2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1年過ぎてもごひはお兄たんになっていないようです

1 :それも名無しだ:2007/10/01(月) 22:57:29 ID:a6RB+UJz
トウマ「やあ(´・ω・`)ようこそ『正義のから騒ぎ』へ。店長のトウマだ。
    この塩コーヒーはサービスだから、落ち着いて下記をよく読んでほしい」
ごひ(五飛)「このスレは俺と妹たちの日常と」
カチーナ「そこから派生したネタ全般を扱うスレだゼ!!」
凱「ネタの縛りはないから!どんどん投稿してくれよな!」
鉄也「…と言いたいところだが度を越えたネガティブネタ・エロスネタは程ほどにな!」
シンジ「エロスってあんた等が言うな!!けれどルールを守らないとね」
ツグミ「度を越した議論流れも迷惑です。必要の際はまとめ掲示板へ行きましょうね」
アスラン「それとスパロボに参加していないキャラもなるべく控えてくれ」
クワトロ「キャラクターの変更はアリだ!が、急な変化は拒否反応が多い事を覚えておいてくれ」
クスハ「キャラを理解する為のまとめサイト、及び過去スレは↓を見て下さい」

前スレ
ごひがお兄ちゃんになって1年たったようです(18人目)
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1186230111/

過去スレ
ごひはあにぃになったようです(11人目)
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1173327125/
ごひは兄貴にはまだなっていないようです(12人目)
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1174915295/
ごひは兄やになったようです(13人目)
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1176114015/
ごひは兄さんになったようです(14人目)
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1178377699/
ごひはお義兄様にはまだなっていないようです(15人目)
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1180102107/
ごひはお従兄様になったようです(16人目)
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1181303655/
ごひはお兄になったようです(17人目)
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1183707593/

ごひは今まで

お兄ちゃん・お兄たん・お兄様・兄上様
お兄ちゃま・兄君さま・お兄たま・兄チャマ
兄くん・兄者
になったり、まだなってなかったりしているようです。

新・まとめサイト
ttp://www.geocities.jp/kuroganesiro/gohianitop.htm

2 :それも名無しだ:2007/10/01(月) 22:58:05 ID:a6RB+UJz
登場人物
ごひ:このスレの主人公。幼女・妹キャラなどから異常に慕われている。お兄ちゃんになって1年になりました。

ごひシスターズ:ごひを『兄』と慕う幼女・妹キャラで構成されたスレ最強軍団。1年たっても増加中…

トウマ:『正義の空騒ぎ』のマスター。常識人の中の常識人。店も開店1周年!常識人の皆さんのおかげです

シンジ:『GHI/反全裸部』所属。鉄也・クスハ全裸スレや当スレでも常識人を地で行く猛者。1年間よく耐えた

鉄也:『全裸部』部長。 1年前、全ては彼から始まった…全裸だけは譲れない KING OF ZENRA!!
    
クスハ:『全裸部』所属。1年経っても全裸!女なのに全裸!これからもきっと変わらず全裸だ!   

クワトロ:『GHI/ロリコン's』所属。言わずと知れた赤いロリコン。1年経とうがロリコンは治らない
      
凱:『正義の空騒ぎ』所属。ご存知勇者王。空騒ぎの守衛で、特に柿崎を狙う者は容赦しなく光にする

ツグミ:『その他/変態』所属。コスプレをこよなく愛する変態。空騒ぎをコスプレ喫茶にしようと目論んでいる

アスラン:『その他』所属。スレ一番の不幸キャラ。カガリの為の行動が全て裏目にでてしまうカワイソウな人…
        
参戦勢力
ごひ+ごひシスターズ:言わずと知れた当スレのメイン軍団。シスターズの面々は出番の多さにムラがある
 現参加メンバー→ttp://www.geocities.jp/kuroganesiro/gohianizinutu1.html

正義の空騒ぎ&愛の空騒ぎ:常識ある方々の集う憩いの場 店主はトウマとティンプ 変態入店お断り
 現参加メンバー→ttp://www.geocities.jp/kuroganesiro/gohianizinbutu2.html

全裸部:全裸の人間が、全裸の地位向上、ひいてはαナンバーズ全員の全裸化のために結束した組織
 現参加メンバー→ttp://www.geocities.jp/kuroganesiro/gohianizinbutu7.html

その他
NHK、GHI、超隠密部隊、使徒XXメイド隊、W組、反全裸部、アベルちゃん応援団、
その他(常識人と変態)、依衣子+依衣子ブラザーズ イベント実行委員会、プリベンター、
平行世界組、キャリコのニコニコオレンジ農園、SOS団
といった勢力あり 詳しいキャラクターの性格等は、前スレ 及び まとめ で熟知すべし
(☆は新規参加勢力)

3 :それも名無しだ:2007/10/01(月) 23:05:36 ID:hXdnlAKI
>>1
荒らしの戯言なんて無視してもいいと思うけどね

クワトロ「諸君!今日集まってもらったのは他でもない!」
アルテア「文化祭の出し物についてだ!」
ライト「何をするのか決まったのですか?」
クワトロ「我々がやるのはこれだ!!ボルフォッグ隊員!」
ボル「ズバリ『駄菓子屋』です!」ドーン
一同「「「おおお!!」」」
ハリソン「子供達にとってこれほど魅力的な出し物があっただろうか…」
雅人「なるほどこれで子供たちを釣るんですね!」
エルフィ「美味しそうなお菓子にホイホイ釣られてきた所を…」
ライト「我々が美味しくいただくんですね(性的ry)!!ハァハァ…」
クワトロ「オイオイ…あくまでも表向きは子供たちを楽しませる為の者だ…その辺は間違えるなよ?」キラーン☆
ライト「失礼しました!!」
ボル「イベ実に睨まれないためにも真面目にお願いします」
クワトロ「全ては幼女と!」
アルテア「ショッタっ子の為!やるぞ!!」
ロリ&ショタ「「「うおおおおおおおおお!!…ハァハァ」」」
ララァ『このメンバーの屋台に来る子供なんていない気が…』

ロリコン's&ショタコン's:駄菓子屋
(クワトロ・ハリソン・ライト・雅人・アルテア・ボル・エルフィ)


4 :それも名無しだ:2007/10/01(月) 23:07:21 ID:hXdnlAKI

αナンバーズ・文化祭のお知らせ

ネタ進行の都合によりシーズンから数週間ほど遅れましたが、αナンバーズの文化祭を執り行いたいと思います。

開催日時:10月20日
開催場所:ジャミル氏の学校跡地(遊星主の方々が快く校舎を復元してくれました)

そして、当文化祭では、以下の事柄の参加者を募集しています。

1.各種展示企画
 当文化祭のメインとなります。
 最低5人以上のメンバーを集めてくれれば、お化け屋敷だろうが喫茶店だろうが壁画だろうが基本何でもあり。要するにクラス企画です。
 各企画には教室が1部屋〜2部屋ずつ割り当てられます。
2.模擬店
 屋外の指定されたエリアに食べ物の出店を出すものです。人数制限はありません。
3.ライブ
 屋外特設ステージを利用した企画です。人数制限はありません。
 基本歌がメインですが、ステージを使うものなら、漫才でもダンスでも何でもありです。

以上3項目の申請は10月15日まで。以降4日間が準備ネタ期間となります。
募集期間が長いのはジャンルが多いからです。詳しくはまとめの掲示板をご覧ください。
(まとめには「展示企画のメイン数チームをくじで決めよう」という意見がありましたが、
 「くじ!? あの膨大な人数をどうやって上手くさばき切るの!?」と土壇場で気付いたので断念しました)

P.S.(飲食物の代金支払いについて)
展示企画の飲食店は現金制、模擬店は食券制となります。
当日も食券は購入できますが、部隊関係者への販売が準備期間中(16〜19日)にも行われます。
当日は外部からのお客様も多く、関係者の食券購入が困難になると予想されますので、お早めにどうぞ。


5 :それも名無しだ:2007/10/01(月) 23:08:45 ID:hXdnlAKI
現在の企画一覧

展示
・シンジ、ジュドー、テニア、ケーン、マサキ(魔)、リューネ、アラド、ディアッカ:お化け屋敷
・レイ、ヒイロ、トロワ、ゼクス、デュオ、ノイン:同人売り場
・かなめ、虎、カズマ、ミヒロ、統夜、テッサ:コスプレ喫茶
・マサキ(冥)、イルイ、アヤ、オウカ、アスカ:(内容未定)
・サキエル-XX、カティア、ゼオラ、アイビス、依衣子、フレイ、ラクス:メイドカフェ
・クワトロ、ハリソン、ライト、雅人、アルテア、ボルフォッグ、エルフィ:駄菓子屋

6 :それも名無しだ:2007/10/01(月) 23:20:11 ID:ZCeNaGt6
>>1
スレタイあれでもいいや〜とか思ってたけど、やはり「ごひ」の二文字の存在感は高いな

てか前スレのラストが危いwww

前スレ>>485
ラクス「そういえば依衣子さん、なにやら先ほどから夢現状態のようですが…」
依衣子「ん、実は半日ぐらい記憶が無くてな、気がついたら空騒ぎの外に泥棒猫と大の字になってたんだ」
ラクス「大の字…ですか(そういえばお二人は薬の効果で百合となっていたのでしたね)」
依衣子「しかしあの泥棒猫とともに気を失ってたということは、勇をめぐって喧嘩でもしてたか…ん?そうだ!!」
ラクス「!?」ビクゥ
依衣子「勇に会わなければいけない!きっと半日も私の姿が消えてて今頃悲しんでいるハズ…というワケで失礼!ゲッゲ〜ロ〜」
タッタッタッタッタッ
ラクス「げっげ〜ろ〜?軍曹さんですか?」

勇「とりあえずこの事実をトウジたちにどう伝えるか…」
依衣子「ゆ〜う〜!」
勇「あ、姉さん!俺、真実を受け入れることにしたからヒメを幸せにしてやってくれ…」
依衣子「は?ヒメ?何を言っているんだ」
勇「え?だってヒメとラブラブしてたじゃないか!」
依衣子「ラブラブだと!?あの泥棒猫とは喧嘩をしてたんだ!」
勇「喧嘩?…そうか、夢だ!全部夢だったんだ!」ギュッ
依衣子「ちょ、勇!?(///」
勇「よかった!本当によかった!(実姉がレズだったなんて知れたら部隊やめるつもりだったけど、丸く収まってよかった)」
依衣子「勇…(やっぱ勇は私がだ〜いすきなんだ!泥棒猫ざまぁwww)」

トウジ(物陰から)「怪しいと思って一人で公園来てみたら…やっぱり勇の野郎が姉やんたぶらかしとるやないか!いつか殺したる!」
ゴゴゴゴゴゴ

7 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 00:10:07 ID:Whltslor
ああ…何だ、その気になれば立つものなんだなぁ…ともかく>>1

トウマ(…俺は…俺は、かなめ達がコスプレ喫茶をやるということで、厨房にでも立とうかと思ってそいつらを捜していた…

    …それが…)



ユリカ「いや〜助かりましたよトウマさん!」
鉄也「ははは…ウチは身体動かすことが得意な人間は多いんだが、アスレチックに詳しいのは俺やブリットぐらいでな」
クスハ「私達はキャンペーンガールをやるから、一緒に頑張りましょ♪」
トウマ(畜生! 何でこんなことになったんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!)

鉄也、クスハ、ユリカ、ブリット、トウマ:室内特設SAS●KE

8 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 00:52:41 ID:JNXYXAfu
ふざけた糞スレか

9 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 01:00:09 ID:R95O5+ye
アリア「インファレンスさま〜用事ってなんですか?」
インファレンス「αナンバーズが文化祭とやるらしいので我々も参加する事にした」
アリア「私たちはナンバーズじゃないですし…それにニュースの仕事が…」
アプリカント「細かい事は気にするなアリア…」
レギュレイト「ニュースだけでは出番がイマイチですからね」
アリア「パパ達がそこまで言うなら…で何するんですか?」
インファレンス「知の記録者らしくクイズ大会をなんてどうだ?」
アプリカント「いいかもしれんな…出題範囲は?」
インファレンス「それはもちろん我々が何万年も掛けて集めたデータから…」
レギュレイト「ストーーップ!それじゃ余りに難しすぎるわ」
アリア「せめてこのスレに関する範囲にしましょうよ」
インファレンス「そこまでいうなら…なら『ごひスレカルトQ』で行くか!」
アリア「それならOKです!じゃあ舞台をかりて大々的にやりましょう!」
インファレンス「なんだかワクワクして来たぜ!くぅ〜楽しみだ♪」
アプリカント「素が出てるぞインファレンス…」
レギュレイト「あらあら…じゃあイベント実行委員会に申告しておきますね」
アプリカント「では参加者募集のチラシでも作っておくか…」
アリア「じゃあ私はインファレンス様と問題作成ですね」
インファレンス「マニアックな問題考えてカズマの野郎に恥かかせてやる!」
アリア「最終目的はそこ!?」ガビーン
クリテック「じゃあ私は…ってあれ?私は何をしたらいいんだ?お〜い!」

ザ・データベース:「ごひスレカルトQ」(クイズ大会)開催(舞台使用)

10 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 01:34:15 ID:JjCUiVlS
ミサト「さーて、新しいスレになって気分一新!文化祭の成功に向けてがんばりましょう♪」
シナプス「ん〜?文化祭〜?」
ブライト「あ〜、テキトーにやっといて」
ミサト「な・・・なんなんですかこのテンションの低さは」
アムロ「いったい何が?」
シナプス「・・・絶望した」
ブライト「エロワードタイムが無くて絶望した!!!」
ミサト「(ガクッ)そ、そんなことで・・・」
アムロ「まったくいい歳してまぁ・・・」
ゲンドウ「職人達には失望した」
ミサト・アムロ「どっから入ってきたんですかっ!」

11 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 08:02:33 ID:MGmYyOeY
ぶっちゃけエロワード無くてホッとした自分がいる

カチーナ自室
ごひ「か、カチーナ…」
カチーナ(部屋の隅で体育座り)「アニキとはもう二度と口を聞かねぇ!」
ごひ「よく憶えてないが俺自身がお前の部屋を滅茶苦茶にしたのは事実だ、許してくれ」
カチーナ「も〜聞かねぇったら聞かねぇ!」プンプン

タスク「子供だな…」
レオナ「子供ね…」
ガチャ
アベル「お兄様〜!探しましたわ〜!」
アルフィミィ「薬は自然消滅しちゃいましたけど会いにきましたの…」
ごひ「アベル、アルフィミィ…すまんな心配をかけて」
アベル「お兄様!」ギユッ
アルフィミィ「寂しかったですの…」ギユッ

カチーナ「………」ジーッ
ごひ「む、どうしたカチーナ?」
カチーナ「やっぱアタシも!」ギュッ
ごひ「!?」

タスク「うらやましかったのか…」
レオナ「意地を張るのも長続きしないのね…」

12 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 09:32:59 ID:TEykf1wE
サキエルさんゼルエルさん今晩は。早速ですが相談したい事があります。
私達はとある組織に入っているのですが同期ではゴザル野郎一人を除いて全員出番がありません。
出番を作るためにある店で働き始めても状況は変わらず、むしろますます出番が減った気がします。
その上仲間に名前も忘れられてしまいました・・・(前スレ>>452参照)
さて、私達が働いている喫茶店では文化祭での出張営業をしようと思っているのですが嫌な噂を耳にしました。
どこかは知らないのですが他の人たちも似たような事をするらしいのです。このままではおそらく文化祭でも影が薄くなりそうな気がします。
学園祭で一番とはいいませんがせめて他のグループ並の存在感を出すにはどうしたらいいでしょうか?アドバイス下さい。
R.N ヴィーじゃなくてピーだよピサソール


13 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 17:28:20 ID:I5MffuMS
>>11
アベル「お兄様〜♪」
カチーナ「アニキ〜♪」
ごひ「ええい暑苦しい!離れろ!!」

リィナ「あ、お兄ちゃんだ」
プル「なんかおもしろそう、私たちも混ざろっ!!」
プルツー「トロンベ!」
ガシッ
ごひ「な!?」
ミユキ「あ、お兄ちゃん!」
華「ずる〜い!わたしも〜!」
フレイ「どきなさい!お兄様は私だけのモノよ」
エリス「どうするルリちゃん?」
ルリ「流れとしては混ざってたほうがいいでしょう」
エリス「だね、お兄ちゃ〜ん♪」
ギュウギュウ
ごひ「く、苦しい…離れろお前…ら……」

レオナ「これが俗に言う酒池肉林ってヤツね」
タスク「あ〜、微妙に違うと思うよ」

14 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 17:29:29 ID:itq22KOg
深夜・バトル7特設スタジオルーム

サキエル-XX「…ごひ兄スレッド・オールナイトれいでぃお〜!」
BGM:愛の輪郭(http://jp.youtube.com/watch?v=B6VShJ8XrGU
サキエル-XX「…はい、とゆーわけで始まりましたのだっ。
    新スレ関係のひと悶着に巻き込まれなくてホッとしている不定期放送・オールナイトラジオ、司会は私サキエルと…」
ゼルエル-XX「…ゼルエルでお送りします」
サキエル-XX「でもって、今かかっているのは、R.N.谷口監督作品では変態ばかり演じてますさんからのリクエストで、
    ブレンパワード主題歌『愛の輪郭』なのだっ」
ゼルエル-XX「…すっかり立ち直ったね」
サキエル-XX「いぇーす! そういつまでもショボーンとしているわけにはいかないのだっ!
    リスナーの皆さん、応援のお手紙ありがとーなのだっ。全部しっかり目を通したのだっ。
    そして今まで心配かけてごめんなのだっ。これからも皆さんのために頑張るのだっ! もーみんな大好きなのだっ!
    …それじゃ、ゼルエルお便りの紹介をよろしくなのだっ」
ゼルエル-XX「…ハァ…復活したら復活したでうるさい…
     …R.N.ヴィーじゃなくてピーだよピサソールさんから」
>>12を読み上げる)
サキエル-XX「はい、とゆーわけで、サキエル必死こいて考えてきましたのだっ。
    もーね、ラジオじゃ分かんないだろーけど、ホラ、目の下にクマができちゃったりもしたのだっ」
ゼルエル-XX「…あ、ホントだ。微かにある」
サキエル-XX「で、ヴィーじゃなくてピーだよピサソールさん達が目立つ方法は…ずばり、運営のお手伝いなのだっ!」
ゼルエル-XX「…ほうほう」
サキエル-XX「今回てきせーのあるお仕事を探すために、
    ヴィーじゃなくてピーだよピサソールさん達の特技特徴エトセトラを調べてみたのですが、
    みんなそれぞれひじょーに個性的で便利な能力の持ち主だったのだっ」
ゼルエル-XX「…それでそれで」
サキエル-XX「さすがに人相としては分かりやすすぎるかもしれませんが、
    例えばチェーンソーの人はステージを組み立てたり、
    せんぷーきの人は気候をちょーせつして校舎のかんきょーを快適にしたりと、その専門分野を活かせば大活躍できるのだっ!」
ゼルエル-XX「…役割的には裏方だけど、まぁ目立つんじゃないかな。そもそも裏方も第4小隊ぐらいしかいなかったし」
サキエル-XX「とまあそーゆーわけで一件落着、ヴィーじゃなくてピーだよピサソールさん、お便りありがとーなのだっ!
    …とゆーわけで、ここまでのお相手は、サキエルと…」
ゼルエル-XX「…ゼルエルでした」
サキエル-XX「質問・相談のお便り、ゲスト参加の希望などなどは、各食堂の投稿箱か番組ホームページまでよろしくなのだっ!
    …それじゃ、今日はここまで、さよーならーなのだっ!」
ゼルエル-XX「…ホームページはwww.gohiani-radio.com」
サキエル-XX「…『ごひ兄スレッド・オールナイトラジオ』この番組は、
    『キャリコのニコニコオレンジ農園』『時田財閥グループ各社』
    『老舗旅館 震山苑』『トレイラー・ヴァルストークファミリー』の提供でお送りしましたのだっ」

15 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 17:40:21 ID:itq22KOg
バルシェムA(福山声)「さて、文化祭の件だが、当然俺達は模擬店で各種オレンジ食品を…」
バルシェムE(森田声)「待てやコラ、社長の方のオレンジはどうなった」
バルシェムA「コスプレイヤーズの一斉砲撃を受けて以来、行方が知れない」
バルシェムF(諏訪部声)「ハン、因果地平の彼方にでも吹っ飛んじまったか?」
バルシェムE「ちょっと待てエエエエエエエ! いいのか!? それでいいのか!?
      あれでも一応スレのキャラだろ!? 職人が扱いやすいようにフォローしとけよ!」
バルシェムA「その辺は気が向いたら超密職人辺りがフォローしてくれるだろう」
バルシェムE「他人任せかよ! 超密職人さん達に悪いだろ!?」
バルシェムD(宮野声)「…と、言いつつも、君もオレンジを吹っ飛ばしたという意味では同罪なんだけどね」
バルシェムE「う゛…」
バルシェムB(櫻井声)「まぁまぁ。ともかく、オレンジは後で捜索するということで、今は店に並べる商品を考えようよ」
バルシェムC(鈴村声)「そうさそうさ。あ、俺さ、ジュースは必須だと思うんだけど、どうよ?」
バルシェムG(森久保声)「ちと機械がかさばるが、シャーベットも要るんじゃねぇ?」
ワイワイガヤガヤ…

模擬店
バルシェムA〜G:オレンジ食品売り場

16 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 17:41:41 ID:itq22KOg
現在の企画一覧

展示
・シンジ、ジュドー、テニア、ケーン、マサキ(魔)、リューネ、アラド、ディアッカ:お化け屋敷
・レイ、ヒイロ、トロワ、ゼクス、デュオ、ノイン:同人売り場
・かなめ、虎、カズマ、ミヒロ、統夜、テッサ:コスプレ喫茶
・マサキ(冥)、イルイ、アヤ、オウカ、アスカ:(内容未定)
・サキエル-XX、カティア、ゼオラ、アイビス、依衣子、フレイ、ラクス:メイドカフェ
・クワトロ、ハリソン、ライト、雅人、アルテア、ボルフォッグ、エルフィ:駄菓子屋
・鉄也、クスハ、ユリカ、ブリット、トウマ:室内特設SAS●KE

模擬店
・バルシェムA〜G:オレンジ食品売り場

ライブ
・ザ・データベース(アリア、アプリカント、推論、調整、批評):「ごひスレカルトQ」(クイズ大会)

17 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 23:10:22 ID:N2zlSENH
アヤ「さて私達はなにをしようかしら?」
オウカ「そうね〜やっぱり文化祭といったら…?
何する物なのかしら??私学校いった事ないからわからないわ?」
アヤ「私もそういえば行ってないからちょっと」
マサキ(冥)「ほえ〜?」
イルイ「ガンエデンの記憶に文化祭に関する事はありません」
アヤ「う〜んならしかたないわね、出来ないって事で解散ね」
オウカ「しょうがないわね」
アスカ「ちょっとまった〜!!」
アヤ「なによアスカ突然大声あげて」
アスカ「そんな事ぐらいで諦めてどうするの!、一度やるって一旦だから最後まできちんとやるのよ」
アヤ「え〜だって〜」
オウカ「正直なんかめんどいし」
ボソッ
アスカ「……そういえばマイとラトゥーニが文化祭を頑張る人って素敵っていってたわね」
ピク
アヤ「何ぼんやりしてるのアスカ!」
オウカ「早くやる物きめてイベ実に届けを出しにいくわよ」
アスカ(ふん、うまくいったわ、この文化祭でマサキを手懐けて、シンジとの仲を進めてみせるわ
ふっふっふ)
マサキ(冥)「ほっほえ〜」(アスカちゃんなんか怖いの〜)
イルイ(なにか企んでるわねアスカお姉ちゃん
まっ私はマサキ君と一緒にいられればなんでもいいんだけどね(///))

18 :それも名無しだ:2007/10/02(火) 23:14:13 ID:MGmYyOeY
前スレ>>472

ラーカイラム・獄中
ガチャ
竜馬「もう二度と戻ってくるんじゃないぞ」
ライ「戻ってくるも何も手違いで投獄されたんですが」
竜馬「ゴチャゴチャうるせぇ!二度と来んな!以上!!」
ライ(これ訴えれば勝てるよな…)

同艦内・食堂
ライ「まぁこれで仕事に戻ることができる、すまない、しょうが焼き定食を頼む」
トロンベ「任せて頂こう出所仕立ての弟よ」
ライ「……待てェェェ!なんでこんな場所にいるんだァァァァ!!」
トロンベ「ハッハッハ、落ち着けトロンベ二号」
ライ「次にその呼び方したらグラサンかち割りますよ」
トロンベ「…実はブライト艦長から『ナデシコのホウメイさんに負けないような美味い食堂を作ってほしい』と言われ、料理長をすることになったのだよ」
ライ「はぁ…これからはナデシコの食堂に通うようにします、じゃ」
シュタッ
トロンベ「待て弟よ!せめて新作の『メカザウルスのムース仕立て〜トロンベ風味〜』を食べて感想をォォォォ!!」


19 :それも名無しだ:2007/10/03(水) 00:26:11 ID:LKJM4kDG
ティンプ「ぼちぼち模擬店の方も出てきてるみたいだな…」
統夜「ですね」
ティンプ「…おし、ウチも申請しに行くぞ」
テニア「おっ、店長やる気満々ー♪」
ティンプ「そりゃそうともさ。文化祭はあくまでお前らみたいな若い衆の楽しみだ。大人の憩いの場は、俺達の出番よ」
テニア「さっすが店長!」
統夜「文化祭で大人の憩い、っていうのも言いえて妙ですけど…確かに筋は通ってますね」
ティンプ「それに、今年の『アレ』を披露するいい機会だしな」
統夜「今年の『アレ』?」
ティンプ「…そろそろおでんが美味い季節だ(ニヤリ)」
テニア「おおっ! 遂におでん解禁ってやつ?」
ティンプ「お前らは自分の企画もあるだろうから暇な時間だけ参加でいいが、せっかくのお披露目だ…景気よくいくぜ!」
統夜&テニア「「おー!」」

模擬店
ティンプ、統夜、テニア:「愛の空騒ぎ」(おでん有)

20 :それも名無しだ:2007/10/03(水) 06:58:07 ID:JalZOobl
ゼルエル-XX「………」
ドッカー「………」
戒道「………」
ドッカー「なぁ…聞いていいか?」
ゼルエル-XX「…どうぞ」
ドッカー「このよく繋がりがわからんヤツが集まったけど何をするつもりだ?」
戒道「たしかに、僕も急に呼ばれたし」
ゼルエル-XX「それはあっちのフリップを見て」
ドッカー「フリップ?(どこのバラエティ番組だオイ)」

―本を売ろう―

ドッカー「本…か、もうすでに綾波ちゃんたちが本売るらしいからそっちに行ったほうがいいんじゃないか?」
ゼルエル-XX「いいえ、私たちは文章のみの本を売る」
戒道「あくまで綾波さんたちのとは別ってこと?」
ドッカー「ほぉ、まぁ俺は本書いてるし前に文章の書き方教えたからわかるけどよ、戒道はなんなんだ?」
ゼルエル-XX「いっしょにいてほしかった…(///」ギュッ
戒道「痛い痛い痛い痛い痛い」
ドッカー「はぁ…とりあえず今度の新作から何箇所か抜粋して、モテ術番外編でも書くか」

小説販売会
ゼルエル-XX、ドッカー、戒道

21 :それも名無しだ:2007/10/03(水) 07:06:44 ID:bigI4G9o
>>19
トウマ「いや、まだおでんのタネもスープも作ってないだが……」
ティンプ「おいおい、しっかりしてくれよ」
トウマ「大丈夫だ、週末までには準備できる
     で、作るついでだ、何か新作作ろうと思ってんだ」
ティンプ「へぇ、いいじゃねえか。何作るとかそう言うのは決まってるのかい?」
トウマ「ん〜、まあ色々案は考えてるんだがな、みんなからも色々案集めようと思ってる
     で、それを、試食してみて、案の中から実際に発売するのを決めようと思う
     だからあいつらにもその事伝えといてくれよな」
ティンプ「オーライ、わかったぜ、トウマ」

22 :それも名無しだ:2007/10/03(水) 17:09:36 ID:sMuNDOXL
反全裸部部室
エリナ「ハァ……」
ジュン(ナデシコ)「あれ?どうしたんですかため息なんてついて」
エリナ「ああジュン、実はイベ実からこんなのが送られてきたんだけど」
ジュン(ナデシコ)「手紙?どれどれ…
      『通達 反全裸部一同
       今月開催予定の文化祭において反全裸部部員の飲食店への参加を全面的に禁止する。
       ただし、客として参加する場合はこの限りではない。
       これに違反した場合、今後反全裸部部員のイベントへの参加を一切禁止する。
       イベント実行委員会』
          …ってなんですかこれは!」
エリナ「見てのとおりよ。これまでの部長達の料理の被害にイベ実もとうとう動き出したらしいの」
ジュン(ナデシコ)「でもこれじゃ部長達はともかく被害者でしかない他の部員まで参加を制限されますよ」
エリナ「ええ、さっきその旨をイベ実に伝えて便宜を図ってくれるように頼んでみたけど、正直期待薄だわ」
ジュン(ナデシコ)「今のところ飲食店に参加してる部員がいないとはいえこれじゃあ……」
エリナ「でも、これが部長達に料理を止めさせこの部が本来の活動に専念できるようにするチャンスであるのも確かよ」
ジュン(ナデシコ)「そっちもかなり難しそうですけどね」
エリナ・ジュン(ナデシコ)「「ハァ……」」




正直、反裸部参加→トンデモ料理→ウボァ の流れに飽きていたので書いた。
このネタ書きたかった人はすまん。とりあえず今回だけということで。

23 :それも名無しだ:2007/10/03(水) 17:33:53 ID:mV+WQNQC
>>20,>>22
ブライト「人数が足りん。最低あと2人用意して出直して来い」
ゼルエル-XX「(´・ω・`)」

ゼルエル-XX「…というわけになったけど」
戒道「そういえば、最低5人要りましたね」
ドッカー(気付かない俺達もアホだなぁ…)
ゼルエル-XX「さて、じゃあコネの極端に少ないこのチームで、どうやって残り2人を徴収する?」
ドッカー「何か悲しくなる言い様だな…とりあえず、俺がブンタとヤマガタケを誘ってくればいいんじゃねぇの?」
戒道「彼らの場合、カツさんに引き抜かれてる可能性もありますよ」
ドッカー「げ…それもそうだなぁ」
ゼルエル-XX「最悪姉達に頼むことになるだろうけど、あの人達もよそ行きたがるだろうし…、?」
スタスタ…
ジュン「ハァ…どうしましょうねぇ…」
エリナ「最悪会場運営のお手伝いにでも回ろうかしら…」
ゼルエル-XX「…見つけた」
ドッカー「え?」
ビュン!
ジュン「え? 何いきなり?」
エリナ「…小説販売?」
ジュン「何か地味な感じg…アッー!?」
ドカッ! バキッ! ゴスッ! …ズルズル…
ドッカー(…それでいいのか?)

10分後
ブライト「よし、ちゃんと5人集めてきたな。受理しよう」
ゼルエル-XX「どうも」
ジュン「もうどうにでもなっちゃえ…」

人員追加
ゼルエル-XX、ドッカー、戒道、ジュン(新規)、エリナ(新規):小説販売会

24 :それも名無しだ:2007/10/03(水) 20:55:36 ID:wdV/27h9
>>18
ライ「もう二度と食堂に行かん、何があっても行かん」
リュウセイ「うぉ!?ライィィィィィ!!」
タタタタタタタタタッ
ライ「リュウ!?(まさか俺が出所したことを最初に喜んでくれるのがリュウだとh)」
リュウセイ「バッキャロォォォォォォォォ!!」
バキッ
ライ「ごばぁ!?何をするだぁぁぁぁ!!」
リュウセイ「てめぇ!隊長に何したかわかってんのか!!」
ライ「だからあれは惚れ薬のk」
バキッ
ライ「がは!?」
リュウセイ「惚れ薬?ああ知ってるとも!薬の力で隊長を好き勝手にしたんだろ!!」
ライ「ちょ、待て!誰がそんな嘘を!?」ガーン
リュウセイ「嘘じゃねぇ!隊長本人が言ってたんだ!!」
ライ「それ確実に嘘だ!嘘d」
リュウセイ「問答無用!!」
バキッ
ライ「ぎゃばぁ!?」

25 :それも名無しだ:2007/10/03(水) 21:25:44 ID:mV+WQNQC
ごひ「文化祭か…まぁ、楽しむのはイルイ達だろうな」
トレーズ「あまり乗り気でないようだね、ごひ」
ごひ「トレーズ! …俺には分からん…学生の手作りレベルの催しが本当に楽しいのか?
   春の時は花見ができたからまだしも…」
トレーズ「そうか…ではこういうのはどうかな?
     私と君と、1対1で模擬店売り上げ勝負をやるというのは」
ごひ「料理対決だと?」
トレーズ「これなら少しは面白いと思わんかね?」
ごひ「くだらん。どうせなら剣でやり合ったほうがまだm」
トレーズ「フフフ…私のエレガントな焼きそばに負けるのが恐くて逃げるのかな?」
ごひ「! …そうくるか…いいだろう、やってやる!」

模擬店
・ごひ:ラーメン屋
・トレーズ:焼きそば屋

26 :それも名無しだ:2007/10/03(水) 22:53:18 ID:xl9w9EWi
アヤ「さてそろそろホントに何するか決めないとね」
オウカ「どうせやるなら利益がでるものがいいわね
なんていったってラトやマイが期待してくれてるみたいだし♪」
アスカ(>>17で私が言ったことまだ信じてるの!?)
アヤ「どうしたのアスカ?変な顔して?
なにかいいアイデアないの?」
アスカ「な、なんでもないわよ
そうね、なら飲食系はだめね、模擬店以外にも展示で喫茶店とかでてるからお客の取り合いになっちゃうわ」
オウカ「とすると飲食物以外で売れる物?なにかしら?」
アヤ「レイや使途達みたいに本を売るってわけにもいかないし
いっその事機体売っちゃう?」
アスカ「機体をうる…?そうよこれだわ!」
アヤ「どうしたのアスカ?まさかホントに機体売るの!?」
アスカ「そんなわけないでしょ!いい私たち売るのはずばりキャラクターグッスよ」
アヤ「キャラクターグッス?」
アスカ「そうよ文化祭には外からもお客がくるっていうし、この部隊の関連グッズならきっと売れるわ」
オウカ「確かにマジンガーやガンダムなどや」
アヤ「アムロ大尉やラクスさんとかの関連品なら」
アスカ「そゆこと、いい私達のやるのはキャラクターショップに決定よ!!」

キャラクターショップ:アスカ、アヤ、オウカ、イルイ、マサキ(冥)

27 :それも名無しだ:2007/10/04(木) 00:03:09 ID:QWkYVgsR
タスク「当然カジノゲーム屋ッスよ!」
カチーナ「いいや絶対スポーツゲームだ!」
レオナ「展示ものが1番です!」
ワーワーギャーギャー…
ユウ「ん? どうした騒がしい」
タスク「聞いてくれよユウ、オクト小隊メインでやる企画だけどよ、さっきから全然意見が噛み合わねぇんだ」
カチーナ「お前が身を引けばいいんだよ!」
ユウ「まあ落ち着け。せっかくだ、俺にそれぞれ説明してみろ」
タスク「俺のはカジノゲーム屋。ルーレットやカードを楽しむ所だ。参加者の合意があれば、実際に賭け試合もできる」
カチーナ「アタシのはスポーツゲームだ。身体を使ったアスレチックだよ」
レオナ「私のは展示企画よ。テーマに沿った事柄を調べて、研究結果を発表するの」
タスク「さあ、ユウならどれがいい!?」
カチーナ「アタシのだよな!?」
ユウ「フム…俺ならカジノだな」
タスク「イヤッホォォォォウ!」
カチーナ「何だと!? 納得いかねーぞ!」
レオナ「何故タスクのなの?」
ユウ「理由は簡単だ。…まずカチーナの企画だが…既に全裸部がSASKEをやることになっている」
カチーナ「何ぃぃぃ!? クソッ、モロ被りじゃねーか…」
ユウ「同じようなものが2つあってもつまらんからな。続いてレオナのは…この面子でやるようなことじゃない」
レオナ「どういうこと?」
ユウ「周りを見ろ。馬鹿ばかりだ」
タスク&カチーナ「「誰が馬鹿だ!」」
ユウ「こんな面子でやっても正直似合わない。もっと別のインテリ連中がやってくれる」
レオナ「う…理にかなってるわね」
ユウ「そういうわけでカジノだ。もう分かっただろう?」
カチーナ「チッ…仕方ねぇ、結果は結果だ。ラッセル呼んでくる」
レオナ「私もそれでいいわ」
タスク「よぅっし! 助かったぜユウ。当日は頑張ろうな!」
ユウ「…やれやれ、俺もメンバー扱いか」

タスク、カチーナ、レオナ、ラッセル、ユウ:カジノゲーム屋

28 :それも名無しだ:2007/10/04(木) 00:28:28 ID:ADPPOg3n
>>22
エリナ「じゃあジュン君部長たちにこの旨伝えてきてね」
ジュン「ちょwwwエリナさ〜んww殺されちゃいますよ僕…」
エリナ「上からの命令だし大丈夫よ…多分…」
ジュン「多分ってwww困ったな…」

リョーコ「よぉ急用ってなんだ?」
メグミ「私たち文化祭の準備で忙しいんですよ?」
ジュン「じ…実は…」ガクブル
>>22のイベ実命令書を見せる
リョーコ「あっ?飲食店の出し物禁止だぁ?」
ジュン「ひ…ヒッ…(こ…殺される)」
リョーコ「端からやるつもりねぇーっての!」ビリビリ
ジュン「…へ?」
メグミ「ほら何時も飲食店ばっかりでワンパターンだから今回ぐらいは変えようって話し合ったのよ」
ジュン「そ…そーだったんですか!?(心配して損した…)
     それじゃあリョーコさん達は何するんですか?」
リョーコ「歌謡リサイタルだ!」
ジュン「り…リサイタル!?(予想外だ…)」
リョーコ「そうそう!メグミがいるし!俺も和@アキコとか得意だからな」
メグミ「まあステージじゃなくて教室で何回かに分けてやるショーをやるんです」
ジュン「へぇ…けっこう凝ってますね」
リョーコ「あとはイズミと九十九と白鳥でも引っ張ってくりゃ形になるだろ」
ジュン「あっ!なんか想像できますねそれw」
リョーコ「だろ?あとはお客に楽しんでもらうためにシチューを…」
ジュン「そうそうシチューは欠かせな…何ですと!?」
メグミ「ディナーショースタイルにするんでそれは欠かせませんね」
ジュン「ちょwwwだから飲食店は駄目だって命令が…」
メグミ「あら?だってこれはメインじゃなくてサービスだから問題ないでしょ?」
ジュン「いやサービスならOKってわけじゃなくて…っていうか何でシチュー!?」
リョーコ「俺が愛用してるレシピに書いてたんだよリサイタルには特性シチューが相場なんだってよ!」
ジュン「それ何てジャ@アンシチュー!?結局料理作る気なんじゃないかぁぁぁぁ」ガビーン

この後、どうにかリサイタル一本で行く事になったようです
リョーコ、メグミ、イズミ、九十九、白鳥:小規模歌謡リサイタル(展示扱い)

>>22
料理ネタワンパターンなのはわかってるが、完全禁止は勘弁な
オチがワンパターンにならないよう努力はする

29 :28:2007/10/04(木) 00:38:31 ID:ADPPOg3n
誤解されると困るので一応断っておくけど
ジャ@アンシチューネタは今回限りですので誤解しないでねw

30 :それも名無しだ:2007/10/04(木) 06:55:59 ID:QwJuq4iq
カツ「クソッ!これも駄目だッ!」
(紙をクシャクシャに丸めて捨てる)
ブンタ「すごい…あのカツさんが真面目に企画書を書いてる…」
ヤマガタケ「ドッカーが引き抜かれた分、あいつも心を入れ替えて本気だっことだな」
ブンタ「ですね、……ん?」
カツ「駄目だぁぁぁぁ!どの企画も俺が目立ちすぎてまた皆から嫉妬されちまうぜwwwwwフヒヒヒwwww」
ヤマガタケ&ブンタ((期待して損した……))

31 :それも名無しだ:2007/10/04(木) 13:02:45 ID:EiB288vg
アヤ「でキャラクターショップってどういった物を売るの?」
アスカ「そうの機体のプリントTシャツやフィギア、あとパイロットの生写真やサインなんかをメインに考えてるけど?」
オウカ「Tシャツにフィギア、そういうのって版権料とかかかるんじゃ?」
アスカ「なに言ってるのそんなの払わないわよ」
アヤ「払わないっていいの!?」
アスカ「大丈夫よたかが文化祭の出店なんだから、黙ってればわかりっこないわ
それに」
オウカ「それに?」
アスカ「著作権や版権とか言ったらファーストのとこなんてどうするのよ
本人になんの話もなくあんな本書いてるのよ」
アヤ「あんな本って、そんな凄いの書いてるのレイって?」
アスカ「凄いなんてもんじゃないわよ
私とファーストかピーやピーしてるのや、メイド使途やシスターズが姉妹でピーでピーのとか、マサキとシンジやブラザーズのとかを勝手に書いてるのよ
揚句にはロボ同士のなんかも書いてるんだから」
アヤ「詳しいのねアスカ」
オウカ「ひょっとして同人好き?」

32 :それも名無しだ:2007/10/04(木) 17:58:55 ID:QWkYVgsR
サキエル-XX「さーて、全員分のメイド服も揃ったところで、今日からみんなのメイドしゅぎょーを始めるのだ」
アイビス「え? 準備ネタ期間は16日からじゃ?」
サキエル-XX「まーそれもそうなのだけど、4日でメイド道を叩き込むのはちょっと無理があるし、
それにその期間は会場せつえーや食券こーにゅーもあるので、今日から始めることにしたのだ」
カティア(意外とそれくらい考える頭はあるんだ…)
サキエル-XX「さあ、では始めるのだっ!」
フレイ(修業、ねぇ…まああのお気楽使徒のことだし、そこまでキツい思いすることもないわね)

20分後

サキエル-XX(竹刀持ち)「オラオラァ! まだお辞儀の角度が8度もズレてるのだ! もう一度やり直しなのだっ!」バシーン!(竹刀で床を叩く音)
ゼオラ「は、はいっ! …お…お帰りなさいませ、ご主人様…」
サキエル-XX「おどおどするんじゃないのだっ! 背筋を正してもう1回!」
ゼオラ「はいぃ!」
サキエル-XX「そこ! まだまだ野郎に媚びた萌え萌えムードが抜けてないのだ!
ウチのメイドカフェはふーぞく店じゃないのだっ! もっと真面目に清楚にもう1回!」バシーン!
アイビス「はいっ!」
ラクス(腕立て中)「いーち、にーぃ…」
フレイ(腕立て中)「あのー…私達はいつまでこうしてれば…」
サキエル-XX「甘いのだ! メイドのお仕事は身体が資本…軍の体術訓練すら受けていないようなもやしっ子は、当分体力作りなのだっ!
…そしてそこ! スウィーツの見栄えがまだまだ駄目なのだ!
見た目がよけりゃいいって話でもないけど、まだまだ最低限のラインにも達してないのだっ!」バシーン!
カティア「は、はいぃっ!」
サキエル-XX「でもってそこぉ! コップごとに水の量が違うとはどーゆーことなのだ!
コンマ1ミリリットルのズレもなくなるまでやり直しなのだっ!」バシーン!
依衣子「はいっ! す、すいません!」
ゼオラ(な…何よこれ…!?)
フレイ(甘い期待を抱くんじゃなかった…orz)
アイビス(うわーん! これならコスプレの役作りの方がまだ楽だよぉ〜!)
サキエル-XX「気合いを入れるのだ! サキエルがししょーから受けたシゴキはこんなもんじゃなかったのだ!
このてーどで音を上げるようじゃ、立派なメイドにはなれないのだ!
みんなもっと力を入れて! ハリーハリーハリー!」バシーン!

33 :それも名無しだ:2007/10/04(木) 20:43:27 ID:4xqHdV8d
ドッカー「とりあえず出す本のタイトルから考えるか…まんまモテ術番外編じゃつまらねぇよな」
ジロン「『華麗なるドッカーのモテ術〜序章〜』とかでよくね」
ドッカー「…何独り言してんだ俺、てめぇの頭で考えなきゃダメだよな」
ジロン「さすが俺!さすがスルーゲイル!また無視されたぜ…」

戒道「で、ゼルエルさんはどんな小説書くんですか?変な内容のは書かないでくださいよ」
ゼルエル-XX「だいじょうぶ、今回は妥協してR-15くらいの内容だから」
戒道「R-15!?妥協してR指定って普段はどんな内容の小説かいてるんですか!!」
ゼルエル-XX「女教師ゼエルと生徒のカイドの官能的なy」
戒道「わぁぁぁぁぁぁぁぁ!?ちょっと何言い出すんですか!一応僕は小学生ですよ!?(///」
ゼルエル-XX(おこった顔も…今度の作品に使おう)
戒道「ともかく、全年齢向けに書き直してください!」
ゼルエル-XX「は〜い」

ジュン・エリナ「「やることねぇ…」」

製作は順調のようです

34 :それも名無しだ:2007/10/04(木) 22:58:31 ID:QwJuq4iq
>>27>>30
カチーナ「てかなんでアタシが呼びに行くんだよ、タスクに任せりゃよかった…」
依衣子「おおカチーナか、どこか行くのか?」
カチーナ「ああ、ラッセルのやつ探してんだけど何処にいるかわかる?」
依衣子「ラッセル…あの地味なのか」
カチーナ「それそれ」
依衣子「たしかカツの部屋に入っていったような気がする」
カチーナ「カツの部屋?まさかあっちに引き抜かれたか?」

カツ自室
カツ「ラッセル!今度の企画でやる『カツの新必殺技お披露目会』のサンドバッグになれ!」
ラッセル「えぇぇぇ!?サンドバッグですかぁ!?」
カツ「文句は聞かねぇ!行くぞ!」
バキャッ
ラッセル「ぐば!」
カツ「ぐば!じゃねぇよ、そこはカツ様の必殺技をくらえたんだから『ぎもぢぃぃぃ!』って喜べ!」
ラッセル「M役ですか!?」
カツ「黙れ!行くぞ!」
ガチャ
カチーナ「お〜い、ラッセル居るか〜!オクト小隊の企画決定したからお前も集まりにs」
カツ「スーパーカツクラッシュハリケーンキックゥゥゥ!!」
ドスッ
ラッセル「ぎもぢぃぃぃぃぃ!もっどぉぉぉぉぉ!」
カツ「ハハハ!そんなに嬉しいか!」
カチーナ「…………」
バタンッ

タスク「あれ?ラッセルはどこに?」
カチーナ「すまねぇタスク…あとでお前が呼びに行ってくれ…」
タスク「は?」
カチーナ「おぇ…吐き気する、変なモン見ちまったぜ…」
タスク(中尉の身にいったい何が…?)

35 :それも名無しだ:2007/10/05(金) 00:22:01 ID:eylUbl+W
アベル「今こそ私達シスターズの力を結集する時です!」
アルフィミィ「絶対に成功させてみせますの」
マイ「校舎の壁スペースをドンともらったからには…!」
スレイ「他の企画に負けるわけにはいかない!」
ルリ「設計は私が担当しました」
アベル「工具は1セットさえあればピサ・ソールの力で全員分複製できます!」
シャナ=ミア「折り紙はフューリーの光り輝く特注品を取り寄せました!」
エリス「この企画のために、速乾・持続・耐水性に優れた特製糊も用意したわよ!」
ミユキ「全ての準備は整った…!」
アベル「『シスターズ特製・ごひお兄様巨大ちぎり絵壁画』!」
一同「「「頑張るぞ! おーっ!」」」

プル「なんだかあっち盛り上がってるねー」
プルツー「トロンベ」
アルマナ「私達も私達で色々考えましょう」
ラトゥーニ「うん…」

アベル、アルフィミィ、マイ、スレイ、ルリ、シャナ=ミア、エリス、ミユキ:ごひの巨大ちぎり絵

36 :それも名無しだ:2007/10/05(金) 00:40:23 ID:eylUbl+W
書き忘れたが、「工具」ってのは壁画を壁に固定するための工具ね

37 :それも名無しだ:2007/10/05(金) 06:54:29 ID:6GWX5Ir+
>>34
とりあえず言われてもないのに「もっと」言ってる時点でラッセルの将来が心配だ

38 :それも名無しだ:2007/10/05(金) 10:45:19 ID:cj5RrKIZ
>>31
アヤ「シスターズの姉妹ものですっていったいどんな?」
アスカ「どんなってこんなのよ、読む?」
イルイ(なんでそんな本常備してるのアスカちゃん?)
アヤ「こ、これは!?」
オウカ「す、凄すぎる、ほっておくわけにはいかないわねアヤ」
アヤ「ええ、行くわよオウカ」
ダッシュ
アスカ「ちょっとどこ行くのよ?、本置いてきなさ〜い」


ヒイロ「ん?同人神様はどこに?」
トロワ「客が来たので相手をしてらっしゃる」
ヒイロ「客だと?誰だ一体?」
トロワ「しらん、眼鏡をかけてなかったのは確かだがな
大方同人神様のファンだろ」



レイ「………」
アヤ(土下座)「お願いします、どうかアヤ×マイ本を書いて下さい
マイが攻めで私が受けで」
オウカ(土下座)「オウカ×ラトもお願いします
ラトが受けで、私が攻めで」
二人(土下座)「「どうか、どうかお願い致します同人神様〜!!!!」」

39 :それも名無しだ:2007/10/05(金) 19:00:42 ID:WPa4+Tf5
>>34
ラッセル「タスク少尉からメールがあったので来たんですけど…」
カチーナ「お、おうラッセル!今さっきお前のことで話あったんだけどよ…」
ラッセル「へ?」
タスク「その…何だ?趣味って人それぞれだからさ、俺なんてギャンブル好きだし」
レオナ「だ、だからラッセルさんのような趣味も否定はしませんわ」
ラッセル「はぁ…(趣味?何の話だろう?)」
カチーナ「ま、まぁこれからもヨロシク頼むぜ!ラッセル!(あの趣味から考えると私に殴られるたびに感じてたのか…あぁ怖っ!!)」
タスク「俺たちはずっと仲間…いや友達?顔見知りとかだぜ!!(ディフェンスに定評があるのは趣味のおかげだったんだな…)」
レオナ「そ、そうですわ!(汚らわしい!)」


変な誤解と溝が生まれました

40 :それも名無しだ:2007/10/06(土) 02:10:13 ID:5YgG9xom
>>34、39
タスク「そういやラッセル…SOS団の出し物はいいのか?」
ラッセル「はぁ…それが…」

カツ「オラァ!どんどんいくぞぉぉぉ!!」バシッ!
ラッセル「ぐっぎもぢぃぃぃぃぃぃぃ!」
カツ「もういっちょう!オラァァ!」バシィッ!!
ラッセル「ぎもぢぃぃぃぃぃ!!!」
カツ「どうしたぁ!それで精一杯か?ああっ!?」バシバシッ!!
ラッセル「ぐぃもぢびぃぃぃぃぃぃい!!」
カツ「それで主役になれると思ってるのかぁっ!!」バンバンバンっ!!
ラッセル「(主役!?そうだ僕は主役!!)ぎもちぃぃぃっぃっぃいぃぃぃああああ!!!」
カツ「オラオラオラオラオラオラっ!!」バシッ!バシッ!バシッ!バシッッ!!
ラッセル「びゃぁぁぁぁぁうまびぃぃいぃいっぃっぃ!!
       ひやぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
       ぎもちびぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃいい!!
       あっアアアアアアアア〜〜〜アアアアっーー!?
       ももももおどっもっどおおおおおおお!!!!」
カツ「…………」
ラッセル「もっどぉぉぉぉぉぉおお………?」
カツ「…お前ウザいわ…ないわ…マジで…」
ラッセル「へ?」

ラッセル「…と言う感じで出し物から追い出されました…何が悪かったんでしょう?」
タスク「さ…さあ?(何からツッコンでいいのやら…)」
レオナ(あのカツから「ウザい」って言われるなんて…)
カチーナ(マジでこいつ殴るの自重しよ…)
ジロン(こいつはカツを超えるかもしれねぇ…とSGの俺が太鼓判押して見る)

41 :それも名無しだ:2007/10/06(土) 08:14:25 ID:Ik7ZkEim
勇「このトンカツ、すごい美味しいな」
ナンガ「この『トロンベスペシャル丼』ってのもなかなかイケるぜ」
タケル「美味なり…」

トロンベ「新作メニューも完成、客の反応も上々のようだな、このままならホウメイ殿の食堂を超えるのも時間の問題…」

勇「こんな美味しい料理が作れるなんて、さすがはトロンベさんだな」
ナンガ「ああ、トロンベといえばあの人だ」
トロンベ「フフ、そんなにはやしたてないでくれ…恥ずかしいではないか」
勇「は?アンタ誰?」
トロンベ「へ?いやいや私こそレーツェルもといトロンベだが…」
ナンガ「おいおい冗談言うなよ、トロンベといえば…」
「「「プルツーちゃんだろ」」」
プルツー「トロンベ!トロンベ!(^O^)b」
トロンベ「な…なんですとぉぉぉぉ!?」

ガバッ
トロンベ「はぁはぁ…夢か……」

42 :それも名無しだ:2007/10/06(土) 10:50:32 ID:M+d+bhQ0
>>38
アヤ&オウカ「お願いします、お願いします」
デュオ「なにやってんだあれ?」
ヒイロ「まあ簡単に言えば同人神様への執筆依頼だ」
オウカ「お金なら幾らでも払うわ」
レイ「いやよ」
アヤ「なんならリュウとライの給料から貯金、財産全てをつけるわよ」
レイ「そういう問題じゃないわ」


ヒイロ「馬鹿な奴らだ、同人神様が金になびくわけないだろう」

アヤ「どうしてもダメ?」
レイ「悪いけど、創作活動は神聖なもの、他人に言われてやるものじゃないの
私は私の書きたい物を書きたい時に書くだけ」
オウカ「お願いよ〜お金がダメなら、ボルさん経由で手に入れたシンジ君秘蔵映像集もあげるから?」
ピク
レイ「…」
アヤ「あとシンジ君の使用済み下着もつけるわ」
ヒイロ「無駄なこt…」
レイ「ヒイロ現在の作品の制作を中止、アヤ×マイ、オウカ×ラトの制作を開始するわよ」

デュオ「おいなんだよ!?執筆活動は神聖な物じゃなかったのか?」
レイ「急に書きたくなったの」
デュオ「嘘つけ〜!物につられただけだろ!!」

43 :それも名無しだ:2007/10/06(土) 16:36:27 ID:ils0WZaX
サハクィエル-XX「さて、ウチらはどないしよ?」
シャムシエル-XX「そうねぇ…模擬店でいいんじゃないかしら?」
アルミサエル-XX「………(ですね。他にやりたい企画のネタもありませんし)」
サハクィエル-XX「んじゃ、何売ったらええと思う?」
アルミサエル-XX「…?(んー…シャム姉様は?)」
シャムシエル-XX「ある程度食べ歩きが楽なものがいいわね。あとはあまりゴミが出ないもの。色々回るのに面倒がないでしょう?」
アラエル-XX「じゃあ、可燃ゴミの紙コップと不燃ゴミのストローが両方ついてくるジュースは駄目…?」
シャムシエル-XX「駄目とまではいかないけど、いっそストロー無しの方がいいんじゃない?」
アラエル-XX「あ…そっか。それもそうですね」
サハクィエル-XX「とはいえジュースはよそも売るからなぁ〜…もっと個性が出るもんは…」
アラエル-XX「じゃあ…チョコバナナは?」
サハクィエル-XX「おっ、ええ案出してくれるやないの。確かにチョコバナナはまだ被りにくい方やね」
シャムシエル-XX「ゴミもバナナを刺す割りばしだけだしね。…あ、その論法なら、りんご飴はどうかしら?」
アルミサエル-XX「…♪(包み紙だけで済むクレープなんてのもありますよー♪)」
サハクィエル-XX「ええねぇ。他2つがわりかし簡単な分、クレープ作りにもちゃんと手が回せるし。
ならウチは…シフォンケーキとか?」
アルミサエル-XX「………(いいですねー!)」
シャムシエル-XX「確かにそれも前日に作り置きしておけばOKね。…じゃあ、これで申請ってことにしましょうか?」
サハクィエル-XX「せやね。じゃ、一緒に行こかアラエル」
アラエル-XX「うん」
スタスタ…
シャムシエル-XX「…ねぇ、アルミサエル」
アルミサエル-XX「…?(? 何ですか?)」
シャムシエル-XX「チョコバナナ、クレープ、シフォンケーキ…その中でりんご飴っていうのは、さすがに渋すぎたかしら…」

サハクィエル-XX、アルミサエル-XX、シャムシエル-XX、アラエル-XX:チョコバナナ、りんご飴、クレープ、シフォンケーキ

44 :それも名無しだ:2007/10/06(土) 23:11:50 ID:Dzy9egxc
ジャミル「君が模擬店を行う事は知っている…しかしどうか、私の夢に助力をしてはくれないだろうか!!」
アルミサエル-XX「……(はい、構いませんよー)」
ジャミル「ありがとう……! 頑張って素敵なアクセサリーショップを作ろう!!」

【公園・ベンチ】
アルミサエル-XX「……(…と、そんな熱い立志宣言から数日……)」
ジャミル「さて、明日の特撮ヒーロータイムに備えて今日はもう寝るか…」
ゴロゴロ
アルミサエル-XX「……(あの、企画なら人数集めとか機材発注とか必要なんでは…)」
ジャミル「あー……任せるわ。テキトーに考えておいてよテキトーに」
アルミサエル-XX「……(ええええ!?)」
ニート「アーティストにはモチベーション大事だし? 雑務ってのは論外っていうか…」
アルミサエル-XX「………」

【喫茶店・だぶる☆ぜーた】
アルミサエル-XX「……(…という訳で私、もうどうすればいいのか…)」
カトル「ふむふむ。…ふふ、僕に相談して大正解ですよ。いい人材の心当たりがあります」
アルミサエル-XX「……(デュオさんなら、レイと一緒に本屋さんですよ?)」
カトル「違うよ、まずは……そう、ヒルデさんなんかどうかな?」
アルミサエル-XX「……(ヒルデさん…?)」
カトル「そう。ジャンク屋経験のある彼女なら、仕入れルートから作成作業までバッチリだろうし」
アルミサエル-XX「……!」
カトル「それから、メリーベルさんなんかもいいね。彼女のセンス、きっと活きるはずだけど」
アルミサエル-XX「……(な、なるほど!)」
カトル「最後に僕。金銭的な援助と頭数くらいにしかならないけど、どうかな?」
アルミサエル-XX「……(凄い、完璧です! 流石参謀ですね!)」
カトル「お誉めに預かり光栄です。…それじゃ、彼女達に声をかけておいで。お感情は僕に任せてさ」
アルミサエル-XX「……(何から何までありがとうございます……いってきますー!!)」
バタバタバタバタ……
カトル「ふふ……お礼を言うのは僕の方ですよ。囮になってくれる貴女達にね……」
ニヤリ
カトル「彼女達と言うエサにデュオが釣られた所へ、僕と言う釣り針がブスッ!…とね♪」

展示企画:天然石と銀細工のアクセサリーショップ
ジャミル・カトル・アルミサエル-XX・ヒルデ・メリーベル

45 :それも名無しだ:2007/10/06(土) 23:39:36 ID:Dzy9egxc
アスカ「デザインは後で届けるから、材料だけ確保させて! 納期は待ってくれないんだから!」
アヤ「りょ、了解!」
アスカ「ちょっと、展示用の敷き布に赤なんか発注したの誰!?」
オウカ「私だけど……何か不味かった?」
アスカ「敷き布にグッズが負けちゃうじゃない……店内の内装は無彩色で統一!」
オウカ「そうね、解ったわ……」
アヤ「アスカ、Tシャツのサイズなんだけど……」
アスカ「おっけー、今行く」

マサキ(冥)「ほえぇ……アスカちゃん、なんか鬼気迫るものがあるの……」
イルイ「……なんでも、「ファーストと使徒女にだけは負けない」だって」
マサキ(冥)「アスカちゃん、最近は皆と仲良しだったのに、どうかしたのかなぁ…?」
アスカ「それはね、事故で幼児化したアタシを、あの二人がロリコンズに放置したから!(前スレ参照)」
イルイ「ひゃっ!? き、聞いてたの?」
アスカ「そう言う事で、あの二人には一泡吹かせてやらなきゃ気が済まないわ!!」
イルイ「……アスカお姉ちゃん、気合いはいってるねぇー」
マサキ(冥)「(レイちゃんが「アスカの幼児化は自業自得」って聞いた気がするけど…怖いから黙ってようっと)」
アスカ「打倒、ファースト&使徒女ァァァァ!!」

46 :それも名無しだ:2007/10/07(日) 17:56:58 ID:l8+cfj6B
凱「まともに歌える人間が誰もいないだってぇ!?」
ヒイロ「最近では僅かにマシになったが、ガンダムW時代は…」
トロンベ「歌えないことはないんだが、あまり自信はないな」
アスラン「もう理由は聞かないで…」
凱「困ったな…この面子なら、パッと見誰か1人くらいは歌えると思ったんだが…俺もそんなに自信がある方じゃないし…」
スタスタ…
竜馬「もっていーけ最後に笑っちゃうーのはわたしのはーずー…♪」
スタスタ…
一同「「「………」」」
凱「…あれ踊るか」
ヒイロ「ああ、歌はCD流してな」
アスラン「…ま、まぁ、踊るだけなら…」
トロンベ「では私が衣装を発注しよう」
アスラン「えええええええええええ!?」
凱「ああ、頼んだぜ!」
アスラン「ちょ、ちょっと! 本当に衣装まで着けてやるんですか!?」
トロンベ「当然だろう。役作りは大事だよ?」
アスラン(うう…何でこんなことに…orz)

ライブ
凱、ヒイロ、トロンベ、アスラン:ダンス「もってけ!セーラーふく」

47 :それも名無しだ:2007/10/07(日) 17:59:33 ID:GvLDkZFV
シンジ「秋ですね」
マサキ(冥)「秋なの!」
アヤ「秋といえばやっぱりこれ松茸よね♪」
ジュドー「こ、これが松茸!?は、初めてみた」
吉良国「いい匂い、いったいどんな味なんだろ?」
アヤ「なんて言ったって国産の最高級品ですものってジュドーに吉良国さん松茸食べたことないの?」
ジュドー「いや、うち貧乏だったから」
吉良国「給料安いんで」
アヤ「まあ今日はいっぱい有るから沢山食べてね」
吉良国「は、はい」

ジュドー「ところで前から疑問だったんだけど、なんでGHIってこんなにお金あるの?
別に隊から金とかでてないよね」
アヤ「勿論、GHIの運営費はシンジくんやボルさんがだしてるんだから」
ジュドー「そうなの?」
アヤ「そうよ、だからけっこううちはお金持ちよ
シンジ君や会長のためにネルフやラストガーディアンが毎月大量に補助金くれるしアルテアさんもガルファから金品かなり奪ってきてくれてるでしょ
ボルさんもGGGの予算ちょろ任してこっちに回してくれてるし、パパパさんも妖しい薬を売って会費にしてくれてるのよ」
ジュドー(最後の方は違法行為な気が?)

48 :それも名無しだ:2007/10/07(日) 23:37:25 ID:QvORsjqq
>>46
こいつぁカガリとまたトラブルの予感がプンプンするぜ!



しかしそれが楽しみな俺

49 :それも名無しだ:2007/10/08(月) 10:47:04 ID:pKPE/azJ
アヤ「あと私も出してるのよ、月に……ぐらい」

ジュドー「……って!?アヤさんお金持ちだったんだ」
アヤ「まあ出してるっていってもSRXチームの予算からだけど」
ジュドー「チームの予算からっていいの、そんなことして?」
アヤ「大丈夫、大丈夫ちゃんと私と隊長で分けた分からだから、因みに比率は私が3隊長7よ」
ジュドー「それってなんかおかしくない?」
アヤ「ジュドーもそうおもう?せめて私が4隊長が6ぐらいにしてくれても…」
ジュドー「いや、そうじゃなくてライさん達の分は?」
アヤ「ないわよ」
ジュドー「無いってあんた」
アヤ「だって隊長が「リュウセイにあげてもどうせ玩具とかに無駄に使うだけだからいい」っていうし」
ジュドー「確かにリュウセイさんはそうかもしれないけどライさんは?」
アヤ「これも隊長が「あげない方が面白いから」って」
ジュドー「ひどいなヴィレッタさん…」


ライ「また今月も給料が入金されてない…Orz」

50 :それも名無しだ:2007/10/08(月) 11:51:31 ID:D+EbyrOi
ルネ「最近あたしらの出番が少ないのはさ、炎竜の出番がないからだと思うんだよ」
J「確かに、今までは『リュウセイ殺す!→ルネ、アンタはどう思う?』という形での出番だったからな」
ルネ「でも闇竜が格納庫で話し込むようになって、リュウ闇ネタが減っただろう?」
J「必然的に炎竜の出番も減るな」
ルネ「で、あたしとそのオプションのアンタの出番もこんな感じになったわけさ」
J「オプションって…まあ、否定はできんが…」
ルネ「そこで、そろそろあたしらも自立すべきだと思うんだよ」
J「それはいい傾向だな」
ルネ「というわけで面貸しな」
J「…は? いきなり何だ?」
ルネ「文化祭ライブに出るんだよ、デュエットで」
J「ライブ? いや、いきなりそんなことを言われてもだな…」
ルネ「いいから来る!」
J「アッー!」
ズルズル…

ライブ
ルネ、J:デュエット

51 :それも名無しだ:2007/10/08(月) 17:37:18 ID:qznUaAim
>>49
トロンベ「フフフ、しょうがないな弟よ、お金が無いなら私の弟子として雇ってやってもいいぞ?」
ライ「そんな事するぐらいなら舌噛み切って死にます」
トロンベ「そこまで兄が嫌いか!?」ガーン

52 :それも名無しだ:2007/10/08(月) 19:24:18 ID:D+EbyrOi
アベル「DVD-BOX発売記念ということで!」
イルイ「『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz(上下巻)』文庫版、発売です」
エリス「『エピソード・ゼロ』のストーリーも加わった、Wファン必携の一冊!」
ナタク(私も少しだけ出ているぞ)
プレシア「執筆を担当するのは、監督を務めた隅沢克之さん!」
フレイ「あさぎ桜さんの美麗なイラストで、お兄様の魅力を余すことなく堪能できるわよ!」
ルリ「10月1日に発売されたので、お近くの書店でお手軽に入手できます」
美久「角川スニーカー文庫の『S』マークが目印です。是非お手に取ってくださいね」
ラトゥーニ「…途中で聞き覚えのない声がしなかった?」
一同(除・ナタク&美久)「「「…え!?」」」

53 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 06:53:28 ID:VHNqAt8r
アヤ「でもおかしいのよね、」

54 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 07:00:01 ID:VHNqAt8r
アヤ「でもおかしいのよね、3:7の割合のはずなのに全体で数万程度足りないのよ」
ジュドー「それってどういうこと?」
アヤ「本当は誰かが最初に一割ほど貰ってるってこと」
吉良国「まさかヴィレッタさんが多めに着服してるとか?」
アヤ「そんなまさか、それだけは無いわよ」

ルリ「また数万程度ごひさんの口座に振り込まれてる…一体誰が?」

ヴィレッタ「貧しい人にお金を内緒であげる、いいことをするって本当気持ちいいわ♪」
久保「その金をライとリュウセイに渡さない時点でいいことではないだろ」

55 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 07:35:45 ID:+nk7oiRP
やり過ぎって言葉を知っておこう

56 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 09:14:25 ID:Z36zJwvC
>55なにがやりすぎなんだ?

美久「みなさ〜んお夕飯ができましたよ〜」
ラト「はーい、あ、また秋刀魚かぁ」
フレイ「最近ずっとこれね」
ルリ「昨日が塩焼き、一昨日がムニエル、その前が煮付け、調理方は変えてますけど毎日同じ素材はどうかと」
プル「秋なんだからたまには松茸とか栗ごはんとか食べたーい」
プルツー「トロンベ(・∞・)」
ごひ「お前達いい加減にしろ、こうやって毎日めしが食えるだけありがたいとおもえ
しかし美久せめて秋刀魚を冷凍から生に出来ないか?旬なんだし」
美久「…じわ、ご、ご主人様までそんなこというんですか」
ごひ「そんなことってオレは冷凍を生に…」
美久「私だって生秋刀魚を食べてもらいたいですけど、冷凍の方が安いですからしかたないじゃないですか
家計の事を考えてやりくりしてるのに酷いですうわ〜ん」
プル「お兄ちゃんが美久さん泣かした〜」
ベガ「だめよごひくん、自分の甲斐性ないのを棚にあげて美久ちゃんなかせちゃ、モグモグ
あ、ルリアお代わりお願い、丼に特盛りでね♪」
セイナ「私も大盛りで頼む」
ルリア「あ、ハイ、お二人ともこれで八杯目ですよ私なんてまだ六杯目なのにモグモグ」

美久「貴方達が帰ってくれれば秋刀魚以外も食べれるんです〜うわ〜ん」

57 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 11:41:51 ID:/COEz36m
>>56
ヴィレッタのライに対する嫌がらせが度を超えてるって事だろ
鼻に付くようになる前に少し押さえるか、ヴィレッタが痛い目にあうネタが必要かもな

58 :54:2007/10/09(火) 12:11:19 ID:VHNqAt8r
じゃあ救済っぽいのを

ヴィレッタ「はいは〜い、SRXチーム集まれ〜」
ライ「何ですかその投げやりな呼び方は」
リュウセイの「新しいフォーメーションでも決めんのか?」
ヴィレッタ「本日午後7時に私の部屋に来なさい、以上」
ライ「は?」
アヤ「部屋に…ですか?」
マイ「私はお兄ちゃんの部屋行くからパスで」
アヤ「はぁぁぁ!?マイがいないなら私もパス!パス!」
ヴィレッタ「あら二人とも来れないの?」
リュウセイの「じゃあ俺達だけ参加だな、ライは特に用事ねぇだろ」
ライ「ああ」
ヴィレッタ「いやねぇ…盛りの男二人に対して女が私一人だなんて…」
ライ「いや襲いませんって!」
リュウセイ「俺は闇竜いますから!」

59 :54:2007/10/09(火) 12:29:31 ID:VHNqAt8r
その晩
ライ「来てしまった…どうせ嫌がらせされるだけだと言うのに」
リュウセイの「てか何か匂わねぇか?」
ライ「匂い?…たしかに、何かこおばしい香りが…」
ウィーン
ヴィレッタ「何扉の前で突っ立てるの?さっさと中に入りなさい、松茸焦げるわよ」
ライ「はぁ…って松茸!?」
リュウセイ「松茸食わせてくれるんすか!?」
ヴィレッタ「そうよ、日頃の御礼も込めてね…」



リュウセイ「いやぁうまいぃ!松茸うめぇぜ隊長!」
ライ「さすがは高級食材と言ったところか…」
ヴィレッタ「アヤとマイの分もあるから、じゃんじゃん食べていいのよ」
リュウセイ「は〜い!」
ライ「しかしこれだけの松茸、よく買えましたね」
ヴィレッタ「いつも頑張ってる貴方たちに松茸を食べさせてあげたくてねコツコツとお金を貯めてたのよ」
リュウセイ「隊長…」
ライ「隊長…」
ヴィレッタ「まぁ貯金足りなくてライとリュウの給料横取りとかしたけど」
リュウセイの「ちょwwww」
ライ「給料入らなかったのアンタのせいか!」
ヴィレッタ「いいじゃない、給料なくたって食事は支給されるし、貴方たちじゃ無駄遣いばっかして松茸なんて食べられないでしょ?」
リュウセイ「う…返す言葉がねぇ…」
ライ「私は無駄遣いなどしn」
ヴィレッタ「来月からはちゃんと給料入れるから、今はじゃんじゃん食べなさいって」
リュウセイ「は〜い!」
ライ「なんか釈然としませんが…目をつむっておくことにします」
ヴィレッタ「目をつむってくれるの?ならライからはこれからもお金を…」
ライ「ちょっとまてや」

60 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 12:39:31 ID:Z36zJwvC
>57
なるほどThanks

救済ネタはいいとは思うけど、下手にやったらヴィレッタの個性がなくなって出番なくなっちゃう気が?

今回とはちょっと違うけど、前にティスが黒くなって不満が出て、救済?したら見事に出番なくなったし

それに一人ぐらい意地悪キャラいてもいんじゃないか?ティスと違って黒くもないしさ

61 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 12:53:51 ID:Z36zJwvC
>58
リロードせずに書き込んでしまった
ネタにあやつけたわけじゃないです。

62 :57:2007/10/09(火) 12:56:34 ID:/COEz36m
>>60
ヴィレッタとライの絡みすべてを否定するつもりはない
ただ、やりすぎたために読み手が不快感を持ってしまうのがダメってこと
展開もワンパターンだしな(それから抜け出そうとして酷い内容に陥る可能性もある)
たまには因果応報って事でヴィレッタ自身が何かしら報いを受けるパターンがあってもいいと思う

63 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 13:43:31 ID:Uhfpsbxs
>>59
ヴィレッタ「あーおいしい、ライ〜冷蔵庫にコーラサワーあるから取ってきて」
リュウセイ「俺もコーラサワーで」
ライ「なんですかそのかませ犬みたいな名前の飲み物は…」
ヴィレッタ「あら、本当にコーラサワーって飲み物はあるわよ?」
ライ「はぁ…さっきから隊長やリュウの飲み物運びばっかで松茸が食べられないんですが」
リュウセイ「てかライは名家出身なんだから松茸地球から取り寄せてバクバク食ってるんじゃないのか?」
ヴィレッタ「そうそう、『下等な地球人どもめ!』とか言いながら食べてそうなイメージだけど」
ライ「どんだけ俺のことを性根の腐った人間だと思ってるんですか!?」ガーン
リュウセイ「まぁまぁ落ち着けって」
ライ「…たしかに年に何度かコロニー内で人工的に繁殖させた松茸を食べたことはありましたが、日本原産の天然モノを食べるのは初めてですよ」
ヴィレッタ「あら意外ね」
ライ「それに…」
リュウセイ「それに?」

-----------------------------------------------------------------------------------
トロンベ「ははははは!弟よ、松茸のパルメザンチーズ添えトロンベブラック風味は美味いだろ?」
ライ「あにうえ!なんですかこの黒い物体は!?ふつーに焼いたものが食べたいです!」
若本「息子よぉ、なかぬぁか美味しいぞぉ」
トロンベ「さすが父上!よくわかってらっしゃる!!」
ライ(こんな黒く調理されたモノより、ただ焼いただけのを食べたいよ…)
-----------------------------------------------------------------------------------

ライ「まともな調理法のものを食べたことがなかったので…」
リュウセイ「まともな調理法?」
ヴィレッタ「ああ、なんとなく想像できたわ…」

64 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 20:21:30 ID:Ls15C4Q8
>56
-格納庫-
美久「うっ、うえ、ぐすっ」
エピオン(あーあ、可哀想に。泣かないでー)
フェイ「ごひってば、そういうとこデリカシーないよねぇ」
光竜「そうそう! …まぁ、私達には「食べ飽きる」って感覚ないからよく判らないんだけどね」
ナタク(……美久。今から言う事を、メモしてくれるか?)
美久「……グスン。…奥様?」
ナタク(そんなに数は覚えていないが、冷凍の秋刀魚の調理法ならいくつか憶えている)
闇竜「お、思い出の味ってやつですね…!」
ナタク(…いや、私が実際に生前作ってやった事はないが)
エピオン(……台無しですね)
ナタク(う、うるさい! 故郷の味には変わりないだろうからいいだろうー!!)
フェイ「でも何で、都合よく冷凍モノの調理法なんて知ってるの?」
ナタク(私が生きていた頃は、コロニー間貿易が発展してなかったから…いや、それはどうでもいいだろ)
闇竜「あ、私も聞いていいですか?」
光竜「リュウセイさんに作ってあげるんですぅ〜☆ …でしょ?」
闇竜「っ、…声マネ禁止ぃー!!」
ナタク(あはは…美久、いいか?)
美久「はい、ありがとうございます奥様! 準備万端です!」
ナタク(よし。まずはな、秋刀魚をミンチにするんだ。そうしたら半分に分けて…)

-翌日-
美久「今日のご飯は自信作ですよー!」
フレイ「へえ、今日は秋刀魚をつみれ汁にしたんだ?」
ルリ「秋刀魚だらけには変わりませんけど、食感が変わるとやっぱり違いますね」
アルフィミィ「ふわふわですの。美味しいですの♪」
ごひ「メインは秋刀魚の…南蛮漬けか? …、……!?」
ラト「…お兄ちゃん?」
イルイ「ど、どうしたの?」
プル「美久ちゃん、毒入れた!?」
美久「そ、そんな事しないですー!!」
ごひ「いや、この味はL5コロニーの!? 美久、何でお前がこの味を!?」
美久「それは奥…コホン、次元連結システムの力を応用すれば簡単なのです。えへん」
ごひ「………そ、そうか。それならば…まぁ、納得だな」
ベガ「へぇー、これってごひくんの故郷の味付け? なかなかいけるわねー」ムシャムシャ
ルリア「うむ。食欲をそそる味付けで、さらに箸も進むというもの」ハグハグ
セイナ「L5コロニー独特の香辛料配合…ピリカラでやっぱり美味しい」パクパク
美久「あああ――――!? 余計な人達まで食が進んじゃってるぅ―――!!」ガビーン

65 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 22:50:29 ID:lqnFEjeI
同士がいてくれて嬉しい。
ある程度のライいじりなら許せたが、給料横領はさすがに笑えないし不快だった。
ネタの受け取り方は個人差があるから書かないでくれとは言わない。むしろそれがヴィレッタのアイデンティティなら職人さんがネタにする分には構わない。
でも限度というものはある、と心の底に留めておいて欲しいと思う。あまりネタ投下したことない俺が言うのもなんだけど。

66 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 23:27:02 ID:Z36zJwvC
同じネタでも人によって受取方が色々あるんだなぁ
自分はいつものヴィレッタネタと大差無いように感じたんだが?

しかし限度ってどれくらいなのかがよくわからないのだが、今回のは完全にアウトということ?
ヴィレッタネタはあまり書かないけど参考の為に限度がどんなものか誰か教えて下さい

67 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 23:45:28 ID:VHNqAt8r
>>64
マイ「それにしても本当に美味しいよ」
リィナ「美久さん、あとで私にも作り方教えてください」
ルリ「私も…」
フレイ「あら?アンタが料理を習いたいなんて珍しいわね、明日はゲッター線でも降ってくるのかしら」
ルリ「………」ムスッ
プル「おかわり〜!」
プルツー「トロンベ!」
華「私もおかわり!」
ごひ「すまん美久、俺にもおかわりをくれ」
アベル「無くなる前に私もおかわりを!」
美久「はいはい、たくさんありますからそんなに急がなくても…」
ウィーン
カガリ「ごひ〜、今度の小隊編成のことで話が…ん?なんかいい匂いがするなぁ」
フレイ&カチーナ(馬鹿ガリ来た!?)
ごひ「おおカガリか、美久、量に余裕があるならカガリの分も頼む」
美久「はい!」
ウィーン
タケル「ごひは居るか?」
リューネ「トレーニングルームにキーホルダー忘れてたぞ…ん?」
ゼンガー「何やら食欲をそそる香りが…」

ごひ「タケルにゼンガー、それにリューネか」
美久「(まだ二人ぐらいなら大丈夫かな)御三人もよろしければドーゾ」
タケル「すまんな、では頂く」
リューネ「やった!いただきま〜す」
ウィーン
シンジ「ごひさん、ブライトさんが探してましたよ…ん?良い匂いが…」
ウィーン
トロンベ「何やら美食の気配がしたのでやって来ました」
ウィーン
サブロウタ「艦長〜!お、美味そうなモン食ってるっすね」
ハーリー「僕たちもお腹空いちゃいましたぁ…」
ウィーン
フォルカ「うほっ、この匂いは!」
ウィーン
ゴウ「飯…いやメシア?」
ウィーン
ブライト「探したぞごひ!ん、晩飯中だったか」
ウィーン
カツ「ドサクサに紛れて俺も飯をwww」
ウィーン
タスク「中尉〜、あ!飯っすか?」
レオナ「とても美味しそう…」
ウィーン
アラド「タダ飯が食えると聞いて飛んできました!」
ウィーン
サキエル-XX「タダ飯が食え(ry」
ワイワイガヤガヤ
美久「さすがにこれだけの人数分はありませんってばぁ〜、うえ〜ん!」


68 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 23:52:34 ID:dCnfsa65
ライ弄りによって発生する被害が、一時的なものか長く尾を引くものかってのはあると思うよ。
給料横領は生活に関わるし。

バルシェムA(福山声)「ふむ…文化祭にはライブ企画もあったのか」
バルシェムB(櫻井声)「A、歌うつもりなの?」
バルシェムA「いや、生憎と俺はそこまでの馬鹿じゃない」
バルシェムB「だよねぇ。こう言っちゃ難だけど、ネバエンはあまり歌えてなかったもんね」
バルシェムA「む…と、ともかく、俺は歌う気はないが、やはり出てみたいものだな」
バルシェムE(森田声)「ボーカルをFにでも頼むつもりか?」
バルシェムB「でも、キャラソンは参考資料探しが大変だよ」
バルシェムE「そうなんだよなぁ…」
バルシェムA「せめてどこかに常日頃からOPを歌っているような声の持ち主は…」
スタスタ…
上陸艇(水樹声)(潜入成功〜。マイクローン技術様々ですねぇ)
複合型(堀江声)(じゃ、とっとと新刊買い出し済ませて帰りますか)
バルシェム一同「「「いたぁ!」」」
宇宙怪獣ズ((!?))

バルシェムA「ふぅ…何とか説得してきたぞ」
バルシェムE「また洗脳とかしてねぇよな…?」
バルシェムA「無論だ。そもそも目を合わせれない以上、ギアスは効力を発揮しない。奴らの目はどこにあるか分からんからな」
上陸艇(仲間達にバレない程度に頑張りますぜぃ)
複合型(右に同じく!)
バルシェムB「よし、じゃあ申請書類をまとめよう。バンド名は…」
キュッキュッ…
バルシェムE「…お前、ホントにそれでいくのか?」
バルシェムB「まあまあ。面白いじゃない」

ライブ
上陸艇、複合型、バルシェムA、バルシェムB、バルシェムE:「侵略者バンド」

69 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 23:54:08 ID:dCnfsa65
うげぇ!? 複合型じゃなくて混合型でしたorz

70 :それも名無しだ:2007/10/09(火) 23:54:14 ID:blnWuvLx
>>66
このスレのルールとしてはネガティブやグロ系落ち、
過度のエロスは禁止になってるからそれらは完全アウト

ただ>66の言う通りネタの受け取り方は人それぞれだから明確な限度は決められないとは思う
まあ同じようなネタが続くと例え普通のオチでも鼻についてくる人もいるから
空気を読んでしばらく控えるのが得策かと思われる
また即レスで拒否反応が出たら控え時と思っておけばいいんでないかな?

71 :それも名無しだ:2007/10/10(水) 00:00:07 ID:ZOKroox3
>67
こんなときこそ次元連結システムを応用するんだ!w

フレイ「それにしても、なんでわざわざ美久から習おうと思ったワケ?」
アベル「そうですわね。ルリさんなら、得意の情報処理能力でレシピくらい入手しそうですのに」
ルリ「……一応、以前に調べはしました。ですが」
アルフィミィ「見つからなかったんですの?」
ルリ「ええ。どうやらかの一族は、電脳空間へレシピを遺す事をしなかったようです」
アルフィミィ「オンがダメならオフで探せばいいんですの」
ルリ「探しました。図書室の蔵書も漁りましたし、ザ・データベースへの侵入もしました。が…」
アベル「見つからなかったって事ですわね。一体美久さん、どうやってこのレシピを…?」
フレイ「こういうのは、人から人へ受け継がれるモンだしね。知ってる人に聞いたってのが有力じゃない?」
アベル「…知ってる人…お兄様と同じコロニーの出身者なんか、部隊内にいましたっけ?」
ルリ「それ以前に、ごひさんの故郷はTV放映時点で一族コロニーごと自爆してますし…」
アルフィミィ「…次元連結システム…奥が深いですの」
ルリ「(なんとなく目星はついてますけど。…あとでハッキングできないか試してみましょう)」

ナタク(……!? な、なんか悪寒が…)
エピオン(モビルスーツなのに悪寒とか感じれるんですか?)
ナタク(物の例えって奴だけど…うう、嫌な予感がするよぅ)

72 :それも名無しだ:2007/10/10(水) 00:18:58 ID:m+ZCyct0
あと悪事を起こすだけ起こしてフォロー無しも問題だな
この場合はギャグっぽく落すか>>62が言うように元凶も報いを受ける展開が
あるかないかで読み手の受け取り方が変わると思う
ティスが問題になったのもこれらが欠けたために
結果的にスレ全体の空気悪くしたのが原因だった

イベ実本部
A「たまには我々も何か企画を考えて見ないか?」
M「たしかに全体の運営はしても企画は皆任せですからねぇ」
B「じゃあミスコンでもどうだ?」
S「それはいい!当然水着審査も…」
B「こちら指定のエロエロの…フフフ」
M「はいはいセクハラ乙…セクハラ乙」
A「投票とかの集計めんどくさいので今回は却下だ」
B・S「「(´・ω・`)」」
ガラララ
G「ODEシステムだ!!」
S「Σ!?」
A「ぎ…Gリアム少佐!?何時の間に?」
M「つーかODEシステムって…」
G「スマン間違えた…いいアイディアがある」
A「何ですかいいアイディアとは?」
G「屋上から思いの丈を叫ぶ…「αナンバーズの主張」なんてどうだ?」
M「ああなんか昔のバラエティでやってた奴ですね!」
B「まあいいんじゃないか?悪くないと思う」
S「いいのかね?我々が考えた企画ではないが…」
G「構いません。我々はそれを見させてもらいますので」
A「?なんだか分からないが感謝する」
G「では…英雄戦記もよろしく!」シュバッ
M「なんか急に来て、急に帰ったわね…」

ギリアム「行って来たぞ」
妖精ンc「助かった感謝する」
久保「まあ変則的な形だが俺たちも文化祭に参加する事になるな」
妖精ンc「まあ観察だな…どのような事を叫ぶのか楽しみだw」
ユーゼス「絶叫大会になるような気がするのも私だ…」

ライブ(屋上使用)
イベ実(平行世界組):αナンバーズの主張(参加者は当日受付)

73 :それも名無しだ:2007/10/10(水) 00:25:52 ID:BpuuRktQ
>>64
リュウセイ「松茸うまうま」
ヴィレッタ「コーラサワーもうまうま」
ライ「『俺はスペシャルで2000回で模擬戦なんd』…いや、慣れないボケするのはやめておこう」
トントン ガチャ
闇竜「みなさ〜ん、これからリュウセイさんの部屋でつみれ汁作るのでよかったら…ん?凄くいい香りがします!」
ヴィレッタ「あら闇竜、貴女も松茸食べる?」
闇竜の「いいんですかお義母様!?」
ヴィレッタ「誰がお義母様よ」
ライ「たしか人工消化器官があるんだったな、飲み物はコーラサワーでいいか?」
闇竜「はい!」

数分後

リュウセイ「あ〜美味しかった」
闇竜「ですね〜」
ヴィレッタ「ところで闇竜ちゃん、一つ聞いてもいい?」
闇竜「はい?」
ヴィレッタ「何をしにここに来たの?」
闇竜「あれ…なんででしたっけ?」キョトン
ライ「たしかつみれ汁がどうとか…」
闇竜「あぁぁぁぁぁぁ!!」
リュウセイ「どうした闇竜!?」
闇竜「つみれ汁作るために鍋に火をつけっぱなしで…」アワアワ
ヴィレッタ「何ですって!」

アナウンス『艦内にて火災発生、繰り返す、艦内にて火災発生…』

リュウセイ「俺のフィギュアとDVDがぁぁぁぁぁ!?」ガーン
闇竜「はわわ!どうしましょう私!?」
ヴィレッタ「もう闇竜ちゃんったら、うっかりやさんNE-☆」
ライ「いやうっかりで片付くレベルじゃないでしょ!?」ガーン

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)