2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ARTDINK】関ヶ原【過去の名作】

1 :名無し曰く、:2007/07/17(火) 23:52:49 ID:8I5StiuA
1991年にPC-98版にて発売され、2000年BEST CHOICEシリーズで復活。
ゲームは二部構成となっており、第一部では関ヶ原の戦いまでの外交戦を行い、
第二部では戦闘を指揮して合戦を闘う。

【関ヶ原HP】
http://www.artdink.co.jp/japanese/title/seki/naiyou.html
【入手法:ダウンロード販売】
http://www.vector.co.jp/games/select/file/gt000362/

素でやれば難易度は高いが、攻略法はある。今でも十分遊べる名作。
「関ヶ原」は面白い題材と思うんだけど、ソフトが少ないのは寂しいなぁ。

2 :名無し曰く、:2007/07/18(水) 00:04:52 ID:F9j4rweK
弁当食うか。

3 :名無し曰く、:2007/07/18(水) 00:09:24 ID:A0pxFT5x
より難易度が高いのは石田三成でプレイし、西軍を勝利に導く事。
でも、割と簡単な攻略法がある。セーブ-ロード多用するんだけど。
それは、第一部:権謀術数編から始め、情報工作で押領を活用する事にある。
外交工作も通常1日20回しか出来ないが、セーブ-ロードにより回数に制限はなくなる。

【第一段階】8月15日
開始と同時に福島正則を西軍に寝返らせるのが肝。
脅迫4−5回で福島正則は寝返る。寝返ったら即街道封鎖を指示しよう。
これで、東軍諸将の関ヶ原到着が遅れる〜進入困難になる。
全てその他の工作も全て成功した場合、関ヶ原に到着するのは徳川家康のみになる事もある。
最初の福島正則の寝返らせは大事な第一歩になる。

【第二段階】家康への工作:押領
セーブ−リセットで、少なくとも5回は成功させよう。これで東軍諸将の10人くらいは西軍に来る。雑魚が主体だが。

4 :名無し曰く、:2007/07/18(水) 00:22:46 ID:A0pxFT5x
【第三段階】伊達政宗を西軍に誘導
東軍の狸どもを寝返らせる方法は、外交工作で密約文を送り、謀反の意思をまず確認。
謀反を示唆する返事が来れば、高い確率で寝返る。
最初に狙うは伊達政宗。密書で謀反を促し、押領で「俺そのうち寝返っちゃいます」って
手紙をゲトすれば、伊達政宗はそのまま中立になる。褒美で釣り、参陣を促せばあら不思議。
いつの間にか関ヶ原西軍陣内に着陣している。8900人くらいの陣立てだが、戦闘力は高い。
最上は脅迫だけで寝返る。

【第四段階】徳川秀忠軍の弱体化と着陣遅延工作
まずは秀忠軍の足止めをしよう。しばらく足止めをかけ続け、真田信幸が秀忠軍を追い越した段階で
真田信幸を西軍に寝返らせよう。脅迫が有効だ。これで、秀忠軍と信幸軍の戦闘が開始される。
その後は真田昌幸、仙石、森忠正らが活躍してくれる。

5 :名無し曰く、:2007/07/18(水) 00:35:35 ID:A0pxFT5x
【第五段階】西軍の関ヶ原進入ルートをクリアにしよう。
邪魔なのは、織田有楽(脅迫で寝返る)、富田信高(城攻めに鍋島・
長曽我部・安国寺らがとらわれている。脅迫で中立化して城攻めを止めよう)、
蜂須賀至鎮(北から進入中。褒章で寝返る。戦力は中規模なので、街道封鎖にも活用可能)。
問題は、富田信高で決して中立までにしかならない。でもそれで十分。

【第六段階】東海道に戦乱を起そう
寝返りしにくいのは、井伊直政・池田輝政・本田忠勝・松平忠吉。
逆にこれらの軍団以外は中立化以上は望める。
寝返ったら戦闘が各所で始まり、東海道東軍諸将の戦力は削られ
着陣は大幅に遅延する。

6 :名無し曰く、:2007/07/18(水) 00:45:12 ID:A0pxFT5x
【第七段階】前田利長の着陣阻害工作
家康への押領で「大老就任依頼」を引くと寝返る可能性があるが、難渋する。
大兵力なので、着陣を阻害できれば上々。北陸街道各国に街道封鎖依頼を出し
着陣を不可能にできる。重大な工作と考える。

【第八段階】西軍大将:毛利輝元(兵力2万5千人)を動かそう
なかなか大坂から動かない。「大老就任依頼」を連発し信頼度を上げるのは必須。
和歌山の桑山一晴を西軍にすれば後顧の憂いが無くなるのか移動を開始しやすい気がする。
着陣要請を何度も出すのは基本で、一旦動き出せば順調に関ヶ原に来てくれる。

7 :名無し曰く、:2007/07/18(水) 00:55:28 ID:A0pxFT5x
【第九段階】
西軍有力諸将が寝返らないように脅迫や褒美で西軍につなぎとめておこう。
吉川広家・毛利秀元・小早川秀秋らは、工作にもかかわらず態度不鮮明の
ままになりやすい。注意が必要だ。長宗我部は褒美でしか動かない。

戦力少数の西軍は、西軍有力諸将が関ヶ原に着陣しさえすれば、
あとは寝返っても気にしないこと。最後の論功勲章で、取り上げる領地が増えるだけだ。
同様に、九州・東北諸国の動きも気にしなくていい。
気にするのなら、佐竹・相馬・岩城・成田らの関東中勢力軍団の関ヶ原参陣要請くらいか?

8 :名無し曰く、:2007/07/18(水) 00:59:48 ID:A0pxFT5x
東軍:黒田・浅野といった中立までにしかならない軍団の外交は頻繁に行っておこう。
細川は西軍に寝返る。いずれも有力勢力なので、きちんと関ヶ原西軍まで誘導しよう。

以上の事を、セーブ-リセットで8月17日までに行っておけば、
間違いなく第2部関が原の合戦で勝利できるであろう。

9 :名無し曰く、:2007/07/18(水) 01:16:16 ID:A0pxFT5x
ちなみに、第二部:関ヶ原の合戦での指示には意味がある。
酒宴>弁当で隠しパラメーターである疲労度が改善し、士気が上がる。
但し、酒宴>弁当で、開始後しばらくの間戦闘力が下がっている。
酒宴>弁当終了後に、パラメーターが変動しているらしい。

問題は、酒宴>弁当で各部隊が持ってきている兵糧が減少する事だ。
兵糧が少なくなると軍団は戦場から離脱する。
また、酒宴・弁当中に戦闘に巻き込まれると、兵力が大きく減る。
例えば、裏切る事の無い宇喜多隊や石田隊のような主力を最初後方で
士気を上げておくのは効果的だ。
逆に、毛利輝元などは弁当を食べなくても1-2日で戦場から離脱していく。
戦場に現れたら、即使い、翌日には期待しないのが吉。

10 :名無し曰く、:2007/07/18(水) 16:33:39 ID:1TMG9uxc
『関ヶ原』は何ともいえない魅力があった。
西軍プレイでは宇喜多秀家軍が心の支え。家康軍が強杉だった。
東軍でやると宇喜多軍と小早川軍が手強かったなあ。

とりあえず「弁当!」。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)