2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代テイルズ主人公が兄弟だったら2

1 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/03(水) 13:48:33 ID:QkT3E+Dy0
歴代テイルズ主人公が兄弟だったらどんな感じでしょうか?
此処はそんな彼等兄弟の物語を見るスレです。


長男 スタン・エルロン19歳
次男 リッド・ハーシェル18歳
三男 ヴェイグ・リュングベル18歳
四男 クレス・アルベイン17歳
五男 ロイド・アーヴィング17歳
六男 セネル・クーリッジ17歳
七男 ルーク・フォン・ファブレ17歳
八男 エミル・キャスタニエ16歳(予定)
九男 カイル・デュナミス15歳
十男 カイウス・クオールズ15歳
十一男 ルカ・ミルダ 15歳(予定)


前スレ
歴代テイルズ主人公が兄弟だったら
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1181624323/l50x


2 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/03(水) 23:51:39 ID:QB0a+h8IO
1乙


そして、前スレ圧縮されたか…orz

3 :テイルズ家の皆さん:2007/10/04(木) 17:30:23 ID:/nQUoRSO0
長男 スタン・エルロン
テイルズ家の長男で寝ぼすけだが皆の頼れるお兄さん、牧場でバイトをしている。

次男 リッド・ハーシェル
猟師で一家の食料を支えている、普段はやる気はなく、空を見るのが好き。

三男 ヴェイグ・リュングベル
クールな男だが、時々幼馴染の名を叫んで暴走し、家に大損害を与える困った三男。

四男 クレス・アルベイン
実質的なこの家のリーダー、食事から家計簿までこの家の殆どを担当する事が多い。

五男 ロイド・アーヴィング
誰でも攻略・・・もとい仲良く出来る、頭の回転は速いが成績は悪い、トマトが大嫌い。

六男 セネル・クーリッジ
テイルズ家の寝ぼすけ2号、恋愛に関しては仙人と呼ばれる、リッドとは仲が悪いらしい。

七男 ルーク・フォン・ファブレ
テイルズ家の問題児の一人、髪の長さで性格が変わる、趣味はミュウいじめ

八男 エミル・キャスタニエ
登場未定の八男、兄弟になるのかさえ未定。

九男 カイル・デュナミス
英雄を目指す元気いっぱいの少年、テイルズ家の寝ぼすけ三号でもある。

十男 カイウス・クオールズ
獣人化する能力を持つ少年、この家では良識人な方だが、子ども扱いされると怒る、クマと呼ばれても怒る。

十一男 ルカ・ミルダ
ちょこっと登場するテイルズ家の末っ子、本格登場は12月6日まで待つべし。

バルバトス・ゲーティア
テイルズ家の朝食を食べに来るこのスレの御大将的存在、本人は紳士的なつもりらしい、口癖は「ぶるぁ。」

ミュウ
テイルズ家のペットで喋るチーグルとして有名、よくルークに踏みつけられる。

ノイシュ
テイルズ家のペットで特にロイドに懐いている、怖がりなので番犬向きではない。


簡単にまとめた家族状況。
もっと上手く纏めれる人がいれば、次回お願いします。


4 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/05(金) 22:33:08 ID:pd6+TcaS0
スタン「もう秋だよなぁ・・・そう言えば秋と言えば何だろ?」
リッド「勿論、食欲の秋だぜ。(焼き芋片手に)」
セネル「あんたにとってそれは毎日の事だろ・・・やっぱりスポーツの秋だな。」
クレス「そうだね、剣の稽古にもっと気合を入れないといけないな。」
ロイド「俺は芸術の秋だな・・・と言うわけで、これ作ってみたぜ。(ロイド特性木彫りの自画像)」
カイウス「うわっ、すっごいリアルに出来てる・・・流石ロイド兄さん。」
ヴェイグ「俺は・・・読書の秋だな。(本のソムリエ)」
カイル「どれどれ・・・・・・・・・グーグーグー。(数秒で睡眠)」
ルーク「本開いただけで眠っちまったぜ、相変わらず早いな・・・俺もスポーツの秋かな?」
スタン「皆、色々な秋を楽しんでるなぁ・・・。」
?????「ぶるぅあ・・・なら、お前達に俺の秋を楽しんでもらおうか?」
クレス「あっ、バルバトスさん。」
バルバトス「最近乾いているからなぁ・・・今日の俺は、英雄狩りの秋的だあぁぁぁぁぁぁぁあ!!!!!!!!!」
リッド「あってたまるか、そんな秋!!!」
カイウス「うわっ・・・ど、どうする、クレス兄さん?」
クレス「うーん・・・バルバトスさん、英雄狩りの秋を楽しみたいなら、此処に行ってみたらどうですか?」

http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1187843552/

バルバトス「ほぅ、これは面白そうだな・・・では、其処で英雄狩りの季節を楽しませてもらおうか。(パッと行ってみる)」
カイウス「あっ、行っちゃった・・・クレス兄さん、向こうの人達に迷惑掛からないの?」
クレス「大丈夫だよ、向こうの人達は凄い人ばかりだから・・・さて、今日は炊き込みご飯と味噌汁と焼き魚だよ。」

そう言う訳で、何時ものように朝食を始めるクレス達。
しばらくして、向こうからボロボロになったバルバトスが返却されてきたそうな。


5 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/06(土) 15:15:09 ID:t0TrDuajO
ちょwwwリンク先がFEスレwwwwwwww

6 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/06(土) 21:17:40 ID:1Xg/nCqJO
クレスが人を騙すのに違和感が……
騙しといえばバンエルティア号を騙し取ろうとした
リッドの仕事な気がする

7 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/08(月) 08:25:50 ID:/B/x+I7gO
保守age

8 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/10(水) 02:33:02 ID:xo/z0ngC0
今更だが>>1乙!
前の兄弟スレがいつの間にかリンク切れになってたから落ちたのかと思ったら
圧縮されてたのか・・・また良ネタを思いついたら投稿するよ。

9 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/10(水) 02:55:57 ID:jmhWkI8m0
未プレイがやたら多くて喋らない兄弟が多すぎるのは気にしない。

今日もカイルはなかなか起きない。
このまま放って置くと起きるのが夕方だから
カイウスは毎日カイルを起こしに行く。
ある日曜日の朝
「おーい、カイル、起きてるか?・・なワケないよなぁ」
おたまとフライパンを持って死者の目覚めをしようと思ったとき違和感があった。
「あれ?今日はいびきがないな」
カイウスはカイルがいびきをせず寝てる姿を初めて見た。
「・・ちょっと不気味だな、まぁいいか」
死者の目覚めをした。
起きない。まぁ、これはいつものことだ。
布団を取り上げたり鼻をつまんだが起きない。
「今日はちょっとしぶといな。」
耳栓をつけてガラスを持ってきた。
そしてできる限り引っ掻いた。
音量では勝らないがこの音質は恐ろしい
「・・・ああ、これ以上やると手がイカれそうだ」
カイウスはガラスで起こすのをやめてもう一度死者の目覚めをした。

「秘技・死者の目覚め!」起きない。
「秘技・死者の目覚め!」起きる気配がしない。
「秘技・死者の目覚め!」ビクともしない。
「秘技・死者の目覚め!」本当に死者のようだった。

カイウスはどんどん心配になっていってカイルの顔を見た
「あれ、ちょっと顔、青白くないか?」
カイウスは思い始めてきた。

『カイルは死んでいる・・・!』

「う、うわぁあああああああああああ!!」
カイウスは腹いっぱいに叫んだ。
「う、嘘だろ!?お前がそんな、死んでないよな!!?」
「これはドッキリなんだろ!?実は起きてるんだろ!?」
「起きてるんだろ!?そうだろ!?『起きてる!』って言ってくれ!!」
カイウスの声で兄弟たちが駆け寄ってきた。

「ど、どうしたんだ!カイウス」
クレスは少し息を切らしながら言った
「カイルが死んでいる・・・。」
カイウスは既に泣き顔だった。
「!!」
兄弟達はものすごく驚いていた。
「み、、みんな落ち着いて!とりあえず落ち着こう!」
クレスが冷静に保とうとするが、そんな言葉今は聞く余裕もなかった。
とりあえず救急車を呼ぼうとするがあせって警察を呼んでしまった。

10 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/10(水) 02:58:00 ID:jmhWkI8m0
今日の食卓は飛び切りつまらなかった。
いや、逆につまらなくてよかった。
カイウスはどうしたらいいか全くわからなかった。
フォークでチキンを突くと、この鳥も死体なんだな。
そう思ってしまい何も食べずに部屋に戻っていった。

次の日、カイルの顔に白いハンカチが被せてあった。
兄弟の突然の死に兄弟達は泣いた。
「馬鹿な奴だけど、明るく・・うぐっ、て、元気な奴だった・・うぐっ。」
「なんで死んだんだよ・・馬鹿野郎。」
2日前の明るい家庭がまるでなかった。

カイウスはカイルの顔をハンカチを挟んで見た。
「・・みんな・・」
カイルの声がした。初めは幻聴かとおもった。
「みんな・・。」
しかし2度目は違った。これは明らかにカイルの声だ。
「ふぁ〜。よく寝た。」
カイルは起き上がった
「!!?」
兄弟達は生き返ったのかと思った。
でも落ち着くと違う結論にたどり着いた

「皆どうしたの?ご飯にしようよ!」

いつものカイルだった。
「え、お前ずっと寝てたのか!?」
カイウスが聞くとカイルも聞いてきた
「え、なにが?」

とりあえず兄弟達はカイルが生きてることを確認してため息した。
そしてカイル以外はドバっと座り込んだ
「あれ?だから、皆どうしたの?」
寝てたのだから当然今の状況も把握できてない。

兄弟達は喋る気力もなく、ただうつむいていた。

11 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/10(水) 03:01:43 ID:xo/z0ngC0
>>8と言ってる数十分後にネタが出来ました。


カイウス「たまには練習して獣人化を制御出来るようにしておこう・・・はあっ!」(獣人化)


(カイルが走って来る)
カイル「あれ?ここら辺でカイウスが見えたような気がしたんだけどな・・・?」
獣カイウス「よお、カイル」
カイル「こんな所に魔物っ!?」
獣カイウス「いや、明らかに違うだろ」
カイル「・・・・・森のクマさん」
獣カイウス「ふざけるのも大概にしないと怒るぞ」
カイル「って事はオレお嬢さん・・?・・・・・・嫌だよ!」
獣カイウス「・・・・・(怒)」
カイル「と、とにかくコイツは倒した方が良いよなっ!」(剣を構える)
獣カイウス「ちょ、まっカイrクマー!」


(数十分後)
カイル「って事で森でエッグベアー(?)仕留めてきたよ!」
リッド「よし、毛皮剥いで干し肉作ろうぜ!」
カイル「駄目だよリッド兄さん!こいつはペットとして飼うんだから!」
スタン「『クマ太郎』なんて名前はどうだ?」
ロイド「『グレートクマー』の方が絶対カッコイイって!」
ヴェイグ「カイルに頼まれたとおり首輪を買ってきたぞ・・」
クレス「家計が火の車な我が家ではこれ以上ペットは飼えまs・・ってカイウスウウウウウゥゥゥ!!!」

12 :9:2007/10/10(水) 03:07:12 ID:jmhWkI8m0
少し説明
カイル「・・みんな・・」は寝言。



10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)