2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)が三国志大戦をするようです25

1 :タイトルのブーンを太っちょに戻してみた:2007/09/02(日) 22:00:40 ID:paVEUuJ+0
前スレ
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/arc/1181387015/



まとめwiki
ttp://www4.atwiki.jp/xxxxzzzz/



イラストまとめ
ttp://boon-sangokushi.hp.infoseek.co.jp/



三国志大戦セリフ集
ttp://www.geocities.jp/sangokushi_ism/

2 :ゲームセンター名無し:2007/09/02(日) 22:02:14 ID:paVEUuJ+0
読む人への注意。

できるだけ話の途中に支援以外の書き込みをしない
抽象的なただの文句は控えましょう。的確なアドバイスは歓迎。


作者への注意

一話分書き上げてからの連投推奨
投下前に宣言+投下中の別作品がないか確認
題名必須のこと
本編は名前欄に(本編)外伝は(外伝)といれましょう
無闇に新キャラを出さないようにしましょう
たとえ演出といえども( ^ω^)達にDQN行為をさせないようにしましょう
まとめサイトにある他の人の書いた作品も読んで、キャラの言動など大まかな雰囲気を合わせましょう
デッキの総コストが8以内か、武将名や兵種や特技、セリフなどを確認して書きましょう


本編について
時間の流れは基本的にレス順で
排出アンカを指定する場合、むやみに( ^ω^)達にR以上のカードを与えないでください
また3日以上発言が無い場合は他人が引き継ぎます
所用でかけない場合は続きを書く意思を主張してください


外伝について
カードの流れは本編と外伝はある程度つなげるならば時間軸の設定で
「>>〜〜と>>〜〜の間です」や「○○(作品名)の続きです」のような発言があるとわかりやすい
これはまとめの人にとっても纏める上で助かるために徹底してください

3 :ゲームセンター名無し:2007/09/02(日) 22:03:49 ID:paVEUuJ+0
スレ立てについて
スレ立ては>>950が宣言の後、挑戦しましょう
もし失敗した場合は>>960>>970……と屍を越えさせてください
しかし、宣言が無い場合は誰かが宣言して立てましょう。出来なかった場合は上記通りに屍を越えさせてください
スレ立てが成功したら、スレ埋めに協力しましょう
スレ埋めの為、AA合戦が開催されます。奮って参加しましょう
最近はAA合戦がありませんが、外伝なり単発伝なりAAなりと自由に埋めても構いません

4 :ゲームセンター名無し:2007/09/02(日) 22:05:03 ID:paVEUuJ+0
登場人物紹介 (本編主体)
( ^ω^)ブーン  五州 
主人公。行きつけのゲーセン「バーボンハウス」にて店長から勧められて三国志大戦を始める。
まだ成長途上だが、数々の上級者プレイヤーとの出会いを経て得たものは大きい。
店内の比率が高いため州の上がり方が遅く、狩りと勘違いされてしまったことも。

('A`)ドクオ 五州 
もう一人の主人公。ブーンと一緒に店長に勧められて大戦を始めた。
ブーンに比べると対戦の頻度は低いが、いろいろな人から教わっている故か腕はほぼ互角。
州の上がり方がブーンよりも遅いのはプレイ回数が少ないというだけ。

(´・ω・`)テンチョー (ショボン) 表では十四州 裏では征魏覇王
我等が店長。バーボンハウスを一人で経営している。頼れる人物で、人望も厚い。
大戦の腕も相当なもので、なんと征魏覇王。ただ、知っている人の前ではあまり見せない。
夜中はサングラスを装備し「天頂」としてプレイしているが、マッチング運は"最悪"の域。

ξ゚听)ξツン 覇者
ブーンに恋心を抱くも、なかなか素直になれない女の子。現在覇者。
勝てるデッキを使おうといろいろ考えるのだが、姉の影響あってかそこまで偏らない。
勝ちに執着していたがためにスランプに陥ったこともあるが、現在は脱している。

(*゚ー゚)しぃ 四州 
ドクオの彼女(?)。何気にその道のお嬢様だったりする。
そんな彼女が大戦を始めた理由は不明だが、何やら事情がある様子。
初心者ながら流星をうまく使い、順調に上達している。

( ゚∀゚)ジョルジュ 十四州 他IC一杯(狩り用)
ケニア使い。ブーンの全国初戦の相手で、その時は初心者狩りをしていた。
だが相応の実力はあり、時折その片鱗が垣間見られる。
狩りから助けたことがきっかけで坊やに懐かれている。

5 :ゲームセンター名無し:2007/09/02(日) 22:06:04 ID:paVEUuJ+0
(,,゚Д゚)KDQN 覇者 (本名:ギコ)
昔はDQN、今は覇者。昔あまりのDQNぶりに、店長にカードを没収されてしまった事がある。
その後、ある事件をきっかけにして立派な大戦プレイヤーに生まれ変わった。
時折バーボンハウスに彼女と出没する3DQNに似ているが、関係は不明。

登場人物紹介 (外伝主体)

川 ゚ -゚)クー 二州
ツンの姉。ツンの影響で大戦を始めた。お酒の良さが分かる大人な女性。
三国志フリークで、関羽が大好き。関羽やそれに関連した将の話になると目の色が変わる。
大人な女性のためか、様々なキャラと親交がある。ギコとのやりとりは必聴に値する……かも

( ´∀`)モナー 三州
ブーンとドクオの同級生。二人より先に大戦を始めていた。
が、幸か不幸かあっさり二人に抜かれてしまっているのが現状。
頑張れ第二の主人公。

(´;д;)ボーヤ 三州
災難続きの少年。何故かDQNに絡まれまくる。
ジョルジュに助けられて以来彼に懐いており、時々一緒にプレイしている。
兄がおり、君主カードや武将カードはもらったものを基にしている。

(・∀・)ジサクジエン 六州
神出鬼没のプレイヤー。規律にうるさいところがある。
喋るときは半角カナに漢字を交えることが多い。全角も使えるが、疲れるらしい。
一度はジョルジュを通報したが、それがきっかけで奇妙な友情が芽生えた。

( ^д^)宝 二州
ブーンとドクオの同級生。金持ちで文武両道だが、良くも悪くもそれを感じさせない。
SR袁紹を見つけて「運命だ」とそれを購入、袁紹軍のカードをコンプリートしてしまった。
理由は不明だが、腕の割に州が全然上がっていない。

6 :ゲームセンター名無し:2007/09/02(日) 22:14:51 ID:w7AWqvig0
>>1
ただクーは現在3州だと思われ

7 :ゲームセンター名無し:2007/09/02(日) 22:16:35 ID:paVEUuJ+0
アッー

すまんかった……orz

8 :ゲームセンター名無し:2007/09/02(日) 22:16:37 ID:w7AWqvig0
>>6
もうひとつ忘れてた、ジョルジュは覇者ですね

9 :ゲームセンター名無し:2007/09/02(日) 23:30:24 ID:zOHI/33a0
ξ゚听)ξ「乙」

10 :よくある話:2007/09/03(月) 14:03:21 ID:7FDEVHi10
ξ゚听)ξ「始業式の後に三国志打ってきたけど 暑いわね〜。」
ξ゚听)ξ「でもまぁ、新しい飛天大徳デッキの調子はかなりのものだわ、6連勝したし。」
ξ゚听)ξ「とりあえず今日は家でゆっくり……。」
ξ゚听)ξ「………。」
ξ;゚听)ξ「ICカード忘れてるし……、暑いのに…OTL」


ダッシュで行って来ますOTL

11 :ゲームセンター名無し:2007/09/03(月) 15:33:47 ID:3R3WmLHs0
三国志打つ、ってw

12 :ゲームセンター名無し:2007/09/04(火) 09:12:03 ID:gfpvZL9k0
( ^ω^)編

( ^ω^)IC忘れたお
( ^ω^)店長に電話して置いといてもらうお

13 :ゲームセンター名無し:2007/09/04(火) 12:07:29 ID:mA9WDafGO
( ━〇∀〇)編


(  3∀3)「めがねめがね…」

щ(゚▽゚щ)「…カード関係ねーじゃん。しかもベタベタだし」
( ━〇∀〇)「そうですね」

14 :ゲームセンター名無し:2007/09/04(火) 12:33:15 ID:SQF+XMnF0
まとめが更新されないうちにスレが次に行っちゃったね
問題作2つは自然消滅しておk(むしろ推奨)としても、ジョルジュ外伝や単発伝は過去ログになる前に移しておいたほうが・・・

などと、編集の仕方がわからない漏れが言ってみるw

15 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 16:37:08 ID:Esn+wK2oO
大丈夫

16 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:12:28 ID:2nni9gIW0
久々に書いてみたのでこっそり数分後に投下させてもらいます

17 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:15:54 ID:CxqZaCEi0
かかったな!かかれ!

18 :破滅的な劉備:2007/09/05(水) 17:17:30 ID:2nni9gIW0
「もしもし?」
「えっ?そうなの……うん、わかった。じゃあね……」

ウイーン

(´・ω・`)「やぁ、いら……ちょっ!!」

6´・ω・)「ん?こんにちは……」

(´・ω・`)「どうしたんだい!そんな顔して?」

6´・ω・)「いやぁ、デートの予定が無くなってしまってね…
    せっかくだから、ここに寄ったんだ」

(´・ω・`)「そうだったのかい。………なら僕と一緒にや」

6;゚∀゚)「そ、それは遠慮させてもらう」

(´・ω・`)「ハハハ、冗談だよ。冗談。」

6;゚∀゚)(冗談に聞こえないんだよな、これが……)


19 :破滅的な劉備 2:2007/09/05(水) 17:21:26 ID:2nni9gIW0
(´・ω・`)「今日はどんなデッキを使うんだい?」

6゚∀゚)「UC陳宮をメインに据えてみたんだが…」

つR(疾風車輪)趙雲、SR(奮激)劉備、SR呂姫、UC陳宮、R関銀塀

(´・ω・`)「魅力持ちが4人だから開幕から色々いけるね」

6゚∀゚)「奮激入れてマイルドにしたつもりですが狙うは破滅×2→目覚め!!」

(´・ω・`)「まあ、頑張っ……」
対戦相手が見つかりました
6゚∀゚)「へっ?何か言いました?」

(´・ω・`)ショボーン


20 :破滅的な劉備 3:2007/09/05(水) 17:24:42 ID:2nni9gIW0

カカカカカ

6゚∀゚)軍
R趙雲、SR劉備、SR呂姫、UC陳宮、R関銀塀
マック軍
SR馬超、SR(大徳)劉備、R関策、R関銀塀、UC姜維

6゚∀゚)「魅力4の大徳かよ」

(´・ω・`)「魅力が同じ数だから開幕で号令されたら厳しいかもしれないね」

戦場は城門前に櫓が2つあるだけ
6゚∀゚)は陳宮を櫓の間に、そしてその前に槍2体、さらに前に馬2体を配置
兵法は連環を選ぶ

〜開幕〜 

6゚∀゚)「やっぱり相手は槍を2段構えか……これじゃ突撃できないな」

6゚∀゚)は陳宮を徐々に上げつつ他のカードを操作するも、相手が馬超で弓集めをする
馬超が少しでも前に出ると攻めようと見せるが、相手も槍を前に向け威嚇する


21 :破滅的な劉備 4:2007/09/05(水) 17:28:34 ID:2nni9gIW0
6゚∀゚)「あー、じれったい!そろそろ行くぜ!!」

6゚∀゚)は陳宮を少し右に寄せて他のカードを操作しやすいように置き、槍を一気に進める
相手は少し下がるも、槍から離れている陳宮に馬超を向けて槍を前に進める

槍激!、槍激!、突撃!、迎撃!、槍激!

(´・ω・`)「呂姫が迎撃されちゃったね」

6゚∀゚)「これも作戦の内よ!行くぜ!」

パシーン
《奮激の大号令》
6゚∀゚)<勝利に向かって突き進め

6゚∀゚)は各武将の兵力が程よく減ったのを見て、先に仕掛ける
相手もこれを見て

《劉備の大徳》
6゚∀゚)<叩き潰せ


22 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:29:51 ID:tMoBfRSBO
今こそ支援の時!

23 :破滅的な劉備 5:2007/09/05(水) 17:34:09 ID:2nni9gIW0
(´・ω・`)「武力+3と武力+5では勝負は……」

6゚∀゚)<ほう、中々やるじゃねえか

先に撤退したのは相手の劉備、突撃ダメと先に武力が上がった時の乱戦ダメが効いたようだ
さらに6゚∀゚)は突撃を仕掛ける
相手の槍は乱戦状態になっていた

突撃!

チャン チャチャン チャン
呂姫 vs 姜維

6゚∀゚)「よっしゃー!これは貰ったぜ!!!」

(´・ω・`)「武力8と武力9か、勇猛持ちの分劉備君が有利かな?」

6゚∀゚)つ∩ 無双 激  無双 強  激
       キン キン  キン キン キン
        ○  △   ○  ×  △

<悪い夢を見たわね
<畜生やるな

相手は馬超を引かすが……
<私が未熟だとは
<やるじゃねえか

6゚∀゚)は馬で櫓を壊しつつ趙雲を城門に銀塀、陳宮でマウントを取る


24 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:37:17 ID:AnvhE406O
支援

25 :破滅的な劉備 6:2007/09/05(水) 17:39:06 ID:2nni9gIW0
※関銀塀の撤退台詞は「私が未熟だったわ」です、直すの忘れてました



(´・ω・`)「相手は城門だけでも死守するつもりだね」

6゚∀゚)「しかたがないな。ここは他の部隊で……」

趙雲、銀塀と馬超が乱戦している間に呂姫、劉備、陳宮で攻城する

<私が未熟だったわ
<退き時、というやつか
<ふはは、ゆけぃゆけぃ
パリン パリン パリン

6゚∀゚)「陳宮を追う馬超に呂姫を当てて劉備はもう一回攻城…ってもう相手の劉備復活か!」

二回目の攻城が入ったところで相手の劉備が城から出てくるも、6゚∀゚)は陳宮、呂姫、劉備を
退かせることに成功する、相手も一旦城に武将を戻していく

(´・ω・`)「うまくリード取れたね、これで献策が使いやすくなった」

6゚∀゚)「まあ、相手が大攻勢じゃなかったのが救いですね」


26 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:41:00 ID:CxqZaCEi0
あら これは久々の良投下w

27 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:41:43 ID:AnvhE406O
我が支援は千里にあり!

28 :破滅的な劉備 7:2007/09/05(水) 17:42:45 ID:2nni9gIW0
(´・ω・`)「ん?そろそろ出てくるね。やっぱり献策で守るのかい?」

6゚∀゚)「号令なら簡単に守れますしね、再起の可能性があるんで2度掛けはやりませんが……」

相手は右から進軍して来るので6゚∀゚)も柵の後ろに陳宮を置いて残りを左から出す
6゚∀゚)の槍兵と相手の槍兵がぶつかると……

《劉備の大徳》
6゚∀゚)<叩き潰せ

6゚∀゚)「早速来たか、ではこっちも」

《破滅的な献策》
《若き血の目覚め》

6゚∀゚)のコンボにより武力18の趙雲と武力12+車輪の銀塀が一瞬で誕生!
相手は馬超で突撃しようとするも、銀塀の車輪に当たり迎撃

《若き血の目覚め》

相手は関策で目覚めを使い攻城に向かわす

6゚∀゚)「関策が回ったか……。とりあえず馬を下げて陳宮で横弓だな」


29 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:46:11 ID:fd24P3EM0
支援

30 :破滅的な劉備 8:2007/09/05(水) 17:47:27 ID:2nni9gIW0
更に相手は
<兵法、レベル9
《増援の法》  ガォーン

(´・ω・`)「これは開幕に使うべきだったね」

6゚∀゚)「兵力が増えても意味が無いんだぜ!」

パシン
《疾風車輪》

2体の車輪が相手の武将を飲み込んでいく

6゚∀゚)<ほう、中々やるじゃねえか
<私が未熟だったわ
<畜生やるな

相手は馬超を逃がすことはできたが他3体は撤退してしまう
関策を攻城状態から趙雲、銀塀にぶつける

<私が未熟だったわ

(´・ω・`)(趙雲は関策がよって来るまで動かさない…、しっかり迎撃対策をしているね)


31 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:50:16 ID:fd24P3EM0
支援

32 :破滅的な劉備 9:2007/09/05(水) 17:50:39 ID:2nni9gIW0
パリン
<やるじゃねえか

(;´・ω・`)「何時の間に劉備を端攻めに……」

6゚∀゚)「相手の戦線が崩壊しそうな時にこっそりとね
    まぁ兵法も残ってるし、守りきりますよ」

そして残り15カウント、相手は先程と同様に右から攻めてくる
6゚∀゚)も同様に柵の後ろに陳宮、右から槍を前にラインを上げる
そして槍同士がぶつかる瞬間

《劉備の大徳》
6゚∀゚)<叩き潰せ

6゚∀゚)「それでは」

パシン
<へいほーますたー、ぷらすがいでん♪
《連環の法 正兵増援》 ガォーン

6゚∀゚)「あとは城まで引きつけて車輪と無双・改で守るだけだな
    一応計略ロックしとくか……」

(;´・ω・`)「ちょ、それは計略ボタ……」


33 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:51:59 ID:fd24P3EM0
支援

34 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:52:44 ID:AnvhE406O
こんなんじゃ、支援の疼きが収まらねぇ!

35 :破滅的な劉備 10:2007/09/05(水) 17:53:39 ID:2nni9gIW0
パシン
《破滅的な献策》

6゚д゚)…………

6;゚∀゚)「あっ、慌てるな、これは孔明の罠だ!」

パシン
《疾風車輪》
《若き血の目覚め》

慌てた6゚∀゚)は疾風車輪を使う
相手もそれに対応して銀塀を回すも連環+武力21の車輪には勝てず

6゚∀゚)<ほう、中々やるじゃねえか
<やるじゃねえか
<畜生やるな
<私が未熟だったわ

相手の馬超以外を倒すがそれどころではない

6;゚∀゚)「あわわ、止まってくれ!!」 パリン

(;´・ω・`)「馬を攻城に向かわせるんだ!」 パリン

6;゚∀゚)「もう、間に合わねえ!!」


36 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 17:55:14 ID:fd24P3EM0
支援

37 :破滅的な劉備 11:2007/09/05(水) 17:59:29 ID:2nni9gIW0
パリン

〜時間切れ〜

―勝利― 

6;゚∀゚)「ふー、危なかったぜ」

(´・ω・`)「一度も攻城されてないのに、なんてヒヤヒヤな試合を……」

6゚∀゚)「さて、この後………」

ピロリピロリピロリ

6゚∀゚)「お、メールだ
    ………よっしゃあ!!!」

(´・ω・`)「どうしたんだい?」

6゚∀゚)「彼女の予定が変更になったそうだから、これからデートだぜ
    そうとわかれば、こうしちゃいられねえ!!」

そう言うと6゚∀゚)は急いで店を後にした

(;´・ω・`)「排出カードは〜〜??」

ウィーン

(´・ω・`)「………若いっていいね」

おわり

38 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 18:10:35 ID:2nni9gIW0
以上です
あと、劉備の撤退台詞も「ほぉ、中々やるじゃねえか」ですorz

コンボ=劉備という認識だったもので劉備で書きました
最後の方は実際にやってしまいました……
支援してくださった皆さんありがとうございました

39 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 18:56:55 ID:AnvhE406O
乙でした!劉備だらけで何かわろたwww
こういう誤爆はよくあるから困るorz

40 :ゲームセンター名無し:2007/09/05(水) 20:55:00 ID:3x2H1Q9P0
ドキッ☆劉備だらけの水泳t(ry
でもポロリは自粛

41 :ゲームセンター名無し:2007/09/06(木) 16:06:15 ID:kCPksKo7O
乙です。
状況が把握しやすくスラスラ読めました
ただ最初の奮激vs大徳でカンサクの存在が消えてたのが気になりました

42 :38:2007/09/06(木) 17:30:24 ID:sckoJkSh0
>>41
ほ、本当だ……orz
破滅的な劉備 5のKGPと姜維の撤退台詞のところで
一緒に関策も撤退しているとお考え下さい

43 :ゲームセンター名無し:2007/09/07(金) 01:40:55 ID:cEwJzU+U0
あれ?久々に良投下じゃないか?
前スレで溢れてたオナニー臭さもないし。

という訳で遅くなったが乙

44 :ゲームセンター名無し:2007/09/07(金) 02:59:17 ID:vI6jkU+00
乙、


関策じゃない。関索だと本人がもうしております

45 :ゲームセンター名無し:2007/09/07(金) 17:43:35 ID:KGLCkQyNO
乙でした


俺からも一つ。関銀ぺいは
びょうぶ→屏風
で出すと良いですよ

46 :ゲームセンター名無し:2007/09/07(金) 17:54:44 ID:G75XeO160
銀子でいいやん

47 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 14:28:27 ID:i3/kQqBPO
ふとももで(ry

48 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 14:48:31 ID:kQ7vXEVD0
>>47
それだと月姫と間違うおそれg(ry

49 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 14:54:38 ID:ezbCTQr50
じゃあおしりd(ry

50 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 16:02:49 ID:YqvM5+RX0
>>49
すぐもどるぜの人と間違うおs

…ところで飛天とか需要あるかな?

51 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 16:14:15 ID:ezbCTQr50
飛天は見た目の派手さを伝えるのがとても難しい

からこそ 見てみたいんだぜ

52 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 16:14:48 ID:E4ojd3yzO
支援するぜ

53 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 16:15:15 ID:BdifJilhO
飛天は兄者の嫁

54 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:25:47 ID:YqvM5+RX0
よっしゃ!今から投下するぜ!!

55 :飛天VS飛天(外伝):2007/09/08(土) 18:29:46 ID:YqvM5+RX0

( ´_ゝ`)「弟者。」
(´<_` )「どうした兄者?兄者の変わりに『なか○し』を買いに行くのはもうこりごりだぞ。」
( ;´_ゝ`)「いや…それは俺が悪かった!
許してくれ、今度三国志1クレ奢るから!!」
(´<_` )「…其処まで卑屈にならんでもいいぞ、というか何か企んでいるな。」
( ´_ゝ`)「貸して欲しいカードがあるんだ。」
(´<_` )「…何だ?」
( ´_ゝ`)「R呂布。」

(´<_` ;)「クーデレの呂布は存在しない、諦めるんだな…。」
( ´_ゝ`)「……あの男の呂布で良い、というかアレが良いんだ。」
(´<_` ;)「どういう風の吹き回しだ兄者。
…もしや貴様、兄者の皮を被った偽者か?」
( ||´_ゝ`)「酷い扱いだなおい…。
まぁちょっと俺の考えたデッキを見てくれ。」
(´<_` )「……どれどれ?」


UC蔡文姫、R呂布、UCテンイ、ドヨ、楽進。


( ´_ゝ`)「飛天は槍に一方的に弱いからな、R呂布を入れてどうにかしようってお話だ。
それに槍がいなくても弓の攻城力と防御力は頼りになる。今作のバージョンは武力依存率も高いしな。」
(´<_` )「なるほど。…で、相手にダメ計略がいたらどうするんだ?」
( ´_ゝ`)「当たらなければどうという事は無い。というわけで貸してくれ!」
(´<_` ;)「…貸しても良いが、心配になってきたな……。
因みに俺は今からバイトだから、一人で頑張ってこい。」


56 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:31:49 ID:YqvM5+RX0
所変わってここはバーボンハウス。
しかし今は学校が始まったせいもあり、どうもシーンとしている。
余りにも静かなので店長が暇つぶしにQMAを始めるほどだ

(´・ω・`)「って五月蝿いよ。ちゃんと僕の小遣いでやってるから(ry」
( ´_ゝ`)ウィーン


(´・ω・`)「よ!オラバーボンハウスの店長! 一緒にお茶でも飲まないかぃ?サービスだよ!!」
( ;´_ゝ`)「何すかそれは…?」
(´・ω・`)「世の中には気にしてはならない事もあるんだよ。さぁ今日は何しに ってアッー!!!」

どうやら決勝戦中だった模様。
( ;´_ゝ`)「因みに俺はクララ使いだ。アロエははいてないから(ry
(,,゚Д゚)ウィーン


(,,゚Д゚)「こんばんは!
…ってお前ら、何処まで話を脱線させるつもりだ?」

(´・ω・`)「よ!オラバーボンハウス(ry」
( ´_ゝ`)「それもそうだな、よし三国志コーナーに移動するぞ。」
(´・ω・`)「………。」


(,,゚Д゚)「ほう、飛天に弓呂布か。確かに飛天中の弓は『使いこなすことが出来れば』強いな。」
( ´_ゝ`)「ふん、俺はパンツのためにはどんな試練でも乗り越えてみせる!
全国全国っと……。」

57 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:34:15 ID:ki6wWhR4O
おっと、支援

58 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:34:15 ID:YqvM5+RX0
対戦相手が見つかりました。


流石兄弟軍 二州
UC蔡文姫(以降『蔡文姫』)、R呂布、UCテンイ、ドヨ、楽進

灰羽連盟軍 二州
UC蔡文姫(以降『敵姫』)、トウガイ、カク昭、王桃、董白

( ;´_ゝ`)「なんじゃぁこの相手のデッキわぁ!!」
(,,゚Д゚)「狩乙…と言うわけでもなさそうだなこの33%の勝率は。
登録ミスか、はたまた…。」
( ´_ゝ`)「それよりも姫が相手にも ……という事は」
( *´_ゝ`)「おぱんちゅが二度見れる!」
(,,;゚Д゚)「その発想は無いだろ……。 まぁ配置を頑張ってくれ。」

戦場は何もない草原。
( ´_ゝ`)は呂布を城門前、姫を右端に配置して、後は城内にしまいこむ。

( ´_ゝ`)「姫は…可愛そうだが棄てる。伏兵を探せるのは彼女くらいしかいない。
それに向こうにはトウガイがいるから、もしかしたら即効で落とされるかもしれない。
ここは守備に徹する。」

そして戦いの扉が開く。
…が、目の前に広がったのは、呂布と蔡文姫、そして王桃しかいないだだっ広い草原のみだった。
( ;´_ゝ`)「…向こうも同じ考えで来たか……。」
(,,゚Д゚)「攻城状態に出来れば突撃し放題だからな。」
( ´_ゝ`)「とりあえず姫で服兵を探そう。」

( ´_ゝ`)はR呂布を下げた後、慎重に蔡文姫を動かし、敵陣に探りを入れる。
途中からドヨも伏兵探しに専念させるが、結局トウガイは見つからなかった。
(,,゚Д゚)「柵を壊したかったところだが、向こうのカク昭に邪魔されたな。」

59 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:35:27 ID:YqvM5+RX0
誤字だ(´・ω・`) 服兵>伏兵と脳内保管してください…。

そんなこんなでカウントが過ぎていき、敵の姫が舞い始めた。
( ´_ゝ`)「おぱんちゅ!! …と喜んでいる暇も無いか。
むぅ、魅力の分先手を取られたか。
攻め手に欠ける状況だな。」
(,,゚Д゚)「どうする?相手さんはこっちが舞う頃に攻めて来るぜ?
腕の見せ所だな。」
しかし相手は姫の周りに王桃とカク昭をうろつかせるばかりで攻めてはこない。
やがてこちらの士気も5溜まる。
( ´_ゝ`)「呂布で狙撃したいが…伏兵が怖い。
ここは士気を溜めるか――

( ´_ゝ`)がそう判断した刹那、相手の董白、カク昭、王桃がラインを上げる。
( ´_ゝ`)「来た! …仕方ない、こちらも全員出すか!」
だが城門前に伏兵がいるかもしれない …いや、どうするか!
( ´_ゝ`)「くそ、攻めるか!」
( ´_ゝ`)はテンイを姫の前に、呂布を姫の後ろに置き、そして計略を発動する。

飛天の舞いを。

( *´_ゝ`)「おぱんちゅ!おぱんちゅ!!」
(,,゚Д゚)「これで速度は互角、後は腕の見せ所――

二人は其処で、信じられないものを見たかのように硬直する。
…(,,゚Д゚)はまだ慣れているから『ありえなくはない』とすぐに納得は出来たのだが …( ´_ゝ`)は敵の常識外れの攻めに驚愕した。


トウガイがいる。

60 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:36:58 ID:5inLtThpO
SR顔良、SR文醜、王者袁紹、高覧

61 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:37:12 ID:ki6wWhR4O
間隔狭いと規制が怖いぜ?
支援

62 :飛天VS飛天(外伝):2007/09/08(土) 18:39:47 ID:YqvM5+RX0
いや、存在自体はしている。この戦場の何処かにいる事は解っていた。
だが、トウガイはあろう事か、相手の城の中から出てきたのだ。
( ;´_ゝ`)「な……!?」
( ´_ゝ`)はその攻めに一瞬手を止める …、その一瞬さえあれば、『飛天』には十分だった。
董白が壁になり、カク昭の突撃でまず楽進が落ちる。続けてカク昭はドヨに突っ込もうとする。
董白はそのまま城壁に張り付くが
( ´_ゝ`)「だが速度は互角だ!それにこっちの攻城の方が上だ」
カク昭とドヨは追いかけっこになり、その間に董白の一撃が壁に入る。
そしてドヨも、後ろから来たトウガイによって撤退した。
( ´_ゝ`)「これ以上はやらせん!
動きが早いのはこちらも一緒、テンイと呂布で追っ払ってやる!」
(,,゚Д゚)「いや、…相手が退いていく。どうやら不利と判断したらしいな。」
( ;´_ゝ`)「…くそ、トウガイのせいだ…。」
(,,゚Д゚)「一度変な攻めをされたからって手を止める方もどうかと思うけどな…。」

耳の痛い話だ。事実だから、という理由もあるが。

中盤、先に動いたのは相手だった。
(,,゚Д゚)「三勢力だからな。動かないと士気の無駄と判断したのだろう。」
( ´_ゝ`)「士気は溜まっている。おびき寄せればこちらの勝ちだ。」
( ´_ゝ`)はまず騎馬二隊を出し、真ん中付近に『突撃オーラを出しながら』待機させる。
姫を防衛していたテンイを真ん中付近に持ってくる。呂布は姫の前。
…配置が終わった刹那、まず董白がこちらの楽進に突っ込んできた。
( ´_ゝ`)「女を先に出すとはふてぇ野郎だ。そんな奴には―」
楽進の計略を発動させ、董白と激突させる。
( ´_ゝ`)「楽進でお仕置きだ!」
一度 …二度目だった。 派手に画面が揺れ、赤い文字で『一騎打ち』と表記されたのは。
( ´_ゝ`)「…ええい!ままよ!!」

63 :飛天VS飛天(外伝):2007/09/08(土) 18:42:20 ID:YqvM5+RX0
( ´_ゝ`)ノシΩ

激、無双、無双、失敗、強

○○○××

董白は無残にも吹き飛び、そして嘆きの声を出しながら戦場から消えていく。
(,,゚Д゚)「勝ったか、相打ちだったらやばかったな。」
( ´_ゝ`)「
騎馬だからな、刹那の神速をされると一溜まりもない。」
続けて向こうは計略を発動させる。
( ´_ゝ`)の思惑はこうだ。 計略を発動しても所詮『刹那』の神速、テンイをチラつかせれば何とか撃退できるだろう。
既にデッキ相性的に危ない試合運びなのだが、敵の高武力を後一体でも落とせれば――。

だが、使われた計略は刹那の神速ではなかった。
桃色のバンダナの少女が画面上に現れ、そして叫んだ。
「くるりんぱ〜♪」
気の抜けるような声。しかし、( ´_ゝ`)は気を抜けるどころか、再び予想外の事に慌てを見せた。
( ´_ゝ`)「テンイ!!!」
叫んだときにはもう遅い。槍を持った男は少女に導かれるかのように前進を始める。
その後ろで …ここで、( ´_ゝ`)の予想していた計略が発動した。


刹那の神速。


飛天に更に上乗せされたスピードで、カク昭がテンイ、そしてトウガイは蔡文姫に突っ込む。
後ろから突っ込まれたテンイは槍を突き出すことも出来ずに落ち、呂布の狙撃で敵トウガイを撤退させたが、こちらの蔡文姫も撤退した。。
敵は王桃をそのまま呂布の反対側の城壁に配置し、カク昭はその後ろで突撃状態のまま「マウント」した。

絶体絶命。

64 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:43:49 ID:ki6wWhR4O
他いないのか?
支援

65 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:46:03 ID:5inLtThpO
いるさ
4袁

66 :飛天VS飛天(外伝):2007/09/08(土) 18:47:10 ID:YqvM5+RX0
( ;´_ゝ`)「くそ!呂布に王桃を撃たせて、再起だ再起!!」

(,,゚Д゚)「…仕方ないか、このままだと弓の城壁が入る。」

こちらの再起を見てカク昭は城に戻るが、しかし王桃はその場所から動かない。
王桃はそのまま撤退し、城へのダメージは免れた。

( ´_ゝ`)の武将が全員回復しても、その後はお互い、再び士気が溜まるまで睨み合いを続ける。
途中、相手のカク昭が計略を発動させるが、責める事は無くすぐ城の中に引きこもった。
(,,゚Д゚)「しかし、姫がやられたのは大きいな…。
このままだと向こうのスピードでやられるのが大きい。」
( ´_ゝ`)「皆で攻めよう!」
(,;,゚Д゚)「お、おい!自棄になるな…!!
(,,゚Д゚)の制止も聞かず、( ´_ゝ`)はカード全てを敵陣奥に押し込む。
そのまま相手の場所に向かって行った武将たち、しかし待っているのは飛天の加護を受けた素早い騎馬兵と、トウガイだ。
( ´_ゝ`)「要するにこちらが一撃入れれば勝ちだ。
…一人残っていれば良い。」


呂布が城門に張り付く。
それを受けてトウガイが計略を発動するが、同時に槍に引っかかった王桃が撤退する。
董白がすかさずテンイの槍を消し、後ろからカク昭とトウガイの突撃が入ろうかと言う時に。
( ´_ゝ`)「甘い!」
テンイの『刹那の怪力』が発動。 董白は乱戦ダメージですぐに撤退し、復活した槍にトウガイが刺さった。
槍に躊躇したカク昭に楽進とドヨが突撃を繰り返すが 流石武力12 そう簡単には退いてくれない。
(,,゚Д゚)「なんつー槍裁きだ。」
( ´_ゝ`)「正直賭けだったがな、後はここで…… こうだ!」
刹那の怪力が切れるか否かの刹那、 R呂布の計略が発動する。
彼に巨大な稲妻が降り注ぎ、味方の三人が撤退する。
しかしそれによって現れたのは、武の化身。
膨大な武力を持ったその男の前には、いくら防戦のエキスパートと呼ばれた男でも『一人』ではかなわない。

67 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:47:58 ID:YqvM5+RX0
襤褸切れのように撤退するカク昭を尻目に、呂布が城に一撃を入れる。
…これが決定打となった。

舞いを続ける哀れな姫の横で、彼の部隊は勝利の雄叫びを上げていた。


…その後、時間切れの表記が出た。

( ´_ゝ`)「……ふぅ……。」
(,,゚Д゚)「ん?続けてプレイしないのか?」
( ´_ゝ`)「今日はやめておく。このデッキ。防御の事を考えて、肝心の攻撃がおろそかになっている。
それにやはり、俺に女を切るのは ……性に会わない。」
(,,゚Д゚)「そういえば最後の時、蔡文姫は出撃していなかったな。」
( ´_ゝ`)「甘い考えだと思われるかもしれないが、

貴重なおぱんちゅを無駄にするわけにはいかないからな!」
(,,;゚Д゚)「さいですか……。」
( ´_ゝ`)「さて、 排出は>>68だな。蜀か…。」


68 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:50:18 ID:ki6wWhR4O
乙?
安価ならくるりんぱ

69 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:52:42 ID:5inLtThpO
乙!
兄者とは思えないかっこよさ!

70 :飛天VS飛天(排出編):2007/09/08(土) 18:56:02 ID:YqvM5+RX0
赤いカードに包まれていたのは、あの先程まで敵にいた、桃色のバンダナの少女。
( ´_ゝ`)「…………仕様かぉぃ!?」
(,,゚Д゚)「まぁ、柵と挑発を同時に確保できるカードだ。復活持ちなのも地味に嬉しいし。
飛天にはあうと思うぜ。」
( ´_ゝ`)「まぁ、…さっき微妙に嫌らしかったしな、今度これを使ってみるか。色々とありがとよ。」
(,,゚Д゚)「いや、こっちも面白い勝負を見せて貰ったぜ。」
(,,゚Д゚)(…にしても、これが二州の腕かよ?
昔の俺だったら…いや、今の俺でもヘタをすれば負けるかもしれないな。)



そして( ´_ゝ`)は自宅に帰った。
其処には既に

( ´_ゝ`)「弟者。」
(´<_` )「どうした兄者?ゲーセンで槍にフルボッコでもされたのか?」
( ;´_ゝ`)「我が弟ながら激しい一言だな。 R呂布を返しに来ただけではないか!」
(´<_` )「……で?どうだった?」
( ´_ゝ`)「飛天に当たったよ、勝ったが …こっちの槍に上手く刺さっただけだ。
やばかったよ。凄く。」
(´<_` )「…………。」
( ´_ゝ`)「どうした?」
(´<_` )「いや、兄者のくせにシリアスになるんじゃねーよって思ってさ。」
( ||´_ゝ`)「今日のお前はどうもアレだな…。言葉が激しいというか何と言うか……。」

終わり。
支援&読んでくれた人ありがとうございます。始めての長文なので解り難い所もあるかもしれませんが…。
この話はフィクションです。変な文章やおかしい展開が多少あるかも知れませんがご容赦を……。
…後60と65に地味に笑いました。良いセンスしてます!

(´・ω・`)「んで、僕は相変わらず忘れられているわけですがOTL」

71 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:57:11 ID:lZXfo4RT0
灰羽乙

72 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 18:58:50 ID:E91G2/p50
兄者が兄者らしくねえwwwwwwwwwwwww



73 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 19:13:39 ID:szkDUeTv0
兄者悪いものでも食べたのか?
乙!

74 :ゲームセンター名無し:2007/09/08(土) 23:26:32 ID:JiKx5hl50
あ、兄者がカッコイイ・・・
悔しいけど、感じちゃう!

75 :ゲームセンター名無し:2007/09/09(日) 07:41:30 ID:iEYJPlK40
遅ればせながら作者様乙

ところで流れぶった切りでスマソですが、ここの登場人物にCVつけるとすれば、それぞれどの声優さんが合いそうですかね?

76 :ゲームセンター名無し:2007/09/09(日) 08:52:22 ID:03AeOgYNO
くー&ツン 桑島法子
しぃ 中原麻衣
ショボン店長 石田彰

こうですか?

77 :ゲームセンター名無し:2007/09/09(日) 09:30:01 ID:DYrlKJPWO
支援できなかったorz
職人さん乙カレー



CV話は・・・どうだろう
妄想してる香具師は多そうだが荒れそうでもあるし

荒巻の小杉だけはガチ

78 :ゲームセンター名無し:2007/09/09(日) 09:36:25 ID:XDvwdKowO
とりあえず、BUTIはあえて若本ボイス希望

79 :ゲームセンター名無し:2007/09/09(日) 09:43:54 ID:/kv6XTUyO
また投下されるまでの暇つぶしにはいいんじゃね?

俺は騎馬単組のCVが気になるなぁ
( ━〇∀〇)とかщ(゚▽゚щ)とかどうなるんだw

あ、6゚∀゚)は檜山な

80 :ゲームセンター名無し:2007/09/09(日) 14:35:24 ID:zri0x89z0
ツン=くぎゅ

こうですかry

81 :ゲームセンター名無し:2007/09/09(日) 15:52:46 ID:5FR9klQmO
そのまんま過ぎw

82 :ゲームセンター名無し:2007/09/09(日) 23:05:01 ID:Gz1rpva90
グラサン 立木文彦

兄者 コング桑田

弟者 緑川光

83 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 02:12:13 ID:oT73SCnX0
ドクオはだれかな?

ブーンを保志にするのは勘弁w


84 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 02:44:20 ID:SoaEPJh/O
ちんぽっぽ:金田朋子
わかんないんです:南央美
Buti.:根谷美智子

代山:速水奨

ドクオ:緒方賢一
カーチャン:島津冴子
ブーン:岩田光央

85 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 04:42:12 ID:5xDpotz5O
ちょっとマイナーかもしれんが、ツンは梶田夕貴がいいと思うんだ

86 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 07:00:20 ID:crUT2C5Q0
最近の声優が全くわからん俺には辛い状況だ
特に女性声優が殆どわからん

87 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 11:50:47 ID:FMvVl6x8O
イラストグラサン→花山薫→中田雅之

88 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 14:44:49 ID:ZzWp1waoO
携帯から失礼。長編の人だよー

大会の準決勝第一回戦が投下される気配が無い。
だから先に準決勝第二回戦を投下しようと思っているんだが…

パソコンオワタ\(^o^)/

準決勝第二回戦でよければ早く見たいというのなら、友人に土下座して投下してもらうけど、どうしましょうか?

流れを切ったお詫びとしてこの絵でもどぞ

http://imepita.jp/20070910/524670

89 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 14:50:57 ID:Cy0ZGwxW0
>>88
テラニヒル\(^o^)/

90 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 14:53:02 ID:PXd7MAOkO
>>88
ねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺の烏龍茶返せwwwwwwwwwwwwwww


とにかく投下
話はそれからだ
結果的に欠番ありになったとしてもそれはそれで仕方ないでしょ

91 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 18:20:56 ID:swvfrvwR0
岱山が無双呂布使う話を探してるんだけど、どれだったかな?

92 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 18:21:28 ID:swvfrvwR0
すまん上げてたorz

93 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 18:36:35 ID:PXd7MAOkO
もしかして「若き覇王の〜」のことか?

外伝にあるぞ

94 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 18:39:41 ID:9l+LcTnNO
投下wktk

95 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 18:58:22 ID:swvfrvwR0
>>93
親切にありがとうw

しかし岱山って誰だ
馬岱と代山が混じってしまったようだ

96 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 19:56:06 ID:GwER1ZQ+0
流石兄弟軍 2州
トウガイ、カク昭、UC蔡文姫、曹皇后、ドヨ
STOP劉備軍 2州
R劉備、R諸葛亮(2コス)、Rキョウイ、R疾風趙雲


( ;´_ゝ`)「うぉお!蜀軍の大攻勢かけて全員で突っ込んできた!?」
(´<_` ;)「上手い事相手の城門に蔡文姫、壁に曹節が張り付いているが……。」
( ;´_ゝ`)「全滅した!? 城ダメージは棄てて兵法再起!
そして、カク昭の計略発動!!」


( ;´_ゝ`)「…… 敵がボロ切れのように全員撤退してったぞぉい…。」
(´<_` ;)「武力依存が激しいし、カク昭の戦器もかなり強いからな…、まぁ勝てて良かったじゃまいか。」

使用率10位は伊達じゃないみたいです。

97 :失礼、上のも含めてタイトルは『余りない事』:2007/09/10(月) 19:59:06 ID:GwER1ZQ+0
( ^ω^)軍 五州
SR曹操(魏武)、R曹仁、R司馬昭、、R楽進、UC程イク
董白の嫁軍 五州
董白、R董卓、閻行、華雄、SR蔡文姫


( ^ω^)「この前当たった所だお、リベンジだお。」(単発No183参照)

(´・ω・`)「お、結構良い試合運びじゃないか。」
( ^ω^)「敵を全滅させたお、董白の壁の一撃は入るけどすぐ楽進で撤退だ―

あはは、弱いねぇ

パリ

パリ←

( ;^ω^)「……なんだぉ!?」
(´・ω・`)「ラグで攻城二発入ったねぇ…。
騎馬の壁だったから良かったものの、これぞ不幸中の幸い?」
( ;^ω^)「……さっさと取り返すお!相手の城に張り付いて…って、楽進がプルプル震えているぉ!」
(´・ω・`)「…攻城ゲージは進んでないけどちゃんと攻城はしてるねぇ。」

事実ありましたOTL

98 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 23:18:13 ID:67xtuCMO0
久しぶりにまとめ見たら更新されてたねぇ
・・・単発伝に消えたはずのキャラがいるのがワロスw

99 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 23:19:14 ID:67xtuCMO0
おっと>>96-97様乙

100 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 23:39:31 ID:iKmET1ehO
大会投下まで時間がありそうだから一本書いたんだが、投下ok?

101 :ゲームセンター名無し:2007/09/10(月) 23:58:00 ID:rEgzc9n8O
( ´∀`)OKもな

102 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 00:13:12 ID:Npklp8nm0
>>100

wktk

103 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 00:30:03 ID:VwhRF0JmO
あいさー

104 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 01:03:58 ID:mYM4XCv4O
ごめん、ぼっとしてた。
じゃあ投下開始します。

(´・ω・`)「ふぅ、やっぱり平日の昼間は落ち着いてるな  おっ、お客さんだな」
(*゚ー゚)「こんにちは♪」
(´・ω・`)「あれ、しぃちゃんじゃないか。学校はどうしたんだい?もしやさb」
ξ゚听)ξ「そんなわけないでしょ」
('A`)「ブーンならともかく、しぃちゃんがそんなことするわけないじゃないですか」
(#^ω^)「トゲのあるセリフだお」
('A`)「日頃のおこないを悔い改めろ」
ξ゚听)ξ(対して変わらないわよね)
(*゚ー゚)「今日は明日からの合宿の準備の為に授業は昼までだったんです」
(´・ω・`)「じゃあ準備しにかえらn」
( ^ω^)「そんな勤勉学生に見えますかお」
(*゚ー゚)(私はすでに用意ができてるだけなんですが…)
ξ゚听)ξ(だから一緒にするなと)
( ^ω^)「まぁ、それで三国志をやりにきたわけだお」
(´・ω・`)「はぁ、もしかして4人ともやるつもりかい?」
(*゚ー゚)「いえ、私が少し試してみたいカードがあったので付き合っていただいたんです」
(´・ω・`)「試したいカードっていうのは?」

105 :しぃのゴリ押しデビュー:2007/09/11(火) 01:05:42 ID:mYM4XCv4O
(*゚ー゚)つ文鴬
(´・ω・`)「文鳥か、とくに変わったカードじゃないけど」
(*゚ー゚)つカンタク
(´・ω・`)「ああ、推挙大胆か。話によると20Cくらいもつらしいね」
(*゚ー゚)「たまには高武力でのし回ってみるのもおもしろそうかなと」
('A`)「しぃちゃんにはそんな野蛮な…」
( ^ω^)「そこのキモいの、うるさいお」
(´・ω・`)「まぁ、たまには気分転換にいいだろう。席は空いてるから好きなところでどうぞ」
('A`)「あ?ぶっころがしてやんよ!」
( ^ω^)「貴様のへにゃへにゃパンチが届くことはないお!」
(*゚ー゚)「あとは何つかおうかなー」
(´・ω・`)「こんなのもおすすめだけど」
………………………
ξ゚听)ξ(あれ、店長があたしのスペースにいる!?)

106 :しぃのゴリ押しデビュー:2007/09/11(火) 01:08:20 ID:mYM4XCv4O
(*゚ー゚)「というわけで、あとのカードはこれにしてみました」
( ^ω^)「なんだかトリッキーだお」
('A`)「しぃちゃんの考えたデッキならなんだって最強さ!」
ξ゚听)ξ「でっd」
(´・ω・`)「馬がいないのは若干辛いけど、操作について深く考えなくていいのは長所になるね」
ξ゚听)ξ(いっ、いじめ!?)

(*゚ー゚)「あっ、相手のデッキがでます」

しぃ軍 R文鴬 R孫権 R太史慈 C藩璋 Cカンタク

とほゆみ軍 R丁奉 R陸遜 C呉景 R孫権 UC程普
( ^ω^)「うは、あの歩きながら弓射ってくるすさまじいデッキだお」
('A`)「あれ、地味にうざいんだよな」
ξ゚听)ξ「まぁ、歩いてるだけなんだから、焦らずに対処できればそんなに恐ろしくはないんだけどね。麻痺矢と組まなければだけど」
ξ゚听)ξ(や、やっと喋れた)
(´・ω・`)(普段の僕の気持ちが分かったかい?)
ξ゚听)ξ(!?)
( ^ω^)「なんだか近くで人の心が溶けあった気がしたお」
('A`)「ニュータイプ乙。おっ、始まる」

107 :しぃのゴリ押しデビュー:2007/09/11(火) 01:09:44 ID:mYM4XCv4O
フィールドは虎牢関。
何も無い開けた土地ゆえに、互いのスキルが問われる。
しぃは藩璋とカンタクを両端に配置、残り三人を真ん中に配置。
とほゆみ軍は横一列やや中央よりで全軍を配置して試合が始まる。

(*゚ー゚)「お馬さんがいないと弓集めが出来ないから辛いです」
(´・ω・`)「それでも好機はきっとあるさ。焦らずに落ち着いて行こう
と、ドクオくんが言いたそうだよ」
('A`)(!?)
(´・ω・`)(今日は喋りまくらせてもらうよ)
( ^ω^)「人の恨みの心が渦巻いてる気がするお」
('A`)「にゅ、ニュータイプ乙」
しぃの伏兵二体が攻城エリアぎりぎりに到着し、カウントも60を切ったところにしびれを切らした相手が先に構成に出る。

<死を恐れるな、我に続け!
(´・ω・`)「武力の底上げか、はたまた攻めるつもりか」
(*゚ー゚)「もっとよってきてくれれば…」
相手は完全に攻める気で前に出る。そして全部隊が自軍エリアに入ったところで。
(*゚ー゚)「今です!」
( ^ω^)「あ、伏兵二体を忘れてたお」
('A`)「相手も焦ってるな」
突然現れた攻城部隊に焦ったものの、少し出遅れた陸遜で藩章の対処に当たり、カンタクは程普を向かわせる。
(*゚ー゚)「戦力がさかれた今ならこれで!」
突如表示されたカットインと共に天衣無縫が放たれる。
( ^ω^)「すごい武力差だお」
('A`)「いくら徒弓でも武力差がこれだけあれば思うようには戦えないみたいだな」

108 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 01:12:30 ID:jsOR3eW80
今北支援

109 :しぃのゴリ押しデビュー:2007/09/11(火) 01:14:17 ID:mYM4XCv4O
歩きながら弓が射てるといっても武力は最高で9、武力18と正面からかち合って射ち勝てるわけもなく、さらには後ろからの援護射撃と文鴬の乱戦もあり

<ときには引くこともあるのだ!
<出すぎたか…
<そろそろ引くか

(´・ω・`)「上々だね、徒歩弓の過信のしすぎが相手の敗因かな?武力差はどうしても埋まらないからね」
('A`)「でもなんで手腕を使わなかったんだい?三対三なら武力差でもっと楽にいったんじゃ」
(*゚ー゚)「下手に上昇した武力でかち合うよりも、圧倒的な武力差で当たりにいったほうが早いかなと。文鴬さんも計略なしで武力9ですから」
( ^ω^)「たしかにそれもそうだお、あっ攻城部隊が撤退したお」
ξ゚听)ξ「槍には追い付かれずに一発いれられたけど、徒歩弓側にはとめられたわね」
(´・ω・`)「この一発を守りきれれば勝てるけど、次は相手も警戒してくるだろうし」
(*゚ー゚)「いえ、守るのではなく攻めきりますわ」
( ^ω^)「すごく男らしいお」
ξ゚听)ξ「女の子に言うセリフか」
('A`)「でもどうやって?」
(*゚ー゚)「それはもちろん…」
その後も大きなぶつかり合いもなく、カウントも30を切った時だった。

110 :しぃのゴリ押しデビュー:2007/09/11(火) 01:15:23 ID:mYM4XCv4O
(*゚ー゚)「そろそろですわ!」
城にしまっていた部隊を全て出撃させる。
それに呼応するように相手も部隊を柵裏に集結させる。
(´・ω・`)「初動で柵を潰せなかったのは辛いね」
(*゚ー゚)「でも、攻城は成功しましたから結果オーライです」
(*゚ー゚)「さて」
( ^ω^)「おっ?」
(´・ω・`)「ついにか」

画面に写し出されるカンタクのカットイン、そして文鴬の知力が上がる。
( ^ω^)「でm」
(´・ω・`)「でも、すこし早すぎるんじゃないか?とブーン君はいいたそうだね」
( ^ω^)「にゅ、にry」
(´・ω・`)「まぁ、おとなしく見てなよ」
そして、さらに文鴬の大胆不敵の溜めが開始される。
(*゚ー゚)「さぁ、いきますわ!!」
( ^ω^)(なんで店長があんなに喋ってるんだお!?)
('A`)(日頃の恨みらしいけど)
ξ゚听)ξ(まさか、こんなに根に持ってるなんて)
(´・ω・`)(おもいしれ、我が悲しみを!)
(*゚ー゚)「?なんだかいろんな思惑が…あっ、大胆不敵が発動します」


111 :しぃのゴリ押しデビュー:2007/09/11(火) 01:16:39 ID:mYM4XCv4O
カットインが入り、文鴬の武力が20にはねあがる。
(*゚ー゚)「さらに!」
<叩き潰せ!!
若き王の手腕が発動し、文鴬は武力25、その他は+5した状態で全軍が突き進む。

('A`)「でも、あんなに固まっていくと」
(´・ω・`)「いや、きっちり調整してるね。陸遜をまず倒せるように、なおかつ火計範囲にはいらないように固まってる」
そして、店長の言葉が切れるか切れないかのときに陸遜が撤退する。
('A`)「あとからかけた手腕が先に切れたぞ」
( ^ω^)「柵ごしにゴリゴリ減ってるお」
ξ゚听)ξ「もう勝負あったわね」
相手は最後の抵抗とばかりに徒歩弓号令を発動するも、武力20となった戦場の華に抵抗するすべもなく、再起を叩いた時点でのこりは8カウントたらず。
急いで城からでてきた部隊が抵抗の意思を見せようとするやいなや、試合終了のドラがなり響いた。

('A`)「やっぱりしぃちゃんは最強だよ!!」
( ^ω^)「たしかに、最後のゴリ押しは見ててすかっとしたお!」
ξ゚听)ξ「火計対策も完璧だったし、かなり腕をあげたわね」
( ^ω^)(あぁ)
('A`)(発言できるって)
ξ゚听)ξ(幸せなことなのね)
(´・ω・`)(わかればいいんだ)
(*゚ー゚)「すこし怖かったんですけどね。火計を受けるとどれぐらい減るか見当つきませんし、大胆不敵がすぐに切れても駄目ですし」
(´・ω・`)「けど、それを意識して焦るんじゃなく、急ぎ足で的確に攻められたから結果的にはオッケーだけどね」
(*゚ー゚)「まだまだ研究の余地はありそうですわ。次はお馬さんを入れてやってみたいですね」
ξ゚听)ξ「けど、そろそろこの馬鹿二人も用意しなくちゃいけないだろうし、今日はお開きね」
(*゚ー゚)「えぇ、またきましょ」
(´・ω・`)「いつでも来るといいよ。バーボンハウスはいつでもここにある」

112 :しぃのゴリ押しデビュー:2007/09/11(火) 01:17:53 ID:mYM4XCv4O
〜その帰り道〜
( ^ω^)「今日は店長から謎の威圧オーラがでてたお」
('A`)「普段はしょられたりしてたまってた何かが爆発したんだろうな」
ξ゚听)ξ「まぁ、これぐらいですんでくれたならいいんじゃないかしら」
(*゚ー゚)「何の話ですか?」
('A`)「いや、こっちの話」
(*゚ー゚)「あら?そういえば排出カードを忘れて来ましたわ。私は取りに行ってから帰えるので、今日はここで」
('A`)「俺も行きたいけど準備しなくちゃならんし」
( ^ω^)「じゃあまた明日だお」
ξ゚听)ξ「気を付けてね」
(*゚ー゚)ノシ「はい、それでは」
━━━━━━━
(*゚ー゚)「店長さー ん?」
(´●ω●`)「もっとだ、もっと喋る機会をあたえろー!!!」
(*ー)「…」
その日は閉店時間まで奇声をあげながら連勝を続ける征覇王が居座り続けたそうな。

(´;ω;`)「みんな、あんまり僕のセリフをはしょらないでね。僕だってたまには爆発しちゃうよ?」

〜終〜

113 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 01:24:44 ID:mYM4XCv4O
以上です。
投下するとか言っておいて1時間以上放置してしまい申し訳ありませんでした。
しぃの所持カードをみないで書いたので、もしかすると持っていないカードを使ってるかもしれません('A`)

114 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 01:36:50 ID:jsOR3eW80
乙です。
店長久々にいっぱい喋らしてもらったから次からはまたセリフなしでもいいなw

115 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 01:45:29 ID:jsOR3eW80
もしかして作者さんと二人きりだったの
(*゚д゚.*)ポッ

116 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 01:49:15 ID:mYM4XCv4O
みたいですね(*´Д`)
さぁ、愛の営みを続けようか…

117 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 05:06:12 ID:KLC4VxCX0
  [警]_
  (  ) ('A`) >>115-116
  (  )Vノ )
   | |  | |


118 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 07:31:29 ID:PUHolpqhO
最後の最後で笑わせるんじゃねぇwwwwwwばかやろwwwwwwwwwwwww

119 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 08:39:02 ID:7cX26sB70
すまん質問。
ブーンの使うメインデッキって
SR曹操(魏武)、R曹仁(R社預)、R司馬昭、、R楽進、UC程イク
でFA?
それとも魏武は固定で現在色々試している途中?
エロい人説明頼む。

120 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 08:47:44 ID:PUHolpqhO
デッキ内容は固定されてない
メインが魏武なだけ

121 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 08:49:53 ID:7cX26sB70
>>120
ありがと。
となると夜当たりに一本外伝書くかも知れない。
飛天で大車輪デッキに勝つ位の確率だけど期待しておいてくれ。

122 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 19:52:37 ID:U+rCKOv60
>>116
乙でした ただアンカは無しですかね?

それとさっき超単発NO.184見たら見知らぬキャラがおりましたが誰ですか?
つか関西弁のキャラなんていましたっけ・・・?????

123 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 19:56:45 ID:FN+Oenj70
>>122
前スレで出されたキャラだけど色々とあってその話はまとめられてない
出た直後の単発に登場してたためそれにだけ残ってる

124 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 19:58:16 ID:U+rCKOv60
色々?どんなことだろ?

触れちゃいけない事かもしれないけど気になるので誰か教えて下さいませ

125 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 20:10:16 ID:FN+Oenj70
察してくれよ

これ渡すから自分で見てくれ
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/arc/1184218756/
ttp://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

126 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 21:18:24 ID:U+rCKOv60
>>125
便利なページ教えてくれてdクス。
んで早速みてみた・・・

感想:そんなにひどいとは思えなかった・・・
どんな危険or低次元な投下かとwktkしてたのに結構まともっぽいし
誰に迷惑かける(迷惑かけている)というわけでもなさそうだし
どう見ても「出来ることを増やそうとしている」ようにしか見えませんでした。

私が自分で作者になったことないからわからないのかな?甘いのかな・・・?

127 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 21:42:13 ID:krepQ8pPO
詳しくは前スレにあるからそれを見てくれ
あと、あまり掘り返さない方がみんな幸せ

128 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 21:42:15 ID:7cX26sB70
流れを読まずに
一本外伝書きましたので、投下します!

129 :( ^ω^)が魏武デッキを試すようです:2007/09/11(火) 21:47:57 ID:7cX26sB70
( ^ω^)は悩んでいた。
顔はこんなだが、心の中ではこれでもかというほど、彼は悩んでいた。
( ^ω^)「……やっぱり、難しいお……。」
彼の前には、赤いカードが沢山広がっている。
三国志大戦と呼ばれるアーケードの、主に魏の武将のカード達だ。
( ^ω^)は悩んでいた。

( ^ω^)「魏武は30cになってから一気に減ったお。
ブーンはまだそれでもこれで戦いたいけど、やっぱり難しいお。」


三国志大戦Ver2.11
前バージョンで猛威を振るっていた、SR曹操(魏武)の天下とも言える状況は、このアップデートによって一瞬で消えてしまった。
まだランキングではたまに100位以内に顔を出すが、少なくとも頂上決戦に上る頻度は前よりも少ない。
そして、彼を取り巻く魏の将達の弱体化も、とても痛い。
…しかし、( ^ω^)は諦めていない。 魏武デッキで戦うことを、―一度は辞めかけたが―彼は決して諦めていなかった。


( ^ω^)「とはいえ…だお。」
そして話は振り出しに戻る。
彼の目の前にあるカードは、SR曹操(魏武) しかし、彼の周りを固める武将が思いつかないのだ。
学校から帰ってきて1時間が経過しているが、思考は一向に進まない。
( ^ω^)「もどかしいお……。 …そうだ、こういう時はだお!」
彼はそう叫んだ後、すぐさまカードをデッキケースに終い込み、そしてそのケースを鞄に詰める。
鞄を片手に猛スピードで走り出す彼の行き先は …一つだった。





( ^ω^)が魏武デッキを試すようです

130 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 21:49:38 ID:U+rCKOv60
支援

131 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 21:50:00 ID:7cX26sB70

( ^ω^)ウィーン


(´・ω・`)「フゥハハハー!ずっと店長のター

( ^ω^)「お、ギコさんだお。」
(,,゚Д゚)「よう、今日も悩み無さそうな顔してるじゃねぇか!
…最も、心の方は常に悩み無しってわけじゃなさそうだけどな?」
( ;^ω^)「!!」
(,,゚Д゚)「っと、すまねぇな。 ここまで来ると媒体越しに相手の心理を読みとらなければならないからな…。
しかしその様子だと図星のようだな。」
( ^ω^)「そうなんだお!ちょっと聞いて欲しいんだお!!」

( ^ω^)は魏武デッキを使いたいという事を、しかしそのデッキが思いつかない事を包み隠さず話した。

(,,゚Д゚)「確かに、30cは長いが …それでも一回守るか攻めるかって時にしか使えない。二度掛けなんて夢のまた夢だ。」
( ^ω^)「どうすれば良いお?」
(,,゚Д゚)「……… 魏武の利点って、何だと思う?」
( ^ω^)「反計要員だお!」


エターナルフォースブリザード。相手は死ぬ。

132 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 21:54:21 ID:7cX26sB70
(,,゚Д゚)「真面目に答えろ!!」
( ;^ω^)「な、長い間武力の高い味方を生み出せる事だお!」
(,,゚Д゚)「そうだ、長い間…要するに長期戦に有利だ。
そして士気に余裕が出来やすい。」
( ^ω^)「なるほどだお……。」
(,,゚Д゚)「デッキの利点が見えれば、後は簡単な話だな。
それにお前は魏のカードはかなり充実していたような気がするが…。
( ^ω^)「………。」

(,,゚Д゚)のアドバイスを受けて、( ^ω^)はデッキからカードを取り出す。
トウガイ、UC蔡文姫、ドヨ。
( ^ω^)「ゴリ押しできないなら、スピードでかく乱するお!」
(,,゚Д゚)「流石に4枚は…選択肢に無いわけじゃないし今のバージョンだとありかもしれないが、かなり難しいぞ。
これだと反計も妨害もいないし。」
( ^ω^)「……… これで行くお!」
どうせ反計を入れてもきついのには変わりない。ならばいきつくところまで『賭けて』みようじゃないか。
(,,゚Д゚)「そうか、 ならば止めねぇ。」
(,,゚Д゚)の言葉は冷たい。だが、彼は( ^ω^)に呆れたわけではない。
その証拠に、彼は少しだけ笑顔になった。 まっすぐな自分。 …あの頃の自分もこんな感じだったなと。



( ^ω^)はその後、仕事があるという(,,゚Д゚)と別れ、一人で新しい魏武デッキを試した。
一戦目の相手は決死麻痺矢デッキ。 これは飛天で柵を壊してUC孫権を倒し、後は猛スピードで敵の弓兵を蹂躙して勝利。
二戦目の相手は桃園だったが、( ^ω^)は上手い事伏兵を隠し、敵の桃園にあわせてそれを踏ませる。後は敵の城を落とすだけだった。
( ^ω^)「………。」
勝ててる。弱い事は無い。
だがどうだ?一戦目は飛天の戦い方で、二戦目は半分相手に助けられたようなものだ。
(とはいえ、相手の隙を見逃さなかった彼の戦術眼は評価できる事ではあるが。)
魏武の号令はまだ一度も打っていない。
これは魏武デッキと言えるのだろうか…?

133 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 21:57:37 ID:U+rCKOv60
支援の大攻勢発動

134 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 21:57:49 ID:7cX26sB70
( ^ω^)「…ともかく、三戦目だお!」
( ゚∀゚)「ほう、面白いデッキでやってるじゃないか!」
( ^ω^)「おおうこんばんは! …ところで、ガラスの弁償は済んだかお?」(外伝ジョルジュNo009参照)
( ;゚∀゚)「それは言わないでくれ!…やる金が無いから、せめて他人のプレイを見ようと思ってな。
本当はずっとバイトしときたいのだが、労働基準法は休みを取らないと …ってプレイ中だったな、すまない。」
( ^ω^)「大丈夫だお!行くお行くお!!」


対戦相手が見つかる。
そしてお互いのデッキが表示されるが、二人は相手のデッキよりもまず、その勝率に注目『してしまった。』


( ^ω^)軍 5州
SR曹操(魏武) トウガイ、UC蔡文姫、ドヨ

俺最強君馬鹿軍 5州 『勝率90%』
R劉備、SR姜維、SR魏延、関銀屏、リョウカ


相手を舐めたようなカードネームと、しかしその相手を圧倒する、高すぎる勝率。

( ゚∀゚)「コイツはくせぇぇぇぇ!!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜ!!」
勝ちに飢えた愚かな君主がいきつく、狩人という名の愚かな行為。
だがこの相手に、変なデッキや試したいカードの為に、あえて低い位で練習するという『善意的』な解釈を求める事は出来ない。
弱い物を倒し、圧倒し、そして優越感を得る。勝利する事だけが目的の―

( ^ω^)「………。」
ブーンは黙った。 が、それは相手に対して萎縮したわけではない。
むしろ逆だ。向こうの人間がどのような奴かは想像は付かないが、そのデッキ内容と、そして高い勝率… 腕は確かだ。
それにデッキは、バージョンアップの恩恵を受けた桃園デッキの典型的な形だ。

135 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:00:36 ID:7cX26sB70
―…昔の俺に変わって、頂点に立つと言う気持ちはどうだ? …劉備!―

だからこそ、負けるわけにはいかない。
( ^ω^)「寧ろ、このデッキの真価が解る時だお!」
( ゚∀゚)「おおう!その意気だ! この根性腐ったヤローを叩きのめせ!」
因みに( ゚∀゚)も初心者狩りな事実は、二人とも忘れていた。

フィールドは何も無い荒野だ。櫓すら存在しない。
( ^ω^)は蔡文姫を出来るだけ右上に配置し、そして他の三人を城門前に並べるように配置する。
兵法は連環だ。 桃園を叩かれたとき時間稼ぎをする。
勝てる望みは薄い。正直、無いに等しいかもしれない。


―だが俺は負けるわけにはいかない! …過去の栄光にしがみ付くだけの男だとは思われたくないからな!―



未来は己の手で勝ち取るものだ!



敵の配置は、真ん中に槍を三体。そしてその後ろに騎馬二体を配置している。
ここまでセオリー通りだ。だがそのセオリーで勝てるのだから、桃園は強い。

そして開戦の銅鑼が鳴り響いた。


( ^ω^)「ぶんきっき御免だお!」
ブーンはまず蔡文姫を敵陣に突っ込ませる。
正直ここで蔡文姫は撤退するだろう。 だが彼女の妨害に、魏延なりリョウカなりが向かってくれる筈だ。
劉備を落とせば桃園はない。そしてキョウイを落とせば号令は無くなる。 イニシアティブと言うわけじゃないが、最初は時間を稼ぎたい。

136 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:01:09 ID:U+rCKOv60
ジョルジュには言われたくないだろうなぁw
支援

137 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:03:00 ID:7cX26sB70
しかし、向こうは蔡文姫には見向きもしない。
全員こちらに突っ込んできたのだ。
そしてリョウカがトウガイを踏み、続けて曹操を踏んで撤退した。
( ゚∀゚)「ちっ! 向こうさん、こっちの思惑やら伏兵やら全て読んでやがる!!」
( ^ω^)「………。」
ブーンは相手の槍の前に、騎馬を走らせる。
見ている方がヒヤヒヤするほどのギリギリの操作だが …迎撃される事は無かった。
相手はそんな騎馬を追いかけていた。刺すために追いかけていた。
…だが、深追いしすぎた槍は、攻城ゾーンに入ってしまう。
槍のオーラが消えた。 …そんな三人のうち、まずぎんぺーにドヨが城の中から襲い掛かる。
そして後ろからトウガイが突っ込み、関羽の娘は悔しそうに撤退していった。

魏延が後ろで突撃しようとするが、( ^ω^)の騎兵を仕留めるためには攻城ゾーンに入るしかない。


―城ががら空きだよ!舞姫だからって、これくらいの仕事は出来るよ!―
敵が全てこちらに来ている間に、蔡文姫が城に一撃をいれる。
壁に入ったたった1割の損害。 …だが、イニシアティブを取られた事に、プライドの高い相手は食いついた。

魏延が帰ろうと進路を変える。
同時に劉備が三人の突撃に耐えられず、撤退する。

―関羽ならともかく、貴様では俺に武では勝てないな。―
―だが、私には民の声がある! …次こそは貴様を倒す!―

数カウント後、魏延の連続突撃によって蔡文姫が撤退する。
しかし囮という役目を十分に果たした彼女だ。ここでの撤退は想定内だ。
( ^ω^)はキョウイを逃がすが、相手を退ける事には成功する。
( ゚∀゚)「まさか相手も、こっちが城内突撃出来るとは思って無かったようだな。」
( ^ω^)「ブーンだって強くなるための努力は惜しまないお!」
( ゚∀゚)「だが今までの戦いは、正直相手の慢心に救われたようなものだぞ。
それに …計略が待っている。」

138 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:05:38 ID:7cX26sB70

中盤戦。
こちらの準備は万端だ。だがそれは、敵も一緒だ。
先に動き出したのは( ^ω^)だった。
彼は全員で敵陣に突っ込ませ、 煙が出たら一歩下がる。
そして …、今まで自分が使いたかった一番の計略を使った。

魏武の大号令

―この曹操、まだまだ老い耄れ呼ばわりされるほど落ちぶれてはおらぬわ!―

そして敵軍も計略を発動させる。

桃園の誓い

―あの二人だけではない、私の部下、民、皆『家族』だ …生死を共にし、前に進もう!!―

( ^ω^)「… ぶつかり合いはやっぱり嫌だお!」
( ^ω^)はここで兵法連環を叩く。

竜が一喝をすると、怯えたように敵部隊の速度が下がる。
そして( ^ω^)は全部隊を撤退させた。
( ゚∀゚)「士気差を作ったわけか。」
( ^ω^)「桃園が切れた時が勝負だお!!」

139 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:06:24 ID:U+rCKOv60
一人でも支援
淋しくなんてないんだからね!w

140 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:08:14 ID:7cX26sB70
連環が切れて、敵の速度が元に戻る。
しかし相手の騎馬は槍に足を揃えている為、敵全体がなかなか進まない。
( ゚∀゚)「武力差があるんだから魏延だけでも突撃させればいいのにな!
適当に暴れて後ろに退けば良いだけなんだし。」
( ^ω^)「向こうは多分、負けたくないんだお。
だからリスクのある行動はしない ……。臆病な奴だお。」
お前だって、無謀と勇気を勘違いしている。 …だが、今ではコイツの方が的を得ている。
そうだ、相手は激戦から逃げ出した臆病者なのだ。 賢い…とも言えるが、戦うことが基本のこのゲームだと――
…( ゚∀゚)はここまで考えて、やめた。
そうなると自分も臆病な男になるからだ。
……全く、上の方になるとそれだけ大変なんだぜ…? …まぁ、お前に限ってはそんな心配は無さそうだがな。

( ^ω^)は冷静だった。
槍を突き出してくる相手に、まず彼は蔡文姫を突っ込ませる。
槍オーラが消えた槍兵に待っているのは、後の三人の突撃だ。
キョウイが撤退した。
続けてぎんぺーに蔡文姫が乱戦する。

―コイツ……離れろ!―
―力の無い才女だからって、無謀な事をしないわけじゃないのですよ!―

トウガイの突撃の後、ドヨの突撃。 いくらコストパフォーマンスが良いとはいえ、武力3の少女は一瞬にして撤退を余儀なくされた。

―ありがとう文姫殿、さぁ、今度はこちらの破竹の勢いを見せるときだ!―
ドヨの計略が発動したわけではないが、その勢いはまさしく破竹の勢いだった。
その後蔡文姫は撤退するが、魏延はリョウカを切るものの、無駄な努力だった。

141 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:09:51 ID:U+rCKOv60
支援します

142 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:10:49 ID:7cX26sB70
トウガイ、ドヨ、曹操の三人が城に張り付くが。
敵の兵法が発動する。
―兵法マスター!プラス外伝!―

再起の法、右左伝 士気

( ^ω^)「これは一発ずついれた後、退くお!」

トウガイが城門に、他の二人が壁に一発ずついれ、そして皆で帰城する。
中盤戦も( ^ω^)の勝ちだ。 後はリードを守りきれば良い。

( ゚∀゚)「…だがなぁ…こっからが本当の勝負だ。
魏武は既に切れているし、もう連環も無い。」
( ^ω^)「だお、困ったお…。
やっぱり昔の長さが欲しいお……。」
一瞬、諦めの言葉が出る。
だが、そんな弱音を吐いている暇は無い。
全てのデッキには弱点があるのだ。
そう、例え武力が沢山あがる号令でも 『リスク』が存在する。


―これが最後のぶつかり合いになりそうだな…。―
―だが、俺達の破竹の勢いを止められるものか!―
―もう少しですよ軍師様 勝利しちゃいましょう!―

―俺はまだ、地に堕ちる男ではない!!―


なりふり構っている暇なんかないと判断したのか、相手は戦場の真ん中で計略を発動させる。 全員で桃園を誓ったのだ。
その後、ぎんぺーが若き血を発動させる。 …そして彼女が真ん中に陣取り、突撃を防ぐ。
後は一丸になって攻めてくるのみだ。

143 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:11:38 ID:7cX26sB70
( ^ω^)も魏武の大号令を発動させるが、相手に隙は無い。
このままだと武力でごり押しされるのが『オチ』だ。

計略を発動した後はすぐに城の中に引きこもる。敵はどんどんとラインを上げる。
( ゚∀゚)「どうする?」

( ^ω^)からの返事は、プレイで示された。
敵が城に全員張り付いた後、彼は一つの計略を発動させたのだ。


―刹那の神速―
本当は、魏武を使った後『死なないように』するための計略だ。
だが、今は違う。 これは攻めだ。

守ったら負ける。 ……攻撃だ。

纏まって行動しながらでも、城を攻撃する時は有る程度散らばらなければいけない。
だから、無防備になる。
そう、大車輪の枠からはみ出て、尚且つ武力が低く、回復手段も無い武将。
( ^ω^)の標的は 劉備だ。

( ^ω^)「城をいくらでも攻めるお! それは豪勢な囮だお!」
曹操が突撃。 続いて蔡文姫、トウガイがいった。

劉備の後ろから突っ込んだ三人に 留めは

―これが、破竹の勢いよ!!―
馬に乗れず、弓もヘタと言われたドヨ。
だが、今の彼の乗馬に勝てるものはいない。
勢い良く突撃するドヨの前に、劉備の兵力は後わずかとなる。

ぎんぺーの攻城が城門に突き刺さり、そして

144 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:11:50 ID:U+rCKOv60
支援
飾り気のない支援で申し訳ない

145 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:12:37 ID:7cX26sB70
―一騎打ち―

曹操 VS 劉備


( ^ω^)「! …ま、負けないお!!」

( ^ω^)ノシΩ

無双、無双、無双、無双、激

△、△、△、△、×

( ^ω^)「負けたお……。」
( ゚∀゚)「まぁ仕方が無いか、向こうも武力が上がってたし。」

―……今回は私の負けだ―
―何を言うか、それはお前が従っている者が愚かなだけだ、 それに今こうやって、俺を剣で下したではないか!―
―……例えどんなに愚かな軍師でも、勝つという目的が同じ以上 ……友だ。 その友の負けは俺の負けだ……。―
―劉備、惜しい男よ。 ……その忠義が無ければ、 ……―


曹操は退くが、同時に劉備が撤退する。
しかし劉備に続いて、敵将全員が戦場から消え去った。

( ^ω^)「これで勝ちだお! ……ってアレ? 動きがおかしいお。」
というより、ドヨの破竹の勢いが『未だに続いている。』
( ゚∀゚)「あ、これは……。」


146 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:13:40 ID:z7VgmVUl0
ほっほ〜、支援の時間じゃて

147 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:13:44 ID:7cX26sB70
回線が切断されました。


( ;゚∀゚)「………!!」
( ;^ω^)「………!!!!」

ブーンはその後、敵城をフルボッコにして勝利を手にした。
しかし何処かやりきれない気持ちでいっぱいだった。



( ;^ω^)「そんなオチありかお!!!!」
( ;゚∀゚)「台を思いっきり蹴飛ばすとかしたんだろうなぁ…。ホント、君主の風上にもおけない奴だぜ。」
( ゚∀゚)も人の事は言えないが……。


( ^ω^)「……でも、勝てたお!魏武の大号令で勝てたお!!」
( ゚∀゚)「良かったじゃねぇか。 …とは言え、最後は刹那神速ゲーだったけどな。」
( ^ω^)「武力の低さを補う為だお。 …と言いつつ、ブーンはもっと色々試したいお!」
( ゚∀゚)「…ああ、頑張れ!」

( ゚∀゚)o0O(……にしても、相手さんもそれなりの腕で、相性も悪かったのに、勝利を?ぎ取るか ……やっぱコイツ、つえぇわ…。)


(´・ω・`)「……………………。」
店長は、無表情で其処にいた。
ただ、アクエリアンエイジのカードを持ちながら、其処にいた

( ^ω^)「と言うわけで排出は …>>147>>148>>149だお!」
( ゚∀゚)「蜀二つに呉一つか …さて中身は…。」

148 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:15:30 ID:U+rCKOv60
乙ですが>>147は自分で踏んでおりますぞ

アンカはSR孫尚香

149 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:15:31 ID:z7VgmVUl0
さすがに安価近すぎだと思うよw

安価ならスネーク

150 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:16:50 ID:7cX26sB70
あ 本当だw ならば>>151

151 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:17:27 ID:U+rCKOv60
アンカならリー


152 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:22:06 ID:7cX26sB70
( ^ω^)「SR孫尚香。女の子ktkr。」
( ゚∀゚)「桃園に入れると面白いかもな。んでこれは羅憲か。」
( ^ω^)「大佐、支持をくれお。」
( ゚∀゚)「言うと思ったぜ…。まぁ、蜀のハンショウ的な存在だな、向こうは槍沢山いるけど。
そして後一枚は…。」


( ;^ω^)「何だこれはぉ!? 明らかに時代が違うお!現代中国だお!!」
( ;゚∀゚)「落ち着け!普通に三国志のカードだ!李異!
超絶強化というか、自分を生贄に相手を落とすカードだ!」
( ^ω^)「にしても魏が無かったお。 …まぁ、色々と試すのも面白そうだけど。
ありがとうだお。」
( ゚∀゚)「いやいや… 感謝の言葉は、君の後ろでずっとアドバイスしたそうに立っている店長に言うんだな。」


(´・ω・`)「…………………………………………。」
( ;^ω^)「店長……御免だお…。」

終わり。
支援&読んでくれた人ありがとうございます。相変わらず妄想なので文章に変な所があるかもしれませんが。
自分の好きなデッキを使って楽しむのがこのゲームの醍醐味だと思います。狩しているような人達にも、それを思い出して欲しいですね…。
因みにアドバイスキャラは正直適当です。
それでは名無しに戻ります。

153 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:24:50 ID:U+rCKOv60
乙鰈秋刀魚

んで>>126の質問に答えてくれる奇特な人いませんかね?
可能なら「掘り返すな」以外で

154 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:33:08 ID:J7JtkkjhO
乙!カードの声が一瞬だれかがわからなかったかな〜。

>>153
キャラクターの設定が五枚使いとかわざわざ新しく出す意義がなかったからかな

そしてもう過ぎたことだから掘り返すな。

155 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:34:16 ID:vrra/1RZO
今日の頂上は

6゚∀゚)ですか?

156 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:39:41 ID:U+rCKOv60
>>154
レスdクス
そっか・・・それだけの理由で「登場すら許さず完全消滅」が常識なんだなぁ・・・
多分あの作者は2度と帰っては来ないと思うけどそれもまた良しってことかな?
まあ、皆がそれを望むならこれ以上つっこまないけどw

157 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 22:59:47 ID:5ZCzRlDrO
作者乙!
ブーンも曹操も劉備も格好良かったよー。
やっぱりカードやデッキは自分が好きなのを使ってナンボだよね。
と、改めて思う自分桃園がネタ扱いされていた頃からの桃園使い。

158 :部活について:2007/09/11(火) 23:36:56 ID:ppTl4rfR0
( ゚д゚.)「ブーン君達に聞きたいことがあるんだけど。」

( ^ω^)「ん?何だお?」

( ゚д゚.)「ブーン君達の学校には美術部はあるの?」

ξ゚听)ξ「一応あるけど、それがどうかしたの?」

( ゚д゚.)「実はね私、絵画モデルをやってみたいと思うの。」

(;^ω^)(;'A`)ξ;゚听)ξ「え?」

ξ゚听)ξ「それってヌードになる・・・ことですか?」

( ゚д゚.)「もちろん、私の裸でいい絵が描ければいいと思うとね。
それに美術部には男の人もいるから興奮しちゃうじゃない?」

( 'A`)「でも、学校は絵画モデルは一度もやったことないから多分無理ですよ?」

( ^ω^)「僕もそれがあったら美術部に入りたかったけど
絵画モデルはやってないからやらないことにしたお。
おんにゃの子の裸をじっくり眺めたかっただけに残念だお。」

(;'A`)「お前な・・・。」

( ゚д゚.)「そうなの?じゃあ私が絵画モデルになるからそれをキッカケに入部したらどうかしら?」

(;^ω^)「・・・遠慮するお。」

( ^ω^)( 'A`)ξ゚听)ξ o0O(男の絵画モデルもいるけど
BUTI.さんはいろんな意味で危険だからやらないでほしい。)

159 :ゲームセンター名無し:2007/09/11(火) 23:45:24 ID:3qO2j6NZO
朱治キュンも美術部に興味をもったようです

160 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 00:17:42 ID:1UjNaVAfO
>>156
まあ、それが常識とは言わないけどさ。
むしろその後の作者の自己主張の激しさが嫌われたっていうのが真相。ちょっとね、アレはね。


つーか新キャラが出来ても、それを使うかどうかは後続の職人さん次第だから、自分のキャラが使われなかったからって文句は言えないだろ。
既存AAキャラ以外は余程キャラが立ってないと使いにくいし。


随分と食い下がるようだけど、結論は「掘り返さないであげて欲しいな」に尽きるわ。

161 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 01:05:24 ID:UK9oEnHfO
まあ皆新キャラに神経質になりすぎている感は否めないかな。
こうなってしまったのも紅月が原因かな?

162 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 01:14:44 ID:3qBAp4CLO
せっかく投下があったのに、すぐさま別の話題を振るのはやめようぜ


というわけで乙。展開がアツくて楽しめたよ。
でもブーン上手すぎだよなぁw

163 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 01:50:33 ID:Lt2QMuIi0
ブーンの作者と単発伝の人乙です

164 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 03:59:59 ID:U8MncSrN0
いやぁ、良投下だった。乙だぜ!

>>156
あの作者なら一時期流行った「作品のリメイク」して持ってくるんじゃね?
大事な部分は予め相談したりして、さ・・・。
本人のアクの強さはどうしようもないガナー

165 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 09:48:19 ID:JBantCoU0
>>156

ただちょっと読みにくかったかな
適度に行間空けてくれるとありがたいかも

あと前スレの話はもうやめよう
作者が戻ってきたら温かく迎えるでいいじゃないか

166 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 09:49:29 ID:JBantCoU0
うお安価ミス
>>156じゃなくて>>152

連投すまん

167 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 20:07:35 ID:LpL0IWHz0
まとめ更新乙です。

…そういえばブーンは愚か、他のキャラもデッキコンセプトは決まってるけど、
内容までは固定してないんだね。
ウハ!wktkが収まらない!夢がひろがりんぐwwww。

168 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 22:40:52 ID:FzuX8wC+0
なんか再び大事になりつつあるような・・・
お久しぶりです、問題人物です・・・。

まとめの更新みたときは「もう帰る場所はない」のかと思ってましたが、皆様のお話を拝見させていただいた限りでは違ったようですね。
心の広いお方ばかりでありがたいです。

>>164さんのおっしゃるリメイクですが、需要がもしあるならば・・・
おそらくあっても少数だとは思われますが(特に後の話)
どのような形であれば皆様のご理解をいただけるのか未だよく理解出来ておりません。
愚鈍な私めにアドバイス等いただければ嬉しいです。

169 :ゲームセンター名無し:2007/09/12(水) 23:49:01 ID:JY/Sdwn0O
いや、あんたもう来なくていいから


そうやってでしゃばるからウザがられるってことがまだわからないのかな

170 :ゲームセンター名無し:2007/09/13(木) 00:09:03 ID:1f6mHARkO
>>169
煽ってないで直すべき所指摘すればいいだろ…

新参お断り空気出してこれ以上過疎らせるのが望みか?

171 :ゲームセンター名無し:2007/09/13(木) 00:17:40 ID:NB+WjDkq0
>>168
とりあえずリメイクは置いといて普通に1本書いてくれまいか?

172 :ゲームセンター名無し:2007/09/13(木) 01:00:16 ID:fPaZniHsO
自己主張とか無駄な言い訳は要らん
職人なら文で示せ
リメイクでも何でもいいからますは黙って投下しろ
話はそれからだ


まとめを見ると、テンプレデッキと非テンプレデッキの比率が結構いいバランスなのな
驚いたわ

173 :ゲームセンター名無し:2007/09/13(木) 01:09:22 ID:5MF+VPaB0
>>168
前スレ読み直したらいいんじゃね?

以下個人的な感想
伏線回収は悪くない、別にいいとオモタ。
でもキャラが溢れ変えってるこのシリーズで新キャラ出す意味が感じられない。
キャラ付けが薄い。5枚デッキは確かに他人も書きやすいかもしれんが。。。
ってか作品がアレなんじゃなくて、書き手が一人で突っ走りすぎなのさ。
店内改造なんかもガッとやっちゃうしさ。
あとなんかgdgdとレスに絡みすぎやしないか?スパッと行け。スパッと。

174 :ゲームセンター名無し:2007/09/13(木) 03:31:01 ID:S2UBJH+9O
>>168
作品のせいにするなら作品で示せばいい。
貴方自身じゃなく貴方の作品を見せてくれ。

175 :ゲームセンター名無し:2007/09/13(木) 09:47:57 ID:B7F3k4uJO
せっかく良作投下が続いていい流れだと思っていたら…
感謝したい気持ちもわかるし、よりよく作ろうとアドバイス求めるのも分かるけどね。
その気持ちを次回作に活かしてくれればそれでいいんだよ。
正直、投下後の感想が全てさ。それで判断して欲しい。それ以外のレスはうざがられますよ?



では、以下いつもの流れで

176 :ゲームセンター名無し:2007/09/13(木) 12:30:02 ID:z7rhC0IqO
なんかエロかわスレにいた赤兎娘々を彷彿とさせるな

177 :三国志大戦3の話題:2007/09/13(木) 20:03:55 ID:DlJscRI40
( ^ω^)「三国志大戦3の情報がでたお!
…ってブーンは出たと言う事実しか知らないけど、詳細キボンヌだお!」

(´・ω・`)「…mjd?」
( 'A`)「それで良いのかゲーセンの店長……。」
( ^ω^)「魏武号令を40cに戻すか復活を従来に戻して欲しいお!」
ξ゚听)ξ「今のままでも十分だとは思うけどね…、
とりあえず杜預辺りの能力値は修正が入りそうね。」
( 'A`)「だいぶメスが入るだろうな、名家や戦器がどうなるか……。
店長はどうおも…っていない!?」
ξ゚听)ξ「まぁいてもいなくてもそんなに変わらないから別に良いでしょ。
今は2の三国志大戦を楽しみましょ。」
( ;^ω^)「扱いが酷いお……。」


(´・ω・`)三国志大戦3が出るらしいんだけど、情報貰えるかな?恥ずかしい話だけど」
(`・ω・´)「!!! mjd!?」
(´・ω・`)「………」



178 :ゲームセンター名無し:2007/09/13(木) 20:15:51 ID:fPaZniHsO
( ━〇∀〇)「とりあえず2のカードの扱いがどうなるのか、それが気になりますね」
щ(゚▽゚щ)「張遼強化されねーかなー」

179 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 07:14:18 ID:KmFhnw8FO
ぶっちゃけでしゃばりは>>169
その攻撃的な態度どうにかなりませんかね
作者の態度がでしゃばりってあんた
あんたの方がでしゃばりですよ見た感じ
君が消えてよ見てて鬱陶しい
つーかss書かないやつがこんな態度とるから作者が少ないんだよ

180 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 07:15:49 ID:qXjrfVNl0
もう自演はいいから。

181 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 07:57:38 ID:KmFhnw8FO
…………このスレよく続いたな
全然作者がいないのはこんな環境になんかいたくないからだろう
こんな屑スレ捨てて他のスレ行ったほうが賢明だわなそりゃ

182 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 08:14:54 ID:hNnpM6Wk0
自演って?168=179ってこと?
別人でしょそりゃ

183 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 09:02:34 ID:hNnpM6Wk0
つか大会と長編どーなったんだろ?
目下の所それが一番の大問題と思われ

184 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 09:58:41 ID:x3Xj8qTI0
給料も締め切りも無い物だし
あきりゃ 連続物はきついよ
素人物だから 構成が出来てるわけじゃないしネタにつまる

と言いつつ 超短編しか書かない理由を付けてみる

185 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 10:05:51 ID:QkUH2Ae+0
仕事が終わったら店長が過労で倒れて、店長の代わりにゲーセンを経営する話を投下しようか考えているんだが、大丈夫かな?

186 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 10:23:13 ID:gtE9dKO6O
はぁ?


と思ったがまぁお前自身がいいと思うなら投下してみれば?

187 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 10:43:22 ID:2I7telD70
なんか危険臭が漂う作品だな
年末のあれも働かされたグラサンについての批判もあったし

しかしこういうのは中身見ないとなんともいえないから困る

188 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 10:47:06 ID:sywusKpX0
三国志大戦に関係あるなら支援
関係なくキャラ立ちのみでやる話ならヌルーします

189 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 10:56:51 ID:x3Xj8qTI0
経営者考察

ブーン達学生 gdgd
新規キャラ 叩かれる
クー姉 漏れが喜ぶ

190 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 11:02:11 ID:sywusKpX0
っつか店長一人で店やってる訳じゃないんだから、
自然と他の店員=新規キャラになるよな。

191 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 11:05:12 ID:iss62s2l0
(`・ω・´)「………。」

192 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 11:50:54 ID:18PTMCBQO
まぁ時期的に今は3の事しか新しい話題がないから書き手の意欲が沸かないのは仕方ないかもね

193 :185:2007/09/14(金) 12:38:26 ID:SAJxnWef0
残業が夜10時まであると言われたので投下はやめます。申し訳ありません

194 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 12:56:15 ID:gtE9dKO6O
ふざけんな

195 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 13:38:35 ID:+Ot8N3L6O
>>194
お前が一番ふざけてる。

196 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 14:29:40 ID:O6IB9B3EO
ξ゚听)ξ「ふざくんな!」
( ^ω^)「なんかいったかお?」
ξ゚听)ξ「べっ、べつに何も言ってないわよ!真似してみたかったなんてこと全然ないんだからね!」

197 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 15:03:14 ID:dY/oAuPEO
長編のry

俺が投下出来ない理由は2つ。

一つは大会の決勝を書いている(準決勝は書き終えたけど第1回戦は主催者で俺は第2回戦)
そして2つはパソコンオワタ。

続きについてはメモ帳で書けば大丈夫だけど、インターネットに接続出来ないと投下は無理。
逃げたのではない事をどうか分かって欲しい。

ちなみに、長編は全部で13作ぐらいを予定している

198 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 15:49:44 ID:iss62s2l0
まぁ、期待して待たせて貰います。

…んで今ちょっと(*‘ω‘ *)と(−_−)のネタ考えてるけど、需要があるとしたらどっちかな?
両方とも飛天になりそうだけど。

199 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 15:55:20 ID:x3Xj8qTI0
個人的にはチンポッポが好き

200 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 16:04:41 ID:A5NDMHuTO
ちんぽっぽ可愛いよな

201 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 16:46:37 ID:5i0b8/UH0
(*‘ω‘ *)と(−_−)なのに飛天なんだなw

202 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 17:27:55 ID:2tLhgsjOO
ヒッキーなら涼の人馬あたりとの二色とか?

ちんぽっぽは知らんww

203 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 17:48:28 ID:5i0b8/UH0
ちんぽっぽは象飛天だな

204 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 18:01:36 ID:x3Xj8qTI0
象飛天とかはじき戦法は神計略にw
姫は守りやすいな ただ槍をどうしようもないw

205 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 19:56:32 ID:iss62s2l0
何か聞いている限りだと(*‘ω‘ *)の方が良さ気なので(*‘ω‘ *)でいきます。
今から書きだしますので投下は22時前後になります。
投下前になったら再び宣言しますので、その時は支援お願いいたします。

206 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:05:58 ID:/n3s/UxS0
これはwktkせざるを得ない。

207 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:12:24 ID:iss62s2l0
今から投下します!
ちょいと遅くなってすみません、支援お願いします〜!

208 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:14:25 ID:nxy2TtZCO
(;><)支援なんです!

209 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:14:34 ID:iss62s2l0
バーボンハウスの夕暮れ時、一人の少女
(…性別はわからないが、便利上少女として扱う。)
が突如叫んだ。

(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽー」
他人に迷惑にならない程度の声でだが、彼女はそう叫んだ。
(´・ω・`)「ん?何?

今の象は、死んでいる!!
槍に刺されば皮膚ははげ、突撃されれば吹っ飛ばす変わりにこちらもかなりのダメージを受け、そして弓に対しては、ただの的じゃないか!?

…だって?」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽー。」

ぴょこぴょこと跳ね回るような仕草で歩きながら、彼女は店長に相談した。
今のバージョンの象は、とても弱い。
しかし自分は象を使い続けたいのだ。
あの、相手を弾き飛ばす快楽は…忘れられるものではない。

(*‘ω‘ *)「……。」
(´・ω・`)「……解った。ブーン君にも言ったけど、こういうのの拘りは大切だからね。
(*‘ω‘ *)「ちんぽー!!」

(´・ω・`)「だけど、…いつしか、こだわりを棄てなければならない時も来るかもしれない。自分はその時まで戦いたい。
それにこだわりを持っていても、…相手には失礼な戦いは出来ない…か。」

そして彼女は、自分の使っているデッキにメスを入れる事を提案した。
猛スピードの象ではじき飛ばす。
しかし…、それをするために、彼女は他の勢力の力を借りる事にしたのだ。

210 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:17:35 ID:iss62s2l0
今回だけになるかは、それともこの後定着してしまうかは解らない。
だが今は、自分の…(元々ちっぽけかもしれないけど)プライドを棄てて、象で勝てるデッキを考える。

象で勝てるデッキを……。



(;><)「ちんぽっぽちゃん……そのデッキは…?」
(*‘ω‘ *)「ぽっぽー。」
相変わらず跳ね回る彼女の手に持たれていたのは、相変わらず…じゃない象デッキ。
しかし彼女はいつものように、そのデッキを戦場の上に置いた。


R兀突骨
UC朶思大王
C帯来洞主

ここまでは一緒だ。象だらけのデッキ
しかし問題はここからだ。彼女が次に置いたのは像どころか、黄色いカードでもないものだった。

UC蔡文姫

アンコモンであるそのカードを(*‘ω‘ *)が持っていないと言う保障は無いが、…正直言ってそれを使うとは思っていなかった。
だからこそ、( ;><)は驚いているのだ。親友である彼女がデッキを変え、魏のカードを入れたことに。

そしてもう一枚、彼女は入れる。
R杜預。これも象ではない、魏の高スペックな騎馬。
(*‘ω‘ *)「ちんぽー。」
(;><)「え? 意外でしょ? って?
そりゃぁ勿論意外ですよ!正直言って解りません!」

211 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:17:45 ID:nxy2TtZCO
見タカ、我ガ支援……!

212 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:20:22 ID:nxy2TtZCO
早く帰って支援に入らなくちゃ!

213 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:21:36 ID:iss62s2l0
飛天象デッキ。
確かに、白馬陣に比べれば、効果時間も速度アップも違う。だが白馬陣も20C程度持つのだ。
それをわざわざ二色にしてまで飛天にする必要性は(;><)にはどうも思いつかない。
彼にはまだ「杜預のために二色にしました。」と言われた方が納得はいく。
白馬陣は見かけないが強力な計略なのだ。

(*‘ω‘ *)「ぽー…。」
(;><)「……ぼ、僕には本当に何を考えているか解りません!
ですからちんぽっぽちゃんのプレイを、見届けたいと思います!!」
いつも必死な親友を尻目に、少女の瞳はモニターに集中する。

対戦相手が見つかりました。



45分後、(;><)は動かないでいた。 石化していたと言っても差し支えの無いほど、彼は全く動けなかった。
あのデッキで、勝率が73%の、そして今のトレンドである『麻痺矢、名君入り』に勝利してしまったからだ。
それも…、あえて『守成の名君』を受けてでの勝利。

(;><)「向こうにはシンエイもいたのに……。」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽー。」
(;><)「え?名君を食らっても、こちらが城ダメージを防げば大丈夫だって?」

だから彼女はまず、相手陣地を崩すから始めた。
柵に引きこもった弓兵という陣形を、まず杜預が突っ込んで柵を壊す。
その後、飛天を踊り …後は、相手が可哀想になるほどの蹂躙が始まった。
相手はシンエイを懸命にこちらに走らせるが、復活持ちの帯来洞主が槍オーラを無理矢理消して、そして他の二体ですぐに押し返す。
更にシンエイがいなくなって慌てて麻痺矢号令を発動させれば、さて今度はR兀突骨が大暴れだ。猛進して弾き飛ばす。
飛天の恩恵を受けた象兵達は相手弓兵を一人残らず弾き飛ばす。
見事に隊列が乱されて弓を撃つ事も出来なくなった相手は、もう守成の名君を撃っても無駄だ。城ダメージを1%に抑えたところで、相手にダメージを与えられなければ意味は無い。
相手プレイヤーは、残りカウント00で兵法を空打ちして『負け犬の遠吠え』をするのが関の山だった。

214 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:22:59 ID:iss62s2l0
(;><)「なんとむかつくヤローですか!しかし負け犬の遠吠えですよ!」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽー!」

その相手プレイヤーにとって唯一の幸運は、最後の挑発ですら通じなかったことを知る術が無い事であろうか?
とにかく(*‘ω‘ *)は、相手をぼいんぼいん跳ね飛ばす象で、こちらを的にする弓部隊に勝ったのだ。
(;><)「なるほどです!白馬は制限時間があるから、こういうデッキ相手だと不利になるのですね!」
20cは長いが、無限ではない。それに一度焼かれてしまえば其処で終了だ。知力の低いこのデッキだとそのパターンが尚更目立つ。
例えに上げるととある君主が怒りそうだが、あのSR曹操だって、30cだろうが46cだろうが、撤退すれば元に戻るじゃないか。
だから彼女は舞にしたのだ。最も、まだ州である彼女にとっては、まだ殺さないプレイングと、速度アップが『続かない』利点を知らないわけだが。

そうこう言っている間に、二戦目だ。
だが、この相手がとても厄介だった。

(;><)「う…こ、これは……!」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽー!」

自然と二人のボルテージも上がる。
相手のデッキは、飛天。
それも……。


(*‘ω‘ *)軍
R兀突骨、UC朶思大王、C帯来洞主、UC蔡文姫、R杜預

VS

空を飛ぶ象軍
R祝融、SR孟獲、UC孟優、UC蔡文姫、SR張春華

215 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:26:05 ID:iss62s2l0
象飛天。まるで運命の神様が巡り合せたかのように、同じコンセプトのデッキを使う二人を引き寄せた。
それに相手の勝率は45%。500戦近く戦っているその戦歴から、狩ではない、正真正銘『自分と同じ場所にいる』相手だ。
(;><)「向こうもこっちも象だらけなんです!」
(*‘ω‘ *)「………。」

(*‘ω‘ *)は嬉しかった。象は死んだ?馬鹿な。現にこうして自分以外にも使っている人間がいるではないか!
象はまだ生きている。まだどこかで、敵兵を弾いている。
そして……、行き着いた先が、この組み合わせだ。
(*‘ω‘ *)は嬉しかったが笑わない。彼女はいつもの調子だ。
だが、相手は笑っているだろうか?驚いているだろうか? …しかし、ネットワーク越しながら、(*‘ω‘ *)は相手の嬉しさを感じた。
気がしたではない。感じた。


その証拠に、何も無い草原のフィールド。
開始の扉が開かれた刹那、自分の像二頭と、相手の像三頭…戦場のど真ん中で睨み合っているではないか!

(;><)「!! 即効鉢合わせなんです!!」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽー!」
そして相手は 本来なら隠れている筈の張春華を城内から出撃させようとする。
自分も一緒だ。朶思大王は最初は城の中。何となく相手の像に伏兵は踏ませたくないと思った。
『あわせてくれた』のだ。こちらの象も向こうの像も、縦横無尽に駆け抜ける事が出来るように。


始まってから刹那の鉢合わせでお互い後ろに退き、そして
再びぶつかり合い…弾かれる。
それを二回した後は、満足したように全員自城に退いて行く。


216 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:26:14 ID:nxy2TtZCO
キャハッ♪支援してあげる♪

217 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:27:07 ID:iss62s2l0
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽー!」

嬉しい事は嬉しい。だが、ここから先は違う。 ……勝負だ。
今考えてみれば、向こうも張春華を伏兵にして、こちらも杜預を城内に隠し、姫を前にするのが上策であり、
かつ、勝負する相手に一番失礼じゃない方法なのかもしれない。
だが、お互いそれは出来なかった。
同じコンセプト、そして、お互いが虐げられている兵種を使い続ける…。だから(*‘ω‘ *)はまん前に象を配置し、向こうは春華を伏兵にしなかった。

(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽー!」

挨拶はここまでだ。
飛天象使いとして、相手を……潰す!!


(*‘ω‘ *)は士気が5溜まるまで、杜預を城門前に走らせて相手をけん制する。
向こうも春華を城門前に配置したまま動かない。だが、動き出したのは相手の方が先だった。

向こうの姫が出て踊る。魅力分、相手の方が動きが早いのだ。

向こうの城から煙が上がるのを見てから、(*‘ω‘ *)も全員を出す。
相手には馬はいないから一方的に突撃される事は無いだろうと踏んだのだ。
そしてこちらの蔡文姫も舞を始めた。
お互いの部隊に赤いオーラが走り、そしてその動きはまさしく飛んでいるかの如く。早かった。

次に相手は…孟獲を前に突撃させてきた。狙うのは杜預だ。
そして春華の弓の射程に蔡文姫を捕らえる。
機動性さえ封じてしまえば勝てると踏んだのだろう。

(;><)「文姫が狙われています!!」

言われなくても解っている。本当にこの親友は心配性だ。

218 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:30:33 ID:iss62s2l0
と(*‘ω‘ *)が心の中で呟いたかどうかは定かではないが、姫が弓に射られている事は安易に予測が付く。
すかさず春華に、朶思大王と帯来洞主の二人を向かわせるが、祝融、孟優の二人に遮られた。
兀突骨まで春華の方に向かわせることは出来ず、結局彼は余り動かせる事が出来ない。
そして、お互いけん制が続いていた時。


―腹が減ってただけだ!!―
連突によって孟獲が落ちる。

チャンスだ。 …大王はすぐに復活してくるだろうが、その短い時間の中にも、飛天中の騎馬に出来る事は多い。
お互い弾き合いが続いていた象兵同士の中に入り込んだ彼は、まず孟優を撤退させた。

…が、騎馬が祝融に向けてその牙を向けた時、一つの計略が発動する。


―巨象猛進―

(;><)「は、早いです!!」
(*‘ω‘ *)「ちんぽーっ!」
(;><)「え?士気3だからこんなもんだって?なるほどなんです!」

流石象の事には詳しい、しかし感心している暇はない。
猛スピードで突っ込んでくる象の前に、同じ女性とは言え、身体よりも頭を鍛えていたと思われる女性はあっという間に撤退を余儀なくされた。
これにより機動力がガタンと落ちる。そして相手の城から煙が上がった事で 一瞬だけ存在した数の有利も逆転された。
煙の正体は間違いなく、復活三つを持つ大王様だ。

219 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:32:06 ID:nxy2TtZCO
ガハハ!支援もってこーい!

220 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:32:42 ID:iss62s2l0
早い。今まで白馬陣によって速さを生んできた自分だが、それよりも早い。
狩が棄てるほどいるこの場所で45%の勝率を生んでいるという相手の腕は、只者ではない。
しかし姫を落としたとは言え、相手は不利と判断したのかすぐに退いた。
戦に置いては攻めるよりは守るほうが有利。それは三国志大戦でも一緒である。
特に象の『相手を無理矢理動かす。』という特質だと尚更だ。
自分の思い通りに動かない、止まらないというのは、地味ながら強力な妨害である。

(;><)「序盤はこれで終了ですが、再び舞うには士気5いりますね……。」

ここで士気差を作ると不利になる。舞ったら舞ったで再び士気3で象が突っ込んでくるだろう。
一騎打ちが起こって勝てればそれで良いが、そんなのは賭けに近い。

(*‘ω‘ *)「ちんぽーっ!」

攻めに転じるしかない。気合を入れるように彼女は声を出した。 …迷惑にならない音量で。
(*‘ω‘ *)は、士気が溜まったのを確認した後、全部隊出撃させる。
姫はまだ兵力回復中だが、この局面で武力1の騎馬は『余り役に立たない。』
それを見た相手も全員を出撃させる。当たり前だが向こうの方が早い。
そしてお互いの部隊がぶつかり合う刹那、計略が発動する。


―南蛮の大号令―

刹那とも言える効果時間だが、飛天中だとそれでも十分強い、これで相手を押し込めることが出来るからだ。
しかし(*‘ω‘ *)は慌てない。姫が舞えないなら、相手と同じ速度で走らせれば良いだけの事だ。
そして、相手を弾き返せば良いだけの事 …でもある。

彼女も計略を発動させる。
いつの間にかロックされていたその計略は―


―猛進の大号令―

221 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:34:57 ID:iss62s2l0
相手は早い。だが、早すぎた。
猛進の大号令によって半狂乱に前に進み続ける象と騎馬に、南蛮王は引き下がる暇もなく、すぐに押しつぶされる。
士気はない。 …自分達の上昇した以上の武力を持つ敵の群れに、象兵達は一瞬にして潰えた。
そして後ろにいた春華にも象が襲い掛かり、一瞬にして相手を無力化した。これで相手は 戦う力を持たない舞姫以外全滅だ。
しかし相手が全滅したところで…猛進している武将達は城を攻めることが出来ない。7Cの間、彼らは前に進み続ける。


…蔡文姫を除いて。

(;><)「え!?文姫!?」

横にいた(;><)が声を張り上げて驚き、そして恥ずかしそうに小さくなる。
が、ずっとプレイを見ていた彼でさえもその驚きだ。猛進の大号令の範囲に入っていなかった武力1は、攻城要員となったのだ。
相手はすかさず再起を叩くが、 今回は(*‘ω‘ *)の方が早い。
…先程、この局面で武力1の騎馬は『余り役に立たない。』と言った。 だが、全く役に立たないわけじゃない。
高武力の象と騎馬で相手を踏み潰した後、自由に動ける彼女がその間を塗って城に一撃を入れる。

後は守れば良い…。

(*‘ω‘ *)「ちんぽーっ!」

(*‘ω‘ *)は猛進が切れた象兵をそのまま向かわせようとするが、相手の城から上がった煙を見てやめた。
そして相手も煙を立てただけで攻めてくることは無かった。

中盤はこれで終了した。


(;><)「殆ど勝ちが決定しましたよね!」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽー!」
(;><)「…そうですね、油断は出来ませんね!」


222 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:36:54 ID:nxy2TtZCO
これが破竹の支援ってやつだ!

223 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:41:25 ID:TIy2uBX5O
うおお規制くらった!

ちょいと待ってくださいOTL

224 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:41:53 ID:nxy2TtZCO
あれ?遂に規制食らっちゃいましたか……?

225 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:42:49 ID:hlSVlArEO
紅蓮の支援、とくと味わえ

226 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:43:27 ID:mfGTZneeO
支援

227 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:44:38 ID:hNnpM6Wk0
支援
今更かもですが一応

228 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:48:22 ID:37VUvVFFO
紫煙
ついでに白馬陣は12.5cだ

229 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:49:32 ID:zpw3ROyi0
投下のペース的にバイさるかな?
だったら11時から書き込めるようになるよ

230 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:56:55 ID:7ASyRK2S0
後五分...かな?
wktk支援

231 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 22:58:51 ID:iss62s2l0
敵が全員出てきて、飛天の如くラインを上げる
(*‘ω‘ *)はすぐに兵法連環を叩くが、余り効果は無い。 ジワジワとあがっていくラインに、彼女は再び猛進の大号令を使った。
連環で動けないところを狙い撃ちだ。これで相手は終わる。

…そう考えた。しかし、相手は同じ手が通じるほど愚かな君主ではない。

相手が計略を使う。しかし其処に現れたカットインは、野蛮さを前面に出した王でも、ましてやその妻でもない。
…黒髪の、剣を持った女性。

張春華。
―雲散霧消の計―

(*‘ω‘ *)「!!」

一瞬表情が変わるがすぐに落ち着きを戻す(*‘ω‘ *)。
しかし戦場は彼女のように冷静でもマイペースでもない。南蛮王によってそのフィールドは、荒れた。
猛進しようとした杜預と兀突骨はすぐにそれを取りやめ、そして朶思大王と帯来洞主は相手の部隊の真横を通り過ぎた。
其処で残りの士気3を使って、祝融の巨象猛進が発動。武力の下がっている二人はあっという間に蹴散らされ。そして後ろから猛スピードで象と弓兵が突っ込んだ。
城の中にいた蔡文姫で張春華は何とか落とすも、後の祭りだ。

大逆転とも言える。
象兵二人の攻撃によって、騎馬兵の城門への攻撃は一気に取り返された。

勝利が一瞬にして敗北に変わる。 これも機動力を持つ象の恐怖のうちであり、そして魅力でもある。

(;><)「あ………。」

すっかり忘れていた。彼女の存在を。
そしてそのままカウントが00になり、敗北の文字が浮かび上がった。


232 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:06:01 ID:iss62s2l0

(;><)「残念でした!凄く残念でした!!」

確かに凄く残念だ、だが……

(;><)「でも……見ていて面白かったです!かっこよかったです!」

うん、自分も楽しかった。負けたのに凄く…。

(*‘ω‘ *)「ぽっぽ〜!!」
排出カードが横から二枚出てくるのと同時に、象使いの少女は跳ね上がる。

象は死なない事を再確認出来た嬉しさを噛み締め、そして、いつかあの飛天象の使い手にリベンジを果たすという願いをしながら、少女はいつも通り、跳ね上がった。

(;><)「あ、排出カードです!
えっとこれは>>234>>235ですね。 他勢力でも魏でもなくて残念なんです!」
(*‘ω‘ *)「ちんっぽー!!」
(;><)「…そうですね! 楽しめたから良いですよね!

その後、(*‘ω‘ *)は後ろで待っている子供に席を譲り、(;><)と共に店を出た。
飛天象 楽しかったけど、白馬陣をもう一度使ったりして本当に強く、そして本当に、ボインボインできるデッキを見つけなければならない。

(*‘ω‘ *)「ちんっぽー!!」


支援&読んでくれた人ありがとうございます。
そして白馬陣のカウントミスすみませんでした!いやはや、規制を食らってしまうとは、私が、愚かだった…!(でしたっけ?)
この話を書く前に象飛天試したのですが、対戦内容は妄想なので変なところがあるかもしれませんがご容赦を…。
それでは後で排出編を書いた後、名無しに戻ります。

233 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:06:13 ID:hNnpM6Wk0
>>228
上級戦器でもそうでしたっけ?

支援

234 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:06:28 ID:hlSVlArEO
我が支援、止められると思ったかっ!

235 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:07:12 ID:hNnpM6Wk0
おっと乙です
アンカなら鮑三娘

236 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:08:00 ID:/n3s/UxS0
乙です、面白かったですよ。

237 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:08:34 ID:hlSVlArEO
乙です

一度でいいから象使ってみようかな

安価なら優良コモン朱拠

238 :234:2007/09/14(金) 23:11:35 ID:hlSVlArEO
あっ踏んでた…

>>241再安価頼みます

239 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:16:39 ID:iss62s2l0
ミスが! タイトルは『天駆ける象の閃き』です。
そして安価近づきましたね。出来れば>>237さんの安価で輩出編を書きたいと思いますが、よろしいでしょうか?
もう少しちんぽっぽみたいに落ち着けたらと思います(´・ω・`)。

240 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:20:27 ID:hNnpM6Wk0
こちらはおkです

241 :排出編:2007/09/14(金) 23:22:56 ID:iss62s2l0

(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽ〜。」
(;><)「あ、今日の排出カードですね。 これは鮑三娘。
…象鮑なんて懐かしい響きです!」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽ!」
(;><)「なるほど、確かに弱くなっちゃいましたけど、決して使えない事はないんですよね!
そして朱拠。かっこよくて使いやすいです!」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっ!」
(;><)「……え? 城を叩くときが『やれー!!ぶっ叩けー!!』なんですって!?
……人は見かけによらないもんなんですね……。」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっ!」

嬉しそうに戦利品を眺めながら帰る二人組。
そして(*‘ω‘ *)の頭の中には、(;><)と話すネタと同時に、次はどんな象デッキを使おうかと構想する思考が出現する。
とても楽しい帰り道になった。



(´・ω・`)「……アレ?僕、今回三文しか喋ってない?
というかオチ担当?何と言う扱いの酷さだ……。」


242 :237:2007/09/14(金) 23:23:54 ID:hlSVlArEO
オレので良ければおkです

243 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:26:21 ID:hNnpM6Wk0
作者様乙です
大変楽しく読ませていただきました

244 :ゲームセンター名無し:2007/09/14(金) 23:36:01 ID:hlSVlArEO
作者殿乙でした

先ほども書きましたがマジで象を使ってみようかと思いました

あと…色々とgdgdでスマソでした(´・ω・`)

245 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 02:01:18 ID:mNwXxZya0
乙でした。
便利上でも意味は通じるけど、便宜上の方が自然なんじゃないかな?

246 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 05:56:04 ID:RtlFegQ/0
乙でした。大変おもしろかった。
きっと明日の象の使用率は前日比10%増しのはず。

247 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 07:38:10 ID:fEv/E9jM0
良作が次々と投下されてゆく・・・
これがSSスレ本来のあるべき姿なんですよね・・・

248 :168:2007/09/15(土) 07:41:27 ID:fEv/E9jM0
皆様のアドバイスを受け、普通の話を1つ書いております。
今夜には完成する予定ですので、許されるならば完成後投下したいと思います。
投下前には再度宣言させていただきますので、その際には宜しくお願い致します。

249 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 09:58:35 ID:U9dwoMztO
文章自体は別に問題なかったから自信を持ちな
普通にwktkしてるよ

ただわざわざ名を明かす必要はない
また叩かれる要因になるだけだし


250 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 10:25:11 ID:Ww89XIv20
( ^ω^)ドクオがこんな事言ってたお
ξ゚听)ξなによ?
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \   
    |      |r┬-|    | < 三国志大戦3発表になったぞ
     \     `ー'´   / <   
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

ξ゚听)ξホントよ

( ゚ω゚)!

( ゚ω゚ )

251 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 11:09:45 ID:3zylpli/O
( ´∀`)「バーローwwwww大戦3なんて釣りに決まってるモナーwwwwwwww」

252 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 12:24:57 ID:frTEOVW90
6゚∀゚)まだ見ぬ武将達に会えるかな?徐質と・・・・・、

6;゚∀゚)・・・・・

6゚∀゚)許儀(漢字自信なし)や趙統趙広兄弟、レジェンドには李志清三国志の武将がカードだな。特に張角に期待したいな。結構良い人だし

253 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 17:43:19 ID:vvbBM8CB0
( ^ω^)「馬雲リョクにホウ娥、王悦が欲しいお!」


その後、同じ年頃の少女にフルボッコされるブーンがいた事は、語るまでもない。

254 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 19:30:08 ID:fEv/E9jM0
流れ切ってしまって申し訳ありませんが、今しがた話が完成いたしました。
これから投下したいと思うのですが、ご覧いただける方いらっしゃいますでしょうか?

255 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 19:33:21 ID:cGx9Ob7uO
おk

256 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 19:36:30 ID:H19eIq47O
どぞ

257 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 19:37:24 ID:wWRM3z84O
いつでも

258 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 19:38:04 ID:fEv/E9jM0
ありがとうございます。それでは投下開始いたします。
一応モナー外伝てことでひとつ。

259 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 19:40:23 ID:fEv/E9jM0
ここはゲームセンター・バーボンハウス。
今日も今日とて三国志大戦のコーナーにはブーン達の姿が・・・ない。

( ´∀`)「ブーン君達ならさっきお金が尽きたとか言って帰ったモナ」
( ´・ω・`)「?モナー君、誰に話してるの?」
( ´∀`)「店長、そこを気にしたら負けモナ」
( ´・ω・`)「さよか・・・」
( ´∀`)「ところで店長、ものは相談モナですが」
( ´・ω・`)「何だい?」
( ´∀`)「Wライダーでこんなデッキを組もうと思うモナ」

( ´∀`)つ【SR趙雲、SR馬超、R劉備、R徐庶】

( ´・ω・`)「なるほど、今は桃園が強いから組み込もう、というわけか」
( ´∀`)「でもモナーはR劉備を持っていないモナ。だから貸して欲しいモナ」
( ´・ω・`)「わかった、でもあとで返してね」
( ´∀`)「ありがとうモナ。早速やってみるモナ」

260 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 19:42:24 ID:fEv/E9jM0
シャキーン ジョリンジョリンジョリン ボワーン
ウィーン

モナーがコインを入れて全国を選択した直後に自動ドアの開く音がした。

щ(゚▽゚щ)「来々!お、モナーじゃないか」
( ´∀`)「山田君こんにちはだモナ」
щ(゚▽゚щ)「これからやるのか?どんなデッキ?」

モナーはさっきの4枚を筺体に乗せ、山田に見せる。

щ(゚▽゚щ)「うーん、劉備が新SRだったら騎馬単だったのに惜しいな」
( ´∀`)「持ってないモナ。この劉備だって借り物だモナ」
щ(゚▽゚щ)「そっか、まあガンガレ」

261 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 19:42:34 ID:vvbBM8CB0
必殺の紫煙、放つなら今だ!

262 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 19:44:27 ID:fEv/E9jM0
〜数十分後〜

( ´・ω・`)「ふう、やっと筺体の調整が終わったよ。
さて、モナー君はどーなったかな?」

( ´∀`)「わーい、二連勝だモナー」
( ´・ω・`)「やあ、山田君も来てたのか」
щ(゚▽゚щ)「あ、店長チース」
( ´・ω・`)「モナー君、順調に勝ってるみたいだね」
щ(゚▽゚щ)「1戦目は象単デッキ、2戦目は麻痺矢も火計も槍もない徒弓デッキ。
マッチングに救われた感もありますが、ね」
( ´∀`)「運も実力のうちモナー♪さて3戦目の相手は・・・」

【対戦相手が現れました】

щ(゚▽゚щ)「お、つながったらしいな。wktk」

263 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 19:46:28 ID:fEv/E9jM0
ろくでモナ軍 三州 2連勝中
SR趙雲(以下騎趙雲)、SR馬超(以下騎馬超)、R劉備、R徐庶
槍隊ほうだい軍 四州 5連勝中
R疾風趙雲(以下槍趙雲)、R剛槍馬超(以下槍馬超)、R八卦陣諸葛亮、R関銀屏

щ(゚▽゚;щ)「あちゃー、槍単かYO!」
( ;´・ω・`)「Wランサーデッキか・・・珍しいな。しかも八卦陣とセットなんて初めて見たよ」
( ´∀`)「Wランサー?Wライダーと何か関係があるモナか?」
( ´・ω・`)「名前の由来はそっちだね。
WライダーデッキがSR趙雲とSR馬超を使ったデッキなら、Wランサーデッキは新R趙雲と新R馬超を使ったデッキなんだ。
騎兵と槍兵の違いはあれどコストは同じ、スペックもそれぞれほぼ互角だから強いよ。」
щ(゚▽゚щ)「はっきり言って相性は悪いZE!当たり前だが主力が不利兵種だし、総武力でも負けてるからな」
( ;´∀`)「・・・でも後には引けないモナ!全力でいくモナー!!」
( ;´・ω・`)「(八卦陣の説明がまだなんだけどな・・・まあ実戦で学べばいいか)」
ジジンニブタイヲハイチシテクダサイ

戦場は平地、何もなし。櫓さえ無い。
モナーは城門前に劉備、その左右に騎趙雲と騎馬超、劉備の前に徐庶を配置、逆T字の陣形をとる。

ヘイホウヲエランデクダサイ

( ´∀`)「蜀軍の大攻勢で」
( ´∀`)ノシΩ ポチ
щ(゚▽゚;щ)「おい、再起になってたぞ」
( ;´∀`)「あれ?モナー!?」
( ;´・ω・`)「ちゃんと確認して押さなきゃ」
( ;´∀`)「これは・・・かなりやばいモナ?」
щ(゚▽゚;щ)「まあ、再起ならまだましじゃね?」

ギギギギギィィィィィ ボワーン 開戦!!

264 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 19:49:49 ID:fEv/E9jM0
相手の陣形は前中央に槍趙雲と諸葛亮をならべ、諸葛亮の後ろに槍馬超、槍趙雲の後ろに関銀屏。
ちょうど正方形の形に陣取っている。

щ(゚▽゚щ)「まあ伏兵対策ぐらい当然するわな」
( ´・ω・`)「おそらく全軍で向かってくるね。
騎兵が端攻城にいっても無視、むしろ残った部隊が殲滅されるだけだからやめたほうが良い」

店長の言葉どおり全軍で攻めてくる敵軍。

( ´∀`)「とりあえず劉備と徐庶を入れ替えて踏まれないように・・・」

しかし、徐庶が劉備の後ろに隠れる前に

ジャーンジャーンジャーン
ヒッカカリヨッタカ

諸葛亮に踏まれてしまう。

( ´∀`)「せめて槍趙雲に踏んでもらいたかったモナ」
щ(゚▽゚щ)「まあ、しょうがないだろこれは。それより問題はここからだ」
( ´・ω・`)「後ろにくっついてきてる槍二人のせいで壁突撃は難しそうだね」
( ´∀`)「騎趙雲と騎馬超は乱戦させておくモナ」

265 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 19:51:08 ID:vvbBM8CB0
全てはこの支援の為に!

266 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 19:56:37 ID:nL8+a57qO
支援を爆発させるのだ

267 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 20:00:24 ID:fEv/E9jM0
※さるさん来ました・・・

徐庶を城に戻し騎趙雲と騎馬超を乱戦させ、劉備で壁槍撃をする戦法をとるモナー。

テンメイツキマシタカ・・・

諸葛亮を撤退させると、後ろにいた槍馬超が前に出て壁になり、その後ろから関銀屏が槍撃を繰り出してくる。

マダシネヌ!
ヒケドキ、トイウヤツダ・・・・・・
ヤラレタゼ・・・・・・!
ミ、ミエルトウシノウミガ・・・・・・

双方次々に撤退し、戦場に残ったのはモナーの劉備と相手の関銀屏のみ。
そしてその2人が接触したとき

268 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 20:02:53 ID:H19eIq47O
支援

269 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 20:03:13 ID:fEv/E9jM0
一騎討ち 劉備vs関銀屏
マケラレヌ!

щ(゚▽゚;щ)「ここで一騎討ちか・・・
武力ではこっちが1高いが向こうは勇猛持ち、さてどーなるか」
( ;´∀`)ノシΩ ポチ×5
激 失敗 強 無双 激
( ;´・ω・`)「・・・これは多分勝てないだろうね・・・」

○ × × △ × 【敗北】

ドウシタ、チチノナニオジケツイタカ!
マダオワリデハナイ、ヒク!

一騎討ちで劉備が討ち取られてしまう。
残った関銀屏はそのまま城門に向かってくる。

( ´∀`)「徐庶、今はお前が頼りモナ!」

モナーは城に戻していた徐庶を出し、城門に張り付いた関銀屏に突撃する。

アタシガミジュクダッタワ・・・・・・

そのまま乱戦させ関銀屏を撤退させる。
その後徐庶を再び城に戻して、双方仕切りなおしとなる。

( ;´∀`)「ふぅ、何とか序盤はしのげたモナね」
щ(゚▽゚щ)「とりあえずは上出来じゃね?問題はここからだけどな」

270 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 20:05:22 ID:fEv/E9jM0
残り69カウント

双方城ゲージ100%、全武将兵力最大
ろくでモナ軍 士気9
槍隊ほうだい軍 士気9.5(推定)

先に動いたのはモナーだった。

( ´∀`)「(相手のデッキは単体強化3人と号令1人、ダメ計はいないモナ。
敵の近くで全員に桃園かけて乱戦すれば楽勝モナ♪)」

賢明な読者の皆様は気づいたであろう、モナーの勘違い。
だが残念なことに、当のモナー本人がそれに気が付くのはもう少し後になってのこと。

( ´∀`)「お、相手も出てきたモナね。ここで一気に勝負を決めるモナ!」
( ;´・ω・`)「へ?全軍で劉備を囲むように動かして・・・まさか!」
( ´∀`)ノシΩ ポチ

店長の言葉は間に合わず、モナーは劉備の計略を発動させてしまう。

セイギハココニアル、ワレニツヅケ!
【桃園の誓い 範囲内の味方の武力を上げる 1部隊でも撤退すると効果中の全部隊が撤退する】

щ(゚▽゚;щ)「ちょ、おま!!!」
ろくでモナ軍の全武将の武力が+10される。
しかし、その武力を活かす事は出来なかった・・・相手の諸葛亮の計略によって。

271 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 20:07:25 ID:fEv/E9jM0
コレデオワリニシマショウ・・・・・・!
【八卦陣の奥義 雷を3回落としてダメージを与える】

( ;´∀`)「モナァァァァ!?号令じゃなかったモナ!?」

ミ、ミエルトウシノウミガ・・・・・・

雷を3回くらった騎馬超が撤退する。

マダシネヌ!
マダオワリデハナイ、ヒク!
ムリセズヒクトシマショウ

桃園の効果により、全部隊が撤退してしまう。

272 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 20:09:27 ID:fEv/E9jM0
( ;´∀`)ノシΩ ポチ

ヘイホウレベル7! 再起の法 LEVEL7 ガオーン

直後に相手は槍趙雲の計略を発動させる。

( ;´∀`)「?相手は何やってるモナ?こっちは全員いないモナ。誤爆モナ?」
( ;´・ω・`)「いや、強引に攻城するつもりらしい」

【疾風大車輪 武力と移動速度を上げ、全方向に槍の大車輪攻撃を行う】

大車輪状態になった槍趙雲が猛スピードで城門へはりついた。

( ;´∀`)「速っ!槍兵の速度じゃないモナ!」

モナーは復活した騎趙雲で妨害しようとするも

コジアケヨ・・・・・・ ドーン パリーン

城門への攻城を許してしまう。
そして相手の槍趙雲は帰っていく。
モナーも兵力6割の騎趙雲で追いかけることはせず、再び仕切りなおしとなった。

273 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 20:14:51 ID:fEv/E9jM0
( ;´∀`)「ビックリしたモナ・・・まさか落雷だったとは。何という孔明の罠だモナ。
間違って選んだ再起の法が幸いしたモナ」
( ´・ω・`)「いや、八卦陣は基本的には号令に分類される計略なんだ」
( ´∀`)「どういうことモナ?」

( ´・ω・`)「R司馬イの『攻守自在』に似た特徴があってね。範囲内に敵と味方どっちが多いかで効果が違うんだ。」
щ(゚▽゚щ)「味方が多かった場合は味方の武力+6の号令、同数または敵が多かった場合は落雷になるんだYO!
号令の場合、八卦と同じく本人は対象外だから重ねがけもできるZE!
八卦との違いは、味方が何人であろうと武力+6で付加効果は無いということ。
普通の落雷との違いは、雨が降ってても必要士気は6のまま変わらないこと。威力は上がるけどな」

( ´・ω・`)「本当は開始前に説明しようと思ったんだけど・・・」
( ´∀`)「実戦で覚えたほうが強くなるモナ。ブーン君たちも通った道モナ。
それはそうと、槍趙雲もすごかったモナね。まるで無敵状態だモナ」
( ´・ω・`)「確かに士気は4と軽めで攻撃面では死角は無いし、槍兵の弱点である移動速度が大幅に上がるのは強い。
でもその移動速度上昇のせいで、今度は迎撃の対象になってしまうんだ」
( ´∀`)「なるほど。次使ってきたら劉備で狙ってみるモナ」

274 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 20:16:39 ID:H19eIq47O
支援

275 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 20:17:25 ID:fEv/E9jM0
残り27カウント
双方全武将兵力最大
ろくでモナ軍 城ゲージ74% 士気6.5
槍隊ほうだい軍 城ゲージ100% 士気4(推定)

今度は先に相手が動いてきた。

щ(゚▽゚щ)「ガン守りするかと思ったが、どうやら落城させたいらしいな」
( ´・ω・`)「しかしこれはカウンターのチャンスだね。相手の兵法が再起じゃなかったらだけど」
( ´∀`)「どうせこっちはやるしかないモナ!出るモナ!」

相手に合わせて全軍を出すモナー。
両軍戦場の中央付近で対峙する。

( ´∀`)「相手は士気が足りないはずモナ。今度こそ桃園でいくモナ!」
щ(゚▽゚;щ)「あ、オイ、こんなところで使ったら・・・」
( ´∀`)ノシΩ ポチ

セイギハココニアル、ワレニツヅケ!
【桃園の誓い 範囲内の味方の武力を上げる 1部隊でも撤退すると効果中の全部隊が撤退する】

щ(゚▽゚;щ)「・・・お前、相手に逃げられたらどーするつもりだ?」
( ´∀`)「こっちの方が速度は上だから追いつけるモナ」

276 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 20:19:50 ID:fEv/E9jM0
ヘイホウマスター! プラスガイデン! 連環の法 MASTER 士気 再建

( ´・ω・`)「あーあ、これで逃げられて終わりかなぁ・・・」

しかし相手は逃げる様子も無く、槍馬超の計略を発動させる。

ドオリャアアア!
【獅子の剛槍 武力と移動速度と槍撃ダメージを上げる】

( ;´∀`)「こっちも速度上昇モナ!?ならば劉備で迎撃を・・・」
( ´・ω・`)「いや、槍馬超のはそこまで速くならないんだ」
( ´∀`)「武力も5上がっただけだし・・・何の意味があるモナ?」

槍撃!槍撃!

( ;´∀`)「な、なんという威力モナ!?桃園で武力が上がってる騎趙雲の兵力が激減したモナ!」
щ(゚▽゚щ)「これが獅子の剛槍の力だ。白銀の槍バージョンと思えば分かりやすいと思う」

槍撃!槍撃!槍撃! マダシネヌ!

剛槍による槍撃をくらいまくった騎趙雲が撤退してしまう。

マダオワリデハナイ、ヒク!
ムリセズヒクトシマショウ
ミ、ミエルトウシノウミガ・・・・・・

またも全滅するモナー軍。もはや成す術は無かった・・・

パリーンパリーンパリーン
オレガカツ、サイゴノサイゴマデナッ!

ろくでモナ軍の落城負けであった。

277 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 20:19:57 ID:vvbBM8CB0
くるりん支援〜♪

278 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 20:22:13 ID:fEv/E9jM0
( ;´へ`)「うーん、完敗モナ」
щ(゚▽゚щ)「南蛮に?」
( #´∀`)「LE孟穫乙、つかその乾杯じゃないモナ!」
щ(゚▽゚щ)「まあ冗談はさておき、今回は桃園の使い方がまずかったな。
使用率の高いカードだからといって、簡単に使えるとは限らないもんだ。
練習して使えるようになるか、違う組み合わせを考えるか、他の使い慣れたカードに替えるかは本人次第だな」

【民から献上品が届きました】

( ´∀`)「モナ?」

宝玉獲得 再起の法の宝玉 兵法レベルUP(7→8)

( ´・ω・`)「お、兵法が育ったね。おめでとう。」
( ´∀`)「ありがとうモナ。不幸中の幸いモナ」

279 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 20:27:00 ID:vvbBM8CB0
今こそ支援の時!

280 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 20:27:11 ID:cGx9Ob7uO
支援

281 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 20:29:32 ID:nL8+a57qO
今です支援を

282 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 21:00:21 ID:fEv/E9jM0
※最後が来て規制ですか・・・辛いです

【制圧戦 次回プレイから制圧戦となります】

( ´∀`)「あれ?負けたのに州都に着いちゃったモナ?」
щ(゚▽゚щ)「三州までは負けても侵攻値が増えるからな。州都の手前だったんだろ」
( ´∀`)「把握モナ。制圧戦は頑張って勝つモナー!」

( ´・ω・`)「というわけでお疲れ様。R劉備は返してね。
それとこの未開封ピロー3枚は君のものだから受け取って欲しい」
( ´∀`)「劉備はお返ししますモナ。ありがとうモナ」

ペリペリペリ

( ´∀`)「排出カードは・・・あ、R劉備が出たモナ!次はきっと使いこなしてみせるモナ!
あとは・・・>>285>>286モナね」
щ(゚▽゚щ)「んじゃ、次は俺がプレイするから替わってくんね?」
( ´∀`)「わかったモナ。今度はモナーが見せてもらうモナ」
щ(゚▽゚щ)「OK!」
( ´・ω・`)「うんうん、人のプレイを見るのもいい勉強になるからね。がんばってね」

【完】

283 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 21:02:46 ID:muUw78dJ0

八卦陣ネタで書こうとしてた俺涙目だがw
まあモナーでも山田でもないからいいか

安価なら諸葛誕

284 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 21:05:02 ID:1KNJkH2XO
乙でした

安価なら諸葛セン

285 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 21:07:10 ID:zctIQlbfO
超絶乙です

安価ならSR王異で

286 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 21:07:57 ID:nL8+a57qO
アンカならR連合諸葛亮

287 :モナー、Wライダーでまた頑張る:2007/09/15(土) 21:21:32 ID:fEv/E9jM0
SR王異とR連合諸葛亮ですね では排出編

( ´∀`)「ええとこれは・・・SRモナ!でも魏のカードモナ・・・」
щ(゚▽゚щ)「王異か。桃園相手とかに使うと良い感じなんだが、ちょっとテクニカルかな?」
( ´∀`)「まあトレード要員にしてもいいし、とりあえず持っておくモナ。
もう1枚は・・・あ、諸葛亮モナ!でも八卦とも八卦陣とも違うような・・・?
イラストは大徳劉備の人モナね」
щ(゚▽゚щ)「そいつは呉蜀連合号令っていう特殊な号令を使うタイプだ。
範囲内に呉の武将が混じっていればその中にいる味方武将の武力+5、いなければ武力+1になる」
( ´∀`)「ということは・・・必然的に2色モナ?最大士気が9になっちゃうモナ」
щ(゚▽゚щ)「魯粛かトウ芝を入れればその点は大丈夫だが・・・ロスには違いないわな。
そもそも八卦や八卦陣は勢力限定ないから、どうせ使うならそっちだろ」
( ´∀`)「何とも微妙モナ・・・」

щ(゚▽゚щ)「話は桃園に戻すが、お前確かLE姜維持ってたよな?
桃園ならソイツと組み合わせたほうが運用楽だと思うZE!」
( ;´∀`)「そーだったモナか!?知らなかったモナ」
щ(゚▽゚щ)「・・・お前はデッキの組み方からもう少し学んだほうが良いかもしれないな。
蜀ならツンが詳しいはずだから今度相談してみ?」
( ´∀`)「そーしてみるモナ」

【今度こそ完】

以上です。ご支援&読んで下さった皆様に深く感謝いたします。
それでは名無しに戻ります。ありがとうございました。

288 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 21:23:33 ID:4KrUdHUOO
乙!
読みやすかったさ

289 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 21:36:55 ID:nL8+a57qO
乙です(*´∀`)
わかりやすく読みやすかったです
てかモナーまだ3州だったのか

290 :ゲームセンター名無し:2007/09/15(土) 22:47:44 ID:u3TRwzs0O
作者乙です〜
とても読みやすく、いい作品でしたよ

291 :ゲームセンター名無し:2007/09/16(日) 11:16:10 ID:MHm4jo9G0
激しく乙
良作投下age

292 :ゲームセンター名無し:2007/09/16(日) 12:22:44 ID:pWgiY7ya0

だが民からの献上品で宝玉は出ない

293 :ゲームセンター名無し:2007/09/16(日) 12:45:56 ID:2IoonFF90
>>292
たしかにそーでしたorz
うろ覚えイクナイ 何でしたっけ?

294 :ゲームセンター名無し:2007/09/16(日) 13:51:22 ID:BnatKGkYO
井戸の底から明るい光が!
じゃないけ?

295 :ゲームセンター名無し:2007/09/16(日) 18:52:01 ID:JUFo6uS4O
戦場で何か発見しました
だったはず

296 :ゲームセンター名無し:2007/09/16(日) 21:42:52 ID:2IoonFF90
おお、そーでしたね ありがとうございます

297 :ゲームセンター名無し:2007/09/16(日) 22:58:42 ID:whVX4XtS0
作者様 面白かったぜ GJ!!(^-^)d

298 :ゲームセンター名無し:2007/09/16(日) 23:30:20 ID:VdWF+liR0
良作品を見て俺も投稿したくなったぜ!

…店内での遊びで、他人のデッキ使う話ってありかな?
ブーンがドクオの使ったり、(´・ω・`)が兄者の使ったり。

299 :ゲームセンター名無し:2007/09/16(日) 23:48:10 ID:UhvBnJi90
>>298
問題ないと思う
あと、投稿するなら早めに投稿してくれw
俺も店長外伝作ったんでな
下手に投稿すると、お前さんの作品と混ざって分かりにくくなる可能性があるからな

300 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:03:55 ID:A5jp9w9AO
壁|∀・)…マッテルヨー

301 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:04:16 ID:8/87Y2lr0
>>299
d
…と言いたいけど、投下は明日の晩くらいになりそうだ。
気遣いさせてしまって御免。

302 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:09:46 ID:/Te4L52E0
>>301
よし、わかった。
じゃあ俺は今のうちに店長外伝を投稿することにしておくよ
ただ、作品自体がかなり長めになってしまったんで
あまり進展のない序盤は省略しようかと思う。(序盤のシーンも出来てるけど)
ところで支援は大丈夫かな?

303 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:20:11 ID:ZB7U4HoFO
4袁

304 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:26:07 ID:Awz3EBYV0
しえーん!

305 :〜久しぶりの対決〜1:2007/09/17(月) 00:30:24 ID:/Te4L52E0
さて、序盤戦は省略してしまうが許してくれ(リクがあれば序盤戦も載せるけど)

PM9:30、バーボンハウスにて

ガシャーン
<ぐずぐずするな!次の戦場へ向かうぞ!

( ゚д゚.)「ふぅ、まだまだね。」

BUTI.は全国戦をやっていて落城勝利で相手を倒したようだ。
3連勝していたため3枚のピローが排出された。

(´・ω・`)「BUTI.さん、また3連勝したのかい?おめでとう。」

( ゚д゚.)「ありがとう、店長。
それにしても1の時より甘くなってるわね〜。
1の時はニ、三品をウロウロしてて勝率は55%前後だったけど、今はまだ十二州とはいえど勝率は75%近くよ?
たまに強い人がいて負ける時もあるけどね。」

(´・ω・`)「昔ほど降格しなくなったからね。仕方ないことだよ。
BUTI.さんが強くなったというのもあるけど。」

( ゚д゚.)「そういう店長もかなり強くなったわよね〜♪
いまじゃ、バーボンハウスきっての征魏覇王なんでしょ?
とっくに私の強さを超えてるじゃない。1の時は5品前後だったのにね。」

(´・ω・`)「ハハハそうだね。今じゃ僕もランカーなんだよね。
昔の僕だったら考えられなかったよね。それにしても驚いたよ。
BUTI.さんがこっちに戻ってきて、町医者をやるなんてね。」

( ゚д゚.)「やっぱりここが気に入っちゃったから、病院やめて町医者をやることにしたしね。
両親に開業するためのお金を借りる時は苦労したわ〜。あと何故女になったのかツッコまれたし。」

306 :〜久しぶりの対決〜2:2007/09/17(月) 00:32:17 ID:/Te4L52E0
(;´・ω・`)o0O(そりゃそうだろうね。数年前までは'男'だったんだし。)

そんな会話を交わすなか、2人は2年前の事を語り合っていた。
そしてBUTI.がある話を切り出してきた。

( ゚д゚.)「・・・ところで店長、お願いがあるんだけど?」

(´・ω・`)「ああ、その様子だと大体言いたいことは分かってるよ。
でも、僕もまだ仕事だから今日の夜12時半以降なら構わないよ。」

( ゚д゚.)「あら?わかってたのね?私が店長と対決したいのが。
さっすが店長ね。じゃあ12時半にまた来るから、その時はよろしくね。」

そう言ってBUTI.はバーボンハウスから立ち去っていった。

(´・ω・`)「そういえばBUTI.さんとは2になってから1度も対決してなかったな〜。
会えなかったのもあったけど。
1の時はBUTI.さんに負け越してたけど、僕も強くなったことを証明してあげるよ。」

そしてAM00:30のバーボンハウスにて。
バーボンハウスは閉店していて店長以外の人はいなかったが、1人だけ客が現れた。

( ゚д゚.)「待たせたわね店長。いや天頂さん?」

(´●ω●`)「待ってたよBUTI.さん、それじゃあ始めようか?
そして見せてあげるよ。僕が強くなったところをね。」

店長は愛用のグラサンをしていた。どうやら全力でBUTI.を倒しにくるようだ。

( ゚д゚.)「その様子だと、全力でくるのね?嬉しいわ。
でもね天頂、私は負けないわよ〜。」

307 :〜久しぶりの対決〜3:2007/09/17(月) 00:34:00 ID:/Te4L52E0
そして2人はコインを入れた。
三国志大戦1以来の対決が今、始まった。

天頂軍 征魏覇王 徳28
R司馬イ カク昭 杜預 羊コ 程イク

BUTI.軍 十二州
R周瑜 R孫堅 R孫策(蛮勇) 韓当 孫桓  

(´●ω●`)「BUTI.さんの槍兵は1人か。これがBUTI.さんにとって吉とでるか凶とでるかな?
それにしても周瑜や孫策をデッキに入れるのはBUTI.さんらしいな。1の時からほぼ確実に入ってたもんな〜。」

( ゚д゚.)「羊コか。昔ほど見なくなっちゃったけど、まだまだ手強い存在よね〜。」

2人は武将達の配置を終えて、兵法の選択を決めようとしていた。

(´●ω●`)o0O(BUTI.さんはカウンターが得意だから連環の法の可能性が高いだろうけど
僕が神速の大攻勢を選べば無効化はできるから選ばない可能性もあるだろうけど100%ではない。
ここは増援か魏軍の大攻勢でいくかな?それとも・・・。)

( ゚д゚.)o0O(うーん。これは厄介ね。連環の法を使えば神速の大攻勢で押されるわね。
かといって裏を返してあえて違う兵法で行く可能性もあるから難しいわね・・・。)

2人は悩んだ挙句に兵法を決定した。

308 :〜久しぶりの対決〜4:2007/09/17(月) 00:37:27 ID:/Te4L52E0
〜開戦〜≪戦場は荒野≫

――――|----|――――
      櫓 韓櫓
       策柵――柵  
       桓
      堅

荒荒荒
    程 司羊 荒荒荒
     カ杜  荒荒荒     
      

               

      櫓  櫓
――――|----|――――
※天頂視点なので周瑜の伏兵の位置は不明

序盤戦は都合により省略します。

序盤はお互いに兵法と計略を使うことなく天頂が柵を4回体当たりしただけで終わった。
そして2人は兵力と士気を溜めながら時間が経つのを待っていた。
ここで一度目の覚醒が発動し杜預の武力、知力が6に上昇する。

309 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:38:06 ID:tVHNzi45O
支援

310 :〜久しぶりの対決〜4:2007/09/17(月) 00:40:21 ID:/Te4L52E0
マップがずれたため修正。

〜開戦〜≪戦場は荒野≫

――――|----|――――
      櫓 韓櫓
       策柵――柵  
       桓
      堅

        荒荒荒
    程 司羊 荒荒荒
     カ杜 荒荒荒     
      

               

      櫓  櫓
――――|----|――――
※天頂視点なので周瑜の伏兵の位置は不明

序盤戦は都合により省略します。

序盤はお互いに兵法と計略を使うことなく天頂が柵を4回体当たりしただけで終わった。
そして2人は兵力と士気を溜めながら時間が経つのを待っていた。
ここで一度目の覚醒が発動し杜預の武力、知力が6に上昇する。

311 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:40:44 ID:l4X9xUY50
支援あるのみぢゃ

312 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:40:47 ID:ZB7U4HoFO
SR顔良、R文醜、王者袁紹、R袁術

313 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:41:18 ID:dlrDBGAOO
支援いたします

314 :〜久しぶりの対決〜5:2007/09/17(月) 00:43:33 ID:/Te4L52E0
〜中盤戦〜 56C

天頂軍 城ゲージ100% 士気12

BUTI.軍 城ゲージ100% 士気12

――――|----|――――
      櫓周韓櫓
       策柵――柵  
       桓
      堅

         荒荒荒
    司程 羊 荒荒荒
     カ杜  荒荒荒     
      

               

      櫓  櫓
――――|----|――――

(´●ω●`)「ここは一気に攻めるとするか。」

『英傑号令』
攻守自在
<最後の決着をつけるとするか

天頂は司馬イの攻守自在の強化で司馬イ以外、全員の武力と移動速度が上昇した。

( ゚д゚.)「さて、どうやって守ろうかしら?」

315 :〜久しぶりの対決〜6:2007/09/17(月) 00:45:32 ID:/Te4L52E0
BUTI.は孫堅を下げ孫桓を前にだしたが
天頂は羊コで孫桓の前にピタ止まりし杜預とカク昭で孫桓に突撃した。

<ありえない!

武力が上昇し、神速状態の突撃を連続で喰らってしまったため孫桓はすぐに撤退してしまった。
この隙に天頂は司馬イを左端によせ攻城をさせ、程イクはそのまま前にすすませた。
そしてBUTI.は孫堅と孫策で一瞬動きが止まった羊コに突撃させようとした瞬間・・・。

<兵法レベル7!
神速の大攻勢LV.7

武力が10になり神速状態になった孫堅と孫策の連突により羊コは撤退してしまう。

<次こそ・・・

(´●ω●`)「まさか、たった2人の騎兵のためだけに神速の大攻勢にしてくるとは思わなかった。
だが、その程度では僕の攻めは防げないよBUTI.さん。」

天頂はすぐさまカク昭と杜預で孫堅に突撃をしようとした瞬間、ある異変に気づいた。

(´●ω●`)「!?
周瑜が弓でなく司馬イと乱戦してる?・・・まさか!?」

天頂はこの異変に気づきカク昭と杜預を下げようとしたが、ほんの少ししか下げることが出来ず・・・。

『火計』
赤壁の大火
<焼き払え

範囲に入っていた司馬イは兵力が4割まで減少し、カク昭は8割まで減少した。

316 :〜久しぶりの対決〜7:2007/09/17(月) 00:48:13 ID:/Te4L52E0
(´●ω●`)「まさか神速の大攻勢を囮にして赤壁を使ってくるとは思わなかった。
僕の兵法が再起じゃないことを読んでいたうえでかな?
司馬イを意識しすぎたからか杜預が範囲内に入ってなかったのは助かったな。
だが、この状況ではもう攻めれない。司馬イを捨てて城に戻すか。」

天頂は司馬イをそのまま周瑜と乱戦させ、杜預と程イクを城内に戻すことにした。
ここでBUTI.は孫堅を司馬イに突撃させ、孫策は天頂軍の城内に戻す杜預を追撃するかのように移動させた。
神速の大攻勢の効果はまだあったため神速状態でありさらにBUTI.はたたみ掛けるように

『超絶強化』
小覇王の蛮勇

『反計』
反計
<私には通じんぞ

( ゚д゚.)「アッー!!!」

BUTI.は反計内に入っていたことは知らずに小覇王を使ってしまい士気を無駄にしてしまった。

(´●ω●`)「助かった。もし蛮勇が決まっていたら負けていたかもしれない・・・。
っと、そんな事言ってる場合じゃないな。神速の大攻勢と攻守自在の神速状態では倍率が違う。
このままじゃ追いつかれる。杜預だけでも城に戻さないと」

『神速』
破竹の勢い

杜預の移動速度はさらに上昇したが、ここは孫策に突撃をせずにそのまま城内に戻す。
孫策はカク昭に突撃をし、孫堅は司馬イに突撃をしかけた。

317 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:49:25 ID:tVHNzi45O
支援

318 :〜久しぶりの対決〜8:2007/09/17(月) 00:49:40 ID:/Te4L52E0
<ここまでか
<ここは退けい!

カク昭と司馬イは撤退してしまうが、ここで神速の大攻勢の効果が切れる。
BUTI.は孫策を天頂軍の城門に移動させ
孫堅を天頂軍の左端の城壁に移動させ、左にある櫓に3回体当たりして櫓を壊した。
韓当はずっとその場から動かずに程イクを狙っていた。
そのため程イクは少しずつ兵力が減っていったが周瑜の弓も加わり撤退してしまう。

<落ちていく

程イクの撤退により韓当はマップの中央あたりに移動させ、周瑜は兵力が少ししか減少していなかったものの
BUTI.は攻めることはせずに城内に入れた。そして天頂軍の城門にいる孫策が。

『攻城』
<やっちまえ
パリーン

孫策の攻城が決まりがBUTI.がリードをした。さらに孫堅が左端の城壁に移動してきて攻城準備中になり
中央には韓当といった状態になり、さらにリードを奪えるといった状況になったがBUTI.はあまり
喜んでいなかった。

( ゚д゚.)「兵法が再起じゃないから先制を決めることが出来たけど、
城ゲージ半分は奪えそうにないわね。天頂は兵法を残しているから終盤が不安だわ。」

(´●ω●`)「士気は溜まった。羊コはもう少しで復活できるけど、下手に城ゲージを奪われたら
勝ち目はなくなる。周瑜が攻めてこないのは羊コの警戒かな?」

天頂は杜預を右端に出し孫策に向かって突撃をしたが、孫堅の攻城を許してしまう。

パリーン
さらに天頂軍の城ゲージは減少していくが、天頂にとってこれくらいは許容の範囲だった。

319 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 00:50:19 ID:yZaPedsh0
しえーん

320 :〜久しぶりの対決〜9:2007/09/17(月) 01:03:21 ID:lfO86+4v0
天頂は杜預が戦場に出たのを確認するとすぐさま計略を発動する。

『神速』
破竹の勢い

これにより杜預の武力と移動速度が上昇し孫策に突撃をする。

( ゚д゚.)「!!!
大打撃の文字が出てるわね・・・。この状況だともう一度、突撃されたら撤退は免れないわ。
でも、孫堅の攻城はまた決まりそうね。」

<こんなところでやられるとは

孫策は2度目の突撃で撤退するが、孫堅の攻城がまた決まり破竹の勢いの効果も切れてしまうが羊コが復活したため
孫堅に羊コを乱戦させ杜預は孫堅に突撃をした。

( ゚д゚.)「これ以上の攻城はもう無理ね。カク昭も復活してるだろうから
韓当を攻城に向かわせても意味が無さそうだから城に戻した方が懸命ね。」

BUTI.は孫堅をそのまま城壁に置き、韓当は城に戻すことにした。

<後は任せたぞ、息子達よ

羊コの乱戦と杜預の突撃により孫堅も撤退をする。

(´●ω●`)「攻城を許してしまったが、僕はまだ兵法は使用してないしどのように動けばいいかも
決まっている。あとはBUTI.さん次第だが、まさかあの場面で
神速の大攻勢を囮にして赤壁を使ってくるとはさすがはBUTI.さん。
まぁ程イクを警戒してあの場所に移したというのもあるんだろうけど。
それにしてもあの時よりもさらに強くなってる。でも・・・。」

321 :〜久しぶりの対決〜10:2007/09/17(月) 01:05:23 ID:lfO86+4v0
( ゚д゚.)「あとは守りに入るだけだけど、何かしらこの嫌な予感は。
きっと、天頂が兵法を使ってないからなんだろうけど。
それにしても天頂はあの時よりもかなり強くなってるわね。
あえて攻城を許して破竹の勢いで被害を小さくするなんて、さすが征覇王だけあるわ。
でも・・・。」

(´●ω●`)( ゚д゚.)「勝つのは僕だ!(私よ!)」

そして杜預の2度目の覚醒が発動して武力、知力が7まで上昇する。

〜終盤戦〜 15C

天頂軍 城ゲージ76% 士気11

BUTI.軍 城ゲージ100% 士気12
    
――――|----|――――
      櫓 韓櫓
 策      柵周―柵  
   堅桓
  
   司   
カ杜羊程  荒荒荒
         荒荒荒
         荒荒荒     
      

               

         櫓
――――|----|――――

322 :〜久しぶりの対決〜11:2007/09/17(月) 01:06:53 ID:lfO86+4v0
( ゚д゚.)「兵法は神速、それとも魏軍?
そうだとしても対策は出来てるから問題はないけど、天頂はどうくるのかしら?」

(´●ω●`)「孫策が離れているのは少々離れているけど1人だけなら問題ないな。
悪いけど勝たせてもらうよBUTI.さん。」

天頂の部隊が孫堅らに近づいたところ、天頂は兵法ボタンを押した。

<兵法マスター!プラス外伝
神速の大攻勢 士気 車輪

( ゚д゚.)「神速だったのね。だけど近づいてきたら赤壁でまとめて焼き払ってあげるわ。
柵があるから簡単に周瑜は撃破出来ないしね。
でも、このタイミングで兵法を使うのは妥当といえば妥当だけど司馬イが何故カク昭達の
横ではなく縦にいるのかしら?」

BUTI.は司馬イの配置に疑問を抱いていたが答えはすぐにでた。

『英傑号令』
攻守自在
<最後の決着をつけるとするか

掛けたのは妨害の攻守自在で孫策以外の武将達の武力と知力が減少する。

( ゚д゚.)「アッー!!!
その手があったんだわ。私としたことが赤壁を使うことを考えてたからその対策を考えてなかったわ。
でも孫策は対象に入ってないからこれで抵抗するしか。」

すぐさまBUTI.は計略ボタンを押した。

323 :〜久しぶりの対決〜12:2007/09/17(月) 01:10:04 ID:lfO86+4v0
『超絶強化』
小覇王の蛮勇
<どぉぉりゃー

蛮勇により武力が17になり移動速度も上昇し、司馬イに突撃をしようとした瞬間。

(´●ω●`)「不用意な突撃だよBUTI.さん。」

店長はまた兵法ボタンを押した。

『英傑号令』
攻守自在
<最後の決着をつけるとするか

また司馬イの攻守自在の効果が孫策も含めた全員に掛かる。

( ゚д゚.)「え?士気はまだ6にいってないんじゃないの?
あ、外伝に士気があったからそれで溜まったんだわ。
それに孫策はほぼ司馬イに突撃する一歩手前の密着状態。だから孫策も範囲に入ってたんだわ。
正面からじゃなくて左から突撃すべきだったんだわ。」

(´●ω●`)「これでBUTI.さんの武将達全員の武力と知力は0だ。
(厳密に言うと周瑜の知力は1)」

孫策の突撃が司馬イに喰らうものの撤退までには至らない。
そして孫策の突撃が司馬イに決まると同時にカク昭と杜預、羊コの突撃が決まるが
武力13の孫策といえど神速状態の3人の突撃に耐えられるはずもなく孫策は撤退する。

<こんなところでやられるとは

324 :〜久しぶりの対決〜12:2007/09/17(月) 01:12:25 ID:lfO86+4v0
また修正です。

『超絶強化』
小覇王の蛮勇
<どぉぉりゃー

蛮勇により武力が17になり移動速度も上昇し、司馬イに突撃をしようとした瞬間。

(´●ω●`)「不用意な突撃だよBUTI.さん。」

店長はまた計略ボタンを押した。

『英傑号令』
攻守自在
<最後の決着をつけるとするか

また司馬イの攻守自在の効果が孫策も含めた全員に掛かる。

( ゚д゚.)「え?士気はまだ6にいってないんじゃないの?
あ、外伝に士気があったからそれで溜まったんだわ。
それに孫策はほぼ司馬イに突撃する一歩手前の密着状態。だから孫策も範囲に入ってたんだわ。
正面からじゃなくて左から突撃すべきだったんだわ。」

(´●ω●`)「これでBUTI.さんの武将達全員の武力と知力は0だ。
(厳密に言うと周瑜の知力は1)」

孫策の突撃が司馬イに喰らうものの撤退までには至らない。
そして孫策の突撃が司馬イに決まると同時にカク昭と杜預、羊コの突撃が決まるが
武力13の孫策といえど神速状態の3人の突撃に耐えられるはずもなく孫策は撤退する。

<こんなところでやられるとは

325 :〜久しぶりの対決〜13:2007/09/17(月) 01:14:41 ID:lfO86+4v0
( ゚д゚.)「孫策がやられちゃったわ!
何とか孫桓の槍で迎撃しなきゃいけないけど武力0だと殆ど意味がないわ。
攻守自在の効果が切れるのを待っていても二度掛けされたから簡単には切れない。
弓で守るにしても孫堅と孫桓は撃破されて2対5になってるはずだから人数差で攻城は防げないわ。
こ、これじゃあ守りようがないわ・・・。」

(´●ω●`)「唯一の守りであった孫策もいない。
羊コで孫桓の槍をピタ止まりさせて孫堅と共に撃破したら全員で左端を攻城をする。
この勝負、僕の勝ちだよBUTI.さん。」

<ありえない!
<後は任せたぞ、息子達よ

孫堅と孫桓を撃破した天頂は柵に周瑜と韓当には目もくれず、5人全員で端攻城を開始した。
BUTI.は周瑜と韓当の弓で攻城の妨害をするものの人数差があるため全員の攻城を防ぐことは出来ず。

<老いぼれ相手に情けないのお〜
<進め進め進め進めー
パリーンパリーン

少しずつ削られていくBUTI.軍の城ゲージ。
その結果、天頂がBUTI.軍の城ゲージを5割りほど削り天頂軍の勝利に終わった。

( ゚д゚.)「ふぅ、私の負けね。」

326 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 01:15:51 ID:RnvUjfpd0
支援だぜてめえら、そこをどけ!

327 :〜久しぶりの対決〜14:2007/09/17(月) 01:18:26 ID:lfO86+4v0
(´●ω●`)「でも中盤の赤壁が杜預も入っていたり、蛮勇が反計されなかったら
BUTI.さんが勝ってたかもね。」

( ゚д゚.)「反計は私のミスだけど、赤壁は撃つ手前で杜預は入ってなかったわ。
あの時、カク昭と杜預を下げてたでしょ?そのわずかな時間差で回避できたのよ天頂。」

(´●ω●`)「あ、そうだったんだ。カク昭と杜預を下げた事が功を奏したみたいだね。
でも終盤は赤壁を意識しすぎた事が敗因だったね。おかげで妨害の攻守自在がやりやすかったよ。」

( ゚д゚.)「やっぱりそうよね。天頂は兵法も残してたから強化攻守自在してくると
ずっと思ってたから妨害攻守自在がくるのを意識してなかったのよね・・・。
負けちゃったけど楽しい勝負だったわ。またいつか対決しましょ天頂。」

(´●ω●`)「うん。僕はいつでもいいよ。
それよりも荒巻さんやグラサン君とも対決してみたらどう?」

( ゚д゚.)「え?荒巻さんはともかくグラサン君って復帰したの?」

(´●ω●`)「うん、数ヶ月ほど前にね。彼の実力は相変わらず衰えていないよ。
それどころかさらに強くなってる。ためしにBUTI.さんも対決してみたらどうかな?」

( ゚д゚.)「それはやめておくわ。荒巻さんには3回しか勝ったことないし
グラサン君にかけては10数回戦ってやっと1回勝ったくらいよ?
どうみても私は負けるわ。それよりも私はもう帰るわね。
明日も仕事だし、閉店時間は過ぎてるのに無理を言ってごめんなさいね。」

(´・ω・`)「ううん、気にしなくていいよ。楽しかったしね。
じゃあ、BUTI.さん、またのご来店をお待ちしております。」

BUTI.はクスッと笑いながらバーボンハウスを立ち去っていった。

〜終劇〜

328 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 01:24:02 ID:lfO86+4v0
長くなってしまいましたが支援してくれた皆様、本当にありがとうございます。
途中でさるさんの規制にあってしまい、一時的に投稿できませんでしたが
無事に終わることが出来ました。
また訂正として

× (´●ω●`)「これでBUTI.さんの武将達全員の武力と知力は0だ。
(厳密に言うと周瑜の知力は1)」

○ (´●ω●`)「これでBUTI.さんの孫策以外の武将達全員の武力と知力は0だ。
(厳密に言うと周瑜の知力は1)」

誤字が多くてすいません。
では、また投稿する時も支援をよろしくお願いします。

329 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 02:05:20 ID:MT9ad/Vq0
お疲れちゃん
面白いんだけど、いちいちセリフ回しが説明くさいな・・・w

330 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 02:15:09 ID:A5jp9w9AO
うおー何時の間に!?間に合わんかったー…
乙でした!

面白かったけど、少し説明的台詞が多かったかな。
でもその分解りやすいっちゃー解りやすかったですが

BUTI.さんは断金デッキか…らしいなww

331 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 02:37:59 ID:HrBvxgw9O
読み応えあって面白かったぜGJ!!

攻守二度掛けのエグさは異常

332 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 03:03:14 ID:XA6N2tUB0
乙!

馬単攻守入り魏4で殆ど妨害二度がけしかしない俺が拍手を送りますよ。

333 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 05:44:35 ID:Qa5MzGJV0
まさかこんな時間帯に投下があるとは予想だにしておりませんでした・・・
はい、支援できなかった言い訳ですorz 乙でした

334 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 06:04:01 ID:Qa5MzGJV0
そうそう、一つ質問が
この一つ前のモナーの話の作者って『あの人物』であってますよね?
いや、ちょっと思うところがあって 勘違いだったら根底から崩れかねんが

335 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 06:41:40 ID:tDkzOZ5PO
>>334
そんな野暮な質問をするお前が意味不明
モナーの話はすばらしかった
悪いが後の作品が見劣りするほどな
それだけでいいじゃないか

336 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 07:10:14 ID:Qa5MzGJV0
>>335
いや非難するつもりとか全然なくて
思うところってのは『例のまとめられていない作品をまとめに上げてもいいんじゃまいか』てこと

あれだけの作品を書ける作者なら今後も質については信用していいんじゃまいか、と
2つ目については何とも言えないが1つ目だけでもさ

337 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 07:21:43 ID:Qa5MzGJV0
その根拠は2つ
1.2つめを投下されるまでは新キャラ自体は否定されていない
つまるところ店舗改造をいきなり断行したことで周囲の反感を買ったてのが大きいと思われ
それも内容そのものの否定というより「作者突っ走りすぎ」いうのが殆ど
それについても今回の様子から改善されてるぽいし問題なさそうな希ガス
・・・むしろ逆に臆病になりすぎてるセリフも目立つ有様なんですが

2.このままだとドクオがカワイソス
折角SRシンラクをはじめ優秀な袁の1コスをたくさんGETしたドクオだったのに「無かったこと」じゃカワイソスすぎ
むしろこっちの理由がメインかも

いかがだろうか?
何なら新キャラについては私も使ってみてもいいかもとか思うし
ただし作者からある程度設定とか教えてもらう必要があるが
多分考えてはあるんじゃないかな 消したかもしれんけど

338 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 09:51:24 ID:tJf6LLonO
ふーん店舗改装に関してはよかったと思うんよ自分は
キャラの乱立があんまり推奨されんと考えるんだが
店舗改装や新キャラの登場で話の幅広がるのはよしとして
それが他に繋がるかが問題だな
まあぶっちゃけ店舗改装はいらないって事になるわけだが
台数増加についてはワロスら辺にすればよかったかも
ワロス最近みてない(笑)
書いたら全体的に希望だらけ(笑)
結局は作者の手腕にかかってるんだよね

339 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 10:30:06 ID:H3QyrJQU0
>そして杜預の2度目の覚醒が発動して武力、知力が7まで上昇する。

羊コの覚醒のことも忘れないでください・・・

340 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 22:25:44 ID:ifFsedzq0
( ゚∀゚) 「いやっほぉぉぉ!! やっぱりケニアは楽しいぜ!!」
( ゚∀゚) 「次はどんなデッキを試して …って、これは悲哀姫か!」
( ゚∀゚) 「俺が悲哀を組むなら、武力重視だな。
所属は別になんだっていーや。」
( ゚∀゚) 「えっと 悲哀に、楽進、コーセー、キョウイ、カントウ、ぎんぺー、セイコウエイ
後一枚思い付かないからSR蔡文姫でいいや。」
( ゚∀゚) 「 ……ってなんだこの時計。
あ!俺全国する前じゃないか!」
( ;゚∀゚) 「ちょ!! 残りカウント01! やばい! あ あ アッー!!!」


デッキ交換の話が余り面白くなくてボツった変わりとしては非常に微妙ですがこれで許してくださいOTL

341 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 23:12:32 ID:RnvUjfpd0
何でゴリの名前が出ないんだw

342 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 23:14:55 ID:dWVAxwhcO
携帯とPCで持ち上げてると、自演にしか見えないなぁ

343 :ゲームセンター名無し:2007/09/17(月) 23:18:07 ID:Qa5MzGJV0
>>342
???何のこっちゃ???

344 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 01:24:47 ID:BxaBECrHO
>>340ネタにして一本書いたんだけど、投下ok?
ホントに思い付きだからあんまり濃い内容ではないけど

345 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 01:44:33 ID:BxaBECrHO
さすがにこんな時間じゃ無理ぽいな。
また30分くらしたら帰ってきます。それでダメなら明日にします( ^ω^)

346 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 01:57:46 ID:lVNunQaKO
いつまで起きてるんだお!(`ω´)
さっさと寝ろお!(`ω´)

347 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 01:58:30 ID:Y4cHpUHxO
久々に支援

348 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 02:00:02 ID:Y4cHpUHxO
ヤッチマッタ…orz
ツン&クー姉にツープラトン食らってきます…

349 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 02:12:22 ID:BxaBECrHO
てわけで帰ってきたけど、大丈夫かな!?

350 :長岡八枚演舞:2007/09/18(火) 02:17:46 ID:BxaBECrHO
とりあえず投下してみよう。


( ゚∀゚)「ちっ、あきらめるしか無さそうだな。四枚以上はわからんというのに」

そして画面には両軍の部隊が弾き出される。

( ゚∀゚)軍
シン皇后、楽進、侯成、姜維、韓当、関銀屏、セイコウエイ SR蔡文姫

サブカサーセ軍
SR夏侯惇、SR呂布(涼)、SR夏侯淵

( ゚∀゚)「おいおい、なんでこんなときに限ってwww」
ぼやきながらも兵法を選択し、戦への準備を着々と進める。
( ゚∀゚)「すこし捻るか」
そう呟きながら部隊配置を完了する。

扉が開いた先に広がる光景は、両側に焼け地を置く赤壁。
( ゚∀゚)「相手の動きを制限していける分、こっちに有利とも取れるが、とりあえず槍二本が生命線だな」
敵は戦場のど真ん中に3部隊を固める形をとり、対するジョルジュもあまりちらさずに、なるべく固めた陣型を取る。

351 :長岡八枚演舞:2007/09/18(火) 02:18:38 ID:BxaBECrHO
( ゚∀゚)「赤兎の暴走に気を付けて行かないと全滅必死だな」
槍でなるべく押さえ付けながらぐいぐいラインを上げるジョルジュ、相手はなすすべなく押し込まれていくように見える。
( ゚∀゚)「そろそろ警戒しなきゃならんな」
魅力があるぶんジョルジュのほうが士気的には有利だが
( ゚∀゚)「計略の一発性は相手のほうがアホみたいに高いからな。おっ!?」

ジョルジュが少し引き気味になったときに相手の呂布が自軍に突っ込んでくる。
( ゚∀゚)「さすがにピタ止まりも出来るか。それでこそケニア使い」
そういいながら自軍の馬三体の突撃を仕掛けたその直後に画面が暗転する。

<うりゃぁぁぁぁぁ!!
( ゚∀゚)「やべ、理か!」
その身を削りながらオーラを纏い突っ込んでくる夏侯惇。
呂布に突撃を仕掛けた三部隊は槍の陰に隠れる前に手痛い一撃を食らう。
( ゚∀゚)「やべぇ、呂布が邪魔で上手いこと槍が振れねぇ」
槍を出そうとすると呂布との乱戦、下げようとすれば騎馬隊が落ちる、そんな中でも諦めずにジョルジュは策を立てる。
( ゚∀゚)「死なせない戦いじゃ勝てんな」
そういうやいなや、韓当を呂布にぶつけるジョルジュ
( ゚∀゚)「武力差だけでなんとかなると思うなよ!」
韓当との乱戦で足を遅めた呂布から巧みに槍を外し、絶妙な位置で夏侯惇にプレッシャーをかける。
程なくして韓当は撃破されるが、他の部隊を完全に近い形で引かせることに成功する。
( ゚∀゚)「最初の突撃をもらった楽進が半死、あとはほぼ完全か。けど攻めるなら全軍だな」
相手も攻めきるにはつらいと読んで全軍を引かせる。
( ゚∀゚)「騎馬三体の突撃でどんだけ削れるかが勝負どころだな」

352 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 02:18:46 ID:Ki/XY3yYO
>>349
( ^ω^)恐れず来いお

353 :長岡八枚演舞:2007/09/18(火) 02:19:28 ID:BxaBECrHO
( ゚∀゚)「けど、舞わなきゃ始まらんから事実、馬は2部隊か」
そういいながら画面端でシン皇后を舞わせる。
それに呼応したように敵城から煙が上がる。
( ゚∀゚)「さぁ、第一次防衛戦だ」
両軍完璧な状態で出城する。
違う点は攻めるか守るかの心構えだけだった。
( ゚∀゚)「刺したところで、乱戦から赤兎つかわれたらアボンなんだよな」
しかし、槍以外に守る手段の無いジョルジュはシン皇后の近くに姜維と銀屏を置き、弓も、その近くに配置する。
( ゚∀゚)「また突っ込まれたら引けない分辛いな」
そして、こちらの危惧した通り、槍に突撃した呂布が咆孔を上げる。
( ゚∀゚)「まっ、読み通りなんだがな」

計略が発動し、相手がほんの少し動いたか動いてないかのときに、今まで攻め時をじっと伏し待っていた一人の武将が襲いかかる。

<優しくしてあげます。
( ゚∀゚)「さぁ、一気に詰めるぜ!」
いくら呂布といえど、伏兵の前にはひとたまりも無く、無残に撤退する。
士気を失った敵軍は一旦引く体制をとり、ジョルジュは果敢に攻め上がる。
攻守が逆転したときだった。
( ゚∀゚)「さて、相手は自分から引いてくれたみたいだから攻城させてもらいますか」
城門に蔡文姫、壁に韓当とセイコウエイを張り付け、槍と馬でマウントを取る。
城門を守りたい敵軍だが、槍の位置が関係し、乱戦以外の方法を取れない。
蔡文姫を撃破するのにそれほどの時間はかからなかったが、それにより全軍の武力が上昇する。
( ゚∀゚)「あと一人落としたら武力差ほぼ無しだな」
乱戦しかできない敵軍と違い、ジョルジュは突撃を繰り返し夏侯惇を早々に撃破する。
( ゚∀゚)「まずは一撃」
セイコウエイの壁への一撃が入る。

354 :長岡八枚演舞:2007/09/18(火) 02:20:06 ID:BxaBECrHO
( ゚∀゚)「あとはこっちペースだな」
乱戦で韓当を撃ち破った夏侯淵だったが、騎馬二体の突撃の連続に耐えきれずに力尽きる。
( ゚∀゚)「詰んだな」
槍二体を攻城エリアに押し込む。その二体の攻城が決まる直前、セイコウエイの二撃目が入ったのと同時に呂布が城から現れ、息つく間もなく赤兎咆孔が放たれる。
( ゚∀゚)「ケニアで焦るバカはその時点で負けてるんだよ」
冷静に計略ボタンを叩くジョルジュ、放たれた計略は解除戦法。
セイコウエイとの乱戦から赤兎咆孔を使った呂布は本来の力を発揮することなく、セイコウエイを撃破するとともに突撃に沈む。
そして槍二体の攻城が入った時点で相手が再起の法を叩く。
( ゚∀゚)「俺ならあと10カウントは持ったな」
そういいながらジョルジュも兵法を叩く。
放たれる兵法は
( ゚∀゚)「そのまま城でおねんねしとけ」
連環の法
さらに槍の壁と城門を一撃づつくらった敵城は脆くもくずれおちる。
ジョルジュの落城勝利だった。
( ゚∀゚)「なんていうか、数の暴力だな」

355 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 02:21:10 ID:Ki/XY3yYO
赤兎よ、また我らの支援だぞ

356 :長岡八枚演舞:2007/09/18(火) 02:25:55 ID:BxaBECrHO
( ゚∀゚)「多いのも案外戦えるな。こりゃもう一戦やってみるか」

( ゚∀゚)軍 略

呉民なさい軍
SR周瑜、SR孫策、R文鴬

( ゚∀゚)「うぇ、そんなとこに周瑜、あぁ、全軍焼かれた!」
( ゚∀゚)「ちょ、悲哀の上昇じゃ大胆不敵潰せねぇwww」
( ゚∀゚)「張り付かせてから進撃しちゃらめぇぇぇぇ。あ、一発だけ入ったけど…」
ガシャーン!
<敵軍を灰塵に帰さしめよ!
( ゚∀゚)「………やっぱり四枚以上使えるやつは変態だな」

〜完〜

357 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 02:35:33 ID:BxaBECrHO
というわけで終了です。
話をちょっと簡潔に進めすぎた感がありますが、そういうのも含めて感想やらガンガンお願いしたいです。
支援、非常に助かりました( ^ω^)

358 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 06:23:35 ID:tX6rY882O
>>357
乙です
疑問と言うより質問なんですが
ケニアや四枚などの高武力デッキに対して悲哀側は舞うものなんでしょうか?

自分が袁4を使って悲哀と戦った時に舞われても全く苦労しなくて
サブ計略(呉景など)を使われて功城される方が嫌だろうと思いました




359 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 07:38:45 ID:PH9xw2gHO
>作者殿
超絶乙!
今ver.にしては低武力の突撃が強すぎる気もするけど、気にしない。
>>358
その「サブ計略」がジョルジュのデッキの場合無い件について。
蔡文姫は騎馬単相手に使う計略じゃないだろうし。

360 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 08:45:51 ID:mE+JC2UcO
>>358
相手がどの計略を中心に使ってくるかによるかな…
舞った方がいい場合は比較的多いぞ、八卦相手とか

361 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 10:38:07 ID:22KCweGwO
おつー

>>360
八卦には結構やりたい放題だね>解除悲哀
まあ悲哀でなく解除が八卦にクソ強いんだけど

362 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 12:46:31 ID:nMYCNjqtO
>>343
朝から自演ご苦労様ですって事

363 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 13:20:30 ID:/uor3VqE0
遅ればせながら作者乙
最近は深夜に投下するのが流行なのかな?

364 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 13:22:23 ID:/uor3VqE0
>>336-337
漏れは両方あげてもおkとおもう
ただ殆どヌルーされてるところを見ると大多数が反対してるのかも知らんね

365 :336:2007/09/18(火) 17:41:41 ID:y7d+o6D80
作者殿乙
それと>>338>>363レスdクス

でも>>363の言うとおり反対が多いみたいですね。
作品としての質はまあまあ良かったと思うだけに「惜しいな」とは思いますが。

>>362
いや、そんな答えを聞きたかったわけではなく・・・。
このスレでそんなことしてる人いないと思ったので「スレ違いかな」と思ったんで。
そーでないなら「いつ」「誰が」「どーやって」やってたのか教えてほしいものです。
それとそう思った根拠についても。人を疑う以上当然の義務と思います。

366 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 19:21:49 ID:Fa1Dzkps0
じゃあ間を取って黒歴史化でイイジャマイカ
ここまで論議するほどの作品でもないだろ。

367 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 19:32:29 ID:/uor3VqE0
>>365
そのへんは同意 ただsage忘れてるよ
それと>>362はスルーで良いと思う

>>366
それもありかも
ただ資産の問題は・・・どーとでもなるかw

368 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 19:35:03 ID:xSGuYw8s0
単発辺りでトレードさせれば(ry

369 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 22:30:26 ID:ABsWhSmyO
流れをへやーするが

グラサンの傷痕についての話を考えて書いてみたら、妄想爆発で最終的に元組長だったという事になったんだ。
どうしょうか? 聞いている人は店長だけで他の人は知らないけど

黒歴史で投下するかな…

370 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 23:40:41 ID:rtQimzhrO
グラサンの傷は引退と絡めてほしいなー。DQNとの喧嘩とかみたいな感じで

371 :ゲームセンター名無し:2007/09/18(火) 23:53:02 ID:NrvSvv5V0
つまり、

グラサンが全国で勝利

負けたDQNが怒りのあまりバーボンハウスに突撃

ナイフでグラサンに傷をつける

こんなもんか?あくまで一例だが

372 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 00:14:10 ID:ArMlXG0L0
お客さまの中にサングラスをして対戦した方いらっしゃいませんか?

373 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 00:21:32 ID:BBNZwXWXO
え〜…昨日誤ってageてしまった者です…
作者さん並びにスレの方々には不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでしたm(__)m

何か自分がageてしまった事で軽く荒れてしまって本当に申し訳なく思い、書き込みました。
本当にすいませんでしたm(__)m

374 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 01:00:16 ID:2OdL+Yd20
>>368
こんな感じ?

('∀`)「よし、久しぶりに3連勝できたぞ。さてさて、排出はっと・・・」
ペリペリ
('∀`)「お、蜀尽くしだな。UC周倉にC関平、それにLE横光関羽じゃないか」
川゚ -゚)「か、関羽だと!!!!1! く、詳しく見せてくれ!」
('A`)「いつの間に後ろに!? ちょ、あ、アッー!」
川゚ -゚)「な、なんという良い関羽・・・髭を見ただけで江陵の惨事を予想できた・・・夷陵は間違いなく負ける」
('A`)「お久しぶりです・・・反対側のサテでプレイしてたんですね」
川゚ -゚)「ああ、ちょっと時間も空いたのでな関羽。息抜きだ関羽」
('A`)「(なんで語尾に関羽・・・?)良ければ何かとトレードします?自分使う予定ないですし」
川゚ -゚)「本当か!?本当にいいのか!?
    ならさっきのプレイで排出されたSR甄洛とR陳琳、それに審配・沮授・楊弘もつけよう関羽!」
('A`)「見事に袁だらけですね。じゃあ自分が今引いた蜀セットでいいですか?」
川゚ -゚)「じゃあ交渉成立だ関羽!レート的にもバッチリなはず関羽!」
('A`)「ま、知り合い同士のトレードですからレート何か気にしませんけどねー」
川゚ -゚)「いやぁ、君はいいやつだ関羽!いや、前から知ってたけどな関羽!」
('A`)「持ってないカードでしたから、こっちとしても嬉しいですしね」
川゚ -゚)「そうかそうか!お互い得なトレードだな関羽!それじゃ、私は去ることにするよ関羽!」
('A`)「そ、それじゃまた・・・(いつになくテンション高いなぁ)」

初めて書いてみたけどコレって結構難しいのな。地の文いれないと尚更。
っー訳で前スレでドックンが手に入れ(るハズだっ)たカードはSR甄洛・R陳琳・審配・沮授・楊弘の五枚です。
単発やってくれる作者さんヨロシク

375 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 06:15:55 ID:0crOxYxQO
ああ、そういう考えもあったか…
ただ、不運な事に店長は傷痕の事を全く知らない&外伝で引退する前のグラサンを書いていて、その時は既に傷痕が付いちまっているんだ。

とりあえず、黒歴史で夕方以降に投下してみるよ。
893の話で間違いが多すぎかも知れないけど…

376 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 17:58:20 ID:PyoUj1V30
>>375
wktkしながら待ちます

ところで前スレで『あの作品(1作目)』に支援していたものですが宜しいでしょうか
それは『作者は1作目投下数時間前に新キャラ出していいか確認している』ということです
そして反対意見が出ていないのを確認したうえで投下を行っています
なのに投下よりはるかに後になって『キャラ乱立イクナイ』とか『作者の言動が気に入らない』とか色々言って自然消滅の憂き目に
もし私が作者の立場なら正直やってられません
「これなんて騙し討ち?」と言いたくなります
(まあ2作目は事前に内容の告知が全然なくて、内容が大改造だったので闇でもしょうがないかと思う部分もありますが)
にも関わらず、筆者は自分ばかり責めて我々に対して文句も言わず、次には良作を投下している
態度云々が理由だったならば、もう許してあげてもいいじゃないかと思います
新キャラがダウトなら、何故それを投下前に誰も言わなかったのか問いたいです
そして何より『もしこれを普通に上げたとして、誰が困る?迷惑する?都合が悪い?』と問いたいです(これは2作共通で)

反論がおありでしたらスルーではなく言葉にて返していただきたいです
長文にて失礼いたしました

377 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 18:03:57 ID:dCSDI8430
久々に見た クー姉 かわいいよ クー姉

378 :365:2007/09/19(水) 18:09:10 ID:WOuyJyDl0
>>375
グラサン外伝?単発?どっちにしても面白そうな予感wktk

>>367
sage忘れスマソ
ご忠告に感謝

>>376
私の言い分に賛同してくださる方々がポツポツいらっしゃるようですね
その中でも貴方は特に(私以上の)論客らしいw
つか>>366で「ここまで論議を・・・」とか言われたときは「殆どヌルーされてたやんw」とか言いたくなりましたがw
結局『1作目は普通に上げ、2作目は黒歴史で上げ』というのが妥協点ではないかと思われ


379 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 18:51:57 ID:uEO78+PB0
>>376
新キャラに批判的な人が投下前にいなくて
久々に着たらなんだヽ(`Д´)ノってなったんじゃないのか?
毎日スレ見てるわけじゃないと思うし投下前に言えなきゃ
後から言うしかないと思うんだが……と見て思た


話のネタのために大戦しにいったら人が居なくてCOM戦
しかも負けてしまったorz
仕方が無いからこれで郭嘉……じゃなくて書くかな

380 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 19:29:17 ID:+seo1LzfO
>>376
投下前に何も意見が無かったっていうけど>>379もいってるが、皆いつも居る訳じゃないから
後から見た人は後から意見いうしかなくなると思うけど

それに新キャラについては「見てみないと分からない」
「ちゃんと新キャラの意味があってキャラが立っていればおK」って意見があったと思ったけどな。…間違ってたらスマソ
んで見てみたら新キャラの意味が無いわ、店内改装を事前になんの相談も無しにやったりしたから揉めたんだと思うんだけど。

俺は>>378の通りで良いかと。

381 :グラサンの傷痕:2007/09/19(水) 19:58:19 ID:0crOxYxQO
よーしパパ頑張っちゃうぞー
文字が多いから外伝という事で。

―バーボンハウス―
休日の昼間。
この時間は平日の仕事に疲れた人々が多くなり、バーボンハウスも例外ではない。
そのバーボンハウスの三国志大戦コーナーにも多くの人がいたが、その中で話していた二人がいた。

(´・ω・`)「そういえば、グラサン君の右頬にある傷……何故あるんだい?」

一人はここの店長であるショボン。深夜では征巍覇王の天頂として活動している。
過去は五品だったが、負け続きで楽しむ心を忘れて覇王になった。
2になってからブーン達と出会い、再び楽しむ心を取り戻した。

(メ▼▼)「……これはいくら店長でも教えられないな」

そして、もう一人はここの常連であるグラサン。
過去は謎に満ちていて、ただ分かる事はランカー達に「ネタの猛虎」と恐れられている事。
さらに、元゙ランカー゙だったという事だけだ。
(´・ω・`)「しかし……」

もっと聞こうとしたが、向こうが何やら騒いでいる。

店長はすぐさま騒いでいる元へ向かう。
グラサンも店長についていく。

スキンヘッド「くそっ!」

スキンヘッドの男が台を叩きながら大声を出しているようだ。
店長が止めようとしたがグラサンが店長を手で制する。

382 :グラサンの傷痕:2007/09/19(水) 20:01:16 ID:0crOxYxQO
(´・ω・`)「何を……?」

(メ▼▼)「……あれは俺が止める。店長は引っ込んでくれ」

何故、と言おうとしたがグラサンの顔がかなり見たくないものを見てしまったのかように険しかった。
何かがある。そう思った店長は黙ってグラサンを見守った。

(メ▼▼)「…………」

スキンヘッドの肩を叩きつつ、耳元へ顔を近づけると何やらぼそぼそと呟いた。
スキンヘッドは何だ、とグラサンの方に顔を向けると顔が青ざめていった。

スキンヘッド「ま、まさかあんた……い、いえ、あなた様は……!」

(メ▼▼)「言うな。とりあえず、あっちで話そう」

青ざめた顔でグラサンについていくスキンヘッド。
皆は唖然としていた。グラサンは凄い男ではないのか、と話す者もいた。

誰もグラサンとスキンヘッドが行っていった所へ行こうとは思わなかったが、店長だけは足音を立てずに行った。

――ここから店長の視点――
こちらからもグラサン君からも見えない所で耳を立てた。

「何年……でし………長……ここ…」

「……俺は……う組長……ない……ただ……だ」

組長……?

「しか……!」

383 :グラサンの傷痕:2007/09/19(水) 20:05:45 ID:0crOxYxQO
「…………の評判……悪…ぞ」

「……ん……」

僅かしか聞き取れない。
しかし、これ以上踏み出してしまうと恐ろしい事が起きる。
そんな気がした僕は、すぐ三国志大戦コーナーの方へ戻っていった。


数分後、グラサン君が自動販売機で買ったのかコーヒーを片手に戻ってきた。

(´・ω・`)「やあ、おかえり。ところで……」

(メ▼▼)「まあ、待て。ある男の話をするが、いいか?」

ある男の話。それはどんなものだろうか?
興味を持った僕は、頷いた。

(メ▼▼)「……昔、ある男がいた。その男は、中退してまだ十六歳になったばかりで社会のしも分からない青二才だった」

(メ▼▼)「だが、腕っ節だけは並の男よりも強く、それでチンピラ共と喧嘩する毎日だった。
    ある日、親しい友人から誘われた。二人で組を作らないかとな」

384 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 20:08:29 ID:FamDMpLiO
支援

385 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 20:14:59 ID:0crOxYxQO
(メ▼▼)「その男は裏の世界へ入る、という事を分かっていながらもその友人と共に組を作った。
    まずは仲間を募り、最初にお互いに情報や物と交換したりした。
    それから規模が大きくなっていって、多くの金を手に入れた。
    そして、ある日。その友人が多くの金と共に消えた。
    噂ではある大きな組と絡んでいるという事だった。
    そこでその男は一人で人知れずにその大きな組の事務所へ向かった」

(メ▼▼)「だが、そこで待っていたのば裏切り゙だった。
    その友人がうまく多くの金を渡して幹部になったのを自慢している所を見てしまった。
    その男は怒りに燃え、一人で突撃するが所詮は一人。
    死にはしなかったものの、屈辱にもその友人――いや、裏切り者から大きな傷を負わされた」

ふう、とグラサン君が一息ついてコーヒーを飲んだ。
そして、再び語り始めた。

386 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 20:15:51 ID:0crOxYxQO
(メ▼▼)「その男は裏切り者を制裁――という名の復讐する事を決め、死に物狂いで自分の組を大きくさせた。
    あらゆる手を使い、裏切り者がいる組をじわじわと蝕んだ。
    最後に組がバラバラになり、弱った所を一気に潰し、その裏切り者を半殺しにした。
その後、その男は『これでケリをつけた。もう、この世界に帰ってくる事は無いだろう』と言い残して
    姿を暗ました。組では組長がいない、と大騒ぎになったそうだ」

これで終わりだ、とグラサン君が締めくくる。

(´・ω・`)「……それで、何だい?」

グラサン君の右頬にある目に届いているのか届いていないのかサングラスが邪魔して分からない大きな傷跡とは関係無い話だ。

(メ▼▼)「ちなみに、大きな傷を負った所が右頬で――その男はサングラスを愛用していたそうだ」

まさか、そんな。
グラサン君が――

(´・ω・`)「まさか……」

(メ▼▼)「遠い、遠い……昔の話だ」

コーヒーを飲み干し、僅かにサングラス越しに見えたグラサン君の目はどこか悲しげだった。
それが意味するものは誰にも分からない。

387 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 20:18:48 ID:0crOxYxQO
(メ▼▼)「…………」

その後、グラサン君は「こんな話を聞かせてすまなかった」と言い残してここから出ていった。
僕はただ、見送るしか出来なかった。




















――End...

388 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 20:21:45 ID:0crOxYxQO
アッー!
慌てすぎてあげてしまったorz

本当にごめん……


これでグラサンの傷痕は終わり。
まあ、ほぼ黒歴史でしょうが楽しんでいただければ幸いかなと。

389 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 20:29:44 ID:qcuH7N2X0
お疲れ様。かっこよかったよ。
個人的にはこれが正式でも良さ気だけど、他の人はどうかなぁ?

…黒歴史覚悟なら しぃの大戦を始めた理由も気になるなぁ。
このスレの登場人物は妙に謎が多い。

390 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 20:35:20 ID:5/2MNoRA0
それを言うならグラサンこそ何で三国志大戦やってんのwwwみたいな過去だな

391 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 20:47:39 ID:Ioc6pvbGO
>>389
しぃが大戦始めた理由は既出だよ


個人的にはあんまり893とかは絡めたくないね。
ゲーセンでDQNに注意したら〜とか
もっとコミカルに昔猫に
とかのがいいと思った

392 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:22:07 ID:fBDXFBEl0
作者殿乙でした まあ本人のこととは誰も言ってないからおkじゃね?w

>>391
昔交通事故で(自転車で転んで等含む)なんてのもありかもねw

393 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:30:15 ID:fBDXFBEl0
>>378
私もその案に賛成・・・つかこの辺が落としどころでしょ

394 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:39:21 ID:l6kqD3d4O
( ^ω^) ドクオに進められて
('A`) 最初からやる気まんまんみて(ry
ξ゚听)ξ 姉の影響で三国志好きてのもあって始める
川 ゚ -゚) 関羽のために
( ´_ゝ`) おぱんちゅみたさ
(´;д;) 兄貴からのお下がり

( ^д^)9m SRプギャの誘い

理由がはっきりしてるのは

395 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:40:10 ID:l6kqD3d4O
こんなところかな?

396 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:44:20 ID:fBDXFBEl0
ヽ(`Д´)ノ d兄に勧められて+三国志好き
(´・ω●) 三国志好きから
(●ω・´) 2人が楽しそうなので興味を持った+三国志好き
が残ってますw

397 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:46:41 ID:fRA7yzmf0


――ミーナ城――

 夕闇に染まる二つの影。
 斜めに伸びて、重なり合う。

(#‘_L’)「はぁぁぁぁっ!!」

 勢いをつけて横に払った。
 決してリーチは短くないJ。振るいやすさもある。

 しかし、ショボンは難なくそれを回避した。

(;‘_L’)「くっ……」

 アルファベットでは受け止めてこない。
 あくまで攻撃を躱すだけだ。

 弄ばれている。
 それが、はっきりと分かる。

 ショボンが使うアルファベットは、最上位であるZ。
 あのベル=リミナリーでさえ達せなかったZだ。
 さすがに、形状も特異だった。

 Zは、N同様に分離型アルファベットだ。
 雷のような形をした刃の両端に、柄がついている。
 そして、その刃の縦に線が入り、ほぼ真っ二つに分かれるのだ。



398 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:47:56 ID:qb9ZbnMD0
誤…爆……?

399 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:48:31 ID:fBDXFBEl0
でしょうなぁw

400 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:49:10 ID:l6kqD3d4O
ショボンがZまでいってる!!

まとめで今40話まで読んだが、まさかこんな形で先の話をみるとわ……

401 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:50:07 ID:fBDXFBEl0
いや 我々には意味がさっぱり

402 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:53:25 ID:pqIOY3Gc0
ここってニュー速のブーン小説も読んでる人多いのかと思ったけど
そうでもないみたいね

403 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:53:43 ID:l6kqD3d4O
ttp://boonsoldier.web.fc2.com/arufa.htm

( ^ω^)ブーンがアルファベットで戦うようです。

404 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:55:00 ID:708YHB5j0
6#▼∀▼)

405 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 22:55:34 ID:fBDXFBEl0
トーエンマンがお怒りじゃw

406 :ゲームセンター名無し:2007/09/19(水) 23:27:55 ID:+seo1LzfO
助けてー!トーエンマーン!ww

407 :ゲームセンター名無し:2007/09/20(木) 00:32:44 ID:Rfd7FpLnO
アルファベットで〜は三国志みたいな戦記物が好きならハマるかもしれない
俺はハマった
とまぁ スレチはこの辺にしてだな
弓使いのキャラってこのスレに居たっけか?
弓単話を書こうかなって思ってるんだが

408 :ゲームセンター名無し:2007/09/20(木) 00:47:53 ID:UU2rh/MR0
しぃ、弟者、フサギコあたりかな


ネタ臭いならプニプニもあり

409 :ゲームセンター名無し:2007/09/20(木) 00:48:15 ID:C7b49jzk0
>>407
一応弟者が呉単で弓スキルが高かったとおも

410 :ゲームセンター名無し:2007/09/20(木) 02:26:40 ID:Wav2CPMPO
フィニッシャーとしての弓なら6゚∀゚)もいるぞ

411 :伝令@長編代行(?):2007/09/20(木) 08:15:25 ID:JfOZ+f+B0
や(ry

長編の人と連絡を取れた。長編の投下を漏れに託したいのだそうだ。
とりあえず「うんにゃ、任せとけ、ボッコボコに(ry」って言っといた。

というわけで、長編再開はもうすぐかと。
伝令役の漏れのスケジュールの都合もあるが、基本日1で投下になるかと。
何かあれば極力知らせたいが、仕事終わってから爆睡なんてこともしばしばあるので何とも言えないのが情けないorz
以上、伝令がお伝えいたしました。



以下、チラ裏。

「(・∀・)が霞んできてるじゃないか!」

というわけで、伝令とは別に(・∀・)外伝を近日投下しようかと。
まぁ、デッキはいつものだがぬるぽな眼で見てやってくれ。
ガッされるのは「覚悟していました(by張悌」
ついでにまだ出てない(・∀・)が大戦を始めた理由なんかも投下できればなァ・・・
他に誰かが投下を考えているなら別ですが他にいなければ自分が書かせていただく所存。
なんか中途半端に宣言してて完成しなかったらどうしようかと(ry
・・・というわけで自己退路遮断してみた。今では激しく後悔していr(ry
だが反省は(ry

以上、チラ裏。

412 :ゲームセンター名無し:2007/09/20(木) 12:31:55 ID:Kkj8t33jO
>>411
ガッ
がんばれ

413 :ゲームセンター名無し:2007/09/20(木) 13:54:25 ID:Rfd7FpLnO
弓単キャラ把握
チマチマ書いてみる

デッキ性能試しにゲセン行ってきまふ

414 :ゲームセンター名無し:2007/09/20(木) 18:47:05 ID:ybspzvHBO
>>413
そういえば元々ドクオは呉使いだよ
ワラワラならドクオでもいいかもね。

夏休み用に徒弓ワラ考えてて、話作り終える前に夏休み終わった俺はかなり間抜け

415 :ゲームセンター名無し:2007/09/20(木) 20:18:47 ID:jo6ckCUt0
ジエンが忘れられている件について
弓単ケニアならジョルジュもおkかと思う

416 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 18:21:39 ID:R3G94O+D0
|ω・`)

417 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 18:39:57 ID:FyXSv5rk0
ん…天頂…じゃなくてショボン店長が魏弓単で頑張るお話?
読んでみたい…

418 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 19:52:34 ID:Nk5RC/lu0
そして>>378の意見がスルーされっぱなしな件について
否定するならきちんと否定する、そーでないなら承認する
はっきりしないとイクナイのではなかろーか?

419 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 20:14:14 ID:FB7AEJp9O
もうみんなその話には触れたくないし、正直どうでもよくなってると思われ

このままほっとけば話題事態が自然消滅するでしょ

420 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 20:15:26 ID:FB7AEJp9O
話題自体

だな、誤字&連投スマソ

421 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 20:28:11 ID:Nk5RC/lu0
なるほどな
つまり例えば>>376あたりが勝手にまとめに上げても放置しとくわけだ

そんなことになったらwikiが荒れる第一歩になりかねんぞ
彼ら(彼女ら?)もそれをやりたくないから、まず他の人に聞いてるんじゃないか?
それにこのままだと作者もさぞやガッカリしているだろうな
アドバイス通りに普通の話投下したのに結果タブー扱いだもんな
376の言い分に重なるが、私でもやってられんぞそれ

422 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 21:04:15 ID:Nk5RC/lu0
ところで過去に、作品が投下されたにも関わらず黒歴史にすら認定されず自然消滅した例ってあります?
SSスレ全般見渡しても、他に実例があるかどうか・・・
あったとしてもここの年末大長編みたいな、登場人物に犯罪行為をさせるような内容のものではないかと思われ
(それでさえ一応上がっている)
ゴタゴタがあったにしても、ちょっと罰が勝ちすぎ感が否めないんですよね・・・・
しかも、それが正しいこと(もう解決したこと、決定したこと)であるかの様な空気には違和感を禁じえない
>>376>>378の言ってることってその辺ジャマイカ

423 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 21:33:24 ID:4JRC9B2QO
ぶっちゃけ次に精進してくれれば
どんな作者も歓迎される
それでいいじゃないか

424 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 21:47:14 ID:IFtlGRFQO
そんなに上げたいなら上げればいいじゃない
上げちゃいけないって言ってる奴っていたか?
ただ「誰も上げてない」ってだけだと思うが…

正直もう、この話題うんざりなんだが
ネタ探しに来たらまだこの空気でマジ凹む

425 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 21:47:58 ID:Nk5RC/lu0
>>423
レスdクス しかし申し訳ないが論点が違う
今言っているのは「以前投下された作品について、自然消滅が『妥当』であったか否か」であります
これからの話ではありません

426 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 21:50:00 ID:Nk5RC/lu0
>>424
申し訳ない
では作者殿本人の意見次第ということにしましょうか

結局そこが分からないと我々だけで色々言っててもしょうがないのかも

427 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 22:39:11 ID:Y7xGU64fO
なんでそこまで食い付くのかがよくわからんけど、とりあえずこれ置いてきますね。

つ旦

428 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 22:41:14 ID:pFzuSvQX0
上げたかったら上げれ
誰も上げなければ自然消滅、それだけだろ?

なんで、こんなのでまた荒れるのかわからないな〜
さぁみんな、次の投下をwktkする作業にもどるんだ。

429 :ブランデー流おしおき方法:2007/09/21(金) 23:08:09 ID:VDd2U7eA0
この流れ、変えてこそ勝機ありよ!

6▼∀▼)「俺に話ってなんだ?シャキン店長。」

(`・ω・´)「うん、実は僕も弟と同じようにおしおきを考えているんだ。」

6▼∀▼)「あ、俺用事があt・・・・、」

(`・ω・´;)「いやいや、僕は弟と違ってその気はないから・・・、」

6▼∀▼)「冗談ですよ冗談、で、どんなおしおきを?」

(`・ω・´)「それについて君を呼んだんだ。僕はウホじゃないから弟みたいにできないし、覆面の男も最近忙しいし・・・・、」

6▼∀▼)「つまり、この正義の味方に知恵を借りると言うわけだな?」

(`・ω・´)「そういうことなんだ。何か良い知恵は無いかな?」

6▼∀▼)「任せとけ!このトーエンマンがとっておきのおしおきを考えておくぜ!」

(`・ω・´)「さすがヒーロー!頼もしいや!」

430 :ブランデー流おしおき方法:2007/09/21(金) 23:14:58 ID:VDd2U7eA0
数日後

<丶`∀´>今日はここでカードを盗む二ダ!休日だから収穫があるニダよ!

6▼∀▼)今日は何を盗む気だ?

<丶`∀´>今日は新しいカードが実装されたアクエリのカードを・・・・・、って、何者ニダ!?

6▼∀▼)本当は名乗りたいところだが面倒臭いので、トーエンネット!捕獲だ!

<;丶`∀´>ニダアアアアアアァァァァァ!!

6▼∀▼)コッチにきやがれ!店長のところに突き出してやる!

<;丶`∀´>ひいいいいいいい!!

431 :ブランデー流おしおき方法:2007/09/21(金) 23:21:10 ID:VDd2U7eA0
ブランデーハウス店内中心部

6▼∀▼)店長!サンプルを捕まえてきたぜ!

<;丶`∀´>サ、サンプル!?

(`・ω・´)ありがとうトーエンマン。さて、未遂とはいえカードを盗もうとした罰は受けてもらうよ。

<;丶`∀´>助けてくれニダ!もう掘られるのはうんざりニダ!

(`・ω・´)誰もそんなことをするとは言っていないよ。

<;丶`∀´>じゃあ一体何を・・・・、

(`・ω・´)君にはここで横光三国志全60巻を音読してもらうよ。

<;丶`∀´>お・・・・、音読!?

(`・ω・´)そう、音読

432 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 23:24:38 ID:iTK5h1rSO
ついに兄自ら認めてしまったか…

433 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 23:29:12 ID:Q61Ws9AY0
支援あるのみじゃ!

434 :ブランデー流おしおき方法:2007/09/21(金) 23:33:26 ID:VDd2U7eA0
(`・ω・´)大きな声ではきはきと言うんだよ。

<;丶`∀´>皆の見てる前でこんなこと恥ずかしいニダ!

(`・ω・´)じゃあ、これがいいのかい? つふ○りエッチ

<;丶`∀´>もっと嫌ニダ!

(・3・)ん?なんだなんだ?
(=ω=.)面白い事でもやるみたいだねぇ。
( 0w0)ヂョットトミディキマショウヨ!
( 0M0)俺には関係無い。

<;丶`∀´>いつの間に人が集まっているニダ。

(`・ω・´)これは罰なんだから、バーボンと違ってやさしいもんでしょう?とにかく全巻読み終えるまでか え さ な い か ら ね

<;丶;∀;>ひいいいいいいいぃぃぃぃぃぃ!!!!!

435 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 23:44:36 ID:Zrg9CbNhO
支援、支援、支援、支援ーーーっ!

436 :ブランデー流おしおき方法:2007/09/21(金) 23:45:52 ID:VDd2U7eA0
数時間後

<;丶`∀´>げぇ!関羽!・・・・・・・、

<;丶`∀´>(全巻読み終えるまでなんて、まだまだ先は遠いニダ。こうなったら・・・・、)

< 丶;∀;>店長おぅぅぅ!ウリが悪かったニダ!だから5分間シェーし続ける方が良いニダぁぁ!!

(`・ω・´)ふむ、解かった。

<丶`∀´>やっぱり泣いて許しを請うのは効果的ニダ。さっさと終わらせて次のゲーセンに・・・・、

(`・ω・´)シェーのポーズをしながら音読を最後までやるなんてねぇ、中々のチャレンジャーだね。君

<;丶;∀;>更に酷くなってるニダァァァァァァァ!!

6;▼∀▼)店長、意外にもSっ気があったとは・・・・・・、


6▼∀▼)皆も人のカードを盗むのはDAMEDAZE!トーエンマンと約束DA!


Q、落ちていたカードはどうすれば良いの?

A、まずは店員に渡すことです。もしそのゲーセンに交流ノートがあった場合、そのノートに落し物があったことを書けば落とし主も安心します。とにかくネコババはダメ!絶対。


                      終

437 :ゲームセンター名無し:2007/09/21(金) 23:53:11 ID:0LmYyPt00
作者乙
バーボンハウスのお仕置きは掘られて、ブランデーハウスのお仕置きは大声で音読か
両方ともキツイなw
ところで、シャキン店長の言う覆面の男って誰?

438 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 00:07:00 ID:gqDetAmJ0
作者殿乙でした
覆面男というのはジョルジュとギコが羽織対決したときに登場した2人組のことと思われます

439 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 00:19:06 ID:gqDetAmJ0
んで、しばらく来ない間にまたこの論議・・・
申し訳ありません、皆様お久しぶりです

この度はまたも私のせいでスレが荒れてしまい本当に申し訳ございません
そして私を擁護して下さる方々にお礼を申し上げます
ただし、はっきりと申し上げます

『あの2作品については、決して上げないで下さい』

確かに自分で書いた代物ですから、愛着がないといえば嘘になるでしょう
しかし、大多数の皆様を不快にさせてまで残したいとは全く思いません
ましてや、スレの混沌を望むものでは決してありません
それにSSスレの主たるものは、職人ではなく閲覧者であると考えます
その閲覧者の多数に排斥されるような作品を投下した私に、全面的な非があるのは当然です
「もし自分だったらやってられない」と仰いますが、貴方がたは私ではありません
私は前回の失敗を教訓として、皆様から受け入れられる投下を心がけたいと思っています
ただ勘違いしないでいただきたいのは、私は決して怒っているわけではありません
先ほども申し上げたように、私のことを擁護しようとして下さっているのは充分伝わっており、それについては感謝しております
しかし、その優しさがおありでしたら、これ以上私を含め皆様を苦しめないで下さい。
もし今後この件に関して再び同じようなことが繰り返されるようであれば、私はその方に対して憤慨させていただくと思います
願わくば、このスレ本来のあるべき平和が再び取り戻されんことを・・・

以上、長文にて大変失礼いたしました
この度の件と併せて、改めて深くお詫び申し上げ締めとさせていただきます。

440 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 02:48:46 ID:jW7XHZU4O
あんたはそれでいいかもしれんよ?
だけど黒歴史にすら残して貰えない。そんな前例残したら他の作者の創作意欲に影響するんじゃね?

残す残さないはここに載せた時点であんたの手を離れたんだ。
もうこれについてレスしなくていいから、次回作に期待させてくれ。

441 :伝令@長編代行(?):2007/09/22(土) 03:23:15 ID:Qu3XBd7b0
や(ry

長編作者とコンタクトが取れた。明日、代行から投下があります。えぇ確実に。

え?漏れの作品はって?
…みんなあまり期待してないと思うからどうしようかなと(´・ω・`)

まぁ、そんなチラ裏はさておき、明日は代行として、夜に投下予定。
たぶん18〜翌1時までの間には投下できる。
…うん、参考にならないね(´;ω;`)

というわけでコレ、置いておきますね
|ω・`)っ[wktkの大号令 準備開始]
|ミ

442 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 07:19:39 ID:1ywuwhFCO
わ く て か だ ぜ !

443 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 08:46:34 ID:gqDetAmJ0
ついに動き出すのですね
wktk

444 :長編の人:2007/09/22(土) 09:12:58 ID:1aRugKOlO
携帯から失礼

とりあえず言っておくと、代行さんが投下するのはストップ中の大会の準決勝第二回戦であって長編ではないのでそこら辺よろしく。
それでは、代行さんよろしくお願いします

445 :長編代行:2007/09/22(土) 09:29:10 ID:Qu3XBd7b0
>>444
あ、そこバラしていいのか。そこらへんもコソーリ進めようかなと思ったのに…w
ん〜、一応大会もアレも長編だと思ったから混ぜちゃったけど…ダメだった?w

そういうわけで。
大会準決勝投下までもうしばらくwktkタイムをお楽しみください。
…またの名をじらされタイムとも言うが(´・ω・`)

446 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 09:38:44 ID:o/h2f5oVO
まだ投下しないのであればコテを外してほしいなぁ


wktk

447 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 11:01:04 ID:GSwl/V+10
溜めなげえw

448 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 11:05:23 ID:2QMxl5M30
wktkあるのみじゃ!

449 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 11:44:33 ID:ZGjTazZMO
長編の人へ業務連絡。
大会の話をしてたスレも見てほしいな

450 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 11:55:19 ID:I7z/vz2z0
大隆盛のwktk儀式

溜め開始

451 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 20:52:05 ID:L7PM7YY60
まだ発動しないのかっ!
とっくに城ゲージは0よ!

452 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 20:53:59 ID:Tr3pagKP0
寧ろコンテニューして飛天神速デッキとマッチングして
もう一度落とされそうな感じ<待ちすぎ

453 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 23:32:37 ID:Wm35lu000
大流星より長そうだ>タメ

454 :ゲームセンター名無し:2007/09/22(土) 23:36:51 ID:g5qH5cFiO
支援の戦火 ――準備開始――

455 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:10:59 ID:e4hyit340
大会についてのスレを見てきました。
第一回戦を書く方が現れそうなので、代行さんに連絡して一旦投下を取りやめてもらいます。

wktkしている中、非常に申し訳ありません。

今、友人の家でPCを借りてやっておりますので、今長編の第三戦・宝の意地が完成しました。
代わりと言っては何ですが、只今により長編を投下致します。

皆様、支援の準備はよろしいでしょうか。心の準備はよろしいでしょうか!?

456 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:15:53 ID:Yh/idDae0
支援という言葉がなんなのか判らなくなるくらい、
支援してくれよう

457 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:18:00 ID:e4hyit340
……ここはどこだろう。
目の前に三国志大戦の筐体があって、他には何も無い部屋が見える。
私はここから出よう、と思ったけど何故か体が動かない――いや、別の意思で動かせないようにしているみたいだ。

そうこうしている内に、向こうにある扉が開いた。

(;^Д^)「……この人が相手ですか。やり難いですね」

宝君だった。宝君に声をかけようとしても、やはり声が出ない。
どうしたものかと考えている時に、"私"は勝手に動いて三国志大戦の筐体の上にある青い君主カードを取って筐体に入れた。
そして、青い5枚のカードを筐体の上に置いて店内対戦を選んだ。

「宝君もこの筐体の上にある君主カードを使って店内対戦を選んでくれたまえ」

ビルに入る前に聞こえたあの声が聞こえてくる。どういう事なのか、と聞きたかったのだがやはり声が出ない。
宝君はその声を聞くと、三国志大戦の筐体の上にある君主カードを見つけて訝しげに筐体に入れ、店内対戦を選ぶ。

458 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:21:03 ID:4Yuc4HdQ0
四円

459 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:21:33 ID:e4hyit340
――対戦相手が見つかりました――

しぃ軍 一州 勝率----
『R周泰 R孫策(馬) R孫権 UC黄蓋 C虞翻』

宝軍 一州 勝率----
『R袁紹 R田豊 Cトウ頓 UC劉備 SR甄洛 R陳琳』

「そうだ、このverは2.00だ。注意したまえ」

( ^Д^)「……そうですか。それにしても、良く大攻勢や増援やらをMASTERにしましたね」

宝君はそう言いながら、黄色いローラーを回して赤いボタンを押す。

※ここから客観的(しぃから見た視点)

重く、堅い扉が開かれていく。
その先には左下と左側、そして右上と右側に森がある草原だった。

しぃの配置は、城門前に周泰、その右に黄蓋と左に孫策。
右下に虞翻が居て柵が斜めに置かれている。その上に孫権が配置されている。

対する宝の配置は城門前に五部隊が密着している。
田豊は伏兵なので分からない。

――開戦――

開戦の音が鳴り響いた時に、虞翻が中央に移動して周泰、黄蓋、孫策と共にラインを上げる。
恐らく、伏兵を踏む為の進軍だろう。

460 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:22:29 ID:4Yuc4HdQ0
紫煙

461 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:26:27 ID:e4hyit340
そのまま虞翻が宝の弓部隊と乱戦したので城に退いていく。

『撃破』「甄洛」
>皆は生き延びるのですよ

しかし、恐ろしく速い槍撃によって宝の甄洛を撃破する。

(;* ー )(……なんだか手が機械みたく動いていますね。この動きを覚えときましょうか)

周泰、黄蓋が城に張り付いた瞬間に画面が暗くなり陰陽太極図が現れる。

ジャーンジャーンジャーン

『伏兵』「田豊」
>油断大敵じゃな

『撤退』「虞翻」
>貴様らごときに

兵力が5割だった虞翻が宝の田豊を踏み、撤退する。
孫権が中央に移動した時に、宝のトウ頓が左端に出撃してきて弓を撃ってくる。
そのトウ頓の隣に陳琳と袁紹、そして城門には劉備が出撃してくる。

462 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:26:58 ID:4Yuc4HdQ0
・・・猿があわられた コマンド?

463 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:27:30 ID:4Yuc4HdQ0
おっと違ったかw
支援、カムバーック

464 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:29:25 ID:e4hyit340
『撤退』「黄蓋」
>あと少しのところで

孫策で劉備に突撃して兵力を減らし、袁紹と陳琳と乱戦しようとするが上手く袁紹を城内突撃をしてきて城門に張り付いていた黄蓋が撤退する。

(;* ー )(こんなに攻めちゃって大丈夫でしょうか……)

士気が5になった瞬間にあるカードを擦り、赤いボタンを押した。

『超絶強化』―SUPER POWER UP―

― どぉりゃあ ―


『        小覇王の蛮勇   [知力時間]
       武力と移動速度が上がる
       効果後、自身は撤退する      』

密着したのを見て、小覇王の蛮勇を発動する。
しかし、その後すぐ筋肉が露出している男性の姿が現した。

『転進』―I'LL GO HOME―


『         迅速な転進
         一瞬で城に戻る         』


465 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:30:54 ID:4Yuc4HdQ0
甲支援球場
ダジャレばっかり^^;

466 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:32:08 ID:zEZ5T7msO
>筋肉が露出している男性
緑茶吹いたwww

467 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:32:11 ID:Zv7/fdym0
鉄壁の支援破れるか?

468 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:32:14 ID:e4hyit340
青いオーラと共にトウ頓以外の宝の部隊が消える。
それを見たしぃは、周泰を城門に移動させて孫策も張り付かせる。

『周泰』
『  しぃ軍  』


『攻城』―TARGET STRIKE―
>このまま一気にいくぞ

「ほう、攻城されてもいいのかね?」

周泰の城門攻城が入り、3割ほど削れたのを見て周泰を下がらせそのまま孫策も城門に移動させる。
袁紹が右端から出撃してきて、孫策に城内突撃をした瞬間に画面が明るくなる。

        『一騎討』
   ―A SINGLE COMBAT―




「孫策」               「袁紹」
『  しぃ軍  』 『対』 『   宝軍   』

(* ー )ノシΩ「…………」


(;^Д^)ノシΩ「なんと……」

469 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:33:45 ID:4Yuc4HdQ0
しかし筋肉露出といえばゴリ、Rテンイ、Rキョチョでしょうw
支援

470 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:35:44 ID:e4hyit340



― 激 無双 無双 無双 激 ―



   △  △  ○   ○  △



          『勝利』
        ―VICTORY―
「孫策」               「袁紹」
『  しぃ軍  』 『対』 『   宝軍   』
―― 見事だ! だが、俺には及ばなかったな ――

『撃破』「袁紹」
>馬鹿な、この私が

一騎討ちが起こったが、武力差が大きくやはり孫策が勝利する。

『攻城』「孫策」
>やっちまえ

再び城門へ孫策の攻城が入り、宝の城ケージが5割ほどまでに削れる。
その後、左端から弓を撃ってくる甄洛に向かって、連続乱戦をするが――

471 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:37:50 ID:4Yuc4HdQ0
一騎討ちの宝側の内容がちょっち気になる私は要らん事言い
支援

472 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:38:53 ID:e4hyit340
『撤退』「孫策」
>こんな所でやられるとは

甄洛の兵力が6割になった時に計略の効果によって、孫策が撤退する。
それを見届けた宝としぃは、全軍を城へ退かせる。

>行ってやろう
>ワシはまだやるぞぉ

そして、67c。
黄蓋が復活した時に、宝の城から袁紹以外の全ての部隊が出撃してくる。

『全体強化』―ALL POWER UP―

―攻撃あるのみじゃ―


『      隙無き攻勢    [知力時間]
     味方の武力が上がる
  さらに効果終了時に士気が上がる    』

隙無き攻勢を使用し、宝の部隊の武力が上がる。
そのまま進軍してきてきたので、左側に虞翻と孫権を出撃させるが弓によってすぐ城へ戻る。

>戦だ

孫策が復活する。
その瞬間、しぃの手が機敏に動き出す。

右側には虞翻、左端には孫権が出撃して横弓の体制を取る。
しかし、宝は城門前にある柵を壊した後は一旦わずかに後退する。
その時、隙無き攻勢の効果が切れて元の武力に戻ったのと同時に袁紹も合流してきた。

473 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:40:24 ID:4Yuc4HdQ0
ネビュラ支援
・・・しつこい?w

474 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:41:20 ID:e4hyit340
『撤退』「虞翻」
>貴様等ごときに

(;* ー )(ッ!?)

虞翻がトウ頓の弓によって撤退する。
孫権もすぐ城へ戻らせた時に再びあのカットインが入る。

『全体強化』―ALL POWER UP―

―攻撃あるのみじゃ―


『      隙無き攻勢    [知力時間]
     味方の武力が上がる
  さらに効果終了時に士気が上がる    』

二回目の隙無き攻勢を使用し、武力を上げてくる。
このままでは拙いと考えたのか虞翻以外の部隊を出撃して、赤いボタンを押す。

『英傑号令』―HEROIC COMMAND―

― 叩き潰せ ―


『      若き王の手腕    [知力時間]
     味方の武力が上がる
                     』

しぃの部隊に赤いオーラがまとい、武力が上がる。
しかし、その後再び筋肉が露出した男性の姿が現した。

475 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:43:21 ID:4Yuc4HdQ0
筋肉祭りktkr
支援

476 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:46:33 ID:gQsp1ebxO
間に合ったかな?

支援のすべてを俺が握ってみせる

477 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:49:18 ID:e4hyit340
『転進』―I'LL GO HOME―


『       迅速な転進
       一瞬で城に戻る
                     』

今度は宝の部隊に青いオーラがまとったかと思うと、姿を消した。
そう、城へ戻ったのだ。

「おうおう、やはり隙無きと転進を修正してて正解でしたね」

そのまま全軍で進軍するが、士気12からの栄光が待ちかえているこの状況では攻めると逆にこっちが全滅されてしまう。
そう考えたのか、孫権と孫策以外は城へ戻っていく。

44c。
若き王の手腕の効果が切れ、武力が元に戻る。
最初に袁紹が出てきて、孫権の弓を受けた後に他の部隊がぞろぞろと出撃してきた。

>行ってやろう

孫権と孫策を城へ退かせようとした所で虞翻が復活する。
孫策と孫権が城門前にまで移動した時に周泰と黄蓋が城門前に出撃して宝の部隊と乱戦しそうな時にカットインが入る。

『英傑号令』―HEROIC COMMAND―

― 我が軍の力に仰天せよ ―


『      栄光の大号令   [知力時間]
     味方の武力が上がる
  士気ケージの値が大きいほど効果大   』

478 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:49:20 ID:Yh/idDae0
si/enっていうと、どことなく厨な薫りが・・・
支援

479 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:49:32 ID:4Yuc4HdQ0
・・・今度こそ引っかかっちゃった?

480 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:50:26 ID:4Yuc4HdQ0
大丈夫見たいやね この作者は間合いの取り方がうまいな
支援

481 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:53:11 ID:e4hyit340
宝の部隊の武力が大幅に上がり、孫策が城へ戻った時にこれも傷だらけの筋肉が露出した豪傑の姿が現した。

『超絶強化』―SUPER POWER UP―

― てやぁー! ―


『       漢の意地    [知力時間]
       武力が上がる
     効果後、自身は撤退する     』

周泰の武力が17になる。
そのまま黄蓋と共に槍撃を繰り出すが――

『全体強化』―ALL POWER UP―

―攻撃あるのみじゃ―


『      隙無き攻勢    [知力時間]
     味方の武力が上がる
  さらに効果終了時に士気が上がる    』

栄光の大号令に隙無き攻勢を付け加え、これで武力が+11になった。

その時、画面が暗くなり緑と紫色の玉が兵法の文字を中心に回転する。
そして、その二つの玉が重なり合って消えた瞬間に赤い眼が見える。
再び画面が暗くなったと思うと、突如金色の龍が舞う。

兵法マスタァァァー! プラス外伝!

482 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:54:14 ID:gQsp1ebxO
それではあなたに、ひとつ支援をお授けしよう

483 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:54:48 ID:4Yuc4HdQ0
普通に支援
ダジャレ飽きたでしょ?^^;

484 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 00:57:04 ID:SIeVoLtqO
皆のもの、決死の支援を見せるのだ

485 :宝の意地:2007/09/23(日) 00:58:42 ID:e4hyit340
袁紹軍の大攻勢MASTER
[士気][増援]

そこに袁紹軍の大攻勢も加わり、なんと武力+14。
桃園や天啓もビックリの上昇である。

虞翻が左端から出撃し、攻城を狙いに行ったときはもう既に周泰と黄蓋は瀕死の状態。
それを見たしぃは、すぐさま青いボタンを押す。

その時、画面が暗くなり緑と紫色の玉が兵法の文字を中心に回転する。
そして、その二つの玉が重なり合って消えた瞬間に赤い眼が見える。
再び画面が暗くなったと思うと、突如金色の龍が舞う。

※このページは作者に優しい再生紙を使用しております

兵法マスタァァァー! プラス外伝!

― 増 援 の 法 ―MASTER
 [士気][正兵]

『撤退』「黄蓋」
>あと少しのところで

ラグのせいか、黄蓋が撤退してしまう。
その後、周泰の兵力が3割から8割ほどに回復する。

孫権が右端から出撃し、横弓をしようとするが乱戦されてしまう。

486 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:00:09 ID:4Yuc4HdQ0
しえーん

487 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:00:45 ID:gQsp1ebxO
私が言葉を語れば支となり、筆を取れば援となる

488 :宝の意地:2007/09/23(日) 01:02:35 ID:e4hyit340
『撃破』「甄洛」
>皆は生き延びるのですよ

甄洛を撃破する。
しかし、間違えたのか周泰が城内に戻ってしまう。

あわてて周泰を出撃しようとするが――


『撤退』「周泰」
>この傷、覚えておくぞ!


ついに、周泰が撤退してしまう。


(;* ー )(ああ、周泰さんが……)

『攻城』「トウ頓」
>もらった

その後すぐ城門へ痛い攻城を喰らってしまう。
虞翻が張り付いたのを見て、栄光の大号令の効果が切れた袁紹が戻っていく。

489 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:02:45 ID:gQsp1ebxO
三度の飯より支援好きたぁ、おいらのことでい!

490 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:04:44 ID:4Yuc4HdQ0
482,487,489と文章としてつなげるとちょっと面白いw
支援

491 :宝の意地:2007/09/23(日) 01:07:07 ID:e4hyit340
孫策で乱戦して攻城を阻止しようとする。
それを見た宝は、孫策の乱戦から逃れる為に広がっていく。
孫権が出撃しようとした時に画面が明るくなる。

         『一騎討』
       ―A SINGLE COMBAT―




「孫権」               「トウ頓」
『  しぃ軍  』 『対』 『   宝軍   』


(;* ー )ノシΩ「…………」


― 強 強 激 無双 激 ―

  × × ○  △  △

          『敗北』
          ―DEFEAT―
「孫権」               「トウ頓」
『  しぃ軍  』 『対』 『   宝軍   』
――    力だけじゃ勝てんぞい     ――

492 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:09:01 ID:4Yuc4HdQ0
そろそろ決着かな
支援

493 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:10:36 ID:gQsp1ebxO
軍師とはすなわち支・援・乙を知るものだ

494 :宝の意地:2007/09/23(日) 01:11:49 ID:e4hyit340
孫権が一騎討ちによって撤退してしまう。
これでもはや勝負は決まったも当然。

孫策が奮闘するも、城ケージが削られていき――


『落城』「陳琳」
――  これで天下の大局が変わる……  ――

最後は陳琳の攻城で落城した。

――ここから宝の視点――

疲れた。
落城勝利をしたものの、本当に疲れた。

(;^Д^)「ふう……」

しかし、休む暇は無かった。
しぃさんが、台の上に突然倒れたからだ。

(;^Д^)「しぃさん!」

(;* ー )「あ……」

どうやら意識はあるようだ。
また、思わず大きなため息が漏れた。

495 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:13:31 ID:gQsp1ebxO
絶対支援だ!!

496 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:14:19 ID:4Yuc4HdQ0
しかし過去に宝としぃって関連なかったよね
そこをあえて対戦カードに持ってくるあたり作者の手腕を感じる
支援

497 :宝の意地:2007/09/23(日) 01:16:53 ID:e4hyit340
「宝君、おめでとう。袁紹軍の特性を良く理解していた戦いでした」

( ^Д^)「……あなたの目的は何ですか?」

何故この"ゲーム"をするのか。
ただの遊びなのか。それとも――?

「……その質問は、この"ゲーム"を終わらせてから答えます。
なに、私もずっとこの部屋で何もしないようにとは言いません。
自由に店内対戦をしても良いし、先程の対戦を振り返るのも良いでしょう」

私はすぐ三国志大戦の筐体を見た。
確かに、店内対戦の文字と共に先程の戦いが映し出されていた。

( ^Д^)「では、次の挑戦者とその相手は誰ですか?」

気になる。もしも、クーさんやモナー君がシャキンさんなどの実力者と戦ったら勝ち目は無いだろう。

「そうですね――因縁の対決、その弐と言った所でしょうか。
 孟徳君と、元譲君ですよ」

なるほど。
実力は今まで見てきた限りではほぼ互角。
どちらが勝つのか分からない状態――いや、勝つ。

勝つと、信じるしかない。
もう役目を終えた私が出来るのは信じる事しか、出来ない。




498 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:18:00 ID:gQsp1ebxO
両国のために、支援は惜しみませぬ

499 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:20:12 ID:gQsp1ebxO
あれ?終わりました?

もう乙こきまくりですわ

500 :宝の意地:2007/09/23(日) 01:20:50 ID:e4hyit340



ヽ(;`Д´)ノ「……俺の相手は元譲か」

小柄でありながら、威圧感がある男の眼差しの先には――

(´ ω●)「…………」

虚ろな目をした、親友の元譲が三国志大戦の前に立っていた。















――to be continued... 

501 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:21:28 ID:4Yuc4HdQ0
完とかの表示がないし、ブーン達との合流まで書くのかも
支援

502 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:22:26 ID:4Yuc4HdQ0
おっと、ここで終了すね 乙でした

503 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:26:39 ID:lvicQJNv0
弟者の外伝が完成したので様子みて投下しようと思います。


504 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:28:19 ID:4Yuc4HdQ0
wktkしたいところですが・・・そろそろオネムなので失礼いたします
お休みなさいませ ノシ

505 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:32:56 ID:gQsp1ebxO
wktkといきたいんだけど、明日朝から仕事なので…すいません


あ、長編の人、改めて乙でした。

506 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 01:33:20 ID:e4hyit340
これで長編の第三戦、宝の意地の投下を終了致します。
準決勝を投下する予定が無くなってしまい、申し訳がありません。

お詫びとして、長編のタイトルを晒しておきます。

三戦目まで中略

因縁の対決、その弐
ヽ(`Д´)ノ対(´ ω●)
過去の清算
『もう俺はDQNじゃない』
因縁の対決、その参
『驚け!』
ネタでガチ、ガチでネタ
“今度こそ”
(メ▼▼)対(`●ω●´)

??の実力、第壱戦

??の実力、第弐戦

??の実力、第参戦

??の実力、第四戦


最後の決着、最終戦
(#^ω^)対??

最後になりましたが、この深夜の中で多くの支援を本当に有難う御座いました。

507 :503:2007/09/23(日) 01:37:07 ID:lvicQJNv0
支援してくれる人もいないようだし明日にします

508 :503:2007/09/23(日) 12:35:02 ID:lvicQJNv0
もうそろそろ投下しようと思います

509 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 12:38:34 ID:C5y9KF8/0
ここにいるぞ!

510 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 12:39:22 ID:lvicQJNv0
弟者は考える。
何を考えているのか、といえば勿論三国志大戦の事である。
彼は呉軍を使っている。
そして彼は呉を使う者として、当然の如く呉の群雄伝をプレイしたことがある。
クリアもした。イベントも大体はコンプしてある。
問題はそこである。
呉後伝最終章 孫呉の誇り をプレイした事があるだろうか?
あれは杜預率いる魏軍相手に張悌 沈瑩が立ち向かう話である。
問題は張悌 沈瑩のイベントである。
あのイベントを見た者の90%が彼等を使いたくなる事間違いなしのイベントである。
弟者もその一人である。

511 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 12:40:06 ID:lvicQJNv0
(´<_` )「1コス火計なら他にもいるけど…」
そうなのである。本人のスペックは1/6 醒と冴えなく、
ライバルには柵の虞翻に槍と武力の孫桓、伏兵の呂範にタメ火計の周姫がいるのだ。
武力か知力がもう少しあったら、魅力か伏兵を持っていたら、専用火計だったなら。
劣化○○と呼ばれる所以である。
ポスターにてSR姜維やSRケ艾と共に登場するが、
二人と比べるとカード性能もレアリティも劣り、専用計略さえつけてもらえないという扱いだ。
そのあまりの不遇っぷりとイラストから正座と呼ばれているキャラである。
そんな張悌を使おうというのだ。
普通なら先程挙げた1コス火計を使えばいいと言われるであろう。
だが、弟者は彼を使うのだ。
張悌と沈瑩を使って勝つ。
この事が目的なのである。
(´<_` )「さて、どんなデッキにしようか…」
沈瑩の計略は自身が撤退するが強制城ダメである。
この計略を使うなら引きこもって、終盤沈瑩を使うという事がセオリーである。
(´<_` )「セオリー通りいくか…あとは…」


弟者外伝  彼等のみた夢


512 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 12:41:01 ID:lvicQJNv0
ウイーン (´<_` )
(´・ω・`)「やあ。ようこs…」
弟者の頭の中には作ったデッキの事しかない。
店長を無視して、いってしまった。
(´;ω;`)ブワッ
大戦の媒体についた弟者は早速300円を入れて全国を選ぶ。

(´<_` )軍 十三州
R甘寧R周泰R張悌UC孫権UC沈瑩
引きこもって名君で城ダメを防ぎ決死で逆転が目的だ。

対戦相手が決まったようだ。
相手は…
敵軍
R司馬懿R張コウR杜預R楽進C周旨

513 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 12:42:03 ID:wJNWKYvpO
wktk
支援の準備はOKだ

514 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 12:44:14 ID:lvicQJNv0
(´・ω・`)「なんという史実対決…間違いなくこの勝負は燃える」
(´<_` )「うわっ店長いつからそこに?」
(´・ω・`)「さっきからそこにいたよ。そんなに存在感ないかなぁ?」
(´<_` )「えっ?そんな訳ないですよ。」(全然気付かなかった…。この人は忍者か?)
(´・ω・`)「そう?そんな事よりこの勝負きついね。騎馬単とは…」
(´<_` )「ええ。いくら名君がいるからといっても相性がなぁ」
(・∀・)「デモ名君イル!ダイジョウブ!」
(´・ω・`)「ジエン君じゃないか。いつからそこにいたの?」
(・∀・)「サッキ!対戦相手ミツカッタトコ!」
(´・ω・`)「弟者君。紹介するね。彼はジエン君。彼も呉を使うんだよ。」
(´<_` )「はあ…」(コイツは本当にさっきいたのか?)
(・∀・)「ヨロシク!」
(´・ω・`)「しかしどうするの?この相手は?」
(´<_` )「まあ、やる事に変わりはないですからね。頑張ってみますよ」

-聞いたか!?張悌!?相手は杜預と周旨だってよ!-
-少しは落ち着きなさい、沈瑩。と言いたい所ですが、私も燃えてきました。-
-へへっ。だろ!?昔の借りを返す時がきたようだ!-
-じゃあいきましょうか。沈瑩。

515 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 12:50:46 ID:lvicQJNv0
戦場は左半分が森、後は平地だ。
弟者は右のやや奥に柵を2枚重ねて置き柵の後ろに甘寧 沈瑩をおく。張悌は城内だ。
兵法は…
(´<_` )「これにしてみるか…」
(´・ω・`)「! それは…」
(´<_` )「相手もこんな時は連環だと断定しますからね。相手の虚をついてこそ奇襲ですよ」
(・∀・)「コレハ楽シミ!」

開戦!
相手は早速オーラを纏いながら張コウを守る様に進軍してくる。
弟者は甘寧 孫権を動かし、矢を上手く張コウに当てる。
相手は柵を壊そうとするが、周泰 沈瑩を動かし牽制する。
相手は沈瑩の前で周旨をビタ止まりさせ、乱戦し残りの武将で弾丸突撃をしようと構える。
弟者は周泰を沈瑩のカバーにまわすが、
一騎打ち
        沈瑩
          VS
           周旨

516 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 12:58:10 ID:lvicQJNv0
(´<_` )「!」
(´・ω・`)「これは討ち取られたらきついね。」
(´<_` )「お互い勇猛持ち。だが武力は沈瑩が覚醒していないため、低い。不利だな。」
(・∀・)「ガンバッテ!」

-やっと会えたな。周旨!-
-沈瑩か…会って早々一騎打ちとはな…史実通り俺が討ち取ってやろう-
-上等だ!かかってきやがれ!-

⊂(´<_` )
激・無双・無双・激・強
△・△・△・△・×

次は俺を乗り越えて見せろ!
まだ死ねねえんだよ…


(´<_` )「負けたか…しかし相手は一騎打ち苦手なのか?」
(´・ω・`)「そうだね、武力差があるのに、これだからね。」

-史実は変えられなかったようだな-
-畜生!-

517 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:05:13 ID:lvicQJNv0
沈瑩が撤退し、相手は楽進、周旨を周泰に向かわせその他を柵の破壊に向ける。
周旨はビタ止まりに失敗し迎撃をとられるが楽進に突撃をくらってしまう。
弟者は楽進の連突を防ぐため張コウにむけていた孫権の弓を周旨に向ける。
そして今まで城にいた張悌を森の方から端攻めさせる。

戦場で死ねるか…

張コウを撤退させる。
相手は今まで乱戦周旨を右に逃がそうとする。
周泰との乱戦や孫権の弓によるダメージで瀕死の周旨を逃がすまいと周泰が追いかけるが、

かかったな、殲滅せよ
ここまでか

(´<_` )「槍がっ!」
伏兵の司馬懿を踏んでしまい周泰が撤退してしまう。
そのうちに柵を壊されてしまう。弟者は弓2体を城に引っ込ませる。
とここで、相手は楽進を端攻めの張悌に向かわせるが

臆するな、進め

相手の城にダメージが入る。だが、すぐに楽進の連突で張悌が撤退する

518 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:09:10 ID:Zv7/fdym0
支援はここにあり!皆の者!続けぇ!

519 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:10:21 ID:lvicQJNv0
覚悟していました

相手は司馬懿を城門に行かせて、杜預 周旨でマウントをとる。
なんとか、弓で周旨を撤退させるが、
左に孫権 城門に甘寧を出し、司馬懿と乱戦させるが
杜預が突撃しようとしてきたので、城内乱戦させようとするが、失敗して城に入ってしまう。
(´<_` )「しまった!」
杜預は孫権に突撃しそのまま乱戦。
そして、

皆殺しにしてくれる

城門に攻城をくらってしまう。
甘寧と孫権の兵力が少なくなってきたので、
弟者は仕方なく名君を使う。

攻めにも守りは必要だ 

(・A・)「名君イイ!ダケドコノ状況イクナイ!」

相手はこれを見て帰っていく。
(´<_` )「なんとか被害を少なくできたか」
(´・ω・`)「しかし、城ダメはあっちが勝っているし、士気差もある。これからどうするんだい?」
(´<_` )「まあ、なんとかしてみますよ」
そんなこんなで一回目の覚醒。
張悌 沈瑩 杜預の武力と知力があがる。
そして楽進が魏武の強兵を使う。

520 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:13:48 ID:mhYRfTooO
   ∧_∧
  ∧( ・ω●)
 ( ⊂ age ⊃
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)
支援あげd

521 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:17:13 ID:lvicQJNv0
全員が回復し先に動いたのは弟者だった。
周泰、沈瑩を先頭にある程度ばらけて進軍する。
相手をこれを見て、全軍で受けてたつ。
先に仕掛けたのは相手だ。
楽進 張コウを周泰 沈瑩と乱戦させ

最後の決着をつけるとするか

味方に攻守自在をかける。
杜預 周旨が今まさに周泰 沈瑩に突撃しようとした、まさにその瞬間!
(´<_` )「今だっ!」
(´・ω・`)「馬超乙」
弟者の手が兵法ボタンを叩く。
龍と共に出てきた兵法の名前は…

車輪の大攻勢 Lv6

522 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:21:07 ID:Zv7/fdym0
支援だ!!
元は真島トンの台詞なんだけどね…。

523 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:22:36 ID:lvicQJNv0
槍が車輪状態となり、見事迎撃を取ることに成功する。
これに意表を突かれたのか相手は今度は張悌に突撃しようと張コウ以外で弾丸突撃をしようとする。

ところで、最初の方に書いた事を覚えているだろうか?
張悌を選ぶなら他の火計持ちを選んだ方がいいという話だ。
張悌を選ぶ理由はここにもある。
火計を持っている将と言われたら殆どの人が周喩や陸遜を思い浮かべるだろう。
張悌が火計を持っている事は呉使い以外にはあまり認識されていないのだ。
実際張悌の目の前で桃園をうってくれたり、呂布が計略をつかってくれたりする。
潘璋がステルス攻城なら張悌はステルス火計がうてるのだ。

今、この状況もそうだ。張悌の前で一塊になってくれている。
弟者は躊躇なく計略ボタンを叩く。

張悌は考える。目の前にはあの時と同じ敵兵が迫ってくる。
-あの時は私は諦め、戦っていたのは沈瑩だけだった。-
これはあの時と同じなのだ。違う事は彼は敵と戦う意思がある事。
そしてもう一つは彼の周りには敵に負けない位の頼もしい味方がいる事。
彼は策を使う。その策とは、かつてこの国を襲った最大の脅威を退けた男の使った策。
奇しくもその敵は同じだった。

さらばです

その別れの言葉は敵に向けたものではなく、あの時の自分に向けた言葉だ。

524 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:23:30 ID:gQsp1ebxO
仕事中なのに仕事場から支援〜♪

525 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:24:56 ID:lvicQJNv0
この程度で
退く
退く事も必要だ

司馬懿は4/1程度しか削れなかったが、十分過ぎる成果だった。
ラインをあげ周泰を城門甘寧を城壁に張り付かせ残りでマウントを取る。
相手は張コウの計略で粘るが、所詮2人、周泰と甘寧に乱戦している内に
他の部隊で攻城する。
そして粘っていた相手の部隊も撤退する。
(´<_` )「決まったか?」
2回目の覚醒も終わりいよいよ落城勝ちという時に相手の城から楽進 周旨 杜預が出てくる。
(´<_` )「あともうちょっとって時に…」
あと2回攻城が入れば落城である。
(´・ω・`)「今一番 攻城ゲージが溜まっているのは沈瑩だね。
相手も沈瑩のところに自軍をだしてきている」
(・A・)「ハイルカナ?」
だがっ…駄目っ…周旨がでてきてしまった。
相手は防護戦法を発動させる。
弟者は甘寧と孫権をマウントに戻させるが、
沈瑩は撤退間近まで追い込まれる。
すると敵2名の攻撃の間をくぐり張悌が攻城に成功する。
相手は沈瑩を撤退させようと突撃してくる。
これを見た弟者は勝ちを確信し、沈瑩の計略を発動しようとするが、
一騎打ち
        沈瑩
          VS
           周旨

526 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:26:26 ID:7IQ4qP9AO
芝居が削られ杉w

527 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:28:09 ID:lvicQJNv0
(´<_` )「負けられん!!」
(´・ω・`)「武力も同じ。利はどっちにもなし。後は単純なタイミング勝負!」
(・A・)「ガンバッテ!」

-また一騎打ちだな、沈瑩よ-
-負けられねえ。この勢いをとめちゃいけねえ。-
-勝負!-

⊂(´<_` )
激・無双・無双・無双・無双
△・△・△・△・○
勝利!

俺に勝とうってか?夢みてんじゃねぇ!
退く

-負けか…史実はひっくり返されたか…-
-勝った…-

そして

孫呉の天下のために戦ってんだ!

528 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:30:19 ID:lvicQJNv0
落城である。
(´<_` )「勝ったか…」
(´・ω・`)「おめでとう。進軍はするのかい?」
(´<_` )「いや、やめときますよ。この一戦だけで疲れましたから。もう帰ろうと思います」
(・A・)「エー店内対戦申シ込モウト思ッタノニ」
(´<_` )「また次の機会にな。」
(・A・)「ウン!ジャアマタネ!」

-落城だってよ!俺なんか天下統一したみてーだ!-
-天下統一ですよ。私達は杜預達から呉を守り逆に相手の城を落城させたのですから-
-ああそうだな。孫呉の天下なんだな。じゃあそろそろいこうか。張悌-
-ええいきましょう。沈瑩。覚悟はしていましたから。-

529 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 13:33:11 ID:lvicQJNv0
という夢をみました。
所詮夢です
ですが楽しき夢でした…
それではまたどこかで…


以上で終了です。まだ稚拙な部分もありますが支援ありがとうです。
弟者とジエンが出会うのは問題のようなら黒歴史にしてください。
それではまたどこかで

530 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 14:09:36 ID:j98m2co2O
携帯からで悪いがGJといわせてもらうぜ!
給料日前だがやりたくなってきたぜ!

531 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 15:03:11 ID:AFr6DYoCO
作者乙
呉後伝を上手く絡めているのがいいね

532 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 19:31:34 ID:C5y9KF8/0
遅くなったけど乙。

533 :常連から見るバーボンバウスその2:2007/09/23(日) 20:58:02 ID:w3pwJYL10
口直しの単発伝説をどうぞ。

常連「よ、俺の名前は田中。2ヶ月ぶりの登場だ。
今日は以前、紹介できなかった人達を紹介していくぜ。」

常連「お?あの2人はツンとクーさん。
あの2人は姉妹でツンが妹で高校生、クーさんが姉で大学生。
2人とも蜀の使い手で、ツンは覇者でクーさんは関羽マニアの三州の初心者だ。
それにしてもクーさんは綺麗な人だな〜。」

常連「・・・おっと。クーさんに見惚れてる場合じゃなかったな。次の人達を紹介するぜ。」

常連「あの双子は流石兄弟。
兄は飛天使いだが、まだニ州の初心者。どうやら彼はパンツ見たさで蔡文姫を使ってるらしい。
反対に弟は呉バラ使いの十三州だが、実力は中々のもので下手な覇者なら彼にあしらわれるかもな。」

常連「次はあの3人といこうか。
語尾にモナモナと言ってるのはモナー。ブーン達と同じクラスらしく主に蜀の使い手だが
正直言って実力は他の低州の人達と比べると劣っているんだよな。・・・これからの成長に期待だな。」

常連「モナーの隣にいる男もブーン達と同じクラスで名前は宝。
まだニ州だがモナーよりは実力はあると思う。資産家の息子だが、口調は常に敬語と丁寧だ。
何でもSR袁紹に顔が似ていることから運命を感じたらしくSR袁紹を愛用してるんだとさ。」

常連「さらにあそこにいるのは山田。ブーン達やあの2人同様、同じクラスの人間だ。
普段は部活で忙しく中々見かけないからか、実力はあるけどまだ6州なんだよな。
代山と同様、騎馬を好んでるようでSR張遼がお気に入りらしい。
あと、代山とは部活の先輩後輩の関係なんだってさ。」

常連「次の人は・・・排出停止の何大后をじっくり眺めてる男はプニプニ。
十州とまぁまぁいいんだが、如何せんネタに走りすぎている。
そのせいか連勝しているところを見たことは殆どない。腕はいいと思うが。」

534 :常連から見るバーボンバウスその2:2007/09/23(日) 21:02:08 ID:w3pwJYL10
常連「次はあそこにもいる三人組を紹介しよう。
背があの2人と比べると一回り小さいのが曹操。
左目に眼帯しているのが元譲で右側に眼帯しているのは炒才だ。
曹操は覇者で名前も曹操だからか曹操のカードを愛用しているが、R曹操は嫌いなんだとさ。
ただ、高圧的なところがあるのが欠点だな。
元譲も覇者だが真島絵が好きらしく、特にR曹操が非常に好きな様で他人に勧めてるなー。
大量にR曹操の入ったケースを見たことがあるがまるで宗教活動をする男みたいだな。
妙才は2人と比べると腕も劣っていて二州だが攻城兵を愛用するといった少し珍しい男だ。
個人的にこの人がどこまでいけるのか見てみたい。」

常連「今、他単でプレイしている覇者は砕馬。
他単も今と比べると使ってる人が少なくなってるから彼には頑張って欲しいものだ。
職業は公務員らしく、何でも最近昇進するらしい。羨ましい限りだ。」

常連「最後に今、バーボンハウスに入った女性はBUTI.さん。
十二州で呉単らしくR周瑜、R孫策を愛用している。
それにしてもクーさん同様綺麗な人だよな〜。
え?あの人は男だって?ハハハ。冗談はよさないかコイツめ。」

常連「と、まあ、以前紹介できなかった人を紹介したわけだが今日はここまでだ。
まだ紹介してない人がいるんで次の機会に紹介するよ。では俺はこれで失礼する。」

ちなみに以前の作者とは違うのであしからず。

535 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 21:38:27 ID:q2GnxKSH0
乙でした
あと残っているのは・・・ちんぽっぽ、わかんないです、フサギコ、イヨウ、シャキン、ジエン、坊や、クマー、ラグ、劉備ぐらいでしょうか?
シャキンはちょっと_があるかもですが

536 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 21:39:29 ID:q2GnxKSH0
おっとモララーは対象になるか微妙すね
連投スマソ

537 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 21:56:12 ID:e4hyit340
うお、俺の作品に続編がΣ
せっかくだし、まだ紹介していないのを書いてみましょうかね……

538 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 22:07:09 ID:qhItuk8jO
>>535
ぼーやを忘れてあげないでください(´・ω・`)

539 :アレ…?:2007/09/23(日) 22:13:28 ID:Zv7/fdym0
ドク軍
('A`)「UC蔡文姫、カク昭、チンリン、Rカオヨシ、ホウキ、R豊田。

董白の嫁軍
董白、SR蔡文姫、羊コ、トウシ、陸抗、張姫

( ^ω^)「またコイツか…って、女子単になってるお。」
('A`)「……コイツらに向って「ブサイクな顔だな」って言うと、武力が上がって遅い掛かってきそうだな…。」
( ^ω^)「ブーンも組んでみたいデッキだお。」
('A`)「勝てるかどうかはランナー次第だけどな。
(*゚ー゚)「可愛い子達ですね〜。」
川 ゚ -゚)「うむ。」



(´・ω・`)(……約三名男がいるってのは、黙ってた方がいいのかな?)

540 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 22:49:15 ID:q2GnxKSH0
>>538
よく見てください、ちゃんと入ってます

それと>>440の意見を理由に、>>378の案の通りあの2つをまとめに上げました
不要と思った人は消してね

541 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 23:24:07 ID:cU6yeudzO
>>540
なんで大多数が蒸し返すなっていってる話題に粘着してるわけ?

542 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 23:31:25 ID:q2GnxKSH0
理由は>>440と同意 今後のためですよ

543 :ゲームセンター名無し:2007/09/23(日) 23:34:29 ID:cU6yeudzO
>>519
なんとか〜から
〜失敗して城に入ってしまう。
までがちょっと読みにくかったかな。
あとカイジっぽい表現があったけど、そういうのは控えたほうがいいと思う。


あとは面白かった!作者乙

544 :ゲームセンター名無し:2007/09/24(月) 02:47:43 ID:ff+eQZ8o0
今週末は攻城兵必須戦という事で・・・・・


(●ω・´)「どうやら!」

ヽ(´ー`)ノ「おいらの!」



(●ω・´)ヽ(´ー`)ノ「 出 番 の 様 だ な ( な の さ 〜 ) ! ! 」



(●ω・´)ヽ(´ー`)ノ「・・・・・」


(;●ω・´)「で、どちら様でしたっけ?」ヽ(´ー`;)ノ




そういえば、こいつら面識無かった

545 :ゲームセンター名無し:2007/09/24(月) 03:13:50 ID:/FSpE7xfO
ふと思ったんだが、SR袁紹に顔そっくりな学生ってなかなかだよなwwww>宝



いや、顔文字がそっくりだってことはわかってるけどさw

546 :ゲームセンター名無し:2007/09/24(月) 03:28:42 ID:V4aaSZk1O
m9(^Д^)←にそっくりな顔って時点でなww

547 :ゲームセンター名無し:2007/09/24(月) 09:28:27 ID:t5O7FIOZ0
それでふと思ったんだが、このスレの登場人物の年齢設定てどーなってるのかな?
多分フサギコかクマ・荒巻あたりが最年長で、坊やが最年少とは思うのだが・・・

548 :ゲームセンター名無し:2007/09/24(月) 09:48:29 ID:Crrmx2VG0
実はしぃは飛び級のロリ娘です。


冗談(´・ω・`)

549 :ゲームセンター名無し:2007/09/24(月) 12:03:58 ID:bWkZHKMaO
ブーンは実は二年浪人。
学園祭である理由から劇をやるために、演劇部の復活を目指すが、思うように部員は集まらない。
しかし、一人芝居をやるという条件で友人二人を無理矢理部に引き込み………


正直すまんかったがな(´・ω・`)

550 :ゲームセンター名無し:2007/09/24(月) 12:04:49 ID:bWkZHKMaO
ageてもたorz

ほんとにすまん(´;ω;`)

551 :ゲームセンター名無し:2007/09/24(月) 19:18:30 ID:t5O7FIOZ0
まとめ見て思ったこと
なんで片方だけしか消してないの???

552 :ゲームセンター名無し:2007/09/24(月) 20:08:35 ID:t5O7FIOZ0
それともうひとつ
「彼らの資産」がそのままなのはおkなの?
連投スマソ

553 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 02:05:47 ID:RirE+c2N0
今さらで申し訳ないけど、常連から見るバーボンバウスその2の曹操って、孟徳の間違いかな?

554 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 13:27:33 ID:AoEz+gnt0
>>550-551
つか論点そこじゃない
『自然消滅』ならただの放置だけど、『人為的消滅』となると完全なる否定だと思う
これは流石にやばすぎるんじゃない?
こんな前例認めたら、今後の職人および職人候補の人たちの創作意欲に多大な悪影響を及ぼすんじゃないかな
作者自身が消したならまだ理解可能だけど、それなら全部消すはず よって作者のしわざではない
是非、消した人のご意見をお伺いしたい

555 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 13:28:10 ID:AoEz+gnt0
違った >>551-552でした
間違い&連投ごめんなさい

556 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 14:32:47 ID:zd4aw8MkO
>>554
君はほんと毎回必死だな

557 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 17:55:23 ID:q9qpqbuZ0
擁護してる奴、作者に後ろ振り返らせて立ち止まらせてるだけじゃねーか。
作者も上げるなって言ってるぞ。

足枷っつーんだよ、そういうの


第一、職人候補減少うんぬんを危惧するレベルまで行く話かよ。
創作ならボツ食らっても即リベンジする位の精神力は持っておくべきだろ。
その位ねーとやっていけねーよ。

558 :540:2007/09/25(火) 18:13:34 ID:qhOh3HxS0
>>556
554と私は別人ですが何か?

>>557
別に擁護してるつもりはない むしろ戒めの意味が強い(足枷って表現はうまいかも)
それに、上げる上げないは作者の手から離れてるって>>440も言ってるじゃん
「上げたきゃ上げろ」て声も沢山あったし
つか消すのは結構だがせめて一言ぐらい欲しかったかも、できれば理由も
それと>>551-552には答えてあげてね

559 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 18:47:35 ID:2gC3qs3AO
同一人物だろうがなんだろうがどうでもいいけどさ
この件にこだわってる人らが書く文章は必死さが滲みまくってんだよね
なんでそこまでこだわるんだか

560 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 19:53:06 ID:AoEz+gnt0
うーん 540はともかく私や551はそんな必死ではないと思う
私の場合は文章が長いからそー思われてもしょうがないけどね

私が聞きたかったのは「初の試みだけど、ホントにやっちゃって大丈夫?」てことのみ みんなそれでいーならいーよ
正直自然消滅なら放置してるし
肯定派も否定派も同じぐらい粘着だよね 方向が違うだけでさ
だから>>559の気持ちも分かる


561 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 20:00:30 ID:KflvjRNc0
大戦3はカードどうなるんだろう
大戦2の時みたいのはごめんだぞ

562 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 20:15:18 ID:EYSvd6cT0
ブーン達のホームは店長の人柄の影響か、はたまた地域柄の影響かわからないが
気さくで話しやすい常連客が多い。

…筈だった。

( ^ω^)「……誰もいないお。」
('A`)「大学がそろそろ始まるからな。三回生は就職活動の時期だし。
そして社会人の方もまぁ、色々と忙しくなるときだからな。」
(´・ω・`)「ああ!!ラグさんが心の城門に黄月英を入れられて落城した!!!」
( ^ω^)「…ブーン達も何気にテスト後で忙しいお。
まぁ今回は珍しく成績が良かったからフヒヒヒだけどお!」
('A`;)「自分で珍しくとか言うなよ…。
まぁゲーム、大戦も確かに楽しいが、一番大切なのはリアル、実際の生活だ。
そういう意味で自重しなければ楽しめるものも楽しめなくなる。
例えば、負けた日は向きにならず我慢して帰るとか。 金も失わず、気分も悪くならずで一石二鳥だ。
…不幸中の幸い、でもあるけどな。」

(´・ω・`)「あ〜、今度は負けず嫌いなギコ君の心と、
大戦のため生活切り詰めなければならなくなったジョルジュ君(ジョルジュ外伝9話参照)の城門に……。」


皆、大戦も良いけどリアルも大事にな。
今日3連敗して900円使ってしまった貧乏学生よりOTL

563 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 20:49:53 ID:dLQ/NFNQO
ちょい待ち
上げられたss消去したってマジ?
これは擁護云々の問題じゃないぞ
しかも何の報告もなし
そりゃ報告したら面倒が自分に降りかかるのは分かるが
それが嫌ならはなからss消去なんてすんなよ
気に食わないから消去とかが容認された日にゃ本当にヤバイだろ

564 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 21:42:44 ID:zd4aw8MkO
ざっとこのスレ>>1〜見てきたんだけどさ、>>126が掘り返して、その後散々掘り返すな掘り返すなと何人も発言してるのに、作品投下→黒歴史の話題→作品投下→黒歴史の話題
なんかもういい加減にしろよって感じ。

565 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 22:17:05 ID:T2MZMNxCO
作者が別に前のは黒でいいっていってるのに何故掘り返す?

てか、もうこの流れは終りにしよう。
まとめに新ページ追加するなり、よその糞スレ乗っとるなりして大討論会してくれ。
スレが動いたと思ったらこの流れだったらガッカリする。

566 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 22:55:54 ID:AoEz+gnt0
>>565の提案に従い、まとめの中に専用ページを作りました
以後この件についてはそちらでそうぞ
「作品批評」の中にあります
上げる場合、消す場合は必ずそこで報告すること 勝手にやっちゃダメ
これぐらいは作成者としてルールにしていいよね?

というわけで以後スレの方は通常の流れで

567 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 23:01:30 ID:3PT1RdHGO
あーあ

作品批評とか何様のつもり?


せめて感想とかにしろよ

568 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 23:06:32 ID:AoEz+gnt0
>>>567
何か勘違いしてませんか?
作品批評というのは元々作者側から「私の作品を批評してください」という以来がスレ内で沢山出たのが最初
決して読者側からの言葉ではなく作者側からの言葉ですよ
んでそこに出てる作者もあくまで作者側からの依頼によって出てるわけです(全部の作品の作者を把握できないんだから当然ですかそうですか)

569 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 23:07:48 ID:AoEz+gnt0
んで今回そこを使ったのは他に適当なところが無く、新しくコーナーを作るような事でもないと思ったからですが何か?

570 :ゲームセンター名無し:2007/09/25(火) 23:48:35 ID:KflvjRNc0
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

571 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 07:57:41 ID:MTOKIZzGO
ss勝手に消去したやつが名乗り出ればいいよ

572 :よくある話:2007/09/26(水) 09:43:56 ID:CG1NQ8tw0
( ;^ω^)「上級戦器争奪戦 負けたお…。
杜預のだったのに…。
しかも相手のUC孫権にフルボッコされたお。まだ対処法がみつからないから辛いお!」

( ^ω^)「お?上級商人が来たお。
誰の武器かお?」


SR曹操(名馬「絶影」)
(  ω ) ^ ^

( ;^ω^)「な、何か複雑な気持ちだお。
良いのかお?良いのかお!?
…と、とりあえず排出……。」

SR麋夫人


(´・ω・`)「負けた時って、妙に排出とか良い気がするのは僕だけかぃ?」

573 :よくある話:2007/09/26(水) 09:48:53 ID:CG1NQ8tw0
(,,゚Д゚)「10連勝…。何か怖いほど調子が良いな。
戦器も兵法も出てないけど、今日はそろそろやめとくか。」
(,,゚Д゚)「…さて、たまりにたまった排出カード。
10枚もあるからRの1、2枚はあるだろ。」


Rウキツ
(,,゚Д゚)「………。」
Rホウ徳
(,,゚Д゚)「………10枚目だっての…。」


(´・ω・`)「逆に勝った時って、異様な程排出が悪いよね?」

574 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 10:19:30 ID:+WCRzbTbO
あるあるwwwwwwww

あとトレードした直後にそのカード引いたり
欲しい名前の武将なんだけどレアリティずれてたり

575 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 12:25:08 ID:DWBicz/K0
お店で買ったカードが次の排出で出たことが3回あります
Rばかりだったので大した支出ではありませんでしたが

576 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 12:33:38 ID:DWBicz/K0
それとブーンの資産でSRヤクモが2枚になっちゃいましたね
何かとトレードする話が今後出るのでしょうか?

577 :よくある話:2007/09/26(水) 12:41:37 ID:CG1NQ8tw0
>>574、575
そのネタ貰った。


(*゚ー゚)「えへ、さっき引いたSR関羽(鬼神と武神)、クーさんとトレードしてSR小虎ゲットです。
可愛いし回復は意外と強いですけど
…やっぱり飛天さんには勝てませんね。
まぁ気を取り直して排出カード……。」

SR小虎

(* ー)「………。」


その頃、向かいのサテでは…?

(メ▼▼)「SR蔡文姫をフサギコ屋で購入。
張松でひきつけてみな毒で一網打尽にしてやる。」
(メ▼▼)「というわけで2連勝か…、やはり浄化が相手にいると辛いな。
さて、排出カードは……。」

UC蔡文姫
SR蔡文姫

(メ▼▼)「……家に帰ったら悲憤詩の和訳でも読むか……。」


(´・ω・`)「世の中って案外不思議にできてるよね…?」


因みに作者はトウガイ購入した直後に引いた事があります。
今回のはネタなので、資産に加えるかどうかはお任せします。

578 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 12:49:55 ID:2nXdi+1x0
○○にボロクソにやられた時に限って○○引く、とかな!
で、しばらくの間「このカードは使わねー!」ってなるのが俺_| ̄|○|||

579 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 13:12:53 ID:+WCRzbTbO
>>578
超あるあるwwwwwwwwwwwwwwwwwww
魏武にやられてorzしてるところに魏武曹操当たるとかどんだけーorz

580 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 14:52:23 ID:VCy5Qz+mO
知り合いは散々な負け方した悔しさからカードをサテの向こう側にまで投げたら排出に投げたカードが…というミラクルを起こしたよ

…DQN行為はやめようね。

581 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 18:36:32 ID:JjBl1+lDO
いつも求心使ってる俺が自在に浮気したら、排出されたカードが求心と大水計……
それからは怖くて大水計入りの求心しか使えねーぜorz


582 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 19:32:02 ID:qjzCCTkv0
戦器ゲットしたらそのカード引いたとかない?
あとやたら国がかぶるとか
3枚引いて蜀蜀蜀…

(´・ω・`)蜀使えってか

583 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 19:46:56 ID:VO32Qmij0
ブーンの三国志大戦見て始めてみたんだが蜀伝3章の呂布にフルボッコにされたぜw
しかも排出されたカードはSR呂布w


うん、明日こそ勝つよorz

584 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 20:18:42 ID:+tO1pdU50
>>582
全国対戦で一戦目で負け
戦場で何かを拾う R蒋欽の戦器か…
カード排出 R蒋欽
思わず吹き出して周りの人に変な目で見られた

585 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 20:39:31 ID:AMPZaa3jO
何度も負けて赤ボタンを連打したら、戦器商人からR袁術の戦器を購入…
\(^o^)/


586 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 20:55:51 ID:DWBicz/K0
群雄伝で2連勝して排出見たら両方全く同じカードだったことあります
束の最後と最初(1枚出て無くなったので補充してもらった)でしたけどね
これってミラクル?w

587 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 21:51:53 ID:A9JloMiw0
>>577
の蔡文姫コンボは私もありましたよ。
因みにSRで一旦カード束が切れて補充されて、その後もUC蔡文姫。

そんな私は今は飛天使いです。

588 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 21:56:39 ID:9J4Bzz2uO
>>585
たいして高くないからまだいいよ
俺なんか芙蓉姫のだぜ?
金2950が一気に吹っ飛んで前の大会の金が無くなったよorz

589 :ゲームセンター名無し:2007/09/26(水) 22:33:54 ID:p98Fahf0O
>>588
あーれー

590 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 00:40:57 ID:CARERJAoO
三戦目に鬼神カンヌにフルボッコされてパック開けたら
Rカンヌ SRカンヌ LEカンヌ
ってのは経験ある

591 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 01:01:58 ID:5dMBmJ89O
>>590
クー乙wwwwww

ある意味羨ましいなそれは

592 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 16:41:03 ID:iXDRN1d9O
もしもクー姉だったら狂喜乱舞しただろうなww

593 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 18:38:40 ID:vw4cimtBO
ちょっと変則的だけど、三国志で関羽二連続引いた後
QoDへ移動したらヒールノヴァ二連引きした時があった。
…どれやっても同じのしか引けないのか、とか思ったよ。

594 :>>590さん、ネタにしてすみません_| ̄|○:2007/09/27(木) 19:43:09 ID:TJ4wHaXN0
>>590
あ、俺その場面後ろで見てたわ。なんかこんな感じだったお。

川゚ -゚)「久々に2連勝したな……そしてこの試合もにっくき呂蒙相手に大分押している。これは3連勝できるか?」
(;590)「いやー、鬼神様にフルボッコかよ……さーて、排出排出……
    えーと、車輪関羽に、武神様……ってまさか…ペリッ……ちょwwwwLEカンヌwwww」

川;゚ -゚)「な!なんだと!君は神か!ええい、隣のサテに座るべきだったか!」バチン!ワレラテンニチカウ(ry
(;590)「えっ!ちょ、急に、な、なんでしょう!?あ、確かに関羽3連は珍しいですもんね……って、画面画面!」

川;゚ -゚)「画面?……あっ!兵力が殆ど無いのに桃園誤爆……ああ、城が落ちてゆく……」
(;590)「これは……なんだかすみません……」
川;゚ -゚)「いやいや、つい興奮して注意を怠った私が悪いんだ。しかし君は素晴らしい引きだな、私もあやかりたいものだよ」

カードヲワスレズニ(ry

川゚ -゚)「さて、私もあれくらいの引きを見せたいものだな。1枚目は……ペリッ」
【SR呂蒙】
川;゚ -゚)「くっ、我らが関羽を討ち取った忌々しい奴め……だが、腐ってもSR。これは引きに期待出来るか?ペリッ」
【横山呂蒙】
川#゚ -゚)「ええい!この薄ら笑いが憎い!!漫画を読む度に、何度貴様への呪詛を吐いたことか!
     そして、なんで三枚目のピローの色が違う!?まさかこれは……ペリッ」
【R呂蒙】
((川# - ))) フルフルフルフル

(´・ω・`)「あ、クーさんおめでとう。今キャンペーンをやってて、1のカードを引いた人にはバーボンハウス特製デッキケースと
     好きなレアカードを1枚……って、アッー!それは……ショウジキスマンカッタ」
川# - )「モウダレモオレヲトメラレヌ!!」ドガーン!!!

こんな騒ぎになってたよ。あの綺麗な女の人は、その後妹さんに宥められて落ち着いたみたいで、デッキケースと不動関羽貰って帰って行ったよ。
よく見る常連さんで、黙ってれば凄い美人なのにねぇ……アハハハハハ……

595 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 20:55:23 ID:tAkMdQlq0
ところで風の便りに小耳に挟んだのですが、今日当たり例の大会の続きが投下される予定だそうな
(つか大会進行スレに書いてあったのですけどねw)
本当ならwktkものですが、はたしてどーなりますやら・・・

596 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 22:12:24 ID:gcIhpYSP0
22時半くらいに投下し始めますお( ^ω^)

597 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 22:37:15 ID:gcIhpYSP0
バーボンハウス内の熱気が次第に高まっていく。
長かった大会も後り3試合で優勝者が決まってしまうのだ。
参加者はもちろん、観戦者にも疲労が襲ってくるが、
そんな事よりも試合に対する期待の方が大きかった。

( ゚゚∀゚゚)「……」

しかし次の試合に出る砕馬は正直なところがっかりしていた。
強い者と戦えると思い参加したこの大会だったが、
準決勝の相手はまだ5州の君主だったからだ。
ここで戦うにはどう見ても役不足と言わなくてはならないだろう。
それでもここまで上がってきたのだ。
技術的にはそれなりの腕を持っていると言える。

事実これまでのプレーで目を見張るようなものがなかった訳ではない。
しかしそれとてこれから成長するであろうという兆しにしか過ぎず、
準決勝に残れたのは組み合わせの良さと、大会に潜む魔物のせいだろう。
少なくとも砕馬はそう思う。
彼と戦う事は確かに楽しみではあったが、こんな形では望んでいなかった。

気が乗らない。
よしんば彼の実力が5州にそぐわないものだとしても、
客観的に考えて自分が負けるはずがない。
それほどまでにこのゲームは経験がものを言うからだ。
そして何より築き上げてきた自信がある。

しかし決勝戦では、相手がどちらであっても満足の行く戦いができるだろう。
一癖も二癖もあるグラサン。
征涼覇王であるシャキン店長。
そしてその先に待ち受けるエリア大会進出者たち――
早くも砕馬の心は先を向いていた。

598 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 22:41:34 ID:tAkMdQlq0
「役不足」の正しい使い方・・・ですよね多分
支援

599 :準決勝第一試合 間違えたかも……>役不足:2007/09/27(木) 22:44:26 ID:gcIhpYSP0
( ^ω^)「……」

対するブーンはツンに勝った事で多少の自信をつけたものの、
それを上まる緊張感に襲われていた。
先ほど対戦したツンと同じ覇者と連続しての対戦となる。
称号が違うという事は、それだけで格の違いを表しているだろう。
未だ州であるブーンにとって覇者は目指すべき目標の一つだ。
その目標に達している砕馬と戦うのは、否が応でも緊張してしまう。
そんな相手と戦っても勝てるものか。
心の中で誰かがそう言った気がした。

さらに戦いの舞台が大会の準決勝であるという事も緊張を高める要因となっていた。
店舗大会とは言え、ここまで来てしまったという思いが少なからずある。
もし万が一次の試合に勝てば、その先は決勝戦だ。
負ける事を思い浮かべた後に勝利の望みを抱くのは何とも可笑しかったが、
その可能性を頭に思い浮かべるとブーンの思考はさらに回転数を落としていった。
少し体が震えているのが分かる。
自分の恐れを自覚すればするほど、体は硬くなっていった。
声を掛けてくれる友の声もあまり聞こえなかった。

( ゚゚∀゚゚)(ブーン君のデッキは【UC程イク・SR張春華・R司馬昭・R杜預・SR曹操】か。
     馬2枚、槍1枚、弓2枚、そして何といっても伏兵4枚が特徴か。
     伏兵の配置はスタンダードに横に並べて、さらに開幕端攻めを警戒して下げ気味に、
     といったところだろうな)

魏武デッキの強さは計略の効果時間の長さに、
1.5コストの低士気高パフォーマンスな計略が加わったところにある。
さらに伏兵に妨害も揃っているので呂布デッキにとっては少々辛いものがある。
しかし呂布デッキ使いだからこそ、その弱点も知っている。
彼がそれをどう防ごうとしてくれるのかがこの試合の唯一の楽しみ。
砕馬はそう思った。
残り時間を余らせてカード配置を終了させた。

600 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 22:46:43 ID:tAkMdQlq0
いや、砕馬にとって「ブーンを相手に戦うこと」は役不足で合ってますよ
逆視線なら「力不足」という表現になりますが
支援

601 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 22:49:09 ID:gcIhpYSP0
( ^ω^)(砕馬さんのデッキは【C阿カイ南・C周倉・UCロ植・UC公孫サン・SR呂布】
      馬4、槍1だなんて何だか他軍とは思えないお。
      あんなデッキと戦った事ないお……
      全体的にいくら知力が低いからって、
      こっちの妨害をどれくらい食らってくれるか分かんないお……
      復活も多いから伏兵もあまり意味ないかもしれんお……
      どうすればいいんだお……)

歩兵も象兵も入っていない呂布デッキは珍しいだろう。
そして教えからの天下無双は9.5Cという長さを持つので恐ろしい。
さらに白馬陣も巣で12.5C持つので侮る事はできない。
機動力に回転率、爆発力を兼ね備えたデッキと言えるだろう。
ブーンの頭の中でのシュミレーションでは勝ちパターンが思いつかなかった。
開幕の機動力が皆無であるブーンのデッキでは特に伏兵の配置に悩まされる。
さんざん悩んだ挙句、吹っ切る事が出来ないまま時間切れとなる。
そして兵法も時間一杯使って選択する事となった。

(´・ω・`)「じゃあ準備はいいかな?
     覇業への道、若獅子の覚醒店舗大会準決勝第一試合、開戦!!」

片側だけ部隊数が少ないので一方的な優勢というのが戦場を見た第一印象だ。
しかしそこに潜む脅威を考えれば怖いのは大部隊の方だろう。
伏兵探しを失敗して開幕速攻カウンターを食らう、なんてのはざらにある話だ。
だからだろうか、砕馬は左端攻めの気配を見せつつも慎重にカードを動かす。
一方ブーンはそんな砕馬の動きをジッと見つめて、
杜預をせわしなく走らせながら伏兵を動かしていた。
戦況が動いたのは残り90Cを迎えるところだった。

――師の教え――
>守りを固めよ

( ^ω^)「!!」

602 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 22:50:44 ID:tAkMdQlq0
支援
一人でも役に立てるだろうか?

603 :準決勝第一試合 頼むぜ!!:2007/09/27(木) 22:52:27 ID:gcIhpYSP0
砕馬軍の知力がそれぞれ+6され、さらに右側から敵の城へと向かう。
ブーンが伏兵部隊を向かわせていた方とは逆側だ。
焦るブーンをよそに、砕馬軍は安心して城を攻めることができる。
右から呂布・阿カイ南を攻城準備に入らせ、周倉で杜預を牽制する。
さらにロ植と公孫サンで伏兵から呂布・阿カイ南を守る壁を作った。
杜預で阿カイ南に城内突撃を試みるブーンだったが、
周倉の槍に惑わされて城内へと入ってしまう。

>粉砕せよ

呂布の声に続いて阿カイ南の攻城も成功し、約20%の城ダメが入った。
伏兵が呂布たちとは逆側に走っていた事を砕馬はこれで確信する。
そこから伏兵をこちらの部隊に当てようとするならもう数カウント必要だ。
敵部隊の誘導と牽制、端攻め技術、そして読みの正確さ。
そのどれを取っても今のブーンは砕馬には敵わない。

( ゚゚∀゚゚)(ブーン君、やはり君と戦うのはまだ早かったみたいだね。
     もう少し君が上手くなってから戦いたかったよ)

砕馬の顔は限りなく無表情だった。
見る人が見れば詰まらない試合だった事を嘆いているようにも見えただろう。
それを象徴するように、彼の心の中でいつもの奇声が発せられる事はなかった。

( ^ω^)(…………何も出来なかったお…………)

その時ブーンの手は完全に止まっていた。
砕馬の考えた通りにブーンは伏兵を横に並べた状態で、端攻め部隊に対応しようとしたのだ。
しかしまんまとおびき出されてしまった。
唯一まともに動ける杜預を出したところで直ぐに潰されるのは目に見えている。
かと言ってこのまま順番に伏兵を踏ませたところで大したダメージは期待出来ない。
師の教えは知力+6という効果で11C持つのだ。
効果が切れるのを待つという選択肢を取れば落城されかねない。

604 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 22:56:00 ID:tAkMdQlq0
・・・まさか、あっという間に終わり?ハハハそんなはz(ry
支援

605 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 22:56:48 ID:gcIhpYSP0
たった少しの攻防と計略を使われただけで、いとも簡単にやられてしまった。
いや攻防と呼べるようなものなど何も無かった。
まさに赤子の手を捻るがごとく、軽くあしらわれただけだ。
その事実がブーンに重くのしかかって、カードを動かす事が出来ない。
ここまで何も出来ないとは思いもしなかった。
勝てはしなくてもせめて善戦くらいはしたかったと思う。
これが州と覇者の違いか、と強く実感した。

('A`)「ブーン!!」

その時、心臓が一際大きく跳ねた。
もし三国時代ならば義兄弟の契りを結んでも良いと思える人物。
その友の声はたった一言だったが、
そこには多くのメッセージが込められていた。
頑張れ、諦めるな、まだ序盤だろ、もっと落ち着け馬鹿――
いつもより少しだけ真剣な声で友が語りかけて来たのをブーンは感じる。

( ^ω^)「……ドクオ」

名前を口の中だけで呼ぶ。
そう言えばドクオは砕馬に負けたのだった。
悔しそうにしていた彼の姿を思い出す。
ならば自分がドクオの仇を討とう。
そのような気概でこの試合に挑むはずではなかったのか。
彼の分まで頑張ると言ったのは自分ではなかったのか。
今更ながらにそう思う。

いや、まだ遅くはない。
最後まで何が起こるのか分からないのが三国志大戦だ。
計略一つで戦局が変わるのなら、こちらだって同じ事は出来るはず。
ブーンの手が再び動き出した。

606 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 22:58:00 ID:tAkMdQlq0
さてさてどーなりますか
支援

607 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 22:59:07 ID:gcIhpYSP0
( ^ω^)(……やれる事をやるしかないんだお!!)

城門から煙が上がり、杜預が姿を現した瞬間にカットインが入った。

――破竹の勢い――

移動速度が3倍となった杜預が阿カイ南に迫る。
砕馬は当然のように周倉の槍を杜預に向けた。
城内突撃の体制にある杜預を迎撃しようと周倉を深く突っ込ませた時、
画面が暗転し、全部隊の動きが止まった。

>十面埋伏の計じゃ
>思った通りよ

現れた伏兵は程イクと司馬昭の2部隊。
それを同時に踏んでしまった周倉は撤退してしまう。
知力がプラスされていても伏兵を2つも踏めば消し飛んでしまう。
複数の伏兵を重ねておくという技術は最近になって知られるようになったのだが、
ブーンは無意識にそれをやってのけた。

( ゚゚∀゚゚)「!!」

砕馬は予想外の出来事に驚くが、
直ぐに建て直して何とかロ植と公孫サンが程イクの槍に刺さるのだけは避けた。
しかし更にブーンの奇手は続く。
阿カイ南に最短で杜預の連突が決められる頃、城から2つの煙が上がっていた。
1つは呂布の前から、もう1つは城門の脇から。

( ゚゚∀゚゚)(曹操と張春華?! 伏兵を諦めて戻したのか!!)

608 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:00:03 ID:tAkMdQlq0
ああ、城の前にいたのね
支援

609 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:03:01 ID:QgdGXavpO
この支援も、我が天命のうちよ!

610 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:03:57 ID:mYfNhUUf0
支援

611 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 23:04:10 ID:gcIhpYSP0
4枚ある伏兵の内、2枚を城内へ入れるというのは中々出来る事ではない。
普通ならば後の為に残しておこうとするだろう。
しかしこの状況ではその判断は命取りとなる。
城の近くに伏兵を配置していた事がブーンにとっては幸いだった。

( ゚゚∀゚゚)「ならばっ!!」

――兵法MASTER――
 ――他勢の大攻勢――
  【増援】【正兵】

すかさず砕馬は兵法ボタンを叩き、自軍を強化する。
いくら相手が足掻こうとも、ここで殲滅出来ればそれでいいのだ。
最低でも足並みさえ崩してしまえば魏武デッキとて怖くはない。

( ^ω^)(ここでしっかり対応すればまだ大丈夫だお!)

対するブーンも今は本来の動きを取り戻していた。
既に城ゲージは半分近く削られているが、もうブーンは諦めようとはしていない。
マウントを取るロ植と公孫サンに程イクの槍で牽制を入れ、
ビタ止めから乱戦に持ち込もうとされた時は司馬昭を壁にして槍を消させない。

そして呂布には曹操の乱戦と張春華の弓と杜預の突撃で対応する。
結果としてブーン側は曹操・司馬昭・程イクの撤退、
砕馬側はさらに攻城2発と呂布・ロ植・公孫サンの撤退という結果に終わった。
ブーンが何とか凌ぎきった事にギャラリーから安堵の息が漏れる。

( ゚゚∀゚゚)(半分以上削っただけで終わったな。
     戦意喪失したと思ったけど、あの動きからすれば持ち直したんだろう。
     ちょっとは期待出来るのか……?
     ちょっとだけ楽しみになってきた。
     さぁ、次はどう守ってくれるんだ?)

612 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:05:36 ID:tAkMdQlq0
支援の人が増えてヨカタ
支援

613 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:06:26 ID:QgdGXavpO
次なる支援を!

614 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:07:39 ID:yp/dTxuiO
ほっほぉ〜支援の時間じゃて

615 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 23:08:06 ID:gcIhpYSP0
砕馬は兵法を使って2発しか取れなかった事に少し消沈しながらも、
ブーンがキレを取り戻した事を喜んでいた。
少しだけ笑顔に変わった表情にそれが表れている。
砕馬にとっては格下であっても自分を脅かしてくれるなら大歓迎なのだ。
この調子ではブーンが奇跡的に勝つ事さえ望んでしまうかもしれない。
勝敗よりも興奮するような展開を砕馬は渇望しているのだから。

( ^ω^)(半分以上削られたお。
      でもこっちには幅広い計略と兵法がまだ残ってるお。
      それにようやく杜預と司馬昭が覚醒するお。
      素の武力差はどんどん無くなっていくんだから、
      魏武と合わせれば何とかなるかもしれんお)

互いに復活待ちの状況でブーンはチラリと後ろを振り返った。

('A`)「……」

先ほど声を掛けてくれたドクオがあからさまに安心した顔でブーンを見てくる。
コクリと頷き、礼を言う。
ドクオがいなかったらとっくに負けてたお、と心の中でつぶやいた。
そしてその隣にいる少女に目線を向けると、キツイ視線を返された。

ξ゚听)ξ「……」

何やってんのよ馬鹿、負けてるじゃない馬鹿、私に勝ったんでしょ――
と言いたいに違いない。
彼女の心の中は実はかなり素直で読みやすい。
少なくてもブーンにはだんだんと分かるようになってきた。
だからにこりと笑ってツンに返事をした。

( ^ω^)(ツンの分も頑張るお)

616 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:08:32 ID:mYfNhUUf0
支援します!

617 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:08:35 ID:ZEOO51oEO
wktk支援


618 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:09:47 ID:QgdGXavpO
支援はお手のものですの

619 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:09:48 ID:tAkMdQlq0
さあどんどん支援しちゃうからね

620 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:11:04 ID:ZEOO51oEO
今一太刀、俺の支援をみるか?

621 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 23:13:13 ID:gcIhpYSP0
時間にすれば数秒にも満たない時間だったが、ブーンにとっては十分だった。
そしてようやく働き始めた頭で考える。
勝利へ至る道を切り開く為の戦略を。

( ^ω^)(士気はお互いに10過ぎ。
      向こうは教えからの天下無双か白馬陣かお……
      やってくる事は至極単純なんだって事は分かるお)
( ゚゚∀゚゚)(それしかない、と言われればそれまでなんだけどな。
     計略の幅がないのは、どの呂布デッキにも言える。
     だからどんなプレイングをするかが特に重要だ。
     他のデッキ使いよりも白兵スキルはあると自負してもいい。
     この俺の自信、打ち砕いてくれよ!!)
( ^ω^)「……」

1回目の覚醒タイムである66Cを過ぎ、
残りカウントが半分を越したあたりで両軍とも仕切りなおしとなる。
図ったように同じタイミングで戦場に出てくると睨み合いとなった。
砕馬は騎馬隊を中央付近で振り回し、攻めるタイミングをうかがう。
これほどの城ゲージ差があれば守って戦う方が楽なはずだが、
砕馬はそうしないようだ。

( ゚゚∀゚゚)(押し切ってみせるさ。
     それくらい出来なければ優勝出来ねぇよな)

対するブーンも自軍の部隊をせっせと動かす。
先ほどとは違い、その動きに迷いは見られなかった。
いや、違いはそれだけではない。
この時点で通常の試合展開ではあまり見られない事をブーンはやっていた。
それに気付けた観戦者がどれだけいたのだろうか……

( ゚゚∀゚゚)(よし、もう一回師の教えを使ってコンボで攻め込むぜ)

622 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:13:57 ID:ZEOO51oEO
支援をなめるんじゃねぇーーっ!!

623 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:14:15 ID:tAkMdQlq0
どんどん支援 どんどん支援

624 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:14:53 ID:yp/dTxuiO
さぁさぁ支援の風を吹き荒らすぞ!

625 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:15:26 ID:QgdGXavpO
支援支援支援支援ー!

626 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 23:16:53 ID:gcIhpYSP0
――師の教え――
>守りを固めよ

( ゚゚∀゚゚)(張春華を潰して天下無双が理想的な撃破パターンだな。
     つまり、まずは白馬陣だ。頼むぜ〜公孫サンさん!!)

心の中で気合を入れてまさに赤ボタンを叩こうとしたその時、
砕馬は何か違和感を感じてボタンに触れていた手を止めた。

( ゚゚∀゚゚)(……そういやハルカたんはどこに?)

敵陣地を見ると、立ち止まって弓を構えている部隊は1つしかなかった。
ブーンの弓兵は2部隊だったはずなのに。
よく見ると騎馬と槍に紛れるようにして張春華も移動し続けている。
それは張春華が計略を使うのにベストな位置取りをキープする為だったが、
砕馬はようやくその事に気がついた。
師の教えから白馬陣、もしくは天下無双に繋げたとしても
雲散されれば意味がなくなるどころか、武力差と士気差の両方がついてしまう。

( ^ω^)(計略範囲は狭いけど、せめて呂布だけは絶対に雲散してやるお)
( ゚゚∀゚゚)(なるほど、これは良い動きだ。
     けど天下無双はともかく白馬陣なら全ての部隊を雲散するのは不可能だ。
     だから打ってもいい。打ってもいいが……
     けどそれだけじゃ向こうは攻められないはず。
     事実まだ攻めてくる気配はない。
     という事はブーン君はまだ何かを狙ってる……)

砕馬の読み通りブーンの計画はそれで全てではない。
まだ相手の攻めに対応しただけに過ぎない。
ブーン側から攻め上がるにはまだ幾分準備が必要だった。
その準備とは雲散用の士気6を保持しながら魏武用の士気6を溜める事。
つまり士気が限界に達するまで時間を稼がなくてはいけない。

627 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:17:24 ID:mYfNhUUf0
支援あるのみじゃ!

628 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:18:23 ID:tAkMdQlq0
皆の者、支援を見せよ!

629 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:18:47 ID:aSUxtXhuO
そういえばこの大会が始まった時は前のバージョンだったんだよね支援

630 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:20:25 ID:QgdGXavpO
(規制が)逆らう事は出来ん

631 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 23:20:53 ID:gcIhpYSP0
だから、その後展開はまだ分からないがとりあえず魏武を打つ、
という魏武デッキ使いにありがちな事が出来なかったのだ。
劣勢でありながら我慢するというのはなかなか出来るものではない。
ましてや長時間の効果を持つ計略を考えた時はなおさら打ちたくなるものだ。

( ^ω^)(魏武の+3に兵法を加えて、なおかつ相手の決め手を防ぐお。
      拮抗した状態で次の覚醒を迎えられればもっと有利になるお。
      逆転するにはこれしか無いお!!)

あらゆるシミュレーションを考え付くだけ考え付くし、
それに対する策を練り尽くし、勝った時のイメージを思い浮かべる。
ここに来てブーンの頭と腕は冴え渡っていた。
そこには緊張や諦めなどの余計なものは一切無かった。
彼を突き動かしているのはただ勝利へと向かう意志だけ。
ブーンは今彼が出来る限り最高のプレイをしていた。

( ゚゚∀゚゚)(そうか! ブーン君はまだ魏武を使ってない!
     だから魏武を狙ってる! 確かにそれは辛い!)

砕馬も即座に頭を働かせる。
魏武により武力が全部隊計算で+15、それが45C続く。
プラスして覚醒されれば全体強化の無い砕馬側に武力差を埋める手段がなくなる。
そして兵法が何か分からないが、再起以外で攻めに絡められるもの。
とすればこの時間稼ぎこそが砕馬の負けへのカウントダウンとなる。
それが分からない砕馬ではない。

( ゚゚∀゚゚)(ウェッギャッビィィィイッ!!
     さすがブーン君!! 見込んだだけの事h;かhsf@あうぇお)

ブルッと身震いし、内心で思いっきり叫ぶ。
最後は最早言葉にならない。
試合前に抱いた思いはとっくに頭から追い払われていた。

632 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:21:06 ID:ZEOO51oEO
紅蓮の支援、とくと味わえ

633 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:22:08 ID:tAkMdQlq0
確か鮑とかが弱体化した直後ですね
支援

634 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:23:12 ID:yp/dTxuiO
まだ支援し足りねぇ!

635 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 23:24:23 ID:gcIhpYSP0
これほど熱い戦略の読み合いは中々出来るものではない。
彼の中で相手を見る目が再構築される。
そう、ブーンは準決勝の対戦相手として相応しくあったと。

( ゚゚∀゚゚)(ピピルピーwwww大会に出て良かった!!)

しかし砕馬は興奮に酔いしれる体で一つの選択肢を手に取った。
直感で導き出した新たな答えは、呂布を程イクに迎撃させる事。

( ^ω^)「!! 何だお!!」

迎撃の文字に続き、砕馬軍の騎馬隊突撃による大打撃の表示。
そして程イクの撤退。
ブーンにとっては予想外の展開。
そこに間髪を入れずにカットイン。

――天下無双――
>愚か者共……!!

ブーンは程イクがあっという間に潰された事に呆然としながらも、
天下無双が打たれた段階で魏武の大号令と魏軍の大攻勢を使用する。
コンボを止める事を第一に考えていたブーンにはそれが精一杯。
しかし張春華の雲散霧消は呂布が近すぎて打てない。
そしてそれを悔やむ暇もなかった。

( ゚゚∀゚゚)(まああああああああ!!)

対してテンションがマックスに跳ね上がった砕馬は夢中でカードを動かし、
手始めに天敵である張春華の首を方天画戟で刎ねた。
雲散する必要性の為、戦線に近い位置に張春華がいたのがあだとなった形だ。
武力24の「武の化身」を前にブーン軍の抵抗時既に遅し。
その後は多くを語るべくもないだろう。

636 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:24:54 ID:QgdGXavpO
今こそ支援の時、我が志は千里にあり!

637 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:25:17 ID:mYfNhUUf0
これぞ、支援の奥義よ!

638 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:25:22 ID:tAkMdQlq0
終劇かな 支援

639 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:26:02 ID:ZEOO51oEO
我が軍の支援に仰天せよ!!

640 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 23:28:51 ID:gcIhpYSP0
>フハハハ、我に敵無し!!

(´・ω・`)「砕馬君主の勝利!!」

短期集中決戦こそが魏武デッキの最大の弱点である。
最初からそれを念頭に置いていた事と、とっさの判断力。
それが残り20Cを残しての砕馬軍の落城勝ちとなった要因だろう。
湧き上がる拍手の中、砕馬はブーンの所へ向かった。

( ゚゚∀゚゚)「勝っちゃったね」

砕馬は自慢でなくそう言う。
まだ試合の興奮が抜けず、ただ起こった事を素直に言葉にするしか出来なかったのだ。

( ^ω^)「負けましたお……あそこで突っ込んでくるなんて……」
( ゚゚∀゚゚)「けど、ブーン君のデッキが司馬昭でなく司馬師だったら、
     もしくはもっと違うデッキ構成だったら、
     兵法が連環だったら、
     まさかの戦略に対応出来る腕があったら、分からなかった。
     仮定はいくらでも――」
( ^ω^)「……」
( ゚゚∀゚゚)「……楽しかったよ。ありがとう」

砕馬は言葉を切り、ブーンと握手をしてその場を離れた。
負けたショックからか、もしくは白熱した試合に頭が空っぽになったからか、
彼の反応がとても薄かったからだ。
しかし砕馬はそれを悪くは思わない。
ブーンの目はしっかりと砕馬を見ていたのだから。

( ゚゚∀゚゚)(若獅子の覚醒とは良く言ったもんだな……)

仲間に取り囲まれるブーンを見ながら、また戦える日を楽しみにする砕馬だった。

641 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:30:46 ID:tAkMdQlq0
あ、そっか 司馬昭の方だったね
司馬師なら対抗できたのに・・・
て書こうとしたら先言われたw
支援

642 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:32:35 ID:r/nYmXoU0
主人公敗退。
これはこれで面白い展開に。支援

643 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:35:56 ID:ZEOO51oEO
ウオー! ウオオー!
(訳:支援するっ!)

644 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 23:38:31 ID:gcIhpYSP0
\(^o^)/終わったよー

31個もの支援大変ありがとうございました〜支援オオスwww
言葉足らずの箇所があり展開が伝わったかどうか不安ですが、
楽しんで頂けたなら幸いです。

そしてようやく大会も終わる事が出来るようです。
いち合作参加者として長引いてしまった事をお詫びを申し上げると共に、
残り試合投下の際も皆さんの支援を頂けるようお願いしたいと思います。

それではまた〜( ^ω^)

645 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:39:51 ID:tAkMdQlq0
終わったときは完とか印があった方が分かりやすいと思われ
ともあれ乙 超絶乙

646 :準決勝第一試合:2007/09/27(木) 23:39:56 ID:gcIhpYSP0
34個でしたねw
ありがとうございました!

647 :ゲームセンター名無し:2007/09/27(木) 23:41:31 ID:tAkMdQlq0
うち14個が私かよw
我ながら無茶しすぎだってのwww

648 :よくない話?:2007/09/28(金) 09:19:04 ID:NDouV32r0
(´・ω・`)「しぃちゃん。たまには二色を使ってみる気はないかぃ?
ずっと呉一色というのもありだけど、他の勢力の武将も魅力的だよ。」
(*゚ー゚)「ちょうど良いところで、私も使ってみたい子がいたんですよ。
何枚かカードを貸していただけませんか?」

そしてしぃは屍パパとSR蔡文姫を借りる。
更にリサボを漁り、コウセイをゲットする。

パパ、蔡文姫、R孫権、R周ユ。

(*゚ー゚)「後一枚は…どうしましょうか?
呉の孫桓さんだと火計が増えて手腕が使え、コウセイさんだと馬が増える…。
ん〜どうしましょうか?」
(*;゚ー゚)「ってこのカウントは、後01!?
あ、ど、どっちか入れないとって間に合わない!あ あ アッー!!!」


しかしコスト不足ながら、相手が周ユの伏兵と手腕によって上手く殲滅され、
更に兵法も再起ではなかったので、すぐに落城できた。
勿論こちらは再起を使ったり、城ダメージをかなり食らったりとギリギリの戦いだったが…。

(*゚ー゚)「…何とか勝てたけどもうやめよう。
にしてもコスト不足だなんてなんて恥ずかしい……。
……誰にも見られなくて良かった…。って、ええ!?」


その後、しぃのプレイは大逆転としてセンターモニターに曝され、
彼女はちょっとした有名人になったのは別の話。

そしてこれは事実なのもまた別の話…OTL

649 :よくない話?:2007/09/28(金) 09:30:10 ID:NDouV32r0
川 ゚ -゚)「ふはははははは!!SR関羽の強さは異常だ!
圧倒的ではないか我が軍は!」
川 ゚ -゚)「さぁどんどこ進撃していくぞ!
次の相手は……。」

R関索、R関平、R関興、R銀ペー、R劉備

川 ゚ -゚)「ふん!其処までするなら関羽を入れればいいのに!
だがこの私の関羽に息子娘とその友達が束になって来てもかなわない!
即効で沈めてやるぜ! 食らえ!落雷!!」


兵法マスター!プラス外伝

川 ゚ -゚)「ふん!かなわないと思って兵法を使った…って
私ったら青ボタンを押しているではないか、なんというお茶目さん…
って、 あ あ アッー!!」

しかし相手も誤爆だと判断して再起を叩いてくれたお陰で何とか良い勝負が出来た。

川 ;゚ -゚)「…相手に感謝だな、関家使うものに悪者はいない!
だが兵法を使ったなんて舐めたプレイ、誰にも見られていないだ…って、何だと!?」

その後、クーのプレイは大激戦に以下略。


本当にありましt(ry

650 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 11:38:19 ID:r/qx8RL40
息子娘とその友達

息子:R関索、R関平、R関興、R銀ペー
友達:R劉備



友達扱いの劉備 かわいそす(´・ω・`)

651 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 12:30:32 ID:q2VwwQmo0
>650
息子扱いの銀ちゃんカワイソスw

652 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:35:59 ID:kDS/Rpcr0
代行です。突発告知。

21時45分より、大会準決勝第2試合を投下予定。
皆 の 者 、 覚 悟 は い い か ! ?

653 :準決勝第一試合:2007/09/28(金) 21:37:47 ID:GDMsVEl+0
ここにいるぞ!!

654 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:38:26 ID:tBvUCFmh0
ジャーンジャーンジャーン
支援のときは来た

655 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:39:06 ID:q2VwwQmo0
wktkの一手にさせてもらう

656 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 21:45:01 ID:kDS/Rpcr0
遂にこの大会も最後の準決勝、そして決勝の二戦を残す事になった。
そのせいか今まで歓声を送っていた観客達も静かになり、今から始まろうとしている二人の対戦を見守っている。

店員「さあ、いよいよ準決勝です。この準決勝を制した方が決勝戦に進出します!」

店員が言い終える前に拍手が沸きあがる。

店員「それでは、両者何か一言はありますか?」

(メ▼▼)「……特に無い」

(`・ω・´)「右に同じだ」

店員「そ、そうですか……それでは、サテライトへ」

二人とも頷きながらサテライトへ歩む。
その表情には緊張感が無く、それどころか楽しんでいるようだった。

657 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:45:20 ID:SWLfYy4J0
時間になったぞ、さぁ投下だ!!

658 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:46:18 ID:GDMsVEl+0
支援は我に味方せり!

659 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:46:36 ID:q2VwwQmo0
時間になったぞ、さぁ支援だ!!

660 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 21:47:22 ID:kDS/Rpcr0
(;^ω^)「また決勝級かお……」

(´・ω・`)「うーん……流石に今度ばかりは厳しいね。腕は互角だろうけど、経験の差では兄さんが勝る」

/ ,' 3「確か、前にグラサン君主は引退して随分経ってから復帰したんだっけ?
    それならば厳しいね。ブランクが無いとはいえ、経験の差は大きい」

兄さんは征涼覇王でプレイ数も多い。しかし、グラサン君は腕があるもののプレイ数は少ない。
やはり経験の差は大きいだろう。どう戦っていくのかが楽しみになってくる。

―― [英雄] [グラサン] ――

―― [征涼覇王] [シャキン] ――

二人とも店内対戦を選び、カードを置く。
その時、兄さんはポケットからサングラスを取り出してかけていた。

店員「準備はよろしいですね? それでは――準決勝第二回試合、開始!」

――対戦相手が見つかりました――

661 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:48:30 ID:q2VwwQmo0
み、見える支援の海が・・・

662 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 21:49:25 ID:kDS/Rpcr0
(メ▼▼)軍 英雄 勝率86.2%
『SR趙雲 UC張飛 SR諸葛亮 C廖化 R関銀屏』

(`●ω●´)軍 征涼覇王 勝率86.9%
『R董卓 R華雄 R馬岱 C候成 C蔡ヨウ』

( ━〇∀〇)「おや、人馬ですか。出来れば全突を使ってもらいたかったんですが」

(,,゚Д゚)「対するグラサンは……何だ? 武力9がいないってのに関銀屏? さらに、張飛と趙雲以外が武力3だから三人掛けも生かせないな」

(´・ω・`)「グラサン君の怖さは奇抜な発想で来る事だけど、これは……」

散々な言われようだが、俺にとっては好都合だ。
天頂も分からないのならば、兄であるシャキンも分からないだろう。

※ここからグラサン視点で客観的

重く、堅そうな扉が開かれていく。
扉が開ききった先には夕焼けで橙色に染まった平原があった。

グラサンの配置は城門前に関銀屏、張飛。その前に趙雲と廖化とシンプルな配置だ。
諸葛亮はその集団の右隣に配置されている。

対するシャキンの配置は城門前に蔡ヨウが居て城門前の隣にある二つの櫓を繋ぐように柵がある。
その周りに騎馬隊が配置されており、今にも動き出しそうだ。

――開戦――

663 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:50:34 ID:q2VwwQmo0
二人の勝率が異常な点について

支援

664 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:53:51 ID:GDMsVEl+0
支援大戦2

665 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 21:54:22 ID:kDS/Rpcr0
開戦の音が鳴り響いた瞬間に、両者の部隊が動いていく。
グラサンは騎馬を槍兵と同列に走らせ、槍兵は槍撃を出しつつ進軍している。
シャキンの方は騎馬隊をまとめ、突撃オーラを纏わせて待ちかえている。

(;゚∀゚)「くあ、騎馬単ケニアを使っている俺としてはこの進軍の仕方は嫌らしいぜ」

/ ,' 3「おや、そうなのかい? 覇王レベルではこの進軍をしてくる人が多いから慣れないといけないよ」

そして、遂にシャキンの柵の前まで辿り着く。
シャキンは蔡ヨウを左端に、候成を右端に攻城させに行くがグラサンは蔡ヨウに廖化を当てて、伏兵中の諸葛亮を右端に移動させる。

柵の前では、趙雲を柵に当てて槍撃を出しつつ壊している。
シャキンは董卓と馬岱を止まらせて突撃オーラが消えたのを確認した後に乱戦してくる。
それに構わず趙雲を柵にぶつけ続けさせて、後ろから関銀屏と張飛の槍撃を繰り出す。

(;^ω^)「HAEEEEEEEEE!」

ξ;゚听)ξ「まさか、あれほどの槍撃を繰り出せるとは……」

これ以上被害を受け止めようとさらに深く乱戦してくるかと思いきや、兵力が3割ほどに減った董卓と廖化に追われた蔡ヨウが城に戻っていく。
その時、銅鑼の音と共に右下に陰陽太極図が現れる。

ジャーンジャーンジャーン

『伏兵』「諸葛亮」
>読み通りだ

666 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 21:56:27 ID:q2VwwQmo0
四猿

667 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:00:09 ID:kDS/Rpcr0
『撃破』「候成」
>すぐ戻るぜ

相手の候成がグラサンの諸葛亮を踏み、撃破する。
そのまま諸葛亮を城に戻らせ、柵と櫓を壊していく。
柵を壊し終えたのを確認して、グラサンの部隊が城へ戻っていく。

( ━〇∀〇)「慎重ですね……魅力が三人いるので士気差は1。それでもやはり三人掛けで押し切れないと考えたのでしょう」

('A`)(何だかどこかに引っ掛かるんだよな……二人掛けは武力+5で目覚めで回らない。
    三人掛けは+3だからほぼ論外だろうな。士気を溜めてから八掛大車輪かな……?)

お互いに城に戻った後に動きが殆ど無く、観客達はこれからの展開を話していた。

観客A「おい、八卦二度掛けをしても人馬悪鬼で凌がれるんじゃないか?」

観客B「そうなると思うが……あのグラサンとかいう男、三国志大戦1のランキングに上位で見かけた事があるぞ」

観客Bがグラサンの顔をじろじろと見ながら観客Aとやり取りをしていた。

観客C「ほう、それだと一筋縄ではいかないか」

観客A「そうなのか? それならこの勝負は分からないな……グラサンが不利にも見えるが」

観客D「おっ、動き出したぞ」

観客Dの一言で、観客達の視線が一気に画面に向かった。

668 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:00:36 ID:GDMsVEl+0
(´・ω●`)孟徳、支援だぞ

669 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:01:06 ID:q2VwwQmo0
おお 出演者以外の観客を使っている
支援

670 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:02:01 ID:tBvUCFmh0
我は呉懿、字は子遠

671 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:03:58 ID:kDS/Rpcr0
見てみると、60cぐらいでグラサンの士気が9ほどになっている。
シャキンの城から多くの土煙が上がり、今にも出てきそうだ。

グラサンも左端に諸葛亮、趙雲、中央に張飛と関銀屏が、右端に廖化という風に出撃する。
士気が11ほど貯まり、中央ライン辺りでぶつかる前に

『英傑号令』―HEROIC COMMAND―

― 己の欲するままに行けぃ ―


『         人馬の大号令    [知力時間]
      武力と移動速度が上がり
    槍の迎撃ダメージを受けなくなる     』

人馬の大号令を発動し、移動速度と武力が上がる。
それを見たグラサンは、すぐ諸葛亮のカードを動かし赤いボタンを押す。

『英傑号令』―HEROIC COMMAND―

― これぞ、用兵の奥義よ ―


『         八卦の陣法     [知力時間]
    味方の武力と移動速度が上がる     』

一同「え?」

趙雲に八卦一人掛けを使用する。
シャキンはそれに構わずに槍部隊に董卓と馬岱で突っ込ませて青いオーラが出て槍オーラが無くす。
そして、蔡ヨウを右端で攻城に向かわせて、董卓と馬岱の後ろから候成が突撃しようとした瞬間に

672 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:06:01 ID:q2VwwQmo0
呉懿って確か名が司馬懿と一緒なのが嫌で、後に呉壱(だっけか)に改名したんですよね?
支援

673 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:06:25 ID:kDS/Rpcr0
『強化』―POWER UP―


『        若き血の目覚め    [知力時間]
         武力が上がる
     一定以上で車輪状態になる       』

雷が落ち、関銀屏が車輪状態になる。

(;´・ω・)「んなっ……!? まさか、趙雲一人掛けの為だけに……?」

(;゚∀゚)「これは予想GUY……まさか人馬デッキで来ると分かっていたからメタったのか?」

( ━〇∀〇)「恐らく、そうでしょうね。全突ならば関銀屏を放置して趙雲を倒せますが、人馬ではそうはいきません。
        これは流石にグラサンさんが有利ですね」

車輪状態になった関銀屏に突撃しようとした候成が青いオーラを出して突撃オーラが消える。
董卓、馬岱が乱戦から抜けようとするが趙雲が突撃する。

『撃破』「馬岱」
>おのれ

兵力が5割だった馬岱を撃破する。
続いて董卓や候成にも突撃しようとするが、逃げられてしまう。
グラサンはそのまま関銀屏を張り付かせ、張飛と趙雲でマウントを取る。

674 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:06:52 ID:GDMsVEl+0
飛んで火に入る夏の規制よ

675 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:07:46 ID:q2VwwQmo0
今はもう秋・・・なのにまだまだ暑い 彼岸も過ぎたというのに
支援

676 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:08:11 ID:kDS/Rpcr0
『攻城』「蔡ヨウ」
>はっはぁ、突き進めぇ

『撤退』「諸葛亮」
>これも天命か

候成と馬岱の突撃によって諸葛亮が撤退する。
さらに、右端で攻城してきた蔡ヨウの攻城も入ってしまう。

しかし、グラサンはそれを気にする事も無くマウントを取り続ける。

『撤退』「廖化」
>ここは退かせてもらう

再びグラサンの城ケージが削られた時に鋭く、的確な連突で廖化が撤退する。
趙雲が関銀屏と乱戦している華雄に突撃しようとするが、ほぼ完璧な城内乱戦によって突撃出来ずにいる。
その時、関銀屏が左に移動し趙雲が城門に張り付く。

『撃破』「華雄」
>オノレ虫ケラドモガ

華雄を撃破する。それを見届けたグラサンは、趙雲を城門から離して再び目覚めが切れた関銀屏が城門に移動する。
さらに、張飛も関銀屏の右隣に張り付いて攻城準備を開始する。

『撃破』「候成」
>すぐ戻るぜ

張飛に候成が突撃してくるが、趙雲のすばやい乱戦によって撃破する。

677 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:09:48 ID:q2VwwQmo0
流石に展開が早いな
支援

678 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:09:51 ID:NDouV32r0
俺の支援、かわせるか?(三国違い

679 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:10:18 ID:kDS/Rpcr0
その時、画面が暗くなり緑と赤色の玉が兵法の文字を中心に回転する。
そして、その二つの玉が重なり合って消えた瞬間に赤い眼が見える。
再び画面が暗くなったと思うと、突如金色の龍が舞う。

兵法マスタァァァー! プラス外伝!

―再 起 の 法―MASTER
 [速軍][士気]

再起の法を使い、人馬の効果が切れた董卓が出撃してくる。
またもやグラサンの城ケージが削られるが、構わずに趙雲で董卓に突撃する。

『撃破』「董卓」
>天はわしが要らんてかぁ

『攻城』「関銀屏」
>こじ開けよ

『撤退』「関銀屏」
>私が未熟だったわ

関銀屏の攻城が入りシャキンの城ケージが削れる。
そして関銀屏が撤退する。

『攻城』「張飛」
>攻め落とせぇーぃ

さらに、張飛の城壁攻城も入って城ケージが削れて行く。
これで退くかと思いきや、既に八掛の効果が切れている趙雲でマウントを取り続けている。

680 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:11:26 ID:q2VwwQmo0
城壁は最初の攻城or攻城兵じゃないとカットインありませんぜ
支援

681 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:14:46 ID:kDS/Rpcr0
『撤退』「張飛」
>ぬぅあぁーっ!

『撤退』「趙雲」
>まだ死ねぬ

シャキンの部隊に上手く大打撃を与えようとするが、的確な突撃で撤退していくグラサンの部隊。

その時、画面が暗くなり緑と赤色の玉が兵法の文字を中心に回転する。
そして、その二つの玉が重なり合って消えた瞬間に赤い眼が見える。
再び画面が暗くなったと思うと、突如金色の龍が舞う。

兵法マスタァァァー! プラス外伝!

―再 起 の 法―MASTER
 [速軍][士気]

再びグラサンの城ケージが削れた所で、再起の法を発動する。
その時、蔡ヨウが敵城まで退いていった。

682 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:16:43 ID:kDS/Rpcr0
ヽ(`Д´)ノ「これで仕切り直しか。逆転出来る差だから最後まで気が抜けんな……」

(´・ω●)「しかし、危険な賭けをしたものだね。人馬にはかなり効果的だけど、他のデッキだったらどうするつもりだったんだろ」

ξ゚听)ξ「え、それはどういう事ですか?」

ツンが訝しげな表情で元譲に言った。

(´・ω●)「うん……あのデッキは対人馬に作られたデッキだと思うよ。趙雲の神速戦法はかなり長いから騎馬単には効果的だし
      さっきの一人掛け目覚めもかなりの荒業だけど人馬にはかなり通用するんだよね。
      しかし、武力8二人以外が武力3しかないから三人掛けで得られる効果が余り見込めない……
      他のデッキが相手だと、三人掛けが余り使えないから使いにくい、という訳さ」

それを聞いたツンはかなり驚いた表情だった。
しかし、その後ろにいたブーンは?マークを頭の上に出していた。

( ^ω^)「お? 良く分からないお。短く産業で」

(´・ω●)「人馬には趙雲の神速、趙雲に一人掛けから目覚め、大車輪と
      絶大な威力を誇るいわゆる対人馬デッキを使っている
      しかし他のデッキだったら/(^o^)\になる諸刃の刃。素人にはお勧め出来ない」

(;^ω^)「どこかで聞いた事もあるし、何だか間違っているような気もするけど把握したお」

とりあえず、という風に頷く。
その時、画面に動きがあり観客達が一気に視線を画面に向ける。

683 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:19:10 ID:tVRH0xmQO
支援

684 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:19:23 ID:kDS/Rpcr0
シャキンの城から多くの土煙が上がっており、現在は15c
恐らく、これが最後の攻防となるだろう。
グラサンも全軍を出撃しようとするが、シャキンの方が先に出撃してきてカットインが入る。

『英傑号令』―HEROIC COMMAND―

― 己の欲するままに行けぃ ―


『         人馬の大号令    [知力時間]
      武力と移動速度が上がり
    槍の迎撃ダメージを受けなくなる     』

人馬の大号令で移動速度が上がり、こちらの城に迫ってくる。
続いてグラサンもすぐ出撃し、再びカットインが入る。

『英傑号令』―HEROIC COMMAND―

― これぞ、用兵の奥義よ ―


『         八卦の陣法     [知力時間]
    味方の武力と移動速度が上がる     』

趙雲に赤いオーラが纏ったかと思うと、武力が16になる。

685 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:19:37 ID:q2VwwQmo0
んで今どっちが勝ってるんだろう
支援

686 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:19:48 ID:GDMsVEl+0
支援3個以下限定大会

687 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:20:29 ID:kDS/Rpcr0
『撤退』「関銀屏」
>私が未熟だったわ

そこで目覚めをロックして赤いボタンを押したが、的確な連突で関銀屏が撤退してしまう。
グラサンは僅かな舌打ちをすると、諸葛亮を動かす。

『妨害』―INTERRUPT―


『        封印の計    [知力時間]
    敵は計略を使用出来なくなる    』

趙雲と諸葛亮に青いオーラが現れては消える。
それを見たグラサンは仕方ない、という風な表情を現しながら赤いボタンを押す。

688 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:20:50 ID:NDouV32r0
支援に転じろ、あの規制を潰せー!

689 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:21:34 ID:kDS/Rpcr0
『車輪』―SLASH SPEAR―


『        大車輪戦法   [知力時間]
        武力が上がり
       全方向に槍を出す       』

大車輪戦法を使用し、突撃して来ようとした候成と董卓が音と共に青いオーラが現れ、突撃オーラが消える。
左端には蔡ヨウ、城門には馬岱、右端には華雄が張り付いているがグラサンも左端には諸葛亮、城門には張飛、右端には廖化で攻城を防いでいる。

『回復』―RECOVERY―


『        不屈の忠義   
       兵力が回復する        』

兵力が2割ほどだった馬岱の兵力が7〜8割ほどに回復する。
趙雲で馬岱に突撃しようとするが、董卓が大車輪を掻い潜って趙雲と乱戦する。

690 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:24:00 ID:kDS/Rpcr0
『攻城』「馬岱」
>突き進め

張飛が僅かに前に出ていたのか、馬岱の城門攻城が入ってしまう。
慌てて張飛を後ろに下がらせ、馬岱と乱戦する。

『撃破』「董卓」
>天はわしが要らんてかぁ

『撤退』「諸葛亮」
>これも天命か

『撃破』「蔡ヨウ」
>あいやっ

趙雲の乱戦で董卓を撃破する。しかし、諸葛亮も撤退してしまう。
続いて趙雲で蔡ヨウに突撃し、撃破する。
そして、すぐ赤いボタンを押す。

『奮起』―IMMORTAL SPIRIT


『        憤激戦法    [知力時間]
    武力が上がり兵力も回復する   』

691 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:24:03 ID:q2VwwQmo0
まだ”支援(ぶっこみ)”たりねえんだよお!!

692 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:24:51 ID:NDouV32r0
支援の時は来た…!

693 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:25:58 ID:kDS/Rpcr0
『撤退』「廖化」
>ここは退かせてもらう


一同「「「「あおおーっ!」」」」

なんと、憤激戦法で回復したつもりが何故か撤退してしまった。
恐らくラグのせいだろう。

残り4c。人馬、八卦の効果も既に切れている。

そして、候成の攻城ケージが溜まり音を立ててグラサンの城ケージが削れる。
これでほぼ互角になった。
それは肉眼ではどちらが勝っているのかが確認出来ないほどに。

694 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:28:57 ID:kDS/Rpcr0
『撃破』「馬岱」
>おのれ

『撃破』「華雄」
>オノレ虫ケラドモガ

馬岱と華雄を撃破して、趙雲を城に向かわせるが張り付いた瞬間に時間切れとなった。

― 時 間 切 れ ―

(;゚∀゚)「見た所では、ほぼ互角……いや、同じか?」

(;´・ω・)「同じ、だね。どっちが勝つのか……」









― 勝 利 ―

勝利という文字が映し出されたのは――

695 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:30:01 ID:NDouV32r0
俺だ!!

支援


696 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:30:31 ID:q2VwwQmo0
これ勝った方が優勝だと思う
どっちが来ても砕馬じゃ勝てんだろw
支援

697 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:30:50 ID:vPdgS0WkO
今一太刀、俺の支援を見るか?

698 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:30:53 ID:tBvUCFmh0
一同「「「「あおおーっ!」」」」
これ見て阿部さん思い出しちまった支援

699 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:31:07 ID:kDS/Rpcr0
(メ▼▼)「…………」

グラサンだった。

わあっ、と観客達が大きな歓声を上げる。

店員「おめでとう御座います! これで決勝に進出出来ます!」

(`●ω●´)「……良い勝負だった。このまま優勝を目指してくれ」

シャキンがグラサンに近寄り手を出す。
グラサンは頷き、その手を掴んで握手をする。

(メ▼▼)「無論そのつもりだ。良い勝負を有難う」

700 :準決勝第2試合:2007/09/28(金) 22:32:50 ID:kDS/Rpcr0
僅かに天頂を見ながら悲しげな表情を表したが、すぐいつも通りの表情に戻り敗者として席に戻った。
その僅かな瞬間を見逃さなかったグラサンは、何かを決意したように拳を固める。

( ゚゚∀゚゚)(ふむ……征魏覇王、そして征涼覇王。それらを打ち破ったグラサンが相手か。
     これは"あのデッキ"を解禁しなければならないようだ――)

砕馬は不敵な微笑みと共に、どこかに仕方ない、という感じが漂っていた。
しかし、それは再びグラサンを見た時にすぐ消え、決意したようにカードケースからあるデッキを取り出した。


砕馬とグラサン。

どちらが勝つのか、どちらが泣くのか。
それは誰にも分からない――


                ―続―

701 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:33:48 ID:GDMsVEl+0
乙ー

702 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:34:07 ID:q2VwwQmo0
作者殿乙でござる
これであと一つ・・・長かったのw

703 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 22:39:31 ID:kDS/Rpcr0
さて、投下終了。
諸所、ツッコミや質問はあると思うが、漏れは代行なのでわからないんだ、すまない。
おそらく携帯から覗きに来る作者が答えてくれるはずだ。

さてと、チラ裏。

もうすぐアノ大会を描いたアイツの外伝が完成予定だ。
明日だか明後日だかには投下できると思う。
だが楽しみにはするな。絶対に後悔する。
とりあえず…ミジンコの涙ぐらいの期待をしてくれればと思う。

さて、邪魔者は支援に戻るとするかな(´・ω・`)

704 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 23:04:20 ID:6hIxNLvfO
代行さん、本当に有難うです(´・ω・`)

攻城についてはどうかお見逃しを。
勝率についてですが、店内対戦という事で高めにしてみました。

あと決勝を残すばかりになりましたね。
砕馬の“あのデッキ”とは何なのか?
大体の予想はつくと思いますが、wktkして待っててくださいな。

705 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 23:21:33 ID:ac9hl8220
準決勝第二試合の人、乙。

>>703>>704
楽しみにしてるよ

706 :みんなの年齢は?:2007/09/28(金) 23:23:47 ID:ac9hl8220
連書きですまないが、こんなものを考えてみた。
あくまで俺の独断と偏見だけど

10〜14歳:(´;д;)

13〜15歳:(・∀・)

16〜17歳:( ━〇∀〇)

17〜18歳:( ^ω^)( 'A`)ξ゚听)ξ(*゚ー゚)( ´∀`)( ^Д^)щ(゚▽゚щ)(−_−)

19〜21歳:川 ゚ ー゚)( ゚∀゚)( ´_ゝ`)(´<_` )(*‘ω‘ *) (;><)( ・∀・)

22〜25歳:(,,゚Д゚)川^ー^)(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ6゚∀゚)

25〜30歳:ヽ(`Д´)ノ(´・ω●)(●ω・´)( ゚゚∀゚゚)( ゚д゚.)( ・(ェ)・)

25〜35歳:(メ▼▼)

30〜35歳:(´・ω・`)(`・ω・´)

35〜40歳:/ ,' 3

40〜45歳:ミ,,゚Д゚彡

大体こんなところか
個人的にプニプニとイヨウ、クマの年齢は難しかった。

707 :ゲームセンター名無し:2007/09/28(金) 23:57:34 ID:GDMsVEl+0
フサギコ最年長かwww

708 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 08:45:04 ID:AuJrgBI40
ギコの実父ですからね そんなもんでしょ

ところでキャラのフルネームってどーなってるんでしょね?
今のところ(・∀・)( ^Д^)( ´_ゝ`)(´<_` )ヽ(`Д´)ノ(´・ω●)(●ω・´)/ ,' 3は確定してるようですが
他は姓or名だけですよね(坊やとかは全く不明の状態だが)?

709 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 10:11:44 ID:PItv63dP0
川 ゚ -゚) ん 私の名前か? 関だ
川 ゚ -゚) 関・クー

( ^ω^) 関西国際空港
( ^ω^) かんくう


       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /       ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ 
  三  レレ


やってみたかっただけだ 反省はしない

710 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 10:34:03 ID:BOmNrGNu0
( ^ω^)は内藤じゃなかったっけ?

711 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 10:42:29 ID:2wb6bX9B0
うん、外伝ができたんだ、すまない。
11時から投下予定。いなければ夜に延期しようと思ってる。

712 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 10:58:24 ID:2wb6bX9B0
いないですね(´・ω・`)仕方ない、夜にします…

713 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 11:01:31 ID:vpuZqjtD0
ここにいたぞ! !

714 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 11:14:20 ID:BOmNrGNu0
作者は、この>>714が支援するぞ!!

715 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 11:18:39 ID:F6X61aQYO
我が支援しよう(●ω・`)

716 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 11:44:12 ID:AuJrgBI40
>710
確かにブーンは内藤ですが、「ブーン」てのは本名じゃないとオモタ
同じくジョルジュも長岡ですが(ry
ましてや代山のデュークてのはwww

>712
いなくなっちゃいましたね
夜までwktkしながら待ちますよ

717 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 11:51:22 ID:9G+8fLEYO
( ━〇∀〇)って後ろに立つと殴られそうな名前なんだよな
さすが伏兵

718 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 11:56:42 ID:AuJrgBI40
>717
て代山の本名はデュークでFAかいwwwwww
デュークてのは「侯爵」て意味じゃなかったっけ?

719 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 12:39:56 ID:hwmlgjjQO
デュークといえばグレンタイザーだろwww
もしくは更家w



てことで代山の本名は更家なwwww

720 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 13:17:18 ID:AuJrgBI40
どっちも苗字じゃねえかw


721 :よくある話:2007/09/29(土) 17:20:04 ID:BCtQuejT0
(´・ω・`)「たまには営業時間中にプレイしてみるか。
今はちょうど客も少ないし。 何かあったらバイト君頼んだよ。」

(´・ω・`)「さて…、僕の考えた変則的な麻痺矢デッキ。
何処まで通じるかな…?」

(´・ω・`)軍
R丁奉、小虎、SR呂蒙 、カントウ、EXリョウ統

VS

蔡文姫×董白軍
UC蔡文姫、董白、SRホウ徳、R張遼、楽進、候成


12分後

(;´・ω・`)「ひ、酷い目にあった…!
にしてもなんで麻痺矢の時に限ってあんなのが出るんだ。
仕方ない、ちょっとアレだが桃園だ!」

(´・ω・`)軍
R劉備、ぎんぺー、SR関羽、UCキョウイ、R質実趙雲

VS

ずっと麻痺矢軍
R丁奉、曹叡、SR呂蒙 沈瑩、SR張春華


その日店長は、一人で泣いたらしい。

722 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 18:16:23 ID:hwmlgjjQO
>>720
やっちまったwwww

更家代山ワロスww


>>721
そういうことばっかり起きるから困る

723 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 18:19:07 ID:F6X61aQYO
(´・ω・`)すまない、下がり過ぎてるから上げさせてもらうよ
>>721よくある話だね自分も気分治しにラク型袁5つかったら周瑜にからまれたよ

724 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:20:27 ID:2wb6bX9B0
今戻った…みんなタッチの差で…(´・ω・`)
というわけで21時30分に投下予定。

皆 の 者 、 覚 悟 は い い か ! ?

725 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:26:09 ID:EJDJEpcZO
支援の大号令ため開始

726 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:28:53 ID:CNhjMNcqO
支援するぞーっ!

727 :?????:2007/09/29(土) 21:31:13 ID:2wb6bX9B0
(´・ω・`)「やぁ、ようこそバーボンハウスへ」
( ゚∀゚)ノシ「ぃょぅw」
(´・∀・`)「やっぱり来たねw」
( ゚∀゚)「あたぼーよw何たって今日h」

(中略)

(;゚∀゚)「ちょwww大事なとこwwwww」
(;´・ω・`)「何故こんな「中略」なんて…」
(・∀・)「エ、ナーニ?チュウリャク?」
(;゚∀゚)「うぉっ、お前いつの間に!?」
(´・ω・`)「そうそう、今日h」

(中略)

(;゚∀゚)「おま、またかよwww」
(;´・ω・`)「なんか作者がそういうノリにしたいみたいだね…」
( ゚∀゚)「まぁ、それはいいとして…今回はどんなデッキ使うんだ?」
(・∀・)「ウン、コンナデッキデデテミルツモリ!」

728 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:33:20 ID:ZX7YJMCh0
支援

729 :(・∀・)がケニア大会に出るようです:2007/09/29(土) 21:33:46 ID:2wb6bX9B0
(・∀・)っ[R徐盛、SR呂蒙、SR陸遜]
(;゚∀゚)「うへぇwwwなんというwwwww」
(;´・ω・`)「ん〜…大会だと人馬龐徳とかが多いと思うからもうちょっと軽い士気の方がいいんじゃないかな…?」
(・∀・)「ンー、デモヤッテミナイトワカラナイカラヤッテミル、イイ!!」
(;゚∀゚)「前から思ってたが…お前ってさりげなく頑固だよな…w」
(´・ω・`)「まぁそこは個人の自由ってことじゃない?」
( ゚∀゚)「ま、そだなw俺みたくケニア使う個性派がいてもいいってこったw」
(;´・ω・`)o0O(ん〜…例え方が流石というか…)



(・∀・)がケニア大会に出るようです


(・∀・)「ソレデ、リクソントリョモウガナイカラカシテホシインダケド…」
(*゚∀゚)「SR2枚だな、徐盛はあるのか?」
(・∀・)「ウン、キノウヒイタ!」
(*゚∀゚)「おk、ケニアのためなら協力は惜しまねぇwww」
(;´・ω・`)o0O(やっぱり考え方が流石というか…)

(・∀・)っ[] ジャリンジュリンジョリン♪
コロコロコロ… Ωc(・∀・)っΩ ポチッ
(;゚∀゚)「ちょ、それ群雄www」
(;・∀・)「エ、ウソ…」
(*゚∀゚)「冗談だw」
(;・∀・);´・ω・`)「ちょwwwww」

730 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:33:58 ID:/RGlnvB/0
いつでも支援出来ますぞ!

731 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:35:27 ID:ZX7YJMCh0
ケニア大会か!
今が、支援のとき!

732 :(・∀・)がケニア大会に出るようです:2007/09/29(土) 21:35:59 ID:2wb6bX9B0
( ゚∀゚)「さて、敵さんは・・・CPUかな?w」
(・∀・)「ナニガデルカナ♪ナニガデルカナ♪」
(´・ω・`)o0O(久しぶりの出番だから二人ともノリノリだなァ…)

(・∀・)軍
R徐盛、SR呂蒙、SR陸遜
     V    S
赤子ハルヒ軍
SR張飛、SR姜維、SR司馬懿

( ゚∀゚)「奇策縦横が怖いなw」
(´・ω・`)「うん、でも本当に計略的に難しいから相手がどう使うかにもよるね。士気の関係上1度しか使えないというのもネックだ」
(・∀・)「トリアエズガンバッテミル、イイ!!」

( ゚∀゚)「ふむ…地形は南蛮、左右に大きく悪地形、左が山で右が毒泉か」
(´・ω・`)「柵ケニアとしては中央に柵を置けば全部悪地形にできるからおいしいね」
(・∀・)「チュウオウヲカタメル、イイ!!」
中央前の柵を陸遜が配置し、その両脇に斜めに左に徐盛、右に呂蒙を配置する。
そして、戦いの門が、ゆっくりと開かれた…
相手は後衛に姜維、前衛に張飛を配置している。司馬懿は伏兵でどこにいるかわからない。
( ゚∀゚)「ま、応援しておくぜwガンガレw」

!!!開戦!!!

733 :(・∀・)がケニア大会に出るようです:2007/09/29(土) 21:37:51 ID:2wb6bX9B0
開戦と同時に、ゆっくりと相手の姜維がラインを上げ、その上で張飛が弓を集めようとしつつ前進してくる。
そこでジエンは弓サーチを使い姜維を撃とうとする。
( ゚∀゚)「張飛が丁度弓が止まったところで姜維の前ウロウロすっからなかなかサーチできねぇなw」
(´・ω・`)「ん〜、こうなると迎撃を狙ってうまく馬を前に出させないようにしないとキツイけど…」
すると…

迎撃!! ジャーンジャーンジャーン インドウヲワタシテヤロウ…!!

前に出ていた陸遜が張飛を迎撃した瞬間司馬懿を踏む。そのまま張飛が乱戦しようとするも柵に阻まれる。
さらに柵を守ろうと陸遜が乱戦するかスレスレのところで槍撃しているところで、横から司馬懿が突撃オーラを…
(・∀・)。彡゚「エイッ!」

迎撃!! イチドヒクカ…!

(;゚∀゚)「ちょ、それ俺のネタじゃね?w」
纏ったと同時に陸遜に迎撃を取られ、さらに運良く弓サーチが向いていたのでそのまま撤退に追い込まれる。
(´・ω・`)「そのまま殲滅されるとマズイと悟ったのかな?一度引き揚げるね」
それを見てジエンも一度全軍城へ戻す。

734 :(・∀・)がケニア大会に出るようです:2007/09/29(土) 21:39:21 ID:2wb6bX9B0
(´・ω・`)「膠着状態が続いてるね…」
( ゚∀゚)「まぁ、1部隊でも落としたらキツイから迂闊に動けないんだろw」
しかしジエンの士気が12になったところで、ジエンが動く…
陸遜だけ城から出し、計略ボタンを叩いた。

(・∀・)ノシΩ ポチッ
「陸遜」「孫呉の大号令 準備開始」

すると相手も城から姿を現す。
(;゚∀゚)「しかし雲散されるもの怖いし、決着で張飛に引っ張られるのも怖いし…姜維があまり意味ないのが救いか?」
(´・ω・`)「それに陸遜と誰か、両方入れて陸遜の知力を下げられるのも辛いんじゃないk」

「司馬懿」「妨害」
ワガチノマエデハ、アカゴニヒトシイ…!!

(;´・ω・`)「ん!?このタイミングで…」
青い、弱体化を示す炎が包み込んだのは…陸遜…のみ。
(;゚∀゚)「ちょwwwため計略って雲散できねぇよな?w」
(;´・ω・`)「タイミングをミスしたのかな…?それにしても致命的だと思うけど…」

パシュゥゥン!!
そのとき、ジエンの手がまた動く。
(・∀・)ノシΩ ポチッ

735 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:40:24 ID:/RGlnvB/0
しえん

736 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:40:51 ID:ZX7YJMCh0
支援

737 :(・∀・)がケニア大会に出るようです:2007/09/29(土) 21:41:01 ID:2wb6bX9B0
「呂蒙」「痺矢号令」
ミナノモノ!ゥワァレニツヅケェイ!!

「陸遜」「全体強化」
ソンゴノチ…イッポモフマセン!!

陸遜は奇策縦横を受けているので武力はまだ低かったが、後衛の2人は…
(;´・ω・`);゚∀゚)「武力19麻痺矢×2TUEEEEEEEEEEE!!!」

奇策縦横をかけた司馬懿が戻る刹那に麻痺矢号令発動、孫呉号令発動したため、司馬懿は足止めされた挙句武19麻痺矢2つ分を一気に受けることになり、

イチドヒクカ…!

さらにひとり弓集めのために突っ込んでいたのであろう張飛も麻痺矢で足を止められ、

槍撃!槍撃! オレガムゥァケル!?

その間に陸遜にかかってた奇策縦横の効果が切れ、敵は後ろにいた姜維1体だけが逃げ延び、ラインを上げてきたジエンの軍勢に立ち向かうものの…

ワタシデハムリダッタカ

(;゚∀゚)「…いくらなんでも無理だろ、武15槍の後ろに武19麻痺矢が2体…w」
(;´・ω・`)「これは…ひどい…」

738 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:42:12 ID:BCtQuejT0
支援にいくぞ!

739 :(・∀・)がケニア大会に出るようです:2007/09/29(土) 21:45:23 ID:2wb6bX9B0
ガラガラガシャパリーン!!
マンマトオレノサクニハマリヤガッタ!

それからほどなく、城は落城した。
(;゚∀゚)「容赦ないのな、お前w」
(´・ω・`)「ん〜、でも士気が溜まった後に来る決着とかも怖かったし、残りカウントからしてもあそこで勝負を仕掛けて失敗したら再起で問題なかったね」
( ゚∀゚)「うん、やっぱケニアは最強だなwwwww」
(´・ω・`)「ん〜、でも0.5コス足りないから武将の能力がちょっと物足りない気はするけどね」
(*゚∀゚)。彡゚「でもやっぱりケニアっすよw4枚以上?ナニソレ?ウマイノ?www」
(;´・ω・`)o0O(ダメだ、完全に彼だけの世界に陶酔してる…)
(・∀・)「モウイッセンヤッテミル、イイ!!」
(;´・ω・`)「まぁ、ジエン君が乗り気だからまだいいk」

(・∀・)軍
   V   S
山木五+六軍 「大会(暫定)1位」

(;・∀・);゚∀゚);´・ω・`)「アッー!!」

740 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:45:53 ID:2wB9voaPO
支援ぬ

741 :(・∀・)がケニア大会に出るようです:2007/09/29(土) 21:47:00 ID:2wb6bX9B0
(;´・ω・`)「お疲れ様、このDAKARAはサービスだからとりあえず受け取って落ち着いて欲しい」
(;・∀・)「ア、アリガトウ…」

(;゚∀゚)「しかし容赦ねぇな…てか槍撃のレベルが違ぇ…w」
(;´・ω・`)「ランカーほど白兵や基礎がしっかりしてる、って感じだね。
某氏が『士気は本当に困ったときにとっておく』みたいに言ってたみたいにね」
(;゚∀゚)「でもやり込まないといけないんだよな…俺にはあそこまでやる金がねぇよ…w」

(´・ω・`)っ[]]「そうそう、この未開封ピローはサービスだからとりあえず受け取って落ち着いて欲しい」
(;・∀・);゚∀゚)「ちょwww全然気付かなかったwwwww」
(´・ω・`)「で、排出は何かな?w」
(・∀・)「>>743>>745!」
( ゚∀゚)「お、光り物が1枚かw」

742 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:48:23 ID:BCtQuejT0
お疲れ様?
安価なら俺の相棒UC蔡文姫

743 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:50:19 ID:ZX7YJMCh0
乙です。

安価なら、サイヨウ

744 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:52:22 ID:CNhjMNcqO
乙です
安価なら留賛

745 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 21:58:20 ID:lf0t2vKQO
まずはいち乙

安価ならucアモー

746 :(・∀・)がケニア大会に出るようです:2007/09/29(土) 22:06:05 ID:2wb6bX9B0
( ゚∀゚)「…と思ったら光の反射だったなw蔡邕かw」
(´・ω・`)「あいやっ」
(;゚∀゚)「ちょ、いきなり変な声出すなよwww」
(´・ω・`)「ゴメンゴメン、何故か勝手に口があいやっ」
(;゚∀゚)「大丈夫かよ店長wちょっと働きすぎじゃないのか?」
(・∀・)っ[]「コレデモノム、イイ!!」
(´・ω・`)っ[]「うん、ゴクリゴクリ…うん、ただのしゃっくりだったみたいなんだ、すまない」

( ゚∀゚)「で、あとひとつは…呂蒙か」
(・∀・)「ゴカノアモウ!」
(´・ω・`)「闞沢との組み合わせが光る知力依存が大きい1枚だね。
ちなみに文鴬や太史慈も知力依存が大きいからそれらと一緒に入れるのもアリだね」
( ゚∀゚)「ま、両方とも4枚以上じゃないと入らないから俺にはわからんなw」
(;・∀・);´・ω・`)「ちょwww」

――糸冬――

747 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 22:07:44 ID:AuJrgBI40
支援するタイミングを逸してしまいました 申し訳ない
とりあえず乙でした

748 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 22:19:43 ID:2wb6bX9B0
はい。いらねぇとか言われても書いちゃいます、作者後記です。
今回も実話。ただし五+六氏とのマッチングは勢力解除大会の時に当たったもの。
そこで見た感想なのであしからず。というかケニア大会の時の五+六氏のデッキワカンネ('A`)

正直、ケニア大会でのR徐盛はマジで輝いていたと思うのだが、どうか?
・知力が高くかなり使用率が高かった業炎への対策にもなる
・それ以前に奇策縦横など、高武力ながら妨害計略の効果時間も短い
・武8の弓マウントが純粋に強い、武力の高さから柵を守りやすい
・麻痺徒弓が決着でもされない限り純粋に強い、決着されても突撃されない
・お供に槍を入れておけば苦手兵種の馬相手でもまず不利はつかない
こんな感じだろうか?
コレを機に、是非R徐盛を使ったらどうだろうか?
ダメですかそうですか(´・ω・`)

さてさて、次回作も皆、是非期待しないで…
待  て  、  次  回  !  !

749 :ゲームセンター名無し:2007/09/29(土) 22:38:43 ID:5qpVMddcO
>>748
乙でした。
R徐盛はケニア大会の時進撃と大胆と組んで使いましたよ。
ただ、その1回以来使ったことが無いけどw

750 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 08:40:18 ID:X+x6y/Tm0
>>721
どうでもいいかもしれんが
徒弓麻痺VS飛天は麻痺の有利だぞ

751 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 15:32:52 ID:RPwdNc4d0
またもや友人のPCから。
さてさて、遂に決勝を投下致しますので上げる無礼をお許し下さい。

皆様、心の準備はよろしいでしょうか。支援の準備はよろしいでしょうか!?

752 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 15:36:55 ID:h33fnFFDO
仕事中だが支援するぜ

753 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 15:39:37 ID:RPwdNc4d0
大波乱だったこの予選も、遂に決勝にまで来た。
観客達に疲れの色が見えているがその盛り上がりは衰える事を知らない。
決勝に駒を進めたのは――

(メ▼▼)「…………」

――英雄、グラサン。
征覇王の双璧を打ち破り、現時点では優勝候補だろう。

( ゚゚∀゚゚)「…………」

――そして、砕馬。
覇者だが、様々な強敵と戦っており経験ではグラサンを勝るとも劣らない。

店員「――何か一言はありますか?」

(メ▼▼)「このまま優勝を目指したい」

ごく普通の答え方をする。
しかし、砕馬にとっては自分は眼中に無いのかような言い方に見えた。

( ゚゚∀゚゚)「征魏覇王、征涼覇王――皇帝間近の二人を倒した方が今、目の前にいる。
     そして、この決勝の舞台で決着を付けるというので私はとても嬉しく思いますよ」

なにやら含みが見える言い方だったが、グラサンは気にしないで次の店員の声を待った。

店員「それでは、両者席に座って準備して下さい」

言われたとおりに二人とも席に座る。
観客達はこれから起こる戦いが待ちきれないのか、絶えずに歓声を二人に送り続ける。

754 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 15:42:25 ID:h33fnFFDO
たとえこの命尽きても、この支援を守るのだ

755 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 15:43:02 ID:RPwdNc4d0
―― [英雄] [グラサン] ――


―― [覇者] [砕馬] ――

二人とも5枚のカードを筐体の上に置くと赤いボタンを押し続ける。

――対戦相手が見つかりました――

店員「決勝戦――開始!」

店員の声と共にさらに大きな歓声が観客達から沸きあがる。

(メ▼▼)軍 英雄 勝率86.3%
『R馬超 R黄忠 SR孫尚香 Rホウ統 C諸葛セン』

( ゚゚∀゚゚)軍 覇者 徳9 勝率56.9%
『UC木鹿大王 R鮑三娘 C金環三結 R姜維 C帯来洞主』

ξ゚听)ξ「決勝では流石に象鮑かぁ……」

(´・ω・`)「グラサン君のデッキは諸葛セン以外に戦器があるからメインデッキみたいだね。流石に決勝ではお互いにメインデッキを出してきたようだ」

/ ,' 3「確か、張松を愛用しているんだよね? それならば恐らく諸葛センを張松にしたものをメインにしているだろうね」

上位勢はグラサンのデッキに疑問を持つ事は無かったが、ブーンやドクオ等は狙いが分からずに眉間に皺を寄せて考えていた。
 _, ,_
( ^ω^)「全体強化無しデッキでも大丈夫なのかお? 変なデッキだお」

( ━〇∀〇)「あれは多分、開幕乙の一種でしょうね。開幕から馬超を張り付かせて後ろから的確な援軍で回復しつつ弓マウントを取り続けるのを頂上対決で見ましたし」

(´・ω・`)「しかし……砕馬君のデッキは象鮑だからね。開幕に攻城を取るのは難しいだろう」

756 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 15:44:20 ID:h33fnFFDO
裏切り者でも構わん。俺は俺の支援を貫くだけだ

757 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 15:46:35 ID:RPwdNc4d0
色々と話している内に、いつの間にか扉が開かれていく。
その扉が開ききった先には、何も無い平原があった。

グラサンの配置はグラサンから見て右側の最前線の端に黄忠、そのすぐ左に諸葛セン、そしてその左に孫尚香が配置されている。
黄忠は後ろ向きで柵を後ろに配置しており、その後ろに馬超と左にホウ統が配置されている。

対する砕馬は城門前に姜維、その前に帯来洞主、木鹿大王、金環三結と配置されており鮑三娘は城内でいない。

――開戦――
開戦の音が鳴り響く。
今から始まろうとしている決勝を祝うのかように――

(メ▼▼)(……やはり象鮑か。事前にCOM相手に象鮑で確かめておいて良かったな。
      開幕が重要だが、復活持ちを生かして弓サーチさせてくれないだろうな)

(`・ω・´)「しかし……キツイな。弓は象に強いとはいえ、鮑が加わると弓はほぼ無力になってしまうだろう」

(´・ω・`)「しかも剛槍も挑発がいるしね。どうするのかな……ホウ統がいるけど、砕馬君は対応に慣れているだろうし」

グラサンの弓部隊が動き、グラサンから見て右側にいた帯来洞主に弓を集中して撃つ。
そして、馬超を右端で攻城に向かわせる。

それを見た砕馬は、城から鮑三娘を出し象部隊を少し下げて弓を鮑三娘に集めてくる。
そして、金環三結と帯来洞主が並び、そのやや後ろに木鹿大王という風に進軍してきたのでグラサンは黄忠と孫尚香を少し下げて再び弓サーチをしようとしたが象と弓の移動速度は同じに等しい。
その為に弓部隊が止まり諸葛センが突撃したものの結局弾かれてしまった。

758 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 15:47:47 ID:RPwdNc4d0
ジャーンジャーンジャーン
『伏兵』「ホウ統」
>まんまとかかったな

『撃破』「帯来洞主」
>す、すみませんでした

( ━〇∀〇)「やっぱり復活象は嫌らしいですね。伏兵も易々と探せるし」

( ゚∀゚)「しかし……金環じゃなくて帯来で踏んだのが痛いんじゃねぇの?」

帯来洞主でホウ統を踏んだのを確認した後、引いていくが黄忠と孫尚香が弾かれた場所で止まって金環三結に弓サーチをし、諸葛センで左側に攻城を向かわせる。
馬超が城に張り付いた時に姜維の槍撃と鮑三娘の突撃が馬超に襲い掛かる。

『撃破』「金環三結」
>オノレェ

金環三結を撃破する。
続いて木鹿大王に弓サーチをする――と思いきや、鮑三娘に弓サーチをする。

『回復』―RECOVERY―

― 立て直すのよ ―


『        的確な援軍  [知力時間]
        兵力を回復する       』

馬超の兵力が4割から9割ほどに回復する。

759 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 15:48:02 ID:h33fnFFDO
みんな食え。蜀から支援来た

760 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 15:50:34 ID:RPwdNc4d0
(;^ω^)「速いお。諸葛センと孫尚香と馬超で魅力三人で初期士気1.5かお」

('A`)「武力9に的確は前にやられたな。ワラワラにとってはかなり辛かった……あれ?
    地味にグラサンさん、他単をメタってね? ホウ統もいるし」

ξ゚听)ξ「そりゃ当たり前じゃない……対策はするものよ。特に自分より経験が多い相手にとってはね」

『攻城』「諸葛セン」
>攻め落とせ

諸葛センの攻城が入った後に、すぐ攻城ケージを無くして再び攻城準備を開始する。

( ´∀`)「あれは何だモナ?」

(`・ω・´)「ああ、あれはね攻城キャンセルと言うんだけど攻城すると二度目の攻城が遅くなるんだ。
      で、攻城ケージを無くす事によって一回目に元に戻るんだ」

(´・ω・`)「だから、攻城する速さがじっとしているよりもこうした方が速いんだよ。
      騎兵とか弓兵とかの移動速度が速い兵種ぐらいしか出来ないけどね」

鮑三娘が諸葛センに向かって突撃し、木鹿大王が城内にもぐり馬超を攻城ケージから弾き出しつつ姜維で槍撃を繰り出す。
グラサンも黙ってそれを見ている訳でもなく、槍撃を繰り出しつつ黄忠と孫尚香をやや前に進軍させて姜維に弓サーチを集める。

『撤退』「諸葛セン」
>やはり僕じゃ無理なのか

鮑三娘の連突により、諸葛センが撤退する。
しかし、時間稼ぎは十分だったのだろう、弓やホウ統の槍撃によって姜維の兵力がみるみる減っていく。

761 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 15:51:11 ID:h33fnFFDO
フハハハ、支援に敵無し!!

762 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 15:53:40 ID:RPwdNc4d0
『撃破』「姜維」
>撤退する

それに気付いた砕馬は、城に戻らせようとするがもう既に遅し。そのまま姜維を撃破する。
続いても木鹿大王に弓サーチをするが、馬超を攻城ラインから離れさせたからか城に戻っていく。

/ ,' 3「象の利点は戦器とその特性の相性。守りが強い上に回復速度UPだから城前の攻防では強い……
    それを砕馬君は良く分かっている。カウンターも狙えるね、これは」

(メ▼▼)(確かにその通りだ。このままではカウンターされて落城KOされるだろう。
     だが、息吹を使ってこないようにすれば良い話だ。諸葛センが張松だったら楽勝だっただろうが……いや、これは考えないでおこう)

馬超の城ケージが溜まりきろうというところで復活した帯来洞主が出撃してくる。
そのまま城の方向へ向かい、ほぼ城内乱戦と同じ状態になった。
それを見たグラサンは、馬超をやや左に移動させて馬超がいた所にホウ統の槍撃を繰り出す。

兵力がみるみる減っていくが、上手く城に戻る。

『攻城』「馬超」
>やっちまえ

何を思ったのか、砕馬から土煙が全く出てこず馬超の攻城を許す。
しかし、グラサンの額には冷や汗が見えていた。

( ^Д^)「あれは……」

観客「知っているのか雷電!?」

(;^Д^)「何やら聞いた事があるような気がしますが、突っ込まないとして……
      栄光隙無きや王者などの爆発力が凄まじいデッキで相手の攻城をわざと許し、足並みを揃えて逆転。
      それが袁家の戦い方である事が多いんですが、砕馬さんはそれと似た――いや、同じ事をしています」

763 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 15:55:00 ID:h33fnFFDO
ネタ切れorz

左舷、支援薄いよ!何やってんのっっ!

764 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 15:58:51 ID:RPwdNc4d0
ジャーンジャーンジャーン
『伏兵』「ホウ統」
>まんまとかかったな

『撃破』「帯来洞主」
>す、すみませんでした

( ━〇∀〇)「やっぱり復活象は嫌らしいですね。伏兵も易々と探せるし」

( ゚∀゚)「しかし……金環じゃなくて帯来で踏んだのが痛いんじゃねぇの?」

帯来洞主でホウ統を踏んだのを確認した後、引いていくが黄忠と孫尚香が弾かれた場所で止まって金環三結に弓サーチをし、諸葛センで左側に攻城を向かわせる。
馬超が城に張り付いた時に姜維の槍撃と鮑三娘の突撃が馬超に襲い掛かる。

『撃破』「金環三結」
>オノレェ

金環三結を撃破する。
続いて木鹿大王に弓サーチをする――と思いきや、鮑三娘に弓サーチをする。

『回復』―RECOVERY―

― 立て直すのよ ―


『        的確な援軍  [知力時間]
        兵力を回復する       』

馬超の兵力が4割から9割ほどに回復する。

765 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 15:59:25 ID:RPwdNc4d0
(´・ω・`)「良く気付いたね。象鮑は武力上昇が無いものの、城を使った防衛では大徳を使ってきても撤退せずに凌げる事が出来る。
      グラサン君のデッキには号令持ちが居ない。しかも、連環も息吹の範囲が大きいので余り効果が望めない……
      それを分かっているからこそ、わざと攻城を見逃して足並みを揃えているね」

馬超の攻城が入った後、今度こそ城から土煙が上がると思いきや何も出てこない。
そのまま二度目、そして三度目の攻城をし、パリンと二つの音を立てて削れた後に城から土煙が上がってくる。

それを見たグラサンは、すぐさま馬超とホウ統を退かせるが弓部隊はそのままの位置で留まっている。


槍撃! 槍撃! 槍撃! 大打撃

『回復』―RECOVERY―

―優しくしてあげるわ―


『       戦女の息吹   [知力時間]
     兵力が徐々に回復する
                         』

凄まじい槍撃と弓によって、先に出撃してきた金環三結の兵力を大幅に減らす。
そして、鮑三娘とその他もすぐ出撃してきて息吹を使用する。
この時73c。

『撃破』「金環三結」
>オノレェ

>進発します

しかし、息吹を使用する前に兵力が減っていた為そのまま撃破する。

766 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 15:59:55 ID:h33fnFFDO
俺は生きるっ!生きて作者に支援するっっ!!

767 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:03:07 ID:RPwdNc4d0
ξ゚听)ξ「よし、これで攻城部隊の一つが減った! でも、対応策はあるのかしら……」

それを見届けた後、ホウ統を右端に移動させて攻城準備させる。
その他は右端に配置した柵の中に入る為、一旦後退する。
そして復活して兵力が全快した諸葛センを出撃させる。

(メ▼▼)(足並みを揃われるとは不覚だった。どうやら予想以上に熟練しているようだ。
     何故覇者なのか――荒削りだがあれだけの腕だ、店内を多くやっているのだろう)

ホウ統には鮑三娘が向かい、他は自部隊へ向かってくる。
それを見たグラサンはホウ統を攻城ラインから離し、鮑三娘を迎撃する。

('A`)「あー……わざと攻城ラインを浅くしていたのか。上手いなぁ」

黄忠、孫尚香の弓部隊は全て帯来洞主に弓を撃っているが、兵力が減るペースがかなり遅い。
馬超も帯来洞主に槍撃を繰り出している。
しかし、象による弾きと姜維の槍撃、そして息吹の回復量に押されている。

『撤退』「ホウ統」
>あの矢さえくらわなければ

諸葛センが出撃して端攻城に向かおうとした瞬間にホウ統が撤退する。
その場にいた鮑三娘の減っているはずの兵力が満タンになっている。

これを拙いと判断したグラサンはすぐ黄忠と孫尚香、そして馬超を城へ戻らせる。
対する諸葛センはそのまま左側で敵城へ向かい、攻城を狙う。

( ━〇∀〇)「端攻城によって突撃が嫌な鮑三娘を引き付けていますね」

それを見た砕馬は柵を放置し、城へ攻城に向かう。
鮑三娘も諸葛センの方に向かわせてきたので諸葛センを一旦戻す。

768 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:04:02 ID:RPwdNc4d0
城に戻り、すぐ黄忠を城門に張り付いた木鹿大王の場所に出撃させようとカードを出す。
孫尚香も右端で横弓を狙って、馬超は左端から出撃させようとする。

この時点で早65c。
グラサンの士気――7
砕馬の士気――5

(メ▼▼)(…………)

グラサンは考えた。
どうすればこの状況を突破するのか、どうすればこの攻勢を防げるのか。
一つ、零距離で挑発を誘い、士気が1貯まる前に剛槍で象を撃破する。

これは士気を使いすぎる。
士気差を付けられて再起カウンターで息吹を使われてしまうだろう。

二つ、白兵でずっと耐える。

これは不可能だろう。
息吹の回復量は半端じゃない。

三つ、あえて息吹を使わせて剛槍でカウンターする。

砕馬が剛槍の存在を忘れているかどうかの賭けになる。
成功すれば良いのだが――

この時間僅か1秒。

黄忠が出撃し、木鹿大王と乱戦する。
孫尚香は右端で帯来洞主に弓を撃ち、攻城を遅らせる。
馬超も左から出撃し、挑発の範囲に黄忠と一緒に入らない絶妙な位置で木鹿大王に槍撃を繰り出す。

769 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:07:14 ID:RPwdNc4d0
('A`)「うめぇ……」

ξ゚听)ξ「あれは挑発の範囲を完璧に把握しているわね。
      出来るのは代山君かランカーの人ぐらいじゃない?」

諸葛センも城に戻り、右端に出撃させようとしてカードを右端に進ませる。
姜維が槍撃を繰り出してくるので、黄忠を城内乱戦させて槍撃が届きにくいようにさせる。
帯来洞主も孫尚香と乱戦しようと右に移動し出したので、孫尚香を城に戻らせるのかと思いきや――

右上に移動した。

(;^ω^)「鮑三娘に突撃され……お?」

鮑三娘が孫尚香に突撃しようとしたが、柵が邪魔して突撃出来ない。
その後諸葛センが出撃し、息吹の効果が切れる。

『回復』―RECOVERY―

―優しくしてあげるわ―


『       戦女の息吹   [知力時間]
     兵力が徐々に回復する
                         』

(,,゚Д゚)「なるほど、柵を斜めに置いたのはこれの為か。先を見ているな」

諸葛センが出撃し、攻城しようとしたのを見ても鮑三娘は戻らすに柵を壊している。

『攻城』「木鹿大王」
>はかいせよ

770 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:09:53 ID:h33fnFFDO
これが私の支援です

771 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:12:57 ID:RPwdNc4d0
その時、兵力が減った黄忠が城に戻った時に木鹿大王の城門攻城が入ってしまう。
孫尚香も帯来洞主に弓を撃っているが、攻城の文字と共に象が城壁に突撃していく。

『攻城』「帯来洞主」
>いただくでおじゃる

(メ▼▼)(……まさか、こんなにもはまるとは思わなかった。
     遠慮なく使わせてもらう――)

グラサンは少し口の端を吊り上げ、赤いボタンを押す。

『超絶強化』―SUPER POWER UP―

― どぉぉりゃあぁぁぁぁ ―


『       獅子の剛槍  [知力時間]
    自身の武力と移動速度と
     槍撃ダメージが上がる     』

(;゚゚∀゚゚)「げぇっ!」

砕馬は思わず驚いた声を出す。
それはまるで馬超の計略を知らなかったのかように。

木鹿大王が馬超と乱戦しようとするが、移動速度が上がっている為追いつけない。

『撃破』「木鹿大王」
>うおおおお

それどころか槍撃も繰り出され、撤退してしまう始末だ。
その剛槍が帯来洞主に向けられ――

772 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:15:54 ID:h33fnFFDO
ふふふ、支援将軍とは俺のことよ

773 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:15:54 ID:RPwdNc4d0
『撃破』「帯来洞主」
>す、すみませんでした

端攻城していた諸葛センを見ていると、復活した金環三結と乱戦している。
諸葛センを左に移動させ、攻城しようとしたら柵を壊し終えた鮑三娘が戻っていく。

『撃破』「姜維」
>撤退する

逃げていた姜維にも追いつき、撃破する。

川;゚−゚)「夢にも出てきそうな槍撃だな。回復する間も無かったぞ」

(;゚゚∀゚゚)(これで逆転する事はほぼ不可能……か)

その時、画面が暗くなり緑と赤色の玉が兵法の文字を中心に回転する。
そして、その二つの玉が重なり合って消えた瞬間に赤い眼が見える。
再び画面が暗くなったと思うと、突如金色の龍が舞う。

兵法マスタァァァー! プラス外伝!

―再 起 の 法―MASTER
 [速軍][増援]

『撤退』「諸葛セン」
>やはり僕じゃ無理なのか

砕馬が兵法再起を使用してカウンターを防ぐ。
それを見たグラサンはすぐ城へ戻り、回復を図る。
しかし、これでグラサンはリードを取っている上に兵法もまだ使用していない。

774 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:17:02 ID:h33fnFFDO
後ろから支援するだけでは、腕が鈍るな!

775 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:20:17 ID:RPwdNc4d0
――ここから砕馬視点(大戦も)――

どうする。
今、私は絶望的な状況に立たされている。
相手はグラサン。ランカー達に「ネタの猛虎」と恐れられているほどの腕を持つ。
経験では間違いなくこちらの方が上だろうが、腕などでは圧倒的にグラサンの方が上だろう。

今までは強い奴と生きがいとしてきた。
そのおかげで大幅にリードされていても、負けるという恐怖は無かった――今までは。
だが、今は違う。経験の差はあっても、他の要素が多すぎる。
初めて、”負ける”という恐怖が襲い掛かってくる。

(メ▼▼)「…………」

横目でグラサンの顔を見る。
その時、不思議に闘志が湧き上がってきた。
九十九%負けるだろう、という絶望。だが、九十九%負けると言ってもその一%を実力でもぎ取ればいい。
今だけでも、グラサンの全てを超えらればいい話だ――

今は50c。
グラサンは兵法を使用していない上に、城ケージは象の城壁攻城と城門攻城で54%
こちらの城ケージは槍城壁3発で52%。僅か騎馬の攻城一発で逆転出来る範囲だ。
グラサンの兵法は恐らく、保険の再起か蜀軍の大攻勢。
主力は黄忠と馬超だろうが、一番注意すべきなのは獅子の剛槍で全滅される可能性がある馬超。

出来れば息吹を使って攻めつつ挑発で無効化したいものだが……そうなると、士気が貯まるまで待つしかない。
現在の士気は5。8c待つ事にするかな――

776 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:22:08 ID:h33fnFFDO
この調子で支援すんぜえ!

777 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:24:03 ID:wnk9DtPg0
支援の数が少ない、ワシの支援も加えよう

778 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:24:26 ID:RPwdNc4d0
観客A「なあ、どっちが勝つと思う?」

観客B「そりゃお前、グラサンに決まっているだろう。征魏覇王と征涼覇王の兄弟を倒しちまったんだからよ」

観客C「――いや、まだ分からんぞ? 今、思い出した。
     あの砕馬はな……ランカーがいる時間帯に必ず現れ、店内を挑むって話だ」

観客D「へえ……でも、負けるんだろう? ランカーってのは別格だからな」

観客C「それが、勝つんだよな……ほとんど”逆転勝ち”でな」

観客B「ちょっと待て、ランカー相手に逆転勝ち――今、この勝負がまさにそれじゃないか!?」

観客E「おい、動き始めたぞ」

……そういえば、いつも逆転勝ちだったな。
この勝負も、そうなる事も――いや、きっと勝ってみせる。

連環に警戒しなければならない。
だが、息吹の範囲と効果時間ならば軽くかわせるだろう。
柵は壊した。後は馬超を無効化させれば、逆転は出来る。

左には木鹿大王、金環三結。中央には姜維で、右には鮑三娘、帯来洞主で出撃する。
グラサンも城門前にホウ統、その右には馬超――だけ?

となると、まさか左端には――

779 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:26:04 ID:h33fnFFDO
さあ、支援を食べるがよい

780 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:27:37 ID:RPwdNc4d0
(;^ω^)「おっ、黄忠と孫尚香だけではなく諸葛センもかお!?」

(;━〇∀〇)「これは……なんとも大胆な……」

これでは馬超しか挑発出来ない。
だが、一気に三部隊も撃破出来るチャンスだ。
どうする……

いや、ここで迷ってはいけない。
馬超。馬超さえ倒せば――

『挑発』―INTERRUPT―

― はい、そこまで ―


『         挑発     [知力時間]
     範囲内の敵は自分に向かう
                        』

馬超を挑発し、引き寄せる。
その後、私は再び赤いボタンを押す。

『回復』―RECOVERY―

―優しくしてあげるわ―


『       戦女の息吹   [知力時間]
     兵力が徐々に回復する
                         』

781 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:29:10 ID:h33fnFFDO
むっきー、支援でおじゃる

782 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:29:18 ID:RPwdNc4d0
全ての部隊に緑色のオーラがまとう。
これで、勝負を決める。

だが、次に出てきたカットインを見て、私は思わず声を出してしまった。

(;゚゚∀゚゚)「何だと――!?」

『超絶強化』―SUPER POWER UP―

― どぉぉりゃあぁぁぁぁ ―


『       獅子の剛槍   [知力時間]
     自身の武力と移動速度と
      槍撃ダメージが上がる      』

まさか、そんな。そんな馬鹿な。

ξ;゚听)ξ「え――!?」

手が震えてくる。
ありえない。そんな事ばかり頭に襲い掛かってくる。
震える手で、カードを動かす。

まず、馬超の槍撃を止めなければならない。
鮑三娘で乱戦して――

783 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:31:13 ID:h33fnFFDO
助けて欲しくば支援を払うのじゃ

784 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:32:33 ID:RPwdNc4d0
迎撃
槍撃
槍撃
大打撃

『撤退』「鮑三娘」
>私より、強い

しまった、突撃オーラが出ているという事に気がつかなかった。
どうする――

その時、画面が暗くなり緑と赤色の玉が兵法の文字を中心に回転する。
そして、その二つの玉が重なり合って消えた瞬間に赤い眼が見える。
再び画面が暗くなったと思うと、突如金色の龍が舞う。

兵法マスタァァァー! プラス外伝!

蜀軍の大攻勢。それならば、逃げるだけ――ッ!?

― 連 環 の 法 ―MASTER
  [再建][速軍]

部隊に青いオーラ、そしてグラサンの部隊に赤いオーラが包まれた。

『撤退』「姜維」
>撤退する

『撤退』「帯来洞主」
>す、すみませんでした

次々と撤退していく。
このグラサンの壁は、こんなにも厚かったのか。

785 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:33:57 ID:h33fnFFDO
支援を起こしたもうぞ

仕事の為、ここは退く
申し訳ない

786 :作者:2007/09/30(日) 16:36:16 ID:BCcw2WHrO
さるさんorz

787 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:37:07 ID:gD9p6+5dO
ちょwww焦らしプレイwwwwww

788 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:40:57 ID:RPwdNc4d0
『撤退』「木鹿大王」
>うおおおお

『撤退』「金環三結」
>オノレェ

もはや、抵抗する手段は無い。

城ケージが削られていく。
そして――


『落城』「馬超」
―― 俺が勝つ、最後の最後までなっ! ――

落城した。














――to be continued...

789 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:43:32 ID:wnk9DtPg0
必殺の支援、放つなら今だ!!

790 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 16:44:34 ID:h33fnFFDO
傷は癒えたぞ


中華の病は、俺が支援する!

791 :若き獅子の覚醒、決勝:2007/09/30(日) 16:51:11 ID:RPwdNc4d0
おや……? さるさんのようすが……?

おめでとう! さるさんは消えた!

という訳で決勝は完了です。
大会編(単発や幕間等は除く。あの黒歴史のプロローグは含む)の7作を支援や乙をしてくださって……
本当に有難う御座いました!

792 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 17:20:34 ID:d2u2nz+t0
代行だった者だ。
決勝は完了したが、みんなの気持ちはひとつなはずだ。

「あれ?これで終わり?w」

決勝作者との協議の結果、エピローグを漏れが担当させてもらうことになった。
現在執筆中だ。完成次第投下。おそらく遅くても3日後ぐらいかと。
とりあえず>>791こと決勝作者、乙ルキアディア!
そして、エピローグだが…まぁ、期待しないでくれ。
絶望的なくらい期待しないでおけば「お、ちょっとはマシじゃないか」ってなるから。
では、エピローグ投下まで時を止めさせてもらおう(´・ω・`)っ[錦支援の一喝]

793 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 17:31:43 ID:u6gdwWPzO
( ´∀`)つ[浄化の支援]

794 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 17:33:54 ID:4Nep+xEk0
いつの間にか決勝が投下されてたしw
乙ですー

795 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 17:36:01 ID:BR0nC9+zO
砕馬視点

今までは強い奴と生きがい

とりあえず気になった

796 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 17:48:21 ID:RPwdNc4d0
あちゃー、そこ忘れていました。

今までは強い奴と戦う事が生きがいとしてきた。

に脳内変換で

797 :ゲームセンター名無し:2007/09/30(日) 18:04:26 ID:h33fnFFDO
作者殿乙

支援者少なくてビクビクしてたけど、お役に立てたなら幸いです。

798 :幕間、運命の女神は?:2007/09/30(日) 19:12:47 ID:RPwdNc4d0
(`・ω・´)「……なあ、弟よ、これを見てくれ」

(´・ω・`)「何だい――ッ!?」

シャキンが携帯の画面を天頂に向ける。
その内容を見た天頂は驚き、思わず声を出す。

53.4 : 53.6

(;´・ω・)「これはまさか――?」

(`・ω・´)「ああ、城ケージだ……どうやら運命の女神はグラサンに味方したようだ。
     それならば仕方ない――俺は潔く認めよう。グラサンという男は俺達兄弟より強かった、とな」

シャキンの視線の先には、グラサンがいた。
その目は負けた事によって生んだ憎しみでもなく、悲しみでもなく、ただ尊敬しているのかようだった。




――End...


NETの城ケージ表示ってこんなんでしたっけ? 入っていないので分かりませんが……
実はこれを準決勝を"自分で"投下した後に投下しようとしたんですがorz

799 :ゲームセンター名無し:2007/10/01(月) 02:05:24 ID:x+O1kkbrO
今大会のベストバウト↓

800 :sage:2007/10/01(月) 10:05:02 ID:OsQw5sFk0
大会に関わった全ての筆者に乙!
本当に御苦労様でした。完結して良かった!!

801 :ゲームセンター名無し:2007/10/01(月) 17:11:50 ID:cA3wrk7NO
ラグvs元譲




自分の作品なのはばr(ry

802 :バーボンハウス悩み相談室:2007/10/01(月) 20:17:00 ID:lxUtrCTS0
Q:( ^ω^)「ランペイジ劉備を使って勝ちたいお。」
A:|听)ξ「諦めなさい。」
( ;^ω^)「………。」

Q:( ´_ゝ`)「槍が多すぎてどうもパンツが見れない=舞えない。どうすりゃいい?」
A:|・`)「良い男の筋肉の舞でも見ときなさい。」
( ;´_ゝ`)「………。」

Q:(メ▼▼)「どうも三国志をやる時間が取れない。どうにかならないか?」
A:|´)ノ「時間を止めてしまえばいい!時間が俺を止める事は許さんが、俺が時間を(ry」
(メ▼▼)「………。」

Q:(,,゚Д゚)「たまに来る彼女連れのDQNが俺に似てると苦情が来るのだが、どうにかならねぇか?」
A:|Д^)「整形しちゃえばいいんですよ!」
(,,゚Д゚)「………。」


Q:(´・ω・`)「悩み相談室の評判が良くないんだけど、どうすればいいかな?」
A:|ω・´)「…メンバーを考えようぜ。」

803 :ゲームセンター名無し:2007/10/01(月) 20:35:02 ID:h8CV2QF60
のっかってみよ

Q:( ^д^)「私とギコさんの名前が一緒でややこしいんですが、どうすればいいでしょうか?」
A:щ(゚▽|「改名しちゃいなYO!」
( ;^д^)「・・・・・・・・・。」

正直すまんk(ry

804 :ゲームセンター名無し:2007/10/01(月) 20:50:30 ID:99VquGgAO
Q:('A`)「大戦のやりすぎで最近目の調子が良くないです」
A:|∀〇)つ【眼鏡】
(;'A`)「………。」

805 :ゲームセンター名無し:2007/10/01(月) 21:50:30 ID:Oefh5ZWl0
Q:6▼∀▼)成敗しても成敗してもDQNが減りません

A:|・`)僕と仲間を集めればよろし

6▼∀▼)あ〜、
・・・・・、知り合いがいません

806 :ゲームセンター名無し:2007/10/01(月) 22:17:12 ID:h8CV2QF60
Q:彡0 。0)「私は今後どーなるでしょうか?」
A:|-゚)「知らんがな」
彡;0 。0)「ちょwww」
|-゚)「専用ページでの結論しだいだな。今は上がってるみたいだが」

書かずにはいられなかったorz
専用ページ覗いてきました。結構人がいましたね。

807 :ゲームセンター名無し:2007/10/01(月) 22:48:25 ID:wX6rRX700
>>806
|-゚)

|ー゚)

|゚ー゚)

|*゚ー゚)

(*゚ー゚)

808 :ゲームセンター名無し:2007/10/01(月) 22:53:45 ID:h8CV2QF60
>807
ワロスwwwwwww
接点無いやんwwwwwww

809 :ゲームセンター名無し:2007/10/02(火) 00:26:14 ID:GyKbNk030
>>805
(▼д▼.)「私がいるじゃない。
男なら私のテクで逝かせてあげるわ。」

(▼∀▼)僕モ協力スル!ヒト助ケハイイコトダカラ!」

810 :ゲームセンター名無し:2007/10/02(火) 06:24:12 ID:oQ9hNPr30
Q:( ・(ェ)・)「君主列伝にボクがいないクマ。多分忘れられているクマ?」
A:|ω・`)「……ほぼ毎話出てるのに存在をよく忘れられる僕へのあてつけかぃ?」
( ;・(ェ)・)「………。」

Q:( ゚∀゚)「最近不調で良いデッキが思いつかねぇ?何かアドバイスをくれないか?」
A:|∀・)「コノマエツカッテタヒアイ、イイ!!!」
( ;゚∀゚)「ちょwwww、あんなのカイリ○ーにしか使えねぇよ!!」

Q:(;><)「↑みたいな事言われたんです!悲哀は十分二本腕で使えます!!」
A:|ω‘ *)「ちんぽっぽー。」
(;><)「なるほど!その手がありますか! ありがとうございます!!」

Q:( ´∀`)「モナーの存在が忘れられている気がするのは気のせいモナー?」
A:|'A`)(一瞬誰かと思ったぜ…。)「…ま、まぁ、これからの活躍次第じゃねぇか? ここで出たんだし。」
( ´∀`)「そうだモナー。というわけでモナーをよろしくだモナー」

Q:( ゚д゚.)「君主列伝に私が(ry
A:|_−)「……だって危険人物、貴方は隠しキャラ…。」
( ゚д゚.)「………。」

811 :ゲームセンター名無し:2007/10/02(火) 10:29:09 ID:SM8ZefM20
>>810
( ・∀・)「・・・・」

812 :ゲームセンター名無し:2007/10/02(火) 13:24:10 ID:TkEAEjyI0
>811
A:|ω・`)「君の州(or徳)は?主な使用デッキは?そこが分からないと君主列伝に載せようがないよ」

Q:(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽ?」
A:|ω●)「・・・君は悩みとは無縁そうでいいね」
(*‘ω‘ *)「ちんぽっぽ♪」

813 :二度ネタスマソ:2007/10/02(火) 16:56:10 ID:NvJLBbmBO
|ω・`)
|●ω・`)
|(●ω・`)

814 :ゲームセンター名無し:2007/10/02(火) 20:39:08 ID:TkEAEjyI0
>813
妙才なら眉毛が違う
元譲なら眼帯が左右逆

815 :ゲームセンター名無し:2007/10/02(火) 21:41:32 ID:NvJLBbmBO
アッー

816 :ゲームセンター名無し:2007/10/02(火) 22:08:44 ID:WlkC+GHyO
(●ω・`)俺は妙才でも元譲でもない
夏侯敦だ

817 :ゲームセンター名無し:2007/10/02(火) 22:12:43 ID:TkEAEjyI0
なぜwww
せめて夏侯恩とかさwww

818 :ゲームセンター名無し:2007/10/02(火) 22:18:08 ID:WlkC+GHyO
(●ω・`)それは孟徳、飯だぞのスレで聞いてくれ。てか夏侯恩は眼帯してないし

819 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 00:52:25 ID:yiNhWBvGO
なつこうあつしwww


ヴィップをうらg…
スレチさーせんw

820 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 06:56:35 ID:Ces85/4j0
夏候覇なら眼帯どころかマスクしてるけどな。
にしても台詞もかっこよくて使いやすいのに何であんなマスクを…。

一応、裏切り者だから顔を隠しているってところかな?
スレチさーせんw

821 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 10:00:33 ID:rsc+rlzSO
ちんぽっぽちゃんのイメージは無表情でボーイッシュなロリという電波を唐突に受信した

822 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 10:10:45 ID:YjZ1cFCM0
個人的には アイマスの やよい や とかち だろと思ってる

823 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 13:20:36 ID:NgNKhE3P0
無表情でほっぺがピンク色の15歳。だなぁ…。

後><は 見た目は少女にしか見えない少年。

824 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 13:30:08 ID:YjZ1cFCM0
真のことか

825 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 13:59:57 ID:kcfNfUKI0
一瞬アイマス本スレかと思って変態紳士ネタ振りそうになった

826 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 16:17:38 ID:HWhTLFwjO
やめてくだしあ><

827 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 20:50:03 ID:u8YoZcYM0
さて、雰囲気ぶっ壊してエピローグ作者。
明日中にはできると思います。3日とかほざいといてできてないとか…orz
ただ原案、構図等は出来上がってるのであとは文章にするだけ。
ただし完成は楽しみにしないように。絶対激しく後悔する。

以上、作者の言い訳でしたorz

828 :ゲームセンター名無し:2007/10/03(水) 22:26:09 ID:73xIGoYsO
>>827
把握


さて
wktkの大号令―発動準備―

829 :オッパッピ:2007/10/03(水) 22:47:04 ID:Tinqgqbh0
( ^ω^)「よくみりゃコストが7.5」
(#^ω^)「でもそんなの関係ねぇ!」

('A`)「屍誤爆で大惨事」
('A`#)「でもそんなの関係ねぇ!」

( ゚∀゚)「魏と他のケニアで知力が3」
(#゚∀゚)「でもそんなの関係ねぇ!」

(*^ω^)('∀`*)(*゚∀゚)「「「はい、オッパッピー!!」」」

思いつきで書いてみた
反省はしているが後悔はしt(ry

830 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 01:14:20 ID:gJku96zEO
ジョルジュおまwwww呂布、許チョ、典韋で3兵種ケニアで総知力3とかどんだけwwww

831 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 03:48:59 ID:6H+rt7isO
呂布 兀 典韋型を忘れてもらっちゃ困る
何気に戦えるんだぜ

832 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 18:43:13 ID:1/DCAvgYO
( ━@∀@)「眼鏡を少し変えてみました」
щ(゚▽゚щ)「なんか勉強小僧に見えるんだが」
( ━@∀@)「チガウヨ」
щ(゚▽゚щ)「早速真似せんでいい」



後悔はしていない

833 :良くある話:2007/10/04(木) 20:01:05 ID:Q4afKg9Z0
( ^ω^)「おっ!おっ!おっ!!
凄い調子良いお!!」

ブーンはSR魏武曹操、トウガイ、UC蔡文姫、杜預のデッキで、
見事に城内突撃を繰り返していた。
更に連突や、飛天でのオーラマウント、更には攻城キャンセル等…
騎馬の上級テクと言われるテクニックを連発している。

( *^ω^)「フヒヒwwww ブーンの騎馬テクは最強だお!
桃園狩なんて目じゃないお!!」
(´・ω・`)「凄いねぇ……。」
( ^ω^)「今日は調子が良いから 槍と弓を入れたデッキも練習していくお!!」

SR魏武曹操、曹彰、司馬師、SR張春華、楽進


( ;^ω^)「って、弓撃ってないお!
アレ?槍撃ってどうやるお!?
その前に足が遅い!! って あ あ アッー!!!」

( ^ω^)「………。」
(´・ω・`)「一つの兵種ばかり使ってるとそうなるよね…。」


ドクオの資産が全て黒歴史になって 書いていた外伝黒歴史にして処分してしまったお詫びとして書いた。
後悔はしていない。

834 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 20:26:18 ID:bLc7JmxM0
無断で消した奴 ちょっと専用ページまでこい
理由を説明してもらおーか

ふざけたことすんなよな まったく

835 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 21:07:23 ID:bLc7JmxM0
>833
復活してるみたい
外伝投下できますぞ

836 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 21:29:51 ID:Q4afKg9Z0
いや、外伝間違えて消してもたんだww
また例の無言で消されて感情的になってしまったってのもあるけどな(´・ω・`)

ドクオが飛天檄文を使うようです。っての考えてた。
需要があれば明日休みだからまた書くけど…?

とにかく今日は上の短編で勘弁してくださいOTL

837 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 21:39:01 ID:bLc7JmxM0
>836
把握
wktkして待ってるよ

838 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 21:43:39 ID:bLc7JmxM0
今良いこと思いついたよ

あのキャラを観戦・解説用キャラとして出しちゃえばどうかな?
作者も「誰でも使ってください」て言ってたし
複数話に出てきちゃえば迂闊に消せなくなると思われ いかがだろうか?

839 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 22:07:44 ID:/uA4Yxtz0
久々に覗いたらまだあの件引っ張ってるのか

投下しようかと思ったけどまた今度にするかな

840 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 22:15:17 ID:k32ZXU4lO
>>838
消せなくなる以前にスレが荒れそうな気がするが…

841 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 22:34:27 ID:bLc7JmxM0
>839
いや、今日はたまたま事件があったもので
普段は専用ページでのみ話されてるよ

>840
なるほど それも一理あるかな

842 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 22:40:57 ID:xRt7OU/nO
またこの話か……


もういい加減に専用ページでだけでやって欲しい…

そのせいで作者さんもいなくなっちゃったし…

843 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 22:54:46 ID:bYXf1VKm0
そういや、大会のエピローグを書いたという人はまだか?
俺もキャラごとに分けた単発伝的なエピローグを作ってしまったんだが
その人が投下してくれないと俺も投下できない。
場合によっては内容を変更しないとならないんでな。

844 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 23:28:34 ID:BFW5/XZ2O
あんなエゴの強い作者の一人よがりに、スレ消費すんなよ。欝陶しい。
どうせ作者の自演だろ。

845 :ゲームセンター名無し:2007/10/04(木) 23:54:53 ID:t0jtaURt0
今帰ってきた…0時丁度から、wktkがあれば投下しようと思います…
遅れて申し訳ない…覚   悟   は   い   い   か   !   ?

846 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:00:56 ID:cSvXPd46O
皆のもの、wktkを見せよ!

847 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:01:11 ID:k+Lu4rXX0
隙無きwktk

848 :エピローグ〜激闘の名残〜:2007/10/05(金) 00:02:34 ID:t0jtaURt0
ウィーン
(´・ω・`)「やぁ、ようこそバーボンハウスへ」
( ^ω^)「おっおっ、学校が終わったお!」
(;'A`)「いつもだが早ぇよお前…追いつく俺の身にも…」
ξ;゚听)ξ「まったくよ…ったく…レディを置いて先に行くとか…」
川 ゚ -゚)「お前らが普段鍛えてないだけだろう?」
(;'A`);゚听)ξo0O(ダメだ、話が通じる雰囲気がしない…)
(´・ω・`)「そうそう、こんなのを作ってみたんだ。みんな来たら配ろうと思ってるんだけどね」
ξ゚听)ξ「チラシ?」
(´・ω・`)「ん〜、僕としては『レポート』なんだけd」
( ^ω^)「チラシだお」
('A`)「チラシだな」
ξ゚听)ξ「チラシよね」
川 ゚ -゚)「チラシだ」
(´・ω・`)「……」
ウッ(´;ω;`)ブワッ

( ^ω^)「おっおっ、内容はどんな感じだお?」
('A`)「どれどれ…」

849 :エピローグ〜激闘の名残〜:2007/10/05(金) 00:05:25 ID:HWHw8ltr0
発行日 ●月●●日  発行責任者 ショボン・シャキン

やぁ、ようこそバーボンハウスへ。
このレポートはサービスだからとりあえず受け取って落ち着いて欲しい。
うん、大戦の大会なんだ、すまない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思ってない。
でもこのレポートを見たとき、
君はきっと言葉では言い表せない「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした全国対戦の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい。
そう思ってこの紙に残したんだ。
さぁ、続きを読んでみようか
                              by バーボンハウス店長(´・ω・`)

●月●日…あれから、もう3日が過ぎてしまったんだな。
私は不甲斐ない結果に終わってしまったが、それ以上に皆の熱気を感じた大会だった。
どの戦いも、展開はどうであれ、とても白熱していた戦いだったと思っている。
勝ちを求める全国対戦とは違い、皆も楽しめている、というのを感じさせてもらった。
戦いは終わってしまったが、その戦いの熱を冷ましたくない、というのが私の気持ちだ。
だから、弟と協力してこんなものを作ってみた。
月日が過ぎ去ったとき、この紙を読み通して、この戦いを思い出してもらえればと思う。
…定型文句が弟に取られてしまったからこうして自分の言葉をひねり出さねばならなくなった。
…今度ブランデーハウスで大会を開くことになったら弟に考えてもらうかな…
                               by ブランデーハウス店長(`・ω・´)

850 :エピローグ〜激闘の名残〜:2007/10/05(金) 00:08:52 ID:HWHw8ltr0
トーナメント表は以下の通りなんだ、すまない。
1回戦
〜Aブロック〜
第1試合 ( ^ω^)対( ´_ゝ`)@おにゃのこvsおぱんちゅ
第2試合 (●ω・´)対( ^Д^)@魏vs袁、官渡決戦
第3試合 ( ・(ェ)・)対川 ゚ -゚)@呂布vs関羽、虎牢関の因縁
第4試合 ξ゚听)ξ対щ(゚▽゚щ)@槍vs馬、相性は覆せる?
〜Bブロック〜
第1試合 (*゚ー゚)対(−_−)@流星vs人馬陥陣営
第2試合 ('A`)対(*‘ω‘ *)@ワラワラvs象白馬陣
第3試合 (´;Д;)対(´<_` )@魏と呉他、ケニア対決
第4試合 ( ゚゚∀゚゚)対(o゚ω゚)@呂布ワラvs一分の希望もない用兵
〜Cブロック〜
第1試合 6゚∀゚)対ミ,,゚Д゚彡@受け継ぎし桃園vs死亡的遊戯
第2試合 (・∀・)対(;><)@名君vs悲哀、ワラワラ対決
第3試合 (´・ω●)対川 ^ー^)@傾国舞姫に特攻せよ
第4試合 (´・ω・`)対(メ▼▼)@店内頂上店内対戦
〜Dブロック〜
第1試合 / ,' 3対( ━〇∀〇)@策士の連計対決
第2試合 ( ´∀`)対(=゚ω゚)ノ@蜀陣営の喧嘩、八卦vs桃園
第3試合 (`・ω・´)対( ゚∀゚)@征覇王に立ち向かう3人の勇将
第4試合 ヽ(`Д´)ノ対(,,゚Д゚)@乱世の奸雄vsDQN

851 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:09:36 ID:nP024o5i0
支援

852 :エピローグ〜激闘の名残〜:2007/10/05(金) 00:10:34 ID:HWHw8ltr0
2回戦
〜Aブロック〜
第1試合 ( ^ω^)対(●ω・´)@軟派vs硬派
第2試合 川 ゚ -゚)対ξ゚听)ξ@姉妹対決
〜Bブロック〜
第1試合 (*゚ー゚)対('A`)@浮いた心の行方@
第2試合 (´<_` )対( ゚゚∀゚゚)@呉が南蛮勢に挑むようです
〜Cブロック〜
第1試合 6゚∀゚)対(・∀・)@「ソンケン」対決
第2試合 (´・ω●)対(メ▼▼)@特攻vs防柵
〜Dブロック〜
第1試合 ( ━〇∀〇)対( ´∀`)@槍を無視する神速デッキ
第2試合 (`・ω・´)対(,,゚Д゚)@「DQN」との決別

準々決勝
〜Aブロック〜
( ^ω^)対ξ゚听)ξ@浮いた心の行方A
〜Bブロック〜
('A`)対( ゚゚∀゚゚)@隙なき悲哀ワラvs他ワラ
〜Cブロック〜
(・∀・)対(メ▼▼)@馬単vs馬0
〜Dブロック〜
( ━〇∀〇)対(`・ω・´)@弓呂布に届け、全軍突撃

853 :エピローグ〜激闘の名残〜:2007/10/05(金) 00:14:02 ID:HWHw8ltr0
準決勝
第1試合 天下無双の武勇、乱世の奸雄を覆す
( ^ω^)っ[SR曹操、R杜預、R司馬昭、SR張春華、UC程c]
                  対
( ゚゚∀゚゚)っ[SR呂布、UC公孫瓚、UC廬植、C阿会喃、C周倉]

第2試合 諸葛亮が北伐で董卓を成敗するようです
(メ▼▼)っ[SR趙雲、UC張飛、SR諸葛亮、R関銀屏、C廖化]
                  対
(`・ω・´)っ[R董卓、R華雄、R馬岱、C侯成、C蔡邕]

決勝 バーボンハウスの頂、ここに
( ゚゚∀゚゚)っ[R姜維、UC木鹿大王、C帯来洞主、R鮑三娘、C金環三結]
                   対
(メ▼▼)っ[R馬超、R黄忠、SR孫尚香、C諸葛セン、R龐統]

うん、以上が全試合なんだ。
ページの関係で準決勝からしかデッキが出せなかったけど、
どんな試合だったかは近日裏で撮っておいたビデオをDVDにしようと思ってます。
ちょっとDVD代が高かったからお金はかかっちゃうけど、よければ買って欲しいんだ、すまない。

854 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:14:41 ID:nP024o5i0
ちょwwww買うwwwwww

855 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:16:26 ID:cSvXPd46O
支援

856 :エピローグ〜激闘の名残〜:2007/10/05(金) 00:17:16 ID:HWHw8ltr0
うん、インタビューを取ってみたんだ、すまない。

優勝 (メ▼▼) グラサン君主 英雄
「『ただやるだけだ』と言っていたが、それで自分を奮い立たせていただけだと思う。
やはりずっとやっていなかったブランクは大きかったのだろうな…
今回俺と戦ったプレイヤー…楽な戦いは何一つとしてなかった…
今度はそういったプレイヤーと、デッキ対策のできない全国対戦で当たりたい。
そのときは俺もまた、本気を出させてもらおう…
今は、俺と戦ったプレイヤーに泥を塗るようなマネをしないよう、全力でエリア大会を戦う…
それが、俺のやるべきことだと思っている」

準優勝 ( ゚゚∀゚゚) 砕馬君主 覇者
「不覚を取ってしまった…と言いたいところですが、今回は完全に負けてしまった…
これが、1のころ維持の難しかった覇王クラスの戦いか、というのを思い知らされました。
今回の大会、本当は征魏覇王や征涼覇王、他の覇王の面々と戦いたかったのですが…
成長著しい若い力や州クラスながら確かな力を持ったプレイヤー…
そして何より、決勝で戦った…自分でも「覆せない」と思える力を持ったプレイヤーがいた、ということ…
そのことに純粋に心を躍らせていた大会だった、というのが感想ですかね…
そしてまた力をつけて、優勝者に挑んでこの日の借りを返させてもらいたいですね」

857 :エピローグ〜激闘の名残〜:2007/10/05(金) 00:19:58 ID:HWHw8ltr0
('A`)「まさかこんなものを作っていたとはな…」
ξ゚听)ξ「こういうことは何故か行動が早いのよね、店長って」
(*´・ω・`)「褒め言葉として取っていいのかな、それは?」
('A`)「ん〜、今回ばかりはGJと言わざるを得ないな」
ξ゚听)ξ「そうね、今回だけは褒めておこうかしら?」
(´・ω・`)「……」
ウッ(´;ω;`)ブワッ
川 ゚ -゚)「そうか、酒を嗜めない年頃だとあまり店長のありがたみは感じられないんだな」
(´;ω;`)「そう言ってくれるのは君だけだよ…」

(  ω )「……」
('A`)「ん?そういえばどうしたんだ?さっきから黙ってて…」
ξ゚听)ξ「店長との絡みはいつも積極的に参加するのに珍しいわね」
(  ω )「…ってるお…」
ξ゚听)ξ「え?」
('A`)「ぁんだって?」
( ^ω^)「ブーンがコレに載ってるお!!」
(;'A`);゚听)ξ『な、なんだってー!?』

858 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:21:50 ID:nP024o5i0
支援〜

859 :エピローグ〜激闘の名残〜:2007/10/05(金) 00:24:06 ID:HWHw8ltr0
第3位 ( ^ω^) ブーン君主 5州
「楽しくて夢中で、あっという間に過ぎちゃった大会だったお。
戦った相手は誰も気が抜けなくて、友達との対戦もあって…
でも夢中でやった結果がシャキン店長と同じ3位ってことにびっくりだお。
3位決定戦があったら征涼覇王相手だからボロボロに負けてると思うけど…
それでも準決勝まで進めたって事実があるからブーンは今は満足だお。
今はまだ高校生だからお金も満足になくてプレイもまだあまりできないけど…
お金があったらショボン店長やシャキン店長と互角に戦えるほどになりたいお!」

ξ;゚听)ξ「しかも優勝準優勝のプレイヤーよりちょっと小さいけど写真付き…」
('A`)「コメントは…うん、なんかブーンらしいな」
川 ゚ -゚)「まぁ、驚くことでもなかろう。彼はそれだけのことをしたんだからな」
(´・ω・`)「うん、僕もそう思うよ。ブーン君はここに載るだけのことをしたんだ」
('A`)「だな、流石に準決勝まで残っちゃ認めざるを得ないな」
ξ*゚听)ξ「やったじゃないブーン!みんなに認められるプレイヤーになるなんて!」
( ^ω^)「…まだだお」
ξ゚听)ξ「…え?」
( ^ω^)「ブーンはまだ目覚めてないお!今はここで満足してるけど、ツンや砕馬さん、グラサンさん、
それにショボン店長、シャキン店長…他のいろんな強いプレイヤーと肩を並べてから…
そこでもっといろんなプレイヤーに、もっと大きな舞台で認められたいんだお!」
ξ゚听)ξ「ブーン…」
('A`)「おい、お前だけじゃねぇってこと忘れるなよ。俺だって強いプレイヤーと肩を並べたいさ…」
ξ;゚听)ξ「ちょ、わ、私だってブーン達に追い抜かれないように強くなるんだからね!」
川 ゚ -゚)「私も忘れられては困るな、私も関羽のようにどんな相手にも屈さぬプレイヤーにならねばな」

860 :エピローグ〜激闘の名残〜:2007/10/05(金) 00:27:56 ID:HWHw8ltr0
(´・ω・`)「やれやれ、みんな向上心が強いね…調子に乗ってお金がなくならなければいいけど…w
うん、レポート形式でって試みはちょっと怖かったけど、原案や構図がどんどん浮かんで…
それで、試しにやってみたんだ…でもみんなには好評みたいでよかったよ。

え?同じ第3位なのに兄さんのコメントがないって?
兄さんに聞いたら『俺の分は冒頭に書かせてもらったからいらないだろう』って言われちゃった。
まぁ、そんなこと言ったら僕も店長じゃなかったら1回戦負けだしまったく書けなかったと思ったんだけど…

でも今回はセガに感謝しなければいけないかな?
こうしてブーン君達が向上心を持ってくれたことで、さらに店内が賑わうだろうしね。
ブーン君達は純粋に楽しんでる姿が他のプレイヤーを鼓舞するような力を持ってるみたいだね…
まぁ、そういう意味でも、店の営業的な意味でも嬉しい限りなんだけどね…

おっと、そろそろ仕事に戻らないと、他のお客さんもいるし店員にずっと任せるわけにもいかないね。

…やぁ、ようこそバーボンハウスへ。
この物語はサービスだからとりあえず受け取って落ち着いて欲しい。
うん、大会編はこれで終わってしまうんだ、すまない。
なんだか作者の都合で途中で話が停滞してたしね、謝って許してもらおうとも思ってない。
でもこの物語を読んだとき、
君はきっと言葉では言い表せない「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい。
そう思って、この外伝が生まれたんだ。
さぁ、感想を聞こうか」

( ^ω^)が三国志大戦をするようです外伝 覇業への道〜若獅子の覚醒〜
                                          ―――完―――

861 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:27:56 ID:VdPv+SHcO
遅れちまったな…支援

862 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:28:20 ID:qAGU4+U40
皆のもの、支援を見せろ!

863 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:30:39 ID:nP024o5i0
( ^ω^)が負けた後の話がなかったからこれはいいな

864 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:50:55 ID:DzxfrDKm0
エピローグの作者さん、GJ!
個人的には心がほのぼのっ、とする良いエピローグだった。

あとは、一時期どうなるかと思った時期もあったけど、大会編が無事終わったんだなぁ〜っていう
区切りを感じた。
今なら言える。
大会編を書いた全ての作者さん、いろいろあったと思うけど、最終的には面白かったよ。
作者の皆さん、お疲れ様でした〜〜m(_ _)m

865 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:51:54 ID:HWHw8ltr0
(エピ´・ω・`)「え?最後の案が思いつかないって?」
(決´・ω・`)「うん、どういう風に終わらせたらいいものか…」
(エピ´・ω・`)「ん〜、最後か…うん、妄想だが脳内で構図が出来上がってる」
(決*´・ω・`)「マジ?おk、エピローグ書いてくれw頼むw」
(エピ;´・ω・`)「ちょwww」

決勝作者の口調は多少変えてあります(´・ω・`)ども、作者後記です。
決勝作者とは偶然にもマキシィで出会ってしまって、こうしたやり取りをする仲に。
というわけで、投下の代行も、エピローグも担当してしまったわけです。
決して「この決勝作者何様だゴルァ(#,゚Д゚)」ってことではないのであしからず。

個人的な見解だが…正直、エピローグは複数あってもいいと思う。
俺がこうして書いたエピローグは「( ^ω^)を支点において」のエピローグである。
主人公を( ^ω^)としたとき、正式なエピローグになるのはこうかな?と思った。
だから、こうしてレポートという形式を手段として、( ^ω^)のエンディングというエピローグを作る、
そういった目的で今回は書いてみました。
まぁ、賛否両論になるかとは思うが…ん?賛成の声はないか?w

もしかしたら後日、ジエンたちのエンディングを外伝の外伝みたいな形で書くかもしれない。
>>843が、別の形でエピローグを考えた、ということで言っていたが…うん、遅れて申し訳ない…orz
こうして俺でさえも「今度ジエンのエピローグでも考えようかな…」って言ってるわけだし…
スタートラインは一緒でも、終わり方は別々でもいいじゃないか。
そう、エピローグは複数あっても構わないのだ。

…逆桃園とか言わない('A`)

というわけで、大会編はこれで終了です。
携わった作者、ここまで支援していただいた方々、そしてただ成り行きを見てただけの方も、
本当にここまでお付き合いいただき、乙、そしてありがとう。
                                    by 大会作者のひとり@名無し

P.S.…俺の次回作、絶対に期待しないように…

866 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 00:54:06 ID:orGeO2JiO
支援を分けてあげる

867 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 07:58:44 ID:HEIE1QwRO
この件については、全く持って俺の方が全面的に悪いですorz

これで大会編は終わりますが…初期スレの頃はこの大会編が始まる事すらも想像もつきませんでした。
パソコンがインターネット接続出来たら俺もプロローグを投下しようかな、と思っていたり。
多分インターネット接続をするのは2〜3週間以上かかると思いますがw

マキシィに感謝せねばなりませんね。
この代行さん――いや、プロローグ作者と出会えたのはひとえにマキシィのおかげ。
今思えば、このスレの作者に誘い込んだのも何かの運命だったかもしれませんね。
投下の代行をして下さった事を本当に感謝しています。

さて、大会編が終わって役目も終えたのであの長編の続きを本格的に書いていきます。
いつか、この長編の最後の作品に皆様が支援や乙を下さる事を願って頑張っていきます。

最後になりましたが大会編に関わった作者方、本当にお疲れ様でした。
そして、今まで大会編に支援や乙を下さった方々、本当に有り難う御座いました!

by多分合作内で最多の七作を書いた人

868 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 10:57:27 ID:2rXqaATi0
これで( ^ω^)が三国志大戦をするようですも一区切り・・なのか?
とにかく、作者さん乙!楽しかった!

869 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 11:28:52 ID:HWHw8ltr0
>>867
プロローグ⇒エピローグ。
プロローグ:物語の前書き
エピローグ:物語の後書き
また始めてどうすんのさ(´・ω・`)
まぁ、乙ルキアディア。長編もガンガレw

870 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 11:50:07 ID:kehnZc+p0
>>869
ちょwwwwQMAwwww

871 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 12:01:30 ID:3o74KKlPO
次回からは
「( ^ω^)が三国志大戦をするようです2ndSeason」
をお送り致します。

ξ゚听)ξ「お楽しみにね」

872 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 12:14:51 ID:G1vsPkJR0
そして新OPになるわけだな
新OPキャラ大杉ってことになったりするわけだな
オラwktkしてきたぞ

873 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 12:21:16 ID:glzFUym90
>871
「三国志大戦3」になってからの方がよくね?w

874 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 12:48:52 ID:wUHylb/BO
>>872
( ^ω^)ブーンが三国志大戦をするようです Strikers

こうですね><

875 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 16:09:48 ID:Aw83DVPdO
>>874
いや、それを言うならA'sだろ

876 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 17:10:38 ID:HTBJPO0R0
6▼∀▼)来月から「漢朝戦士トーエンマン死闘!カンユー大将軍編」が始まるぜ!

(#^ω^)でたらめを言うなお!

877 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 19:35:39 ID:fY43a0dw0
21時くらいから ドクオの飛天檄文を投稿予定です。

878 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 20:42:12 ID:fY43a0dw0
そろそろ外伝投下する〜。
皆の者! 準 備 は 良 い か ! ?

879 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 20:51:16 ID:bnlmfkWUO
ここにいるぞ

880 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 20:51:42 ID:bDFjNg/4O
支援するものはここにいるぞぉ!

881 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 20:52:57 ID:fY43a0dw0
ここはバーボンハウスの三国志大戦コーナー。
今日も沢山の君主達が、全国のライバルを相手に激戦を繰り広げていた。

いつもニコニコした顔のブーンという少年も、そんな君主の一人だった。


( ^ω^)軍 5州
SR曹操(魏武)、ケ艾、UC蔡文姫、杜預

VS

董白の嫁軍 5州
R董卓、董白、SR呂姫、SR蔡文姫、華雄


( ^ω^)「…最近良く逢う君主だお。」
('A`)「ってか、飛天って人馬に弱くなかったか?
この前兄者さんが愚痴っていたような気がしなくもないが…。」
( ^ω^)「だからといって逃げるわけにもいかないお。
それに、上手く戦えば相性なんかすぐひっくり返せるお!!」

ブーンはそう叫んだ通り、相性差をひっくり返す。
敵が人馬を撃ってきた刹那、連環を叩いて時間を稼いだのだ。
スピードが落ち、突撃できなくなった馬は歩兵…いや、『的』と変わらない。
後は飛天にプラスして乗せられた刹那神速で、敵軍を蹂躙してしまった。
魏武の大号令を使うまでもなかった。

( ^ω^)「兵法一つで工夫すればなんとかなる。相手が再起を選んで無かったのも幸いしたお。」

その後ブーンは、次の名君流星デッキにも魏武号令で圧勝し、そして三戦目で敗北する。
最もその三戦目の相手は大車輪号令デッキという、逆立ちしても飛天とか騎馬じゃ勝ち目が見えないメタデッキだったが…

882 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 20:55:24 ID:bDFjNg/4O
まずは支援ひとつ…

883 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 20:56:27 ID:fY43a0dw0
( ;^ω^)「…最後の一撃が入れば勝てたのに…。」

とブーンが嘆くとおり、相手の城に後一発でも入れば逆転落城できるところまで追い詰めたのだ。


( ^ω^)「う〜む、排出カードもダブリのノンレアばかりだお。
運も離れてきたから今日は見学に徹する事にするお。」
そう言いながらカードを片付けているブーンの横で、今までほぼ無言で親友のプレイを見ていた少年が。

('A`)「なるほど……。飛天か。」

呟く。

そして彼は近くのテーブルの上で、自分の持っているカードを広げだした。


( ^ω^)「……ドクオ?どうしたお?」
('A`)「いや、…ブーン。飛天ってどうだ?」
( ^ω^)「それはブーンにする質問じゃないお。ブーンは魏武使いだお。」
('A`)「いや、それは解ってるが。 ……兄者さんはいなくて店長も忙しそうだから、お前くらいにしか意見を聞けなくてな。
すまん……。」
( ^ω^)「…あ〜、ブーンも変なところで意地はってすまなかったお。」
二人はお互いの目を見合わせる。
そして、ブーンが口を開いた。

( ^ω^)「飛天は嵌れば凄く強い。そして飛天デッキは何気に夢が溢れるんだお。
兵種も勢力も問わずに速度を上げれる。
武力は上がらないから単純な力押しには勝てないけど、ブーンはその辺は魏武号令と連続突撃で補っている
…というより、魏武で上がらない速度を、姫で補っている感じでもあるお。
長いから、相手の号令が切れるまで逃げ回ることも出来るし、殺さないようにすれば再起以外の兵法も使いやすくなる。
…だけど、茨の道でもあるお。ドクオは騎馬使えたお?」
('A`)「そうなんだよなぁ…、この前騎馬単やったけど、素早く動くから手が追いつかなくて。城内突撃も出来ないしな…。」

884 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 20:57:15 ID:3ysj9noCO
俺さえいれば支援は確実よぉ!
ひさびさリアルタイム投下ktkr


885 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 20:57:19 ID:bnlmfkWUO
今が支援の時

886 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:00:19 ID:fY43a0dw0

う〜んと悩むドクオに、ブーンが再び話し掛ける。
( ^ω^)「どうしていきなり飛天だお?」
('A`)「単純に、袁紹軍の動きの遅さで泣くことが多いからな…、一度試してみようかと思ったんだ。
…だがなぁ、早過ぎて俺に使えるかどうか…。」
ここまで発言したドクオだが、しかし広げていたカードの中から眠り姫を取り出す。
('A`)「ま、百聞は一見にしかずともいうし、一度やってみるか。」



その後、アニメDVDの予約をしていたんだお!!とか言っていきなり帰宅したブーンを尻目に、ドクオは一人でデッキを考えていた。
やってみるかと言いつつ踏ん切りが付かないのだ。
('A`)「…わからない。速度が欲しいと思った時はあるが…いざ使うとなるとなぁ…。」
悩んでいた彼は、ふと後ろのセンターモニターを見つめる。
その画面に乗っていた大激戦の映像。

('A`)(……!これは!!)
それはドクオによって衝撃的な画像だった。
相手は桃園、そしてこちらは飛天袁紹。
勝負は最初は桃園の力押しにより一方的な展開だったが…、ヤツが戦場をかき乱した。

('A`)(…いける、いけるぞ!!)
―ほぇ〜、勝っちゃったの〜?―
と蔡文姫がセンターモニターで喋るのと、ドクオがデッキを完成させたのはほぼ同時だった。


887 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:00:34 ID:JW2ld8tT0
私の支援でよければ・・・

888 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:01:51 ID:bDFjNg/4O
さぁさぁ支援の風を吹き荒らすぞ!

889 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:03:54 ID:eiHwZeK6O
支援

890 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:04:22 ID:bnlmfkWUO
我が支援受けきれると思うたか

891 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:04:40 ID:fY43a0dw0
早速ICカードと三百円を入れて、デッキを台の上に広げる。
('A`)(……、とまぁ実際使えるかどうか解らんから、一度群雄伝で練習して…。)
不安のまま画面を勧めていくドクオの後ろに、一人の男が現れた。
(メ▼▼)「ほう、君にしては珍しいのを使っているじゃないか。」
(;'A`)「!!!うおおお!!!」

唐突に後ろからガタイの良い人に話しかけられたドクオは驚き、そして全国大会を選んでしまう。
(;'A`)「アッー!!!」
(メ;▼▼)「……すまない、邪魔をしたようだね…。」
(;'A`)「ま、まぁ良くある事だから良いですよ…。
にしても珍しいですね…。」
(メ▼▼)「暇が出来たのでな。 …まぁ、お詫びとしてはなんだがアドバイスくらいはしてやろう。」
('A`)「…それは助かります、正直狩とか出たらやってられませんからね…。」

ドクオはカードを次々と登録していき、マッチング画面へと進める。
対戦相手はすぐに見つかった。


ドク軍 5州

SR顔良、陳琳、UC蔡文姫、UC張コウ、カク昭

VS

灰羽連盟軍 5州

UC蔡文姫、周姫、杜預、SRホウ徳、ケ艾


892 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:05:29 ID:EVEgYE890
鉄壁の支援、破れるか

893 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:07:41 ID:bDFjNg/4O
我が支援を受けてみよ!

894 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:08:29 ID:fY43a0dw0
('A`)「うあ…、飛天に戒めか……。
いつもなら無理ゲー臭いけど…今回は飛天がいるから何とかなるかな…。」
(メ▼▼)「飛天檄文…。そして槍に張コウか。」
('A`)「チンリンだけじゃ迎撃力不足ですし、それに俺はやっぱ馬を余り使えないですからね…。」
会話しつつもドクオは部隊を配置していく。
槍二体を真ん中上、その後ろに高武力騎馬。そして右端上に蔡文姫という配置だ。
('A`)「最初はどうせ踊れないし姫には伏兵を探して貰おう。
兵法は……。」
(メ▼▼)「待った、兵法はこれにした方が良い。」
('A`)「……、なるほど、わかる気はしますが…。」
(メ▼▼)「ああ、役に立つとは思うぞ。」
グラサンの言うとおりの兵法を選び、決定ボタンを押す。

('A`)「にしても何で周姫なんでしょうね?
曹皇后にすれば魏一色で固定出来るし、馬も増えるから刹那神速も使えるし…。」
(メ▼▼)「溜めなければならないが士気が浮く。
それに向こうのデッキは大体士気3か4で発動する計略ばかりだから、二色にしても問題はないと判断したのだろう。」
('A`)「でも踊れば逃げれますし、何なら無理矢理落としても良いですからね。
速度戦で動けないヤツは即座に落とされる。」
(メ▼▼)「攻城力は高い。 …それに、火計の威力は父親譲りだ。油断だけはするなよ。」

そうこう話しているうちに、画面が切り替わり、そして戦いの扉が開かれる。


戦場は櫓何も無い草原。
敵軍は蔡文姫を城内に隠しつつ他の武将を横一列にならべている。

('A`)「とりあえず姫で伏兵を―

…探す必要は無いという事がすぐに解る。
何故なら張コウがすぐに踏んでしまったからだ。
まさしく…戦いの時は来た。

895 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:11:21 ID:bDFjNg/4O
今こそ支援の時!

896 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:13:13 ID:fY43a0dw0
戦場は櫓何も無い草原。じゃなくて
櫓も何も無い草原 です。誤字スマソ(´・ω・`)、では続きを…。


('A`)「っ! そんな所に!!」
(メ▼▼)「いきなり踏ませるとは…、相手はすぐにでも攻めてくるつもりか!?」
だが、相手は全員を城の前に下げて、近づかれないようにオーラを出してうろついているばかりだ。
どうやら開幕乙を防ぎたかっただけらしい。
ドクオはそんな相手の状況を見て、近寄れないと判断し、全軍を後ろに下げる。
(メ▼▼)「さぁ、どう来るかな?」
('A`)「恐らく相手は踊るでしょう。」
(メ▼▼)「まぁそうだろうな…。」
ドクオの予想通り、相手の蔡文姫が(こちらから見て)右上いっぱいの場所で踊り始める。
オーラを出し疾走していた敵部隊のスピードも上がるが、槍を突き出しているため近寄っては来ない。

('A`)「こっちも踊るか…。」
ドクオも同じく、左下ギリギリの位置で蔡文姫を舞わせる。
これで両軍が飛天状態となった。
('A`)「槍に突っ込まれないようにしないとな…、騎馬だけじゃパワー負けしそうだ。」
ドクオは二人の騎馬を左右に動かせ、相手をけん制する。

数カウント後、動き出したのは相手だった。
…そしてドクオはここで、自分の騎馬の苦手さを再び噛み締める結果となった。


槍に…今は右方向にいる槍に集中しすぎて、顔良とカク昭がその場で待機しているところに。

相手が発動させたのは
左にいるホウ徳の


―特攻戦法だった。

897 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:15:31 ID:EVEgYE890
支援はここにある、皆の者続け
一瞬旧UC張コウ入り飛天檄文攻城兵かと思った


898 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:17:22 ID:bDFjNg/4O
支援しますね

899 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:18:07 ID:fY43a0dw0

('A`)「な!!…突っ込んできた!」
慌てて張コウを左方向に移すが、其処にはホウ徳よりも先に周姫が突っ込んでくる。
無論迎撃を受けてそのまま撤退するが、時既に遅し、特攻状態のホウ徳に続いて杜預、ケ艾までもが顔良に突撃した。
武力9とは言え、顔良はすぐに吹き飛ぶ。
そのままケ艾のみが逆サイドにいたカク昭に突っ込む。
ドクオが必死に突撃させようとするが、連続突撃の腕は向こうの方が上だ。
ケ艾の兵力を半分ほど削り、しかしカク昭は撤退してしまった。
('A`)「やばい!槍を戻さないと!!」
(メ▼▼)「いや、ここは……、コイツを使え!」
('A`)「あ、そうか!!」

ドクオは攻城状態になったケ艾と杜預に対して計略
…檄文を発動される。

ブサイクな顔と挑発された二人は、猛スピードでこちらに向ってくる。
飛天によりかなり上がったスピードで突っ込んでくる敵は、槍兵の良い獲物だ。
二つの槍に迎撃された二体はすぐさま撤退していった。
('A`)「……凄い減ったなぁ…。」
(メ▼▼)「これが飛天を使うところの恐ろしさだな。
武力差があっても速度の上がっている状態じゃ兵力が面白いように減る。
…最も、そのリスクを補える程のメリットもあるんだがな…。」
('A`)「ホウ徳は入りますが、ここは攻めます。」
特攻状態とは言え向こうは騎馬だ、槍兵二つで城を攻め立てればすぐにでもそれは取り返せるだろう。
ドクオはそう考えながら、張コウを城に張り付かせる。


…刹那、相手が兵法を発動させる。


900 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:20:37 ID:EVEgYE890
さぁ、今こそ支援だ


901 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:20:38 ID:bDFjNg/4O
まだ支援し足りねぇ!

902 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:22:12 ID:fY43a0dw0
再起の法。マスター。
外伝にはそれぞれ速軍と士気が付いている。
(メ▼▼)「是が非でもこちらの攻城を防ぐ気だな。
だが甘い…。」
('A`)「! なるほど!!
…ここでこれですか!」
(メ▼▼)「意外と忘れられやすいが、飛天は城から出るダメージは変わらないんだ。
逆に速軍は変わる。とはいえ外伝故に効果時間は長くない筈だ。
……ここでそれを叩けば良い。」

ドクオも兵法を発動させる。
―連環の計を―

相手が必死に城から煙を立てるが、部隊が出てくる事は無く、城門と城壁に一発ずつ攻城が入る。
その後陳琳は周姫に止められるが、城門にいた張コウは更にもう一撃を入れる事に成功した。
…更にドクオは再び檄文を使い、敵の三人を陳琳に向わせる。これで陳琳は撤退するが、もう一つの槍を守る事に成功した。
同時に、すぐに撤退した騎馬二体が復活し、慣れないながらも突撃を繰り返しホウ徳を撤退させる。
…入った城ダメージは一発だ。

('A`)「これは決まったかな?」
(メ▼▼)「いや、油断しないほうが良い。
……勝つと思うのはダメだ。
自分が勝ち誇ったとき、そいつは既に敗北している…!」
('A`)「…! …そうですね、すみませんでした!!」

(メ▼▼)(そうだ、それに相手は…飛天だ。
現バージョンで流行っている桃園に明らかに不利と言われている飛天使いだ。
城に槍の攻城が入るなんて日常茶飯事だろう。 …だが、それゆえに、弱点をひっくり返す方法も知っている!)

その後はお互い、中盤まで動く事は無かった。

903 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:25:13 ID:bDFjNg/4O
支援はお任せあれ

904 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:26:57 ID:EVEgYE890
このまま一気に支援

905 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:27:02 ID:fY43a0dw0
そして全武将が復活した頃、先に動き始めたのは相手だった。
('A`)「姫の前に張コウを配置して…。」
相手の城ゲージを見る。 …殆ど風前の灯火であり、騎馬の一撃でも落城しそうだ。
だが油断は出来ない。こちらもホウ徳によってちょっとだけ削られている。
それに…まだ敵の姫を落とせていない。
('A`)(城を明け渡して無理矢理攻めるのもありかもしれないが…。)
全軍を進めると刹那神速で蹂躙されてしまうだろう。
ここは守りに徹する。

…刹那、その判断が間違いだと気付かされる。
敵は周姫を蔡文姫に突っ込ませる。
ドクオはすかさず彼女を迎撃しようと 姫の前にいた張コウの槍を向けるが…、


ここで周姫が、戒めの炎を発動させる。
('A`)「あっ!!!」
勿論、銃口は踊っている姫に向けられている。
張コウは……動かせられない。
カク昭と顔良は城からまだ出ていない。
乱戦させようか、それとも城に退かせようかと悩んでいる間に、周姫の溜めが完了した。

―策を使います―
張コウは撤退する。
蔡文姫は何とか生き残るが、それでも弓に射られ、すぐに撤退してしまった。
('A`)「うわ…やべぇな!!
この後も檄文で引っ張りまわして時間を稼ぐつもりだったのに…。」
(メ▼▼)「油断したな…!」
('A`)「…さて、これからどうするか…!」

906 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:28:17 ID:EVEgYE890
守りが薄い、今が支援だ

907 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:28:35 ID:bDFjNg/4O
我が支援を阻む者、すべて斬る!

908 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:31:30 ID:+K6t54rzO
大会編が終わって本当に良かった
無駄に時間とスレを消費したし、
作者が出しゃばったり馴れ合ったりするのが
ウザかったからな

909 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:31:42 ID:fY43a0dw0
周姫に焼かれた事によって受けた損傷は、飛天が消えただけでなく、槍も一体少なくなった事も数えられる。
ドクオはすぐさま檄文を発動させて杜預を引っ張るが、後ろから来たケ艾に蹴散らされる。
速度で負ける騎馬では、彼らを止める事は出来ない。

まだ騎馬二体が後ろから突撃を繰り返すことで抵抗するが …周姫の、弓兵である攻城が効いた。

ドク軍の城は、武将は全員が復活する事をまたずに落城してしまった。
一瞬の出来事だ。

('A`)「……酷いなぁ…。」
(メ▼▼)「だが惜しかったな。 …それに檄文の使い所を考えれば、もう少し良い戦いが出来たかもしれない。」
('A`)「あの速度は病み付きになりそうですね…。騎馬の使い方をマスターしないとなぁ…。」

会話しているうちに、排出カードが出てくる。

('A`)「これは… SRktkr!!!」
(メ▼▼)「>>911か …なかなか使いにくいカードが出たなぁ…。」


('A`)「にしても、今回は火計ゲーだったなぁ…。」
(メ▼▼)「袁紹軍の弱点である遅さを解消したのは良いが、 …後はダメージ、妨害計略対策が必要だな。」
('A`)「…それよりも馬をもう少し使いこなしたい。
飛天檄文というのは楽しいから、また今度試して見ますよ。」
(メ▼▼)「……その意気だ。
さて、見ていたら私も飛天挑発をやってみたくなったよ。」
('A`)「…参考にさせてもらいます。」


…しかし、グラサンの動きは素早すぎて全然勉強にならなかった。
('A`)「………。やっぱ俺はゆっくり攻めるかな…?」


910 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:35:42 ID:bDFjNg/4O
乙であります。

って安価近っw

まぁ安価ならSR孫権で

911 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:37:11 ID:EVEgYE890
終わりかな?でしたら乙です。
飛天って本当にワンミスが命取りになるよな
安価ならR袁術


912 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:41:54 ID:fY43a0dw0
その後ドクオはグラサンと別れ、一人寂しく帰宅する事にした。
('A`)(……騎馬かぁ。)
今回の戦いで、自分の弱点を少しだけ把握する事が出来た。

馬が使えない事と、そして自分の使っている勢力の脆いところと。
だが、ここで簡単に使う勢力を変えるわけにはいかない。
そんな事じゃあいつまで経ってもアイツには勝てない。

……自分の長所を見つけ、活かしているブーンには……。

('A`)(お前が長所を伸ばすというのなら、 …俺は短所を補う。
今まではずっと後ろを付いてきてたが、そろそろ先を越さないと …な……。)
その為に今回引いたカードは、使えるかどうか…。

R袁術
SRかと思ったのは照明のせいだった。
('A`)(…西涼との連合号令か…、あの破壊力は確かに活かせるが、 …さてはて、って所だな。)
そのカードをデッキケースにしまい、そしてドクオは頭の中で考える。
いつか彼を追い越し、…いや、並み居るライバル達を追い越すための方法と、デッキを……。

翌日、彼はカク昭を抜き、封印と浄化を入れたデッキで、…ブーンより先に制圧戦までコマを進めたのはまた、別の話…。


支援、読んでくださいましてありがとうございます。
今回は実際にあった戦闘を元に書いて見ましたが …周姫たん強いっすよね(´・ω・`)
ちょっと淡白すぎたかなと思いますが、派手に揺れる戦況は書いていて楽しかったです。
それでは、名無しに戻ります。

913 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:44:12 ID:fY43a0dw0
って アッー!タイトル忘れてた!!
タイトルは『羽を得た('A`)』です。
そして勝手に制圧戦まで進めてしまいましたが、
調子に乗りすぎたと思ったらその部分だけ消しちゃってください。

では、改めて、支援、そして読んでくださりありがとうございました!

914 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:47:30 ID:bDFjNg/4O
改めて乙であります。

八枚飛天でなおかつ騎馬単は面白いですよw


また飛天やりたくなってきたな…(・ω・)

915 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:47:49 ID:glzFUym90
乙でした 支援間に合わなくてスマソ
昨日は災難だったけど今日は無事投下できて何よりw

916 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 21:47:55 ID:EVEgYE890
SRだったか…
私が愚かだった…

917 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:14:00 ID:zYdgBefM0
>>ドクオ外伝投下した人、乙

さて、>>843の俺がグループごとに分けた単発伝的な大会のエピローグを投下しようと思うんだけど
全グループのエピローグを今日中に投下するとなると、支援してもらわないといけないんだけど、どうする?

918 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:26:40 ID:7ct9PTWE0
もうすぐ次スレって事を考慮しながら投下すればいいんじゃね?
どのくらいあるのか分からないけど、とりあえず俺は支援するぜ

919 :エピローグ(ブーン、ドクオ、ツン、しぃ編)1:2007/10/05(金) 22:35:21 ID:zYdgBefM0
大体、15レス前後程度。

大会が終わって帰路についた4人は

( ^ω^)「ふぅ〜。途中で負けちゃったけど、人の対決を見てるだけで興奮しちゃったお。
       時間が経つのを忘れてたほど楽しかったお。」

( 'A`)「ああ、俺たちよりも数段と優れてたほどの猛者同士の対決ばかりだったもんな。
    ところでクーさんはどこいったんだろう?」

ξ゚听)ξ「お姉ちゃんなら、何でも義兄弟の契りを交わした人達とお酒を飲みに行くと言ってたわ。」

(*゚ー゚)「クーさんらしいと言えばクーさんらしいですね。」

( 'A`)「それにしてもブーン、お前は強くなったよな〜。まさかツンに勝つとは思わなかったぜ。」

( ^ω^)「僕も正直、ツンに勝てるとは思ってなかったお。
       結果は引き分けだったけど、デッキの総合値で勝ったのは運だお。
       その証拠に砕馬さんにはあっさりと負けたお。」

ξ゚听)ξ「私も驚いたわ。あんたがまさかあそこまで強くなってたなんてね。
     でも残念だったわね。砕馬さんには勝てなくて。」

(*゚ー゚)「でも、2人とも凄い対決でしたよ。私じゃ絶対あそこまで出来ませんでしたね。
    その証拠にドクオさんには大差付けられて負けちゃいましたし、
    やっぱり私はみなさんと比べるとまだまだですね。」

920 :エピローグ(ブーン、ドクオ、ツン、しぃ編)2:2007/10/05(金) 22:36:19 ID:zYdgBefM0
( 'A`)「そんなことなないよしぃちゃん。俺も負けるかと思ってあせってたからね。
    でも、何とか勝てた。そんなところだよ。
    それにしても悔しかったな〜。砕馬さんに勝てなかったのは。
    ブーン、お前も負けちまったしな。」

( ^ω^)「ドクオ・・・ごめんだお、敵をとれなくて。」

( 'A`)「気にすんなって。俺は自分が思ってた以上に良い成績を残せたんだ。それだけで十分だよ。」

ξ゚听)ξ「私も総合値で負けたとはいえど悔しいわ。
     ブーン、またいつか私と対決するわよ!今度は絶対私が勝つんだからね!」

( ^ω^)「望むところだお。今度は引き分けじゃなくて完全に勝ってみせるお。」 

(*゚ー゚)「じゃあ、私もドクオさんにいつかリベンジしますね。今度は私が勝ちますよ〜。」   

( 'A`)「いいよしぃちゃん。また俺が勝ってみせるから。」

(*゚ー゚)「言いましたねぇ〜。次はぜぇーーたい私が勝ちますから!!!」

〜終劇〜

921 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:36:21 ID:7ct9PTWE0
15レス把握

922 :エピローグ(ショボン店長、シャキン店長編):2007/10/05(金) 22:38:18 ID:zYdgBefM0
大会が終わった閉店後のバーボンハウスにて

(´・ω・`)「ふぅ。やっと大会が終わったね。それにしてもここまで静かだと何だか不気味だな。」

(`・ω・´)「大会は異常とも言えるほど盛り上がっていたからな。
     それほどまでに激闘だったんだ。どの対決もな。」

(´・ω・`)「・・・そうだね。どの対決も見応えがあったもんね。」

(`・ω・´)「でも、優勝は俺やお前じゃなくグラサンという男だ。
     正直言って俺とお前が準決勝まできてお前と戦い俺が勝ち、そして俺が優勝すると
     思っていたが、改めて上には上がいるという事を思い知らされた戦いだったよ。」

(´・ω・`)「僕はグラサン君と初戦で当たった時点で僕は負けると思っていたけどね。
     そしてグラサン君は僕や兄さんを倒し、決勝までにいった砕馬君も倒し優勝した。
     彼は本当に強かったね。」

(`・ω・´)「ああ、あの男は本当に強かった。
     それにしても彼のカードがあの強さでまだ7州で英雄の称号を持っていたという事は
     一度、引退した身だったのか。」

(´・ω・`)「うん。それでも実力は劣っていな・・・いや、以前よりも腕をあげたね。」

(`・ω・´)「そうか。まぁ、彼は俺やお前を負かした男だ。腕が落ちているわけがないな。
     彼には是非とも全国の猛者達を倒して欲しいものだ。」

(´・ω・`)「そうだね。優勝までとは言わないけど、出来る限りいい結果を残して欲しいよね。」

(`・ω・´)「俺としては出来れば優勝してもらいたいものだがな。彼の武運を祈るとするか。」

〜終劇〜

923 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:39:23 ID:7ct9PTWE0
強化支援

924 :エピローグ(クー、フサギコ、劉備編)1:2007/10/05(金) 22:40:43 ID:zYdgBefM0
あるバーにて

川 ゚ -゚)「お疲れ様、2人とも。」

ミ,,゚Д゚彡「ああ、お疲れ様。それにしてもいい所だね。」

6゚∀゚)「ここは俺がよく彼女と一緒に行くバーでな、せっかく義兄弟になった
    あんた達にもここを紹介しようと思ってね。」

川 ゚ -゚)「彼女はどうした?一緒じゃなかったが。」

6゚∀゚)「彼女なら友人と旅行中だよ。ま、女同士の旅行ってヤツだ。」

ミ,,゚Д゚彡「バーボンハウスにあるバーもいいが、ここも中々いいね。
      時々だがここかバーボンハウスのバーで義兄弟の集会をするとしようか。」

6゚∀゚)「そうだな。今度来る時は彼女も紹介するよ。
    いい子だから、すぐにあんた達を受け入れてくれると思うぜ。」

ミ,,゚Д゚彡「ほぉ〜それは楽しみだね。だがいいのかい?彼女を紹介して?
      多分ないと思うけど、クーさんを見たら誤解するんじゃないのかな?」

川 ゚ -゚)「確かに、もしその様に思われてしまっては困るな。」

925 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:41:28 ID:7ct9PTWE0
桃園の支援

926 :エピローグ(クー、フサギコ、劉備編)2:2007/10/05(金) 22:41:52 ID:zYdgBefM0
6゚∀゚)「それは大丈夫、あいつは俺の事を信用しているから浮気はしないと信じるさ。
    反対に俺もあいつを信じている。だから俺はあいつと付き合ってるんだ。」

ミ,,゚Д゚彡「アツイねぇ〜。昔の私もそんな時期があったな。」

川 ゚ -゚)「いい人を見つけたな。」

6゚∀゚)「ああ、それよりもそろそろ始めないか?」

川 ゚ -゚)ミ,,゚Д゚彡「応!」

6゚∀゚)「我ら天に誓う!」

ミ,,゚Д゚彡「生まれた時は違えども!」

川 ゚ -゚)「死す時は同じ日、同じ時を願わん!」

6゚∀゚)ミ,,゚Д゚彡川 ゚ -゚)「我ら義兄弟の誓いに乾杯!!!」

〜終劇〜

927 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:43:09 ID:glzFUym90
しえーん

928 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:44:38 ID:7ct9PTWE0
これは参加したいな支援

929 :エピローグ(ジョルジュ、ジエン、坊や編)1:2007/10/05(金) 22:45:43 ID:zYdgBefM0
帰路にて

(´;д;)「大会が終わっちゃたね。」

(・∀・)「優勝者ハ決マッタ。コレハイイ!デモ、優勝シタノハ僕達ノ中ノ誰カジャナイ。コレイクナイ!」

( ゚∀゚)「ま、相手が相手だからな。負けちまうのも仕方ねーが、1つの勉強になったと思えばいい。」

(´;д;)「うん、そうだね。僕ももっともっと強くならなきゃ。」

( ゚∀゚)「そのためには、計略の性能などを頭に叩き込まなければならない。
     だから実験するとして初心者と対決して色々と試してだな・・・。」

(・∀・)「ソレハイクナイ!」

(; ゚∀゚)「うっ・・・。」

(´;д;)「ジエン君はほんとすごかったねー。優勝者とほぼ互角だったもん。」

930 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:46:23 ID:glzFUym90
支援の名君

931 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:46:56 ID:fY43a0dw0
鉄壁の支援破れるか?

932 :エピローグ(ジョルジュ、ジエン、坊や編)2:2007/10/05(金) 22:47:40 ID:zYdgBefM0
(・∀・)「ウン、アリガトウ。デモ、負ケチャッタカラ結果ガヨクナケレバイクナイ。」

( ゚∀゚)「そりゃそうだな。でもま、腕は上達した。これだけでも十分な収穫だと思うぜ。」

(´;д;)「ジョルジュ兄ちゃんも今度は勝てるといいね。」

( ゚∀゚)「おー。今度は勝ってみせるぜ。・・・相手次第だけどな。
    おっと、俺はこっちだからここまでだな。じゃあなお前達。」

(´;д;)「うん。さようなら、ジョルジュ兄ちゃん、ジエン君。」

(・∀・)「サヨウナラ2人トモ。マタネ。」

〜終劇〜

すまん、予想以上にあった。全部投下するのに20レスくらいいるかもしれない・・・。

933 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:48:28 ID:glzFUym90
次スレ立てるのが誰になるかな?
支援

934 :エピローグ(山田、代山、荒巻編)1:2007/10/05(金) 22:50:01 ID:zYdgBefM0
帰路にて

щ(゚▽゚щ)「終わっちまったな、大会。」

( ━〇∀〇)「そうですね。優勝を狙えなかったのが残念です。もっと精進しなくては。」

/ ,' 3「無理もないさ。ショボン店長、シャキン店長に準優勝者の砕馬君。
    そして優勝者のグラサン君。彼らがいた以上、私たちに優勝は不可能だったと思うよ。」

щ(゚▽゚щ)「めずらしく弱気ですね荒巻さん。」

/ ,' 3「うーん、正直言って自身がなかったからね。代山君に負けてしまったし。」

( ━〇∀〇)「荒巻さんに勝てたことは幸運でしたが、シャキン店長は本当に強かったです。
      機会があればもう一度戦いたいものですよ。」

щ(゚▽゚щ)「俺も一回戦でツンのヤツに負けちまったもんな。
      ま、覇者と戦えただけでもよしとするかな。」

/ ,' 3「でも、観戦してただけでも十分楽しめたね。次は長く対戦者側にならなくては。
    ところで代山君、モナー君との対決はどうだった?簡単に勝ってしまったけど。」 

( ━〇∀〇)「・・・正直言って彼はまだまだですね。もっと経験をしないと駄目ですね。」

935 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:50:06 ID:7ct9PTWE0
支援の大攻勢

936 :エピローグ(山田、代山、荒巻編)2:2007/10/05(金) 22:51:14 ID:zYdgBefM0
щ(゚▽゚щ)「随分と酷評だなー。」

( ━〇∀〇)「デッキは槍3枚と騎馬1枚の4枚デッキでしたから
      一応槍撃が得意そうですけど腕が腕だから突撃の可能性もないとは言い切れないですね。
      どちらかの精度を上げれば大化けすると思いますが・・・。」

/ ,' 3「あと、敵の計略も理解するところかな。彼に会ったら一度教えてあげた方がいいかもね。」

щ(゚▽゚щ)「突撃が得意なら、俺と代山の出番だな。」

/ ,' 3「槍撃なら私が教えた方がいいのかな。
    (でも、クーさんに何か言われそうだな。あの人は私の事を先生と呼んでるし。)」

( ━〇∀〇)「いずれにせよ、教えがいはあると思いますね。」

〜終劇〜

937 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:51:44 ID:glzFUym90
まあモナーは多分今最も経験が浅い君主(坊やとか宝のほうがまだ多いんじゃないかな)と思われ
支援

938 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:53:41 ID:7ct9PTWE0
モナーは可愛い

939 :エピローグ(流石兄弟編)1:2007/10/05(金) 22:53:49 ID:zYdgBefM0

帰り道の電車にて

( ´_ゝ`)「1回戦で負けちまったな。
      しかも相手は以前戦って負けたブーンに。同じ相手に二度も負けるとは情けねーな俺は。」

(´<_` )「仕方ないさ兄者。
     彼はまだ四州だが実力なら俺とほぼ互角か俺よりやや上回っているといったところか。
     兄者ではまだまだ力不足という事だよ。」

( ´_ゝ`)「・・・そうだな。」
     
(´<_` )「どうした?珍しく素直だな。」

( ´_ゝ`)「理由は何であれ俺が負けたという事には変わりはない。
     逆にあそこまで完全に負けるとスッキリするよ。」

(´<_` )「兄者・・・。」

( ´_ゝ`)「だが!負けっぱなしというのは性にあわない。
     またいつか俺はブーンに再戦を申し込むつもりでいる。
     3度目の正直で今度こそ俺が勝ってみせる!」

>>937
モナーはよく敗北してるところが多いので、モナーを話題にしてみた。

940 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:54:46 ID:glzFUym90
ヒッキーも言い勝負だけどねw
支援

941 :エピローグ(流石兄弟編)2:2007/10/05(金) 22:57:13 ID:zYdgBefM0


(´<_` )「おお!たまにはいい事を言うな兄者。」

( ´_ゝ`)「たまにはは余計だ。俺は常にまじめなんだからな。
     そんなことよりもお前も強くなれよな。もう一歩のところで砕馬に勝てたんだからな。」

(´<_` )「そうだな。俺も、もう少しというところで砕馬さんに勝てたもんな。
     まだまだ実力不足という事には変わりはないな。」

( ´_ゝ`)「よし、弟者よ途中の駅で止まってゲーセン探して三国志大戦でもやるか。
     俺はもう一度おぱんちゅが見たいんでな。」

(´<_` )「・・・兄者、ここは電車内だからそんなキモイ発言はしないでくれ。
     今回は電車内だから殴らない事にするが。
     ま、三国志大戦をやるんだったらとりあえず付き合ってやるよ。俺もやりたいところだし。」

〜終劇〜

942 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 22:58:43 ID:glzFUym90
まあ兄者の場合も力不足より経験不足のほうが大きいかも
ブーンとじゃあまりに回数も密度も違いスグル
支援

943 :エピローグ(ギコ編):2007/10/05(金) 22:58:55 ID:zYdgBefM0
ギコの自宅にて

(,,゚Д゚)「あのしぃという子・・・やけに似ていたな。顔も名前も。」

(,,゚Д゚)「あいつに会えなくなってから数年経つが、大きくなってたな。
     いや、大きくなってるだろうかの表現が正しいんだろうか?
     俺が大会で見たあの子は俺の妹なんだろうか?」

(,,゚Д゚)「・・・もしあの子がそうだとしたらそれはそれでいいか。
     元気な姿を見れたし、あの様子だと仲間にも恵まれてそうだな。」

(,,゚Д゚)「それに俺は大会で初戦だけでも突破できた上に俺の実力なら完全にではないが
     征覇王にも通用したんだ。結果としてはまぁまぁ満足だな。」
     
(,,゚Д゚)「そういやクーと親父のヤツ、劉備というヤツと義兄弟の契りを交わしたとか言って
     大会が終わった後、義兄弟達と飲みにいくといってたな。・・・義兄弟って一体何なんだよ?
     親父はクーや店長などに俺の事言ったんだろうか?
     まあ、親父は口は軽くはねーから簡単に他人には言いふらさねーか。」

(,,゚Д゚)「さてと、少し早いけど今日はもう寝るとするか。明日は朝早くからバイトがあることだし。」

ギコは部屋の電気を消して就寝した。

944 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:00:08 ID:7ct9PTWE0
フサギコがギコの親父だとつい最近知って驚愕した支援

945 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:00:10 ID:fY43a0dw0
支援。
何気にギコは好きキャラ

946 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:00:17 ID:glzFUym90
ギコの方は回想あったね しぃは完全に忘れてたみたいだがw
支援

947 :エピローグ(モナー、宝、ヒッキー編)1:2007/10/05(金) 23:00:57 ID:zYdgBefM0
帰路にて。

( ^Д^)「大会がやっと終わりましたね。プレイするよりも他の方々のプレイを見る方が興奮しました。」

(−_−)「うん、そうだね・・・・・。」

( ´∀`)「逆に凄すぎて何が何だか分からなかったモナ。」

( ^Д^)「そうですね。皆さん強かったですもんね。
    私とヒッキーさんは1回戦で敗退しましたし、改めて格の違いを思い知らされた戦いでした。」

(−_−)「負けちゃったけど、楽しかった・・・・・。」

( ´∀`)「モナは何とか一回戦突破できたけど、運で突破した様なモノだからちょっと複雑モナ。
      それに次の対戦相手であった代山君には全く敵わなかったから情けないモナ。」

( ^Д^)「うーん、確かにそうですね。モナさんの初戦の対戦相手であるイヨウさんは対戦中に誤って        
    カードを落としてしまいましたから実力で勝ったとは言い難いですね。」

( ´∀`)「やっぱりモナの実力じゃまだまだ話にならないモナ。ブーン君やドクオ君が羨ましいモナ。」

(−_−)「そうだね。あの2人はまだ四州なのにかなりいい戦いをしてた・・・。」

948 :エピローグ(モナー、宝、ヒッキー編)2:2007/10/05(金) 23:02:44 ID:zYdgBefM0
( ^Д^)「彼らと私たちが違うのは経験数と上級者との対決数かもしれません。
     上級者の人達と戦うことや対戦を間近で見ることで腕が養われてるんだと思います。」

( ´∀`)「そうモナね。モナ達ももっと上級者の人達の戦いをもっと間近で見たほうが良いモナね。
      大会で知り合った人とならきっと協力してくれそうモナ。」
        
(−_−)「協力してくれるかな?」

( ^Д^)「多分大丈夫だと思いますよ。そうだ、来週もまたバーボンハウスに行きません?
    私達は実力もほぼ一緒ですから、時間があれば3人で交代ごうたいの対決も出来ますし。」

( ´∀`)「その提案、いいモナね。じゃあ来週はバーボンハウスに集合モナ。」

(−_−)「僕も・・・いいの?」

( ^Д^)「勿論。友達なんですから。」

(−_−)「うん。ありがとう・・・。」

〜終劇〜

949 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:02:56 ID:glzFUym90
おお 同級生トリオktkr
支援

950 :エピローグ孟徳、元譲、妙才編)1:2007/10/05(金) 23:04:51 ID:zYdgBefM0
帰路にて。

ヽ(`Д´)ノ「やっと大会が終わったな。しかし、1回戦で負けてしまったのが悔やまれるな。」

(´・ω●)「そうだね。孟徳だけだもんね1回戦で負けたの。」

ヽ(`Д´)ノ「うるさい!」
ボカッ
(´;ω●)「ヒドイや孟徳。」

ヽ(`Д´)ノ「お前が余計なことを言うからだ!」

(●ω・´)「でも、本当に凄い戦いだったな。見ているこっちがドキドキしたよ。
      上級者の同士の戦いというのは常に神経を削るモノなんだな。」

(´・ω●)「うん、少しでも気を緩むとすぐに逆転負けしちゃうからね。」

ヽ(`Д´)ノ「ふん、どの様な状況でもすぐに気を緩むようなヤツは小者だ。
      上に行く人間は何事にも全力で取り掛からねばならん。」

(´・ω●)「でも、ほんとにみんないい試合だったね。」

(●ω・´)「ああ、俺もこの大会で色々と勉強になったよ。腕はまだまだだけど少しずつ伸ばそうと思う。」

951 :エピローグ孟徳、元譲、妙才編)1:2007/10/05(金) 23:06:35 ID:zYdgBefM0
(´・ω●)「じゃあ、僕がオススメのカードを・・・。」

ヽ(`Д´)ノ「どうせお前の事だから真島カードを勧めるんだろ?ネタを妙才に勧めるな。」

(´;ω●)「ヒドイや孟徳。真島カードも十分に強いのに。」

(●ω・´)「ありがとう2人とも。でも俺は自分でどのようなデッキがいいのかは自分で探すよ。
     試行錯誤も中々面白いし。」

ヽ(`Д´)ノ「そうだな。自分の意見を他人に押し付けすぎるのはよくないな。
      自分にあったものを見つける。これが一番だな。
      少しはお前も見習ったらどうだ?元譲。」

(;´・ω●)「うっ・・・。と、とりあえず早く帰ろうよ。文月達が待ってるし。」

(●ω・´)「そうだな。帰るとしよう。」

〜終劇〜

952 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:06:45 ID:glzFUym90
このトリオも結構好きなんだよね
支援

953 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:08:17 ID:7ct9PTWE0
悲哀を勧めればいいと思うお

954 :エピローグ(プニプニ、イヨウ編):2007/10/05(金) 23:08:30 ID:zYdgBefM0
大会が終わったあとの1時間後のバーボンハウスにて
※( )の部分はイヨウのセリフです。

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「お疲れ様です(だよう)。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「・・・・。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「お互い一回戦で負けちゃいましたね(負けちゃったよう)。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「・・・。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「でも、他の人達の対戦を見るのもとても面白かったですね。(面白かったよう)。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「・・・。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「今回は少しネタに走りすぎました(走りすぎたよう)。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「・・・。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「次の大会は一回戦だけでも突破したいですね(突破したいよう)。」

(o゚ω゚)(=゚ω゚)ノ「・・・。」

こんな会話が30分ほど続いたという。

955 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:09:11 ID:glzFUym90
ちょwww会話のタイミングと内容までそっくりさんかよwww
支援

956 :エピローグ(ちんぽっぽ、わかんないです編):2007/10/05(金) 23:11:21 ID:zYdgBefM0
帰路にて。

(;><)「大会、終わっちゃいましたね。」

(*‘ω‘ *) 「ちんぽっぽ。」

(;><)「そうですね。悔しいですよね。僕達一回戦で負けちゃいましたし。」

(*‘ω‘ *) 「ぽっぽー。」

(;><)「人は必ず勝負を挑む以上負ける事はある・・・ですか?
      確かにそうですね。優勝者のグラサンさんや準優勝者の砕馬さんや
      征覇王のシャキン店長やショボン店長のカードの勝敗を見る限り
      何回も何回も負けて強くなったんですもんね。
      その経験があってこそ、あそこまで強くなったんですよね。」

(*‘ω‘ *) 「ちんぽー。ちんぽー。」

(;><)「でも、全力で戦ったから満足は出来た。ですか。
      そうですよね、全力を出し切れたなら喩え負けても嬉しいですよね。
      次は勝って満足したいですね。」 

(*‘ω‘ *) 「ちんぽっぽ。」

(;><)「今から練習したい?はい。いいですよ。
      さらに強くなりたいですもんね。今からブランデーハウスに行って練習しましょう。」

(*‘ω‘ *) 「ちんぽー。」

(;><)「店内対戦がしたいんですね?当然、僕もそのつもりですからはやく行きましょう。」

〜終劇〜

957 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:11:59 ID:fY43a0dw0
やっぱその二人可愛いわ。支援

958 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:12:28 ID:glzFUym90
すっかりメインの仲間入りしたねこの二人
支援

959 :エピローグ(ラグ、クマ編)1:2007/10/05(金) 23:13:26 ID:zYdgBefM0
大会が終わった30分後のバーボンハウスにて

川^ー^)「ふー。白熱した試合だったな〜。もう大会が終わったことだし、もう帰るかな。
    ・・・あれ、あの人は確か。」

( ;(ェ);)「クマー!」

川^ー^)「何で泣いてるんだろう?とりあえず声を掛けてみるか。」

川^ー^)「どうしたんですか?何で泣いてるんですか?」

( ;(ェ);)「大会で一回戦で負けたから悔しくて鳴いてるんだクマ。
      しかもコストの配分を間違えるという無様すぎる敗北クマー。」

川^ー^) o0O(そういえばこの人も僕と同様、一回戦で負けてたな。しかもコスト7.5で。
      十州にもなってコスト配分を間違えるなんて普通やるかー?
      って、こんなこと言ってる場合じゃないな。何とかして励まさないと。)

川^ー^)「いい歳した男なんですから、もう泣くのはやめてください。恥ずかしいと思わないんですか?
    誰にだって負ける時はあるんですから、クヨクヨしない。
    コスト配分の失敗だって次からは確認するための勉強になったと思えばいいじゃないですか。」

( ;(ェ);)「そ、そうクマね。いつまでも泣いたって何も変わらないクマね。」

960 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:14:20 ID:7ct9PTWE0
クマー可愛いw

961 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:14:30 ID:glzFUym90
意外な組み合わせだなこれ
支援

962 :エピローグ(ラグ、クマ編)2:2007/10/05(金) 23:15:46 ID:zYdgBefM0

( ・(ェ)・)「泣くのはこれでやめるクマ。励ましてくれてありがとうクマ。
      僕の名前はクマ。君の名前は?」

川^ー^)「僕の名前はラグ。この地方には住んでないから三国志大戦をする時はバーボンハウスじゃないから
     滅多にはこっちにはこないんだ。今日は大会があったからこっちに来たんだけどね。
     でも一回戦で負けちゃった〜w」

( ・(ェ)・)「お互い残念だったクマ。次があれば良い結果を残したいクマ。」
      
川^ー^)「お。立ち直ったようですね。じゃあ僕は帰るのでこれで失礼します。
    何しろ高速を使わなければいけないほど遠いのでね〜w」

( ・(ェ)・)「うん。さようならクマ。」

〜終劇〜

963 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:16:52 ID:glzFUym90
ラグってそんな遠いところに住んでたのかw
支援

964 :エピローグ(砕馬編):2007/10/05(金) 23:17:39 ID:zYdgBefM0
砕馬宅にて。

( ゚゚∀゚゚)「私が準優勝か。いい結果を残せたな。しかし、優勝しなければ全国大会にはいけない。
     店内大会の兵(つわもの)達と戦えた、これは随分と楽しめた。
     仮に私が優勝していたら、全国の猛者達と戦う事が出来る。
     ・・・そう考えてしまうと複雑な気分だ。」

( ゚゚∀゚゚)「もう、この考えをするのはやめるか。
     私がいくら考えようが、私が全国大会にはいけないということは覆らない。
     今、出来ることは次に開催される大会のために腕を磨く、もしくは得上げに集中する事。
     覇王、征覇王になればさらなる強敵と戦うことが出来る様になる。
     これは誰にでも当て嵌まることか。」

( ゚゚∀゚゚)「さて、明日は出勤だし準備が整ったら寝るとするか。」

トゥルルルルル
( ゚゚∀゚゚)「ん?部長か?何だろう?」

ピッ
( ゚゚∀゚゚)「もしもし、砕馬です。」

部長「おお、砕馬か。部長だが、明日は出勤だよな?
   署長が直々に君に話があるそうだ。出勤したら署にいって署長室に行ってくれとの事だ。
   では、私はこれで失礼する。」

プツッ ツー ツー
( ゚゚∀゚゚)「署長が直々に私に話しがある?何だろう?」

その翌日、署長が砕馬に試験無しで昇進させるという内容だった。
異例の事だが、この理由を知っているの者は極僅かしかいない。

〜終劇〜

965 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:18:53 ID:glzFUym90
砕馬って警察官だったの!?公務員だとは知ってたが
支援

966 :エピローグ(グラサン編):2007/10/05(金) 23:20:42 ID:zYdgBefM0
グラサンの自宅にて

(メ▼▼)「俺が優勝か。予想以上の結果だったな。」

グラサンはカードを縦にしてトントンと床に叩いて整理していた。

(メ▼▼)「しかし、楽な道のりではなかった。
    戦った相手全員が強敵だった。俺がいつ、どこで負けてもおかしくはなかった。
    ・・・それほどまでにレベルの高い大会だったということか。」

(メ▼▼)「だが、全国にはあいつら以上に強い相手がいるだろう。無論、俺より強いヤツもな。
    俺はあいつらを代表して、全国大会に出場する。あいつらのためにも勝たないといけない。
    期待を裏切るわけにいかないからプレッシャーになりそうだな。」

グラサンはそう呟いていたが、自分の手に違和感を感じていた。

(メ▼▼)「・・・俺の手が震えている?これはプレッシャーではなく武者震いだな。
    全国の強敵達と戦えるという事を考えるとゾクゾクしているというのか。
    この状況になると改めて思う。三国志大戦を復帰して正解だという事を。
    また、あの刺激と興奮を味わう事ができる。しかも今度は全国から来る強敵達と。」

そう考えるとグラサンは手の震えと興奮を抑えきれずにいた。
そしてグラサンはこう考えていた。

(メ▼▼)「勝てば優勝まで突き進む。負ければ俺はまだ未熟だった。ただそれだけのことだ。」

〜終劇〜

967 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:22:19 ID:glzFUym90
まあこの2人は単独だわな
支援

968 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:25:15 ID:qAGU4+U40
これで全員出たかな?
支援

969 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:25:48 ID:glzFUym90
観戦してたモララーが残ってるんじゃない?
支援

970 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:26:33 ID:zYdgBefM0
以上で全キャラのエピローグは終了です。
ラグとクマはネタに苦労したので、くっつけましたw
ちなみにタイトルの正式名称は「ANOTHER エピローグ」です。
名前に入りきらなかったので省略しました。
編集してくれる方、タイトルは「ANOTHER エピローグ」でお願いします。
あと、来週の月曜日までにおまけ編のANOTHER エピローグを作ります。
そして長くなりすぎてすいません。

971 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:28:52 ID:glzFUym90
乙でした
で26代目はどーするんだろ?私は立て方知らないけど

972 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:28:58 ID:zYdgBefM0
>>969
モララーは大会に参加してないため、おまけ編にいれます。

973 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:38:52 ID:7ct9PTWE0
次スレちょっくらやってみっかな
テンプレ変えないといけない部分あるかな……?

974 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:39:34 ID:glzFUym90
>>973
クーが三州、ショルジュが覇者

975 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:46:23 ID:7ct9PTWE0
>>974
サンクスコ

立てれた
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/arc/1191595456/

テンプレ張るね

976 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:47:36 ID:glzFUym90
>>975

トップページの現行スレを更新しておきますね

977 :ゲームセンター名無し:2007/10/05(金) 23:56:04 ID:glzFUym90
さてさて今回はどんな梅合戦が繰り広げられますか wktk

978 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 00:47:14 ID:JIK+laBa0
改めて今回の大会は良かった!!エピローグも含めて。
作者様等々乙であります!!

979 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 00:47:21 ID:Gjto/gB+O
梅ついでに各キャラに使って欲しいデッキでも書いてもらえるとネタが増えて幸せ

と、ネタ切れ作者が申しております。


980 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 01:07:19 ID:wX/MhbDt0
梅々
>>979
クーに鬼神を使わせて見て下さい


981 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 02:12:05 ID:M+DGox7n0
GJ埋め

982 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 03:19:43 ID:C1nCr4vN0
ume

983 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 04:15:46 ID:5uB1cyQLO
>>979
ブーンに女性単

984 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 06:44:31 ID:cC46ySEl0
>>983
あと張姫か鮑がいれば蜀で女性単が組めるだけの資産は持ってますね彼は 銀ちゃんもあるとなお良さげ


985 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 06:47:59 ID:cC46ySEl0
んで私としては、ブーンが横山司馬懿を手に入れてドクオの山原司馬懿と攻守対決なんてのがあっても、いいかもとか考えてみたり


986 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 08:02:00 ID:aXF+p+4gO
>>964
とりあえず、得→徳

あとは日本語でryっていうのが何箇所か

987 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 08:23:06 ID:R5RrZhtnO
埋めさせてもらう!


時期を外したが、今弓単大会ブーン編を作ってる途中
気長に待ってくれればアリガタス

988 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 08:34:42 ID:cC46ySEl0
魏の弓単・・・許チョイクデッキかな?w
wktkして待ちますよ 埋め

989 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 10:05:38 ID:dUdYOW2MO
どのキャラでも良いので求心(覇者)を…

990 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 10:52:12 ID:ot66JltVO
私もどのキャラでも良いから桃園を。
何だかこのスレでは、いつも桃園の扱いが悪い気がするからキャラ共々格好良い桃園を是非。

991 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 10:57:19 ID:L3gX1I0q0
>>990
今は強デッキだから、ブーンたちの腕が上がった事を見せるための噛ませ犬な感じなんだよなぁ。
一度変則型桃園でも書いて見るか。
蜀単でもゴリ押しでもないの。

…難しいか(´・ω・`)

992 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 10:59:24 ID:f1QuZifdO
山田あたりにカクカク計使わせたいかな。
『あんなの邪道DA!』
とか怒られるかもしれんがw
もしくはエピローグの流れでモナーに教え込むとか。

993 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 10:59:43 ID:QWoW3PwD0
( ´∀`)「桃園神弓なんて楽しそうモナー」
(o゚ω゚)「桃園なら色香の武力下降値をペイできるな…」
( ゚∀゚)「桃園!武神!決着!杉浦単!」

(;^ω^)「この面子じゃ期待出来なさそうだお」

994 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 11:04:25 ID:v23f9z1iO
桃園だと……!
イヨウの見せ場ktkr

995 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 11:18:41 ID:cC46ySEl0
モナーなら陣法桃園組めますぜ
ツンから多少カード拝借&アドバイスをつければ或いは・・・
丁度直前の外伝からの流れになるしね

996 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 11:52:12 ID:zPQTNajw0
6▼∀▼)呼んだ?

997 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 11:59:57 ID:KteYO3Q00
>>996
帰れwww

998 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 12:02:59 ID:6AolmZeUO
そろそろ、埋めとくか

999 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 12:06:55 ID:GppwFlOv0
1000なら西日本編に突入

1000 :ゲームセンター名無し:2007/10/06(土) 12:08:06 ID:QWoW3PwD0
>>1000なら次からは ( ^ω^)が三国志Tをするようです に

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

406 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)